休眠中 darton

伊勢の旅

伊勢の旅

 お出かけタミー伊勢1

2002年 7月13日~14日伊勢に行きました。

毎年鳥羽のみなとまつりに出かけてますが、今年は休みが取れなくて、伊勢神宮奉納全国花火大会が13日にあると聞いたので、 デジカメで花火を撮ろう!!と出かける事にしました。

今年はタミーちゃんも一緒に連れて行きました。
HPを作ったお陰で、タミーちゃんと旅行に行けるなんて・・・感激でした。

←伊勢神宮外宮前を行く



伊勢国際ホテルに宿を取りました。

屋上のビヤガーデンで花火が見られると聞いたので、素泊まりで予約しました。
鳥羽の知り合いがよく使うホテルだそうですが、部屋には冷蔵庫がなかったので、コンビにを探してウロウロ!しました。

ホテルには大浴場はなく、部屋のユニット式お風呂だけなので、tonちゃんは苦手!!
家より狭いお風呂は入りたくありません。

←伊勢国際ホテルにて



伊勢の知り合いが、「ホテルの近くに美味しい餃子屋があるよ」って教えてくれました。
ビアガーデンのお弁当は・・・・食べるのにとても苦労?しましたから、花火の途中で行きました。
メニューは餃子とご飯類だけの店でした。

←これで一人前の焼き餃子

カウンターに座って、餃子を作る様子をしっかりと見せていただきました。
餃子の皮は、必要な数だけその場で延ばして作り、具を包みます。
焼くのは、鉄の丸いフライパンで、16個しか一度に焼けません。
コンロは三段階の火力で三個あって、時間ごとにずらして乗せて行きます。
焼きあがると、木の調理台上に一旦置いて、油を切ります。

お味は、具はあっさり味ですが、皮がパリパリして美味しかったです。
お店のおにいさんに色々質問しましたが、丁寧に教えてくださってありがとうございました。
お店の中に「福助さん」が置いてあったので、記念撮影したかったのですが、家族連れがそこに座っていたので断念して、店の外で記念撮影しました。

←餃子の美鈴さん

お出かけタミー伊勢2
次の日は朝から<お伊勢参り>へ・・・
朝早く着いたので、駐車場も空いていました。

過去2回内宮前まで来ていますが、一度もお参りした事ありませんでした。
今回初めて橋を渡り、中まで入っていきました。
暑い中、結構多くの人がお参りするんだなぁ・・・と関心しました。

広い内宮を歩いて、汗が出てきました。

  内宮そばのおはらい町入り口の赤福赤福氷を注文した。
  氷の中にお餅が二個と漉し餡が入っていて、上から抹茶シロップがかけてある、
  夏の定番メニューです。
  毎年ここで食べてるなぁ・・・。二人で一つがちょうどいい量なのです。

  タミーちゃんの写真を撮っていると、観光客のおじさんに笑われました。
  ちょっと恥かしかったけど、せっかく連れてきたので、おニューの夏服で ハイ ポーズ!!

  おはらい町を散歩しながらお土産を探す。                お多福さんの木像→

  毎年来るのですが、少しずつお店がきれいになって行きます。
  その代わり風情がなくなって行く様で・・・・仕方ないのかなぁ?
  これと言って欲しい物もありませんでしたが、麦藁帽子が安かったので買いました。

  どう言う訳か、おはらい町では抹茶ソフトクリームを売る店が多くてその幟が見苦しい!
                                     と思いました。

  おはらい町からちょっと角を曲がると、おかげ横丁があります。
  ここも昔ながらの建物が並ぶ、雑貨&食べ物横丁です。   吉兆招福亭の招き猫たち→
  ここも去年とすっかり変っていました。            

  朝早く来たもんだから、11時ごろにはお腹が空いて、おはらい町のすし久で早々と昼食
  を取る事にしました。
  「昨年もここで食べたなぁ・・・」って思いながら、靴を脱いで座敷の相席へ案内される。
  11時の開店なのにお客でいっぱいでした。

  darは麦とろろ飯を、tonはてごね寿司を注文する。               てごね寿司→

伊勢・相差 

日記に貼り付けた写真


伊勢神宮の後は鳥羽まで行くことにしました。

二年前、初めて鳥羽へ旅行を計画した時、NETの掲示板で色々お世話になった<のむさん>の町 相差(おおさつ) でくじらまつりがあるからです。

相差(おおさつ)は小さな港町で、あちらこちらに民宿がありました。


<のむさん>から聞いている、お腹いっぱい海の幸が食べられる所だなぁ・・思いながら歩いていると、運良く?<のむさん>と遭遇しました。
昨日からまつりの準備で大変だったんだ!!ってのがわかるくらい、日焼けをされていました。


ちょうどパレードが始まるところだったので、浜のお祭り会場へ先に行きました。
風が強くて、今にも飛んで行きそうな幟や大漁旗がブルーの空に鮮やかでした。


浜では大鍋で<くじら汁>を作ってるおじさんとお話をしました。
くじらの普及の仕事でこちらに呼ばれて来たそうで、くじらの皮を入れて豚汁みたいに味噌で味付けするそうです。
でも暑かったので美味しかったかなぁ?って不安になりました。


私達は帰らなくてはならないので、三時ごろに相差を出る事にしました。
だからせっかくの花火を見る事が出来なくて残念でした。

後日<のむさん>から、

「花火きれいだったよ!特に最後のスターマインは圧巻だった」

って聞かされて・・・余計に残念な気持ちになりました。

今度は初冬に是非行ってみたいところです。


伊勢・鳥羽・志摩方面へお出かけを計画されてる方は<のむさん>のHPを覗いて下さい。

掲示板に書き込みすれば、即座に?答えていただけますよ(b^ー゚)♪

のむさんの案内所                   2002/7/20



Copyright 2002 darton All rights reserved.



Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.