000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

モモログ

PR

X

全2件 (2件中 1-2件目)

1

旅行

Sep 18, 2009
XML
テーマ:京都。(5705)
カテゴリ:旅行

 

京都2日目歩く人

今日は、朝からお寺詣りどす電車

 

ホテル 歩く人右矢印大原 三千院バス 右矢印 銀閣寺バス 右矢印 湯豆腐 順正おにぎり

右矢印 南禅寺地下鉄 右矢印 三十三間堂バス 右矢印 ホテル 右矢印 フレンチ コムシコムサワイングラス

 

では、行ってみようダッシュダッシュダッシュ車車車

 

今日は、ホテルを8時出発でございます失敗

目指すは、

「きょ~とぉ~ 大原 さん・ぜん・いん こ~いに疲れたおんながぁ ひとりぃ~音符

で有名な 大原 三千院でございます足跡

こちら、京都駅からかなり遠いんですね。

地下鉄で「国際会館駅前」まで行ってもいいのですが、乗り換えが不便なんです。

 

まず、京都旅行では便利な 「京都観光一日乗車券」を買いましょうねチケット

http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000028378.html

こちらかなり便利な代物でして、地下鉄・市バス・京都バスなどが乗り放題です!!

 

バスに揺られること1時間バス

  P1010512.jpg

 緑がとってもきれいです四つ葉お土産屋さんもたくさんあります日本茶

 

そして・・・ジャーン旗

P1010535.jpg

あぁショック正面からの写真がない。

でも、きれいな庭園がわかりますか?これぞ、日本庭園!!

完璧としかいいようがありませんきらきら

しばし、時間を忘れてボーっとしてしまいました。

P1010552.jpg

緑が本当にきれい。木洩れ日がキラキラしていますきらきら

P1010571.jpg

ここのお薦めは、なんといっても美しい庭園ですが、

私は、極楽院にある阿弥陀三尊像に感激しました。

久安4年(1148年)の創建です。

紅葉の中で仏さまに出会ってしまいました。急いでケータイを切ります。あしからず。

JR東海の「そうだ京都行こう」のポスターにもなりましたね。

三尊像がとても優しい顔をしているんです。歳なんでしょうか?涙が出てきました雫

 

ここは、半日くらいじっくり見たいですね。朝一がおすすめです。

 

次は、有名な銀閣寺ですバス

 P1010583.jpg

哲学の道で、哲学にふける卒業式

P1010602.jpg

残念ながらの工事中雫

 

ここから、南禅寺まで哲学の道を歩いていくことにしたのですが、

あまりの遠さにバスで行くことに。

人力車も考えたのですが、30分8000円という金額にビビる2人NG

 

お昼御飯は、南禅寺近くの 「湯豆腐 順正」でお豆腐をいただきました日本茶

http://r.tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26001013/dtlrvwlst/

P1010654.jpg P1010626.jpg

こちら、口コミが大変よろしくなく心配だったのですが、

まぁ・・・そうね。まずくないですよ!!

(うちのおじいちゃん家豆腐屋なので(笑)この程度ならうちでごはん

ただですねぇ、コスパが非常に悪いですね。

湯豆腐 豆腐田楽 天ぷら ごはんなどで、3000円也。

2100円程度なら、リピあるかもしれませんね。以上です。

 

 

次は、私がこの旅で外せない!!と踏んでいた南禅寺です。

こちら、日本三大三門と言って、すごい大きさですよ上向き矢印

P1010631.jpg

 

そして、楽しみにしていたのがココ!!

P1010643.jpg  P1010647.jpg

こんな洋風な水道橋があるのです。

赤レンガがレトロな雰囲気を出しています。この前でカメラ撮りたかったんだ。

 

 

さてさて・・・旅は続きます。

文字数オーバーなので、後半に続きますえんぴつ

 

よろしければ、足跡残していってくださいませぇ足跡足跡足跡

 







Last updated  Sep 18, 2009 09:50:52 PM


Sep 16, 2009
テーマ:京都。(5705)
カテゴリ:旅行

 

9/10~12まで、京都に2泊3日の旅行に行ってまいりましたぁ新幹線

ホテル ホテルは、 新 都ホテルです

まずは、10日の日程あっかんべー

新横浜新幹線 右矢印 京都 約2時間の旅

ぎをん 彩(舞妓体験) 右矢印 八坂神社 右矢印 岡北ラーメン(うどん) 右矢印平安神宮

 

まずは、ホテルに荷物を置いて祇園にある変身舞妓のできる

【ぎをん 彩】へ

http://kyoto-maiko.com/index.html

P1010286.jpg

こちらの、散策プラン賞金14500円をお願いしました。

 

舞妓体験に興味のある方の為に、ちょっとしつこいくらい詳しく書きますのでえんぴつ

飽きそうな方はスルーしておくれやすぅ!

