254841 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

団塊倶楽部

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

プロフィール


Koutyan

フリーページ

お気に入りブログ

「コンビニとスーパ… 内藤みかさん

アフィリエイト・プ… 藍玉.さん
楽ちん【おみやげギ… 楽ちんichibaさん
2008年新春福袋セー… ななせ♪さん
「あれこれ帳」 あ… ももアロエさん

バックナンバー

2021年02月
2021年01月

カレンダー

2010年03月19日
XML
カテゴリ:映画
夕べ、DVD2012を見た。



世界の余命、残る2年。

全世界60億人が直面する「世界終末の日」

2009年、トップクラスの科学者のチームは、地球が間もなく滅亡に向かっているという事実をつかんでいた…。

2012年までにできるだけ多くの人類を救出するようにと世界各国のリーダーからの要請を受けていたが、人類すべてが救出されるのは不可能だということは明白な事実だった。

ジャクソン・カーティスが子供2人とイエローストーンに旅行中、偶然干し上がった湖底に建てられた巨大なリサーチ施設を発見する。

そして政府が隠蔽している、「世界が滅亡へ向かっている」という秘密を知ってしまう。

ジャクソンは自分の家族、自分自身の身を守る為に必死で生き残る術を模索しはじめるが、大地震、火山の噴火、津波など次々と恐ろしい天災が地球を襲ってくる…。



始めから最後までハラハラ・ドキドキして見た。


この映画は劇場で見たかったが、機会がなかった。

夕べ漸く見れた。



2012年を「終末の日」とする根拠の1つとなっている「マヤの予言」

この映画はきっと「マヤの予言」が背景にあるかもしれません。

現代版の「ノアの箱舟」ですね。


もしそんな日が来たら !?

ごくごく1部の人しか生き残れないですね !!

私みたいな者は皆と一緒にあの世に行くしかないですね~ !!

でも皆と一緒だから全然怖くないかも !?





2012 スタンダード版






最終更新日  2010年03月19日 11時42分04秒
[映画] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.