258221 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

団塊倶楽部

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

プロフィール


Koutyan

フリーページ

お気に入りブログ

山梨県、過去最多の… 内藤みかさん

アフィリエイト・プ… 藍玉.さん
楽ちん【おみやげギ… 楽ちんichibaさん
2008年新春福袋セー… ななせ♪さん
「あれこれ帳」 あ… ももアロエさん

バックナンバー

カレンダー

2018年03月27日
XML
カテゴリ:コラム
もうすぐ4月。

道路の雪は殆ど消えたが、凸凹には困ったもの。

早く修繕して欲しいものだ。


雪が消えたのは良いが、外はどこかほこりっぽい。

空も濁って見える。

これは春の風で舞い上がった砂ぼこり「春塵(しゅんじん)」のせいらしい。


それとアスファルトの道路で遠くに水があるように見える「逃げ水」

近づいてもその場所には水はなく、さらに遠くに見え、まるで水が逃げていくように

見える。

そこから「逃げ水」と名付けられた。

「地鏡」とも呼ばれる。

蜃気楼の一種とのこと。

夏の風物詩の一つだが、今の時季にもよく起こる現象。






最終更新日  2018年03月27日 21時53分00秒
[コラム] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.