 

 

このお店mixiの口コミが良くてお願いしたんですが、

担当の長谷川さんという方(実は、上のポスターになってる舞妓さん)が

とっても美人さんで、緊張しましたぁ!!

 

まずは、お化粧から音符

 

ベビーオイルで全部のお化粧を落とします。

で、次にお相撲さんのマゲに塗る「びんつけ油」を顔、首、髪に塗っていきます。

そして、じゃんじゃん白いおしろいを首やら背中やら顔やらに塗るんですが、

何気に白色だけじゃなくて、鼻から上はピンク色を塗っているんですねぇ。

ちなみに、私は超敏感肌のアトピーなんですが肌荒れしないどころか

ツルッツルになりました!!

 

そして、舞妓さんに欠かせない朱色のアイライナーなんですが、

これって厄除けなんだそうですよぉ目

眉毛も、赤と茶と黒をMIXしながら、あまりきつい感じにしない工夫がされています。

 

こちらのお店は「半かつら」という物で、かつらの上に前髪や耳の上の髪を

貼り付けていくんです。だから自然に見えるらしいですしょんぼり

私は、おでこが異常に広いので、全かつらの方がよかったかもなぁぷー

 

ここまで約30分くらいですかね!チャッチャと終わりました。

 

そして、お着替えです音符

着物・帯・かんざしなどを選びます(一緒に選んでくれますよ)

だいたい、30着くらいありましたかね葉

どれもとっても素敵でしたが、私はあえて着たことのない、水色を着てみることに青ハート

帯は山吹色にしました花

着付けは20分。

写真を撮って、約1時間で終了です!!手際がいいですよぉひらめき

着物とかつらで8キロです。

そして、10センチのポックリみたいなの履くので本当にしんどいですよぉ。

 

 

さてさて、どんな感じかというと荒波

P1010333.jpg

こんな感じです!!なかなかセンスのいい色合いでしょう(笑)

今回のコンセプトは「可愛くりぼん」という事で、めっちゃラブリーな色にしました!!

30歳でも気にしませんうっしっし

 

では、衝撃のおかめ画像行ってみましょうマル秘

P1010368.jpg

人の家の前でポーズを決めたりカメラ

 

P1010487.jpg

ジャーンびっくり

お恥ずかしいですが、お化粧の感じとかかんざしとか参考にしておくれやすぅおとめ座

 

庚申堂という、おさるさんがいっぱい吊るさってるお寺です。

それなりになりましたでしょうか?

 

こんなんで1時間程、祇園の街を写真を撮りながら歩きました。

 

そして、着替えて終了!!

スタジオで撮った写真をいただいたんですが、

もっすごい「おかめ」写真でビックリ仰天。

こちらは、あまりにもひどすぎて載せられませんショック

やっぱり緊張してるし、「もっと笑ってくださーいカメラ」とか言われるとダメね。

 かなりショックでした泣き笑い

あまりのショックに自分で写真選んで、フォトブック注文しました(涙)

 

若いスタッフさんばかりで、みなさんとっても感じのいい方ばかりでした。

結婚記念日だったので、フォトシールもいただいちゃいましたテレビ

 

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

お昼御飯は、お目当てのお店がお休みだったので、

しょうがなくそのお隣のお店へラーメン

【京うどん 岡北】 平安神宮 周辺

http://www.kyoto-okakita.com/index.html

とってもきれいなお店です。店員さんも感じがいいですどきどきハート

P1010462.jpg

 

注文したのは、 小天せいろ 1200円 

P1010460.jpg

 

全然期待してなかったけど、めちゃくちゃおいしかったぁ!!

今まで食べた【うどん】の中で断トツの1番目がハート

もっちもっちなの!! つけダレが甘いのにはびっくりした。

京都だからなのかなぁ?

天ぷらも衣がちょっと重めで、レンコン・のり・海老・かぼちゃ・ナス

だったかな?どれも本当においしかったです。

値段が安いのにも驚きグッド

京都行ったら、絶対また行きます歩く人

 

1日目は、とにかく舞妓体験で疲れ切ってしまったので、

早々切り上げて、ホテル近くの(駅の中の)居酒屋で済ませました。

こちらもとってもおいしかったです日本酒

 

長々読んでいただきありがとうございますノート

良かったら、足あとだけでも残していってくださいましぃぽっ

 

2日目につづくノート

 







Last updated  Sep 17, 2009 09:59:22 PM

全2件 (2件中 1-2件目)

1


© Rakuten Group, Inc.