1410268785 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

陽の当たる場所

過去への扉

kako





煩雑な毎日を送る中で
すっかり忘れてしまっていること
それは誰にでもおそらくたくさんあるでしょう

一つの鍵で頭の中の引き出しは一斉に開きだす
そして一瞬のうちに
心は過去へと押し戻される

それは過去の輝かしい思い出にかもしれない
それは過去の苦悩にかもしれない

どんな回想であったとしても
何故だか全てが懐かしく愛おしく
私の心を攫っていくのだ


“「モノ」には「ココロ」はないはず”

そう分かってはいるのだけど
心を揺さぶる「モノ」との再会、
私がその「モノ」に意思を与えるだけで
生き物かのように私の心を縛り
そして開放する


きっと誰にでもあるはず
「過去への扉」の鍵になるものが
その鍵は常に存在するわけではない
だから貴重なものだと思う

最近、「過去への扉」の鍵、使いましたか?

私は今日、鍵を手にしました
そしてその鍵はやはり私を過去へと連れて行きました



一杯の紅茶を飲みながら
目を細めて
過去を回想する

私にとって紅茶とは、たくさんある鍵の中の一つ
色んな過去へ連れて行ってくれる大きな鍵


舌先で転がす紅茶の雫は、

時に、甘く
時に、苦く
時に、酔わせ
時に、痺れさす
そして時に、涙の味をさせるものでもあった

私にとっては紅茶とは
そんな不思議な飲み物
同じものを何回飲んでも
一度として同じ味がしたことはない
それは紅茶の味、香り、と一緒に
その時の状況まで一緒に飲んでいるからだ
そんな不思議な飲み物


紅茶との本格的な出会いは高校生のころ
それ以降、色んな紅茶を飲んできた


ブランド紅茶で一番美味しいと思ったのはロイヤルコペンハーゲン

ティーセット


ハロッズも好き

No,14
(写真は“ハロッズと言えばNo.14”と言われるNo.14
私はNo.16ピュアセイロンのほうが好きですけど)



それからウエッジウッドの紅茶も美味しいんですよね

ダージリン
ストロ

(写真右、(洋食器の)ワイルドストロベリーが紅茶になったんですけど
ケースも陶器だったらいいと思うのですが)



フレーバーティと言えばフォションかな
今回友達にもらったのはコレです

アップル
ブルー
   
(紅茶とジャムのセットです
写真のジャムはブルーベリーのジャムなんですけど
もらったのはストロベリーでした)



ブランド紅茶も大好きなんですが、
香りが強すぎると思うのもありますよね
そういう時は紅茶専門店で香りを楽しみながら
ゆっくりと納得がいく味を探すのもいいかもしれませんね

私のいきつけ(かつて?)の紅茶のお店で買う紅茶は

ウバ茶

でした
苦味が少なくて、スット胃に落ちてきます

ウバ


それから純粋なダージリンというのも美味しいですね

ダージリン
(これ画像がないのですが、クリックすると見れます
で紅茶の葉の写真もあるのですが、中々いい感じですね)



色んな紅茶専門店に行ったりもしましたが、
それでも見つからない、
私の中では幻の紅茶というのがあります。

それはインドのお土産でもらうダージリン

これが本当においしいんです
香りは・・・・何ていうのかな・・・・

焚き火?

普通の紅茶をイメージしていたら想像つかない味だと思います
確かに葉は↑のダージリン(画像が出ていないやつですね)と
似ているのですけど
おそらく味は違うでしょう

紅茶探しにでもインドへの旅に出かけたいなぁ・・・・


みなさんは、お気に入りの紅茶、ありますか?

紅茶はおそらくみなさんも
色んな過去のシーンに登場する「モノ」だと思います。
思い出と共に、ゆっくりと味わいながら
飲んでくださいね


ぐりらの紅茶好き、なんとなく分かってもらえたら嬉しいです。





一応、本編終了ということで
今回のおまけは、

やっぱり紅茶

私のような貧乏主婦の方(失礼!)必見です(苦笑)。


紅茶は好きだけど、値段が高くて買えないという友よ!

ぐりらの必殺技、教えます。


まず用意するものは、スーパーで一番安いリーフティ

それからコレ

グレイ

はい、自分で勝手にブレンドします(笑)

ぐりらのブレンドは

安い紅茶、2~3
レディグレイ、1

です

これで完璧とは言えませんが、かなり楽しめます。
アールグレイの苦手な方は
フレーバーティなど香りの強めの
少しだけお値段のする紅茶に変えてください


本当にコッソリ教えますが
旦那に持たせていた紅茶はコレです
旦那は最後まで100%レディグレイと信じていました(爆)


最後まで読んでくださってありがとうございます。



背景壁紙はこちらから借りました
MONIQUE’S FREE MATERIAL

一部のタグはこちらから借りました
楽天サーファーさんのHP




日記へ戻ります








Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.