352827 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

danmama日記。

danmama日記。

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2024年06月10日
XML
カテゴリ:日常
日本の6月といえば「梅雨」ですが昔の北海道には梅雨は無かった(過去形)
しかし現在は「蝦夷梅雨」という言葉も聞かれるくらい「曇天」「雨」が多いです。

夜なんて肌寒いし低気圧のせいで神経痛は起きるしで爽やかな北海道とは程遠い天気です。

年々、気候の変化に敏感になるのですね...ちょうど良い気候が減って「寒い」「暑い」だけしょんぼり

昨日は昼食にトゥジャン(豆乳粥)が食べたくなって揚げパンを揚げたので夜は精進揚げにしました
アスパラ・ナス・しめじ・パプリカ(天つゆは面倒なので大根おろしに麺つゆ)抹茶塩も!
あとは「炒り豆腐」とビールで満腹!





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024年06月10日 10時34分52秒
コメント(4) | コメントを書く
[日常] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:北海道の6月の気候。(06/10)   monmoegy さん
そうなんですか、私が北海道に赴任してたころは、土地の人が梅雨ないと自慢してたのに。
代わりに、スパイクタイヤOKの頃だったので、春先、札幌の街なんかは粉塵で霞んでたと云ってました。
阪神タイガースが優勝した(去年のとこではありません)1985年のことです。
豆乳粥に揚げパンだったら、まったくの台湾料理ですね。 (2024年06月10日 10時50分02秒)

Re[1]:北海道の6月の気候。(06/10)   danmama313 さん
monmoegyさんへ

昔の気候とは明らかに違ってきています。毎日曇天で憂鬱な6月です
1985年といえばまだ札幌在住でした娘が1歳で大谷地に住んでおりました
地下鉄直結のマンションだったので「冬履」要らずの便利な所でした。

台北も雨続きで蒸し暑いみたい...台湾恋しや〜です。 (2024年06月10日 11時29分53秒)

Re:北海道の6月の気候。(06/10)   みきみぃ さん
そうですよね、北海道と言えば梅雨がない、というのが当たり前の認識でしたもんね。今コロラドにいて、つくづくカリフォルニアの地価が高いのは天候のせいなんだなあ、と思いますもん。
お天気って気分にも大きく影響しますね。
確かに日本は春と秋が短くなりました。

精進揚げ、煎り豆腐、ビール、って最高じゃないですか❗ (2024年06月10日 23時01分35秒)

Re[1]:北海道の6月の気候。(06/10)   danmama さん
みきみぃさんへ

とにかく日照時間が短いのです。ここは北欧並みかも...
やはりカリフォルニアの地価が高いのは気候によるところが大きいですよ!
東京も然りです。

精進揚げアスパラの天ぷらが食べたくて冷蔵庫のありもの野菜も消費です
最近は買い置き食材を食べ切るのがしんどくなってきました。(^^;) (2024年06月11日 09時44分57秒)


© Rakuten Group, Inc.