000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

     トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記

PR

全55件 (55件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

グルメ(和食)

2014.04.27
XML
カテゴリ:グルメ(和食)
京都に行ったついでに、生麩専門店「半兵衛麸」さんへランチに行ってきました・・・食事

麩専門なんて、57年生きて来て、人生初です・・・びっくり

何でまた「麩(ふ)」か・・・?

先ず自分独りでは、麩を食べに行こうという発想そのものがありませんし、麩が大好きだという人も聞いた事もありません・・・わからん

たまたま、連れて行ってもらっただけです・・・ウィンク

「美味しいので、一辺連れて行ってやろう」と思われたのでしょう・・・ウィンク

京都市内の道路は狭くややこしく、一方通行も多く、何回も迷って、やっとたどり着きました・・・びっくり

しかも、駐車場もありませんでしたので、コインパークを探して、そこから歩いて行ったのです・・・ぷー

また、店もちょっとシャレた家やなァ・・・という感じで、言われなければ通り過ぎてしまうほど、分かりにくい場所と店構えです・・・わからん

しかし、入ってみて驚きましたねェ・・・びっくり

満席でした・・・オーケー

完全予約制で満席、メニューはランチ一種類・・・ウィンク

効率イイですねェ・・・グッド

320年の伝統を感じる店内で、ランチがまたトテモ美味しい・・・目がハート

麩がこれほど美味しいとは、夢にも思いませんでした・・・ショック

10年や20年で絶対出せない、正に長年の伝統で培われた「秘伝の味」とでも言うのでしょうか・・・びっくり

付加価値が高く、顧客満足度も高いはずです・・・グッド

たかがランチでも、1000円高くても食べたくなる味です・・・涙ぽろり

自分が営んでいる「ダントツの日本最安値」を標榜するトランクルーム経営が恥ずかしくなりました・・・しょんぼり

60年間織物製造を家業として営んできましたが、この320年継続してきた麩店を見ると、足元にも及ばない「経営哲学」にただ敬服するばかりです・・・ほえー

本来のビジネスのあり方は、この生麩店の経営のような事を言うのでしょうねェ・・・ぷー

生麩を食べて、襟元を正してしまいました・・・(笑)

今回の経験は、一生忘れないほどショッキングなものでした・・・ショック

また、こういう経験をさせて頂いた「人の縁」というモノの大切さをシミジミ感じる次第です・・・涙ぽろり

人間、独りではヤレル事はたかが知れているという事で、人のとの繋がりによって「生かされている」のだなァと思うのです・・・わからん

しかし、たかが「麩」、されど「麩」なんでしょうねェ・・・わからん

たかがと思えば、1,2年でギブアップだったかもしれませんが、されどと思ったからこそ、320年も続けられたのでしょう・・・泣き笑い

やはり、事実はひとつ、考え方はふたつか・・・わからん

この「半兵衛麸」さん、この本店内にこのレストランの他、小売り部門も併設され、百貨店での直営店も多数あり、オンラインショッピングといった外販もやっておられ、どうも製造も本店の奥の方で行っているようで?、正に高利益率の「製造直売」スタイルで320年もの伝統を守ってきたでしょう・・・グッド

専門に特化して、値崩れがしない販売方法(直販のみ)と、食品で一番大事な「衛生管理」を直販方式で徹底して、ライバルを寄せ付けない圧倒的なパワーで特定の顧客を完全に囲い込みしているところが尊敬に値します・・・グッド

お見事、スゴイの一言です・・・目がハート
  • C:\fakepath\IMG_3301[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3302[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3298[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3297[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3296[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3295[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3294[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3293[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2014.04.28 06:03:25
コメント(0) | コメントを書く


