休眠中 darton

田植え

田植え

田植え苗を作る

  5月20日 
今年は,仕事の関係上,種蒔きををする時間がなく,JAに苗をお願いしました。   
苗箱の中で,スクスクと生長する,白くてちっちゃいカワイイ芽の苗がやってきました。 
今から田植えまでの約2週間,葉っぱの数を増やしながら,背丈もどんどん生長していきます。
今年は,雨が少なく,その上日照りが強かったので,水やりは大変でした。(婆がした・・感謝!!)


代掻き  『田んぼに水をはって、田植えの準備です。』
 
  6月2日

今日は,「代かき(しろかき)」という作業をしました。
「代かき」は,田んぼに3~4cmくらいの水をはってトラクターで耕し,土の表面を平らにすることで,稲を植え付けやすくすると同時に,肥料が土の中にうまく混ざるのです。  
又,田んぼの水漏れや,雑草が生えるのを抑える効果もあるのです。
 
darは,代掻きが終わった田んぼに裸足で入ってみると,軟らかくって,気持ちよかった~。
tonは,太目なので,入ったらおそらく足が抜けなくて,田圃で泥死?!?だ・・・・・・・・・・


田植え

  6月4日 
  
田植えがしやすいようにと,田んぼに3~4cmあった水を,土の表面から1~2cmくらいのところまで落とした。
代掻きが下手だったので,田圃に高低差があった。
  
田植えの当日,tonと婆は,田植えの準備として,苗箱の上から,病気や害虫から稲を守るための箱防除剤(ウィンアドマイヤー粒剤)を散布します。
  
いよいよ田植えです。
田植え機で植えるから作業もスイスイ・・・darは田植機を操縦,1株に5~6本程度の苗を一度に4列ずつ植え付けていきます。
tonは苗運び,息もピッタリだ。
簡単そうに見えるけど、苗を真っ直ぐ植える(走る)のはなかなか難しいのですよ。
ちょっとでもわき見をすればグニャグニャに曲がり,時にはUターン植えをしてしまいます。
そんな時,tonは,畦で大笑いしながら,手信号で合図を送ってきます。
tonは,田植え機のオペレーターだって・・

最後に,浮き苗や歯抜けのところを直すのですが,tonは絶対に田圃には入りません
なぜなら,○○○が○◎○なので,足が抜けなくなるからです。
   ほっとけ!!


↑○と◎の中に好きな言葉を入れて楽しんで下さい。

Copyright 2002 darton All rights reserved.





Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.