201129 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

暮らしの中で、ひとりごと。

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

荻野誠人@ Re:しっかりしろ40代!…自分の弱さに嫌になる…(04/19) はじめまして。ブログ村からお邪魔します…
ゆきshiro@ Re[1]:子宮も取ることに(@_@)(10/20) …みっともない返信でスミマセン! 本当に嬉…

Freepage List

Archives

2017.03.18
XML
rblog-20170318213218-00.jpg

昨年10月に卵巣ひとつと子宮を摘出して、早いものでもう5ヶ月経過です。

少しずつ重いものも持てるようになりましたが、やはり「下から上に」持ち上げる動作が危ない感覚があります。
これは無理しないで少しずつ慣らさないとだめかな…

あと、膀胱に尿が溜まってきているときにもそういう感覚が…?
子宮がなくなった影響でそう感じるのかなとかなと思っています。
尿に続いて排泄の問題で書きにくいですが、参考までに書きます。
お通じの悩みができてしまいました(TT)
手術後から間もなく、普通に「便」をしようとしても腸の中で肛門を通り越して前の方に行ってしまうようになりました。
どうもその辺り、下の方の腸の感覚もなんだか前と違う、あまり感覚がないというか……(-_-;)

ネットで調べてみて、「あ、これ今の私の症状だ!」と思ったのが…直腸にこぶ状のくぼみができてしまう「直腸瘤」というもの。
子宮を取った人になりやすい症状でもあり、私はまさにこれ!こういう感じ!と確信しているのですが、婦人科の先生に相談しても専門ではないのか「腸を圧迫していた子宮がなくなったからスムーズになるはずだけどな」…という反応でした。
…たしかに専門は肛門科のようですが…さすがに受診しにくくて(-.-;)

ネットでの情報ですが腸の環境を良くしてなんとか改善しようと頑張っています。


新ビオフェルミンS錠 350錠 武田薬品工業 【医薬部外品】

一日二回、または一日一回「ビオフェルミン」を飲んで三か月、最近なんとなく「お通じの通り道ができているような」効果を感じます。
これはしばらくこのまま様子を見ていこうかと…


もう一つ気がかりなのが、入院していた時に薬の影響で肝臓の数値が上がり、退院後も定期的に血液検査をしているけれど数値があまり改善しないこと。
「お酒好きな人なら仕方ないね」というレベルの値だそうですが、お酒はめったに飲まないので…
先日の検査では再び数値が上がっていたので、また薬を飲み始めることになりました。
もう5ヶ月もたつのに、どうしたんだろな。

来週は歯医者さんで歯を割り、婦人科も受診です。
健康一番、だわ…


にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村






Last updated  2017.03.18 22:06:50
コメント(0) | コメントを書く
[私のこと、家族のこと] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.