258464 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

団塊倶楽部

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

プロフィール


Koutyan

フリーページ

お気に入りブログ

イギリスインド株で… 内藤みかさん

アフィリエイト・プ… 藍玉.さん
楽ちん【おみやげギ… 楽ちんichibaさん
2008年新春福袋セー… ななせ♪さん
「あれこれ帳」 あ… ももアロエさん

バックナンバー

カレンダー

2010年03月29日
XML
カテゴリ:スポーツ
フィギュアスケートの世界選手権最終日は27日、イタリアトリノ女子のフリーが行われた。

前日のショートプログラム(SP)で2位につけていたバンクーバー冬季五輪銀メダル浅田真央選手(中京大)がフリーも2位の合計197.58点で逆転。

2008年大会以来2度目の優勝を果たした。


五輪金メダルの金妍児(キム・ヨナ)選手(韓国)はSP7位で出遅れたが、フリーでは1位となり合計190.79点で2位に食い込んだ。


真央ちゃんバンクーバーの借りを返した !!


それにしてもキム選手には改めて驚かされた。

SPではキム選手らしくないミスが連発。

この大会は全然ダメかと思っていた。

フリーで盛り返し2位になった。

オリンピック後、引退とかプロ転向とかいろいろ囁かれていただけに、しっかりした練習は出来なかったと思う。

そんな状況で2位になったのは敵ながら天晴れだ。




フィギュアスケート日本女子ファンブック(2009)






最終更新日  2010年03月29日 09時48分04秒
[スポーツ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.