262321 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

団塊倶楽部

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

プロフィール


Koutyan

フリーページ

お気に入りブログ

「反ワクチン」とい… New! 内藤みかさん

アフィリエイト・プ… 藍玉.さん
楽ちん【おみやげギ… 楽ちんichibaさん
2008年新春福袋セー… ななせ♪さん
「あれこれ帳」 あ… ももアロエさん

バックナンバー

カレンダー

2018年04月12日
XML
カテゴリ:コラム

3月30日のブログ「我が家にも春がやって来た」でフキノトウの紹介をした。

その中でフキノトウをバッケと呼んでいると。

4月10日に「小岩井農場自然散策特別版 ミズバショウ観察会」参加した際に

このバッケの話が出た。

岩手の他に秋田や青森でもバッケと呼ぶところもあるとか。


バッケの語源は何?ということになった。

ガイドさんの説明では、バッケの語源には3つある。

1.「化ける」が語源とする説。

  小さなバッケがやがては大きなフキに育っていくということから

  「化ける」バッケとなった。

2.アイヌ語が語源とする説。

3.それこそオバアちゃんからバッケとなった。

いずれも余りはっきりとはしないらしい。


語源は兎も角フキノトウと呼ぶより、慣れ親しんだバッケの方が言いやすいでね。










最終更新日  2018年04月12日 17時23分33秒
[コラム] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.