2014.04.12
カテゴリ:グルメ(和食)
先日、泉佐野市南中安松の国道26号線沿いにある、ラーメン「麺工房」さんへ行ってきました・・・ラーメン

この冬は寒かったので、地元貝塚の泉州の有名店「旭川ラーメン」さんへスタミナ中をよく食べに行きました・・・うっしっし

やっぱり、冬はラーメンですねェ・・・ウィンク

今回の麺工房さん、チャーシューラーメンがとても美味しかったですが、ラーメン以外にチャーハンや餃子もありますし、これがまた美味しい・・・目がハート

やっぱり、よく流行っているはずです・・・グッド

ラーメン屋さんで、チャーハンも餃子も美味しい所はナカナカ数も少ないと思います・・・わからん

御存知のように、ラーメン屋さんと言うのは中でも「激戦」の飲食カテゴリーですが、案外ラーメン以外に力を入れているところが少ないように思います・・・わからん

ガチで「ラーメンオンリー」で勝負を賭けるより、オプションのチャーハンや餃子に力を入れる事が、案外穴場かもしれませんねェ・・・うっしっし

ラーメン好きの属性として、高確率の割合ででチャーハンや餃子が好きだと思いますから・・・ウィンク

麺工房さんのように従業員を雇わず家族経営で、同業者を徹底的に研究して商品を絞り込み、小規模店舗で勝負を賭けるスタイルは、他の業界にも通用するように思います・・・パンチ

そして得意分野を出来れば「一つではなく二つ」持っていれば、こんなに強いことはないと思います・・・まァ、実際ナカナカ難しいですが・・・ぷー

という事で、実際目の前で繁盛店を見ると、味を楽しむより、どうしても経営的な分析をするのがクセになってしまっている自分が、時々イヤになるのです・・・(笑)
  • C:\fakepath\IMG_3144[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3143[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3142[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3141[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2014.04.12 09:31:03
コメント(0) | コメントを書く
2014.03.15
カテゴリ:グルメ(和食)
先日の近所のセミプロ級の魚釣り好きの人から、「もんしょうハタ」と言う魚のとれたての刺身を頂きました・・・ウィンク

これがまた、信じられないくらいウマい・・・目がハート

この刺身、これまでの人生の食べた中で確実にベスト3に入りますね・・・泣き笑い

こればっかりは、ブログで書きようがないです・・・(笑)

釣って間もないので、新鮮過ぎて刺身の色が透けて見えます・・・びっくり

いくらキタ新地の高級寿司店でも、通常の魚市場や仲卸といった流通では絶対入荷しにくい魚でしょう・・・うっしっし

産地直送ならではの味です・・・目がハート

しかし、こんな魚を釣れるのもセミプロ級だからです・・・ウィンク

とにかく熱心で、暑かろうが寒かろうが関係なく、年中和歌山の海を中心に通っておられます・・・びっくり

単なる趣味を完全に通り越している感じです・・・びっくり

本業をキッチリこなした上での趣味で、私の鏡とするところです・・・グッド

ある意味で、本業が充実しているので、そこまで趣味に没頭できるのでしょうか・・・ウィンク

私もこの大将に負けずに、まず仕事を更に充実させ、その勢いでウインドサーフィン、空手、ドラム(今年35年ぶりに再開)、旅行といった趣味の更なる充実を図ろうとしているのです・・・パンチ
  • C:\fakepath\IMG_3006[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3005[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2014.03.15 13:57:29
コメント(0) | コメントを書く
2014.03.05
カテゴリ:グルメ(和食)
日頃よく利用するのが、一品料理店(セルフ食堂)の「いも膳」と「貝塚食堂」です・・・食事

