000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Day by day

不妊の経過

31歳で結婚した私は、すぐにでも子供が欲しいと思っていました。主人は男兄弟3人の長男、跡取りです。
弟2人はすでに結婚し子供もいました(男ばっかり)義母は結婚式の披露宴の時「女の子を産んでくれ」と、
長男の嫁である私に言っていました?!
その後半年経っても妊娠できず、「もしかして不妊?」という思いが頭をかすめ、基礎体温を付け始めました。
すると少し高温期が短いので気になり始め、結婚して9ヶ月目に近所のレディースクリニックに行って見ました。
そこは不妊治療をかなり専門にやっていたので、着々と検査をしましたが、これと言った原因がありませんでした。
高温期は短いがちゃんと2層になっているので、
それほど問題ではないそうです。
その病院に3ヶ月ほど通いましたが、
長野へ引っ越すため、紹介状をもらい長野で病院に行くことにしました。長野では総合病院へ行きました。
そこでもいろいろと検査、治療をしましたが、妊娠できず
「どうしてできないんだろうね?」と先生に言われました(こっちが聞きたいわぁ!!)。
特に原因がない場合、妊娠の確立を上げるために、
排卵誘発剤の飲み薬や、注射をして、人工授精もやったほうがいいというこで、何度かやりましたが、
妊娠できず、これで最後と思ってやった人工受精の時に「後は神様に祈ってて」と先生に言われました。
西洋医学では、分からない理由もあるのだろうと思い、
ネットで知り合った不妊仲間の方の紹介で整体に行きました。
それも1年ほど通いましたが、妊娠できませんでした。

その後、義父の勧めで、股関節療法というものもやりました。
私は体がかなり歪んでいるようでしたが、数ヶ月通うと足の長さが揃い、「いい感じだ~そろそろ妊娠できるかな?」とそこの先生にも言われた矢先に乳がんになってしまいました~(>_<)


© Rakuten Group, Inc.