2005/11/11

踊りの根拠

(2)
カテゴリ:
自分が気をつけていることに「踊りの根拠」ということがあります。
厳密には「動きの根拠」でしょうか。

それは、一つ一つの動作について、それを行ったきっかけと原因を、きちっと説明できなければいけないのでは?という考えです。

たとえば「足を出す」という動作であれば、ちゃんとサポーティングレッグに体重は乗っているか、動作に無理はないか、準備はきちんとされているか、ということをチェックします。
バランスを崩してしまい、足をやむなく出してしまうというのは、悪い例です。
また、自分の動きを分解できないというのも、悪い例だと思います。
動きに根拠があれば、スローモーションに一コマや分解写真のように、ある点からある点までの動きが分解できるはずなのです。

理想は、自分の体に起こっている現象の全てを説明できることですが、それは不可能です。
ですので、まずは動作を起こすきっかけ、原因、そして準備段階について、意識を集中させる必要があるのです。





TWITTER

最終更新日  2005/11/11 11:56:03 PM
コメント(2) | コメントを書く
[考] カテゴリの最新記事