以前は「いも膳派」でしたが、最近は貝塚食堂に行く回数が増えました・・・オーケー

理由は、注文してから作ってくれるようになったからです・・・ウィンク

以前は、作り置きの1品を電子レンジでチンしていましたが、これでは美味しくないですねェ・・・ブーイング

いも膳は以前から、注文してから作ってくれましたので、「〇〇食堂」もそれに対抗しようとしたのでしょう・・・オーケー

和歌山発の「いも膳」と大阪天満発の「〇〇食堂」という一品料理チェーン店は、今泉州を戦場に熱い戦いを繰り広げています・・・パンチ

2チェーン店とも「安くて美味しい」の追求ですので、エンドユーザーにとって二重丸です・・・グッド

両店とも、大人ひとりで500~600円で満腹というのがスゴイです・・・オーケー

このコストパフォーマンスは凄いです・・・ウィンク

家で一人や二人分作るより、こっちで食べよういう消費者心理も頷けます・・・ウィンク

結果どちらも、ソコソコ流行っているようですねェ・・・ウィンク

という事で、外食産業もイロンナ形態があり、これにコンビニの弁当やホカ弁チェーン、スーパーの宅配といった異業種からの参入で、正に戦国時代の形相を呈しています・・・ほえー

しかし、食の基本中の基本は「安くて美味しい」ですから、このシンプルなセオリーを徹底的に追求できたところが最終的には勝ち残るのでしょうねェ・・・ぷー

しかし、小中学校の子供たちにはサッカーと野球が突出して人気で、若くて優秀な人材が殆んどそっちに行ってしまってますが、プロで食えるのは殆んどいなくて、殆どの人が途中で挫折して非常に勿体ない気がします・・・しょんぼり

もっと他の選択肢を選んで、もっともっと多様性をもってバラケタ方が結果的に「成功率」が高まり、幸せな人生を送れるのではないでしょうか・・・うっしっし

それと一緒で、エンドユーザーにとってドンドンサービス競争をやってイイのですが、飲食業界も部外者から見れば完全にオーバーストアになってしまって、大資本しか勝ち残れない消耗戦になっているような気がします・・・わからん

みんな参加したがる「100メートル走」ではなく、しんどそうで誰もやりたがらない「800メートル走」の方が成功率が高いように思うのですが・・・うっしっし

若い人に、マイナーな空手やウインドサーフィンをもっともっとヤッテ欲しいのです・・・(笑)
  • C:\fakepath\IMG_2958[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2957[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ         






Last updated  2014.03.05 11:10:29
コメント(0) | コメントを書く
2014.03.01
カテゴリ:グルメ(和食)
先日所用で大阪へ行った時に、ミナミ千日前の寿司店「ときすし」さんでランチしてきました・・・食事

このエリアは最近ヤングに注目されている俗称「ウラナンバ」で、最近出没回数も増えました・・・うっしっし

今のヤングにとって、ナウいのです・・・(笑)

安くて美味しい!・・・大阪の典型的で庶民的な寿司店です・・・目がハート

最近寿司と言えば、100円回転寿司になってしまって、こういった目の前で職人さんが握ってくれる小規模のお寿司屋さんを見なくなりました・・・しょんぼり

逆に、地価の高いミナミで、こんなに安くて美味しい寿司で経営が成り立つのだろうかと心配さえします・・・わからん

よく流行っていて、ちょっと待ちました・・・ウィンク

それでも、待った甲斐があり、メチャ美味しいくて安いお寿司に大満足です・・・目がハート

それにご主人、大将の元気な「まいど~!いらっしゃい~!」がイイですねェ・・・グッド

やはり、中小零細企業の経営は経営者の人柄で決まります・・・ぷー

暗いのはNGです・・・明るく外交的なのが基本中の基本です・・・スマイル

大企業で出世しても、独立して失敗する大きな原因のひとつが上から目線の横柄な態度で、この「下から対等の笑顔目線」とは真逆です・・・ぷー

という事で、自分の身の周りをチョッと観察するだけでも、結構学ぶべき経営者や経営スタイルが浮かび上がってくるのです・・・うっしっし

「我以外皆師」という言葉を、これからも日頃の自分の戒めにします・・・泣き笑い
  • C:\fakepath\IMG_2946[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2945[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2944[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ         






Last updated  2014.03.01 13:23:35
コメント(0) | コメントを書く
2014.02.04
カテゴリ:グルメ(和食)
先日ランチで、岸和田カンカンの矢崎寿司 『ほんまもん』に行ってきました・・・食事

