110219 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

PUPPY

nanaが2歳の頃見ていた英語の絵本

■nana2歳の頃から洋書絵本を見せ始めました。
 私は英語が話せないので、出来るだけカセットやCD付きの絵本を
 選んでいました。

●一番初めに見せたのは、Dr.SeussのHOP ON POPで す。
 この本は簡単な言葉で遊べ、nana自身が単語を真似して言う時にもテンポ
 が良く、言葉の意味が分からなくてもテンポの良さで楽しんでいました。

 その後も、Dr.Seussのシリーズをしばらく見たり聞いたりするように
 なりました。カセットなので音質はかなり悪かったのですが・・・。

THE CAT IN THE HATABCFox in Socksone fish two fish red fish blue fish など、
 Dr.Seussのカセット付きの洋書絵本はほとんど見せていました。

●カセットを聴きながら絵本を見る事に慣れてきた頃から、
 寝る前にGOODNIGHT MOONを見るようになりました。
 この本をカセットで聴きながら見ていると、nanaよりも先に
 親の私の方がウトウトとして寝てしまう事も何回かありました。
 この絵本は、日本語に訳された物も書店で出ています。
 皇室の愛子さまも、雅子さまに読んでもらっていたとかで、
 一時期書店にたくさん並んでいました。

●たまたま書店に立ち寄った時に、アプリコット社のPicture Book
 シリーズを見つけ、このシリーズはCDが付いていたので聴きながら見るようになりました。
 このシリーズの絵本は、出てくる単語が簡単で一緒に入っている音楽も
 nanaには親しみ易かったので、かなり気にって繰り返し聴きながら見ていました。
 A Beautiful ButterflyOur Sweet HomeMe MyselfA Teddy Bear


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.