394791 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

がんばってから死にたいな THE WOLF

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Comments

 http://buycialisky.com/@ Re:立ち上がれないくらい(06/04) us prescription cialisinexpensive ciali…
 http://viagraiy.com/@ Re:立ち上がれないくらい(06/04) cost viagra vs cialis <a href=&quot…
 http://viagraky.com/@ Re:26日の日記(04/26) online viagra no prescription uk <a…
 daytonawolf@ Re[1]:なんとか(06/27) お疲れ様。 大丈夫、無事に初日が開きまし…
 逆木圭一郎@ Re:なんとか(06/27) ゲネプロお疲れさまでした。大変ですけど…

Calendar

Favorite Blog

一部Android端末でア… 楽天ブログスタッフさん

写真絵本 スズメの… スズメのジャックさん

Freepage List

Rakuten Card

Category

プライベート

(145)

演劇

(543)

SPORTS

(48)

PET

(31)

CAR

(15)

MUSIC

(5)

AUTO-BIKE

(8)

TRAVEL

(5)

BIKE

(14)

屋久島

(1)

SOCCER

(67)

MOVIE

(18)

温泉

(14)

OUT DOOR

(18)

BOOK

(2)

PHOTO

(2)

徳之島

(3)

旨いもの

(6)

Rakuten Ranking

Archives

2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

MOVIE

2018/01/18
XML
カテゴリ:MOVIE
やっぱり、兄貴のOPと魔神ゴーの発進が最高。
マジンガーZは45年たっても俺たちの中で生きてるんだな。
頑張って戦って、最後には勝つ。
男の生き方を教えてくれたもんな。






Last updated  2018/01/18 07:50:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/10/29
カテゴリ:MOVIE
やっぱりBLADE RUNNERは俺の最高の映画だ。

明日の4DX3Dで2049のチケットを買った。
ので、自分を上げるためアルティメットコレクターズエディションプレミアムボックス
のディレクターズカットを見た。
いやもう何百回も見てるんだけどね、人生の中で。

デッカードとレイチェルのキスシーン。
このラブシーンは人類史上最高だ。
俺の中で。






Last updated  2017/10/29 01:19:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/09/25
カテゴリ:MOVIE
やっぱり、リドリーのエイリアンが俺は好き。
あの暗いトーンと全くすっきりしないエンディング。
これぞ俺が求めている、SFホラーだ。
雰囲気がいい。
リドリーが現役のうちにぜひこの続編を撮って欲しい。






Last updated  2017/09/25 11:48:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/01/27
カテゴリ:MOVIE
今日は、中島みゆきの「一会、劇場版」を見てきた。
帰りの車の中で
「やっぱいい歌、歌うよなあ。去年生で見たけど、スクリーンで見るのも、いいな。アップもあるし音もいいし。今日は本当にいいもん見たな、最高だったなあ」
そうか、この気持ちなんだ。
俺の人生が素晴らしいと思えるのは、ということに気づいた。

この一月半のバカンスの間に度々思ってたんだが、
自分の目と耳で
素晴らしい景色を見る。
面白い芝居、映画、コンサートを見る。
美味しいものを食べる。
その度に、今日は本当に最高だった、いい日だった、良かったなと感じ、
明日もいい日になればいいなと思いながら眠りにつく。

そりゃ、温泉に行って、うまいもの食って、南の島で遊んでりゃ、楽しいのは当たり前だが
どんなに辛い時でも、例えば新感線の仕込みで何日も深夜作業でほとんど寝てない時でも
「今日はビックマック食べられて幸せだったな、ずっと食べたかったもんな」
って思いながら、泥のように眠る。

他の人とは比較しない、ほんの些細なことでも、絶対的な楽しさ、幸せが自分の中にある。
今日までずっとあったんだから、明日からもきっとあると、そう思える。
これが、俺が生きているのが楽しくて、幸せでしょうがない理由なんだなと。
今日、はっきりわかった。

でも、髑髏城の戦ではどうなるのかなあ?






Last updated  2017/01/27 11:28:54 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/01/09
カテゴリ:MOVIE


4DXの上に3Dって、もうやりすぎ!
こんなのが3100円で見られるんだよ。
演劇頑張らなきゃヤバイよ、マジで。
唯一の救いはまだ4DX3Dを上映できるところが少ないところだな。

もう、とにかくめちゃくちゃに揺れまくり。
2時間のうちの8割ぐらいは激震状態。
シン・ゴジラとは比べ物にならない。
シートベルトないから、お尻がずれていっちゃうくらい。
あんまり揺れるから格闘シーンよくわかんないんだもん。
人間は頭を揺らされてると、ものがきちんと見れないんだね。
52歳で初めて気づいた。
でも、半分くらいたってから、頭を背もたれから離せば、結構観れるということに気がついて
後半の格闘、爆発シーンはまあ見れた。
でも悔しいから、揺れないスクリーンで、もう一回見よう。

そんな4DXの上に3D。
これがよく考えて撮られてる。
最初から4DX3D用にしてあるんだろうけど
画角やカメラワークが本当に3Dをうまく使ってて、素晴らしい。
はじめに2Dで見たらこの感覚は受け取れないだろう。
三半規管が弱い人は絶対に酔うな、こりゃ。

