254420 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

団塊倶楽部

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

プロフィール


Koutyan

フリーページ

お気に入りブログ

北海道、全感染の31%… New! 内藤みかさん

アフィリエイト・プ… 藍玉.さん
楽ちん【おみやげギ… 楽ちんichibaさん
2008年新春福袋セー… ななせ♪さん
「あれこれ帳」 あ… ももアロエさん

バックナンバー

2021年02月
2021年01月

カレンダー

2020年01月07日
XML
カテゴリ:ニュースから
お正月には何処の家庭でもお餅をよく食べると思います。

美味しいお餅ですが、この時季を詰まらせて亡くなる人が続出する。

実際、1月は一年間を通じて窒息による死亡事故が最も多い月。

その大半が高齢者のが原因。

を詰まらせ危険な状態になる人の9割が65歳以上という。

外国の人は、「を食べて亡くなる人が多くいるのに、なぜ、を食べるの?」

と不思議がる。

餅=New Year’s Silent  Killer」と紹介されている。

直訳すると「新年の静かなる殺し屋」となるか。

以前、窒息事故で騒がれた「こんにゃくゼリー」よりリスクが高いという。

それでも危険だからと規制されないのはお餅は日本の古き良き文化の一つと

考えられているからだろうか。

高齢者にとってはやはり危険なことには変わりがないので、食べ方が大事になる。

小さくしてよく噛んで食べる。

もし詰まらせたら、あごを支えてうつむかせ、背中を強くたたいてはき出させる

などの対応策を取ることだ。






最終更新日  2020年01月07日 22時16分00秒
[ニュースから] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.