2621943 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

フレグランスのお部屋

グラスリッツェン

手作りの小部屋

★☆★グラスリッツェン★☆★


グラスリッツェン
イニシャル入りペアジョッキー


***グラスリッツェンってな~に?***

グラスリッツェンとは
ドイツ語で「ガラスを傷つける」という意味です
ガラスに絵や文字時などを彫って
飾りをつける技法です。
ダイヤモンドビット(ダイヤモンド針)で
図案通りに書いていく(彫っていく)
ヨーロッパの伝統的手工芸です

手作業なので、とても時間がかかり例えば、
コップなどにイニシャルを彫るのに何時間か、かかります。
しかし、自分で自分のイニシャルのグラスで飲む
ビールやワインの味は格別です。



***道具は・・・?***

グラスリッツェンの道具

  ↑の写真にあるように
ダイヤモンドビット(ダイヤモンド針)
ホルダー(ダイヤモンド針をはさむもの)
ガラス彫刻針グラスリツェリンU-6
油性ペン油性マーカー 細字
黒い布☆アップリケ用フエルト
トレッシングペーパー
マスク手軽で便利な使い捨て 高性能フェイスマスク 防塵用 5枚入り
除光液(マジックの線を消す)爪にいたわりのマイルド除光液ヒイキ エナメルリムーバー



私のように面倒くさがりやさんには、
ルーターミニルーター キソパワーツール No.28510という強い味方があります。
(写真の一番下の機械)
これは、ダイヤモンドビットを先に付ると、
ダイヤモンドビットが高速回転するので、
早く彫る事ができます。
(少し粗い仕上がりになりますが・・・。)


***グラス選び***

本来は、クリスタルガラスが彫りやすいのですが
高価なので失敗したらたいへん!!!
普通のグラスでも大丈夫です
『強化ガラス』は固くて彫りにくいので避けたほうが無難です

初めての方は、ビールグラスのような形がいいでしょう
慣れてきたら、ワイングラスなどもチャレンジしてね

***作り方***

 グラスを用意する
 好きな図案を選びトレッシングペーパーに写す
 グラス内側に図案をセロテープで貼る
 グラスに油性マジックで図案を写す
 ホルダーに一番細いダイヤモンドビットをつけて周りを彫る
 輪郭を彫り終わったら太いダイヤモンドビットに付け替えてすべて彫る
 


***注意点***

上では、『彫る』と言う表現をしていますが
あまり強くすると『ダイヤモンドビット』が悪くなるので
軽くなでるように『描く』感じでやった方がいいです

ガラスを削る時は必ず、マスクをしましょう。
ガラスの粉を吸い込むと大変です・・・。


★ ホームに戻る ★



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.