作る側も、1を作った時ここまで続くと思ってなかっただろうし、
こんな展開は想像してなかったんじゃないかな。
でも、やっぱこのストーリーが一番しっくりくる。
終わったなって感じ。

これを見るために、正月に1から5まで一気見したからかもしれないけど、
15年間に及ぶ大河ドラマだ。
アリスの生き様に最後は感動した。
バイオハザードを見て感動するとはね。
いいもの見た。

最後に4DX3Dで見る人へ
ローラはすぐに死んじゃって笑った。
ゾンビの首がぶっ飛ぶ時に水しぶきがかかってちょっと嫌。
でも、死体の臭いまではしないから、安心してね。
そう、車に酔いやすい人、びっくりしやすい人は要注意。






Last updated  2017/01/09 09:58:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
2016/08/29
カテゴリ:MOVIE
移動日だった。
昼過ぎにホテルに入れたので
梅田にシン・ゴジラを見に行った。
やっぱり、面白くて、ゴジラはカッコいい。
その後、揚子江でラーメン、餃子、ビール。
旨い!

完全な休演日モードだが
本当の休みは明日なのだ。
なんだか、幸せ。






Last updated  2016/08/29 11:22:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
2016/08/02
カテゴリ:MOVIE
感想。ひぐっちゃんに直接送ったメールとほぼ同文。

とにかく、感動した。未だかつて、これほどまでリアルに真剣に怪獣と戦う人間の姿を描写した特撮映画があるだろうか。あまりにリアルすぎて、おいおい日本の政治家はそんなに国民のことなんて考えてないだろ、とツッコミたくなるくらい。特撮にしてもあの電線越しのゴジラが、ああ現在のゴジラなんだなあと思わせてくれる。上陸直後のかわいさからの、変態後のかっこよさ。これぞ怪獣だ。4DXもとても楽しい、2800円は高くない。こんな素晴らしい映画を作ってくれてありがとう。これからも体力と気力が続く限り作り続けてね。よろしくお願いします。ほんとにありがとう!






Last updated  2016/08/02 11:02:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
2016/03/10
カテゴリ:MOVIE
劇場版橋の下のアルカディアを見た。

舞台を録画した物を映画館でみるのはどんなもんだろうと思っていた。
こんなに新感線をやってるのにゲキシネを見た事がないので。

でも、思っていたより良かった。
当たり前だが、アップもあるし。
音響的にも聞きやすくしてあるし、ボリュームもある。
もちろん、絶対に生の舞台の方がいいが
これはこれでありなんだと思った。
映画のくせに2500円と高いがそれだけの価値はあった。
生の舞台は20000円だけどね。
けど、生だったら高くない。






Last updated  2016/03/11 12:33:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/11/04
カテゴリ:MOVIE
なにが、驚いたって進撃の巨人なのに人間を食べる巨人が全く出て来ないことだ。
進撃の巨人なのに!!!
ので人間対巨人の闘いのシーンもない。
あるのは巨人対巨人だけ。
ほとんどヒューマンドラマだ。
進撃の巨人なのに!!!

前編、後編で完結させなければならないとなると
このストーリーになるのはしょうがないが、
これなら、進撃の巨人でやらなくてもいいのではないか?
他の設定でも面白くできたと思う。
原作読んでるから、超巨大と鎧をこう使ってきたかあ、とかあるけど、
原作読んでないと別に、普通に見ちゃうだろうし。

俺が一番言いたいことは
スカッとした特撮映画じゃないなってこと。
うーん。






Last updated  2015/11/04 09:09:08 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/08/10
カテゴリ:MOVIE
これが特撮だ。
スカッとした。

評論家や普通の人は、高尚で難解で美しいものが素晴らしい映画だというだろう。
特撮なんて子供騙しのB級品で下流だ、評価になんか値しないと。
前編、後編で4時間強だとしたら、世界観が変わって、登場人物が変わるのも当然だろう。
原作やアニメとは違う作品なんだ。
原作と違うからやっぱ実写は面白くないって、なんだその感想。

上等だ!
俺はこういう映画が好きなんだ。
ひぐっちゃんの特撮愛がビンビン伝わって来て、感動した。
ひとつだけ、原作も全部読んでて、アニメも全部見てる俺からの個人的感想。
ミカサが大好きなんだが、ミカサ最強のシーンを入れて欲しかったなあ。

それと、コレも俺しか感じない超個人的な感想。
新感線の劇団員がぽろぽろ出て来て嬉しかった。
ひぐっちゃんも大物監督になっちゃって
もう一緒の現場なんてないのかもしれないけど、
劇団員を呼んでくれて、ああ俺達今でも仲間なんだなあって。

俺達、今、やっぱり評論家や普通の人に超評判悪い、ネタものの芝居を
赤坂アクトシアターでやってるから、時間があったら見に来てよ。






Last updated  2015/08/10 10:34:26 PM
コメント(0) | コメントを書く

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.