262674 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

団塊倶楽部

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

プロフィール


Koutyan

フリーページ

お気に入りブログ

東京都3000人超なの… 内藤みかさん

アフィリエイト・プ… 藍玉.さん
楽ちん【おみやげギ… 楽ちんichibaさん
2008年新春福袋セー… ななせ♪さん
「あれこれ帳」 あ… ももアロエさん

バックナンバー

カレンダー

2021年06月17日
XML
カテゴリ:団塊の世代へ
枝から離れることを死ぬことと悟ったフレディに、親友のダニエルは語り掛ける。

「いつかは死ぬさ。でも”いのち”は永遠に生きているのだよ。」

とダニエルは答えました。


私たちは何処から来て、何処へ行くのか?

生きるとはどういうことだろう?

死とは?

人は生きている限り誰でも問い続けます。

レオ・バスカーリア作 絵本「葉っぱのフレディ~いのちの旅~」は、

葉の一生を通して、死と命について考える物語。



【中古】葉っぱのフレディ いのちの旅 /童話屋/レオ・バスカーリア(ハードカバー)

アメリカの著名な哲学者レオ・バスカーリア博士が書いた生涯で

ただ1冊の絵本。


100歳を超えて活躍した医師の故 日野原重明さんが企画したミュージカルで

親しんだ人も多いでしょう。


葉っぱフレディと親友ダニエルを取り巻く環境や出来事から多くのことを

考えさせられた。






最終更新日  2021年06月17日 16時27分00秒
[団塊の世代へ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.