128685 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ダ~ツンツン

ダーツ用語集

いつの間にやら使っているダーツ用語。自分が慣れて来ると、さも昔から知ってたかのように使ってしまっているダーツ用語。知らないのに、知ってるかのように振る舞い、あとでコソっと調べたりしたこと、おいらはありますw そんな人のための激初心者用用語集です。基本的にはおいらのブログで出てきた言葉を書いてます。なおテキトーに書いてますので順不同ですし、おいらの認識ですので間違っている場合もあります。その点はご容赦をm(_ _)m

アンツ:全国展開しているダーツバーのこと
Bee:全国展開しているダーツバーのこと
ブリッスル:ブリッスル麻を強烈な圧力で固めて作られたダーツボードのこと
バレル:ダーツの矢で持つ金属の部分のこと
クリケ:クリケットの略。15~ブルを使う陣地取りゲームみたいなもん
カット:(1)ダーツの刻みのこと(2)クリケで相手の持つ数字に自分も3本入れて帳消しにすること
ペンタスロン:練習メニューのひとつで5種競技みたいなもん
ダブル:点数が2倍になる部分のこと
トリプル:点数が3倍になる部分のこと
スタッツ:成績(平均点)のこと
テイクバック:構えた位置から後ろに引く動作のこと
セット:(1)試合のこと(2)構えること
フォロースルー:ダーツを放した後の動作のこと
ブル:ダーツボードの真ん中の丸く区切られた部分のこと
01:301とか501とかがある。スゴロクゲームみたいなもん
メドレー:対戦方法のひとつ。01-クリケでする事が多い
フライト:(1)ダーツの羽のこと(2)ダーツのレベルを示す単位のこと
チップ:ソフトダーツの先っぽ(=刺さる所)のこと
シャフト:ダーツのバレルとフライトを繋ぐ部分のこと
スローライン:ここから投げるべし!って示したラインのこと
ライブ:ダーツライブっていうスタッツなどを記録できるダーツ機の種類のこと。
マーキング:店に来た証拠にライブなどでゲームをすること
バースト:01で上がり目の点数を越えてしまうこと
T:トリプルの略
W(D):いずれもダブルの略
ベッド:スリーインナベッドの略。3本とも同じところに入れること
トン80:T20にベッドで入れること(=ダーツの最高点180点)
グル:グルービングの略。3本が集まって刺さっている状態のこと
マスターアウト:01でWかTかブルだけで上がれるという遊び方のこと
CU:カウントアップの略。投げたダーツの点数を合計していく遊び方のこと
ラウンド:ダーツの投げる回数(CUなら8ラウンド)
インブル:ブルの中の黒い部分。クリケの場合50点になる。
コーク:先攻後攻を決めるために両者が1本ずつ投げる事。インブルに近い方が先攻もしくはゲーム方式の選択権をもらえる
アウトブル:インブルの外側部分。クリケの場合25点になる。
セグメント:ソフト用ダーツボードの表面もしくは刺さる穴のこと
ダブルイン:01で最初ダブルに入れないとスタートできないという遊び方のこと
ダブルアウト:01で最後ダブルで上がらないとダメという遊び方のこと
ナイストン!(ナイトン!):人が3本で100点以上出した時にかける言葉
ナイスアウト!:人が上がり目をきっちり上がった時にかける言葉
CCU:クリケットカウントアップの略。クリケットナンバーを使ったCUのこと
イーグルズアイ(ブルズアイ):ブルだけを使ったCUのこと
シングルエリミネーション:負けたら終わりのトーナメント
ルーザー戦:敗者復活戦のこと
ダブルエリミネ-ション:負けてもルーザー戦があるトーナメントのこと


© Rakuten Group, Inc.