002861 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ポンのゆるゆる南の島生活日記

2019年06月04日
XML
カテゴリ:旅日記~Europe偏
スペイン バスク地方のサンセバスチャンの旅に出かけてきました。
その前にParisを経由して、Parisで24時間を過ごす事にしたのですが
今回でParisは2回目の訪問です。

Parisに午前中に入り、小雨降るParisの街中を散策しランチタイムになりましたので
早めのランチをとることにしました。
何故かというと?だらおがランチのお店に予定しているレストランは12時を
過ぎると、満席になるという人気店だからです。

parisのランチと言ってもなんでしょうかね???
ステーキが美味しいとか?鴨のコンフィが美味しいとか?タルタルが美味しいとか?
2年前に伺ったベルギーとあまり変わりません。。。

という事で^^;今回も・・・同じようなランチにしますよw
​だらおが​「鴨のコンフィ」​を​・・・







​ミヤさんが​​​​「牛のタルタル」​​​​をorderします。​

そして白ワインを底上げされたボトルに入ったデカンタをchoice!!!!
白ワインはほどほどに辛口で、冷えていて美味しいw
やはり^^;昼間っから呑む酒は酔いが早いの^^;




さて、鴨のコンフィは・・・皮がパリッ!としていて中のお肉は身が締まっていて
美味しいの。日本のと何が違う?と言われると?
先ず大きさが違いますww
大きく身がしっかりとした鴨肉は味わい深く美味しい肉料理でした。
強いて言えば、もう少し塩分を控えめにしてくれたらよかったのですが・・・


さて、​「タルタル」​​どきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハート
これもベルギーのブリュッセルで美味しい「タルタル」を食べましたよ。
それと比較してしまいます。
昨年のロンドンでもタルタルを食べましたが、やはりベルギーのタルタルが
美味しかった様に感じました。
このParisの本場で食べる「タルタル」は美味しいのですが、やはり店の特徴
なのか?塩分が少し多めです。
もう少し弱い味付けならよかったのですがね・・・

それにしてもランチからボリュームのあるものを戴きました。
さて、今回は・・・前回行かなかったエリアを散策してみたいと思います

場所はですね、「パレロワイヤル」という王室の庭園の近くです!!!!!!!!!!!!!!!!!!

「ビストロ ピクトワール」
6 Rue de la Vrillière, 75001 Paris, フランス
V88R+64 パリ, フランス

​​​​






Last updated  2019年06月04日 08時30分06秒
コメント(0) | コメントを書く
[旅日記~Europe偏] カテゴリの最新記事


PR

X

© Rakuten Group, Inc.