矢崎と言えば、泉州では魚屋さんで有名です・・・ウィンク

魚屋さんが営んでいる寿司屋となれば、美味しいに決まっています・・・うっしっし

もちろん100円回転寿司とは全く違う味で、事実、とても美味しかったです・・・グッド

普段は100円回転寿司で、たまに大起水産のようなチョッと高い回転寿司や今回のような矢崎寿司・・・ウィンク

20年くらい前まで寿司と言えば普段庶民に手の届かなかった料理でしたが、今ではすっかり100円回転寿司が庶民に定着して、このように寿司ランチの「使い分け」まで出来るようになりました・・・うっしっし

もちろん飲食業界の企業努力の賜物ですが、残念ながら一方で日本の第2次産業(製造業)からの転業転職組が増えたという証拠でしょう・・・ぷー

日本の各地のかつて工場だった跡地に回転寿司屋がドンドン出来、そこに工場従業員だった人がパート従業員として勤める・・・そんな構図が浮かび上がります・・・ショック

高級回転寿司店は別にして、昨年の100円回転寿司店の数が、日本で約1800店もあるようです・・・びっくり

資源が何も無い国ですので、あくまで日本は製造業が盛んな「技術立国」を目指すべきだと思いますが、何か変な方向に進んでいるような気がするのは私だけでしょうか・・・わからん

という事で、基本的に円高の恩恵を受けて輸入食材を使った安くて美味しい食事に、複雑な思いもしながらも舌包みを打つ私がいたのです・・・オーケー
  • C:\fakepath\IMG_2779[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2778[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ         






Last updated  2014.02.04 08:47:15
コメント(0) | コメントを書く
2014.01.05
カテゴリ:グルメ(和食)
普段100円回転寿司は「はま寿司」と決めていますが、ちょっと自分へのご褒美という場合は、チョッと高めの回転寿司「大起水産」へ行きます・・・うっしっし

大起水産へ行くときは普段は岸和田店へ行きますが、先日はアウトレットに行ったついでに、りんくうシークル店へ行きました・・・ウィンク

しかし、はま寿司と大起水産、この差は大きいです・・・当たり前か・・・びっくり

普段軽トラックに乗っていますが、大起水産で食べた時の感覚が、たまに乗用車に乗り換える「グレードアップ感」に似ています・・・(笑)

この「有難味」こそが、明日への意欲と気力に繋がるのでしょうか・・・パンチ

しかし寿司も、回転寿司屋の普及で一般的になりました・・・オーケー

織物時代は、親父はミナミの高級寿司店を長年接待に使っていましたが、私の代になってから梅田のお初天神周辺の格安寿司店に変えました・・・ウィンク

昔は「少品種大量生産」で得意先が1社だけでよかったのが、私の代になってから「多品種少量生産」になると同時に得意先も分散化していったのと完全にカブっています・・・うっしっし

「これしかない!」という固定観念を持たずに、時代の流れに合わせる・・・自分の力なんて、たかが知れているという「諦観」を持ちながら変化する事が大事かと・・・パンチ

しかし、一時流行ったその格安寿司店も、今は回転寿司店には敵わないでしょう・・・ほえー

時代の流れの速さを感じます・・・ショック

しかしビジネスのツールとしてのITをそれなりに使いこなし、ビジネスの本質を見失わなければ、まだ10年くらいは100%現役でイケるかもしれません・・・ウィンク

という事で、サラリーマンのように60歳、65歳「定年」という感覚は悲しいかな全くなく、途中で完全リタイヤする事なく、力の入れ具合は別にして「死ぬまで現役!」という気持ちを持たざるを得ないのは、幸か不幸か自営業者の宿命でしょうか・・・わからん
  • C:\fakepath\IMG_2458[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ         






Last updated  2014.01.06 05:26:55
コメント(0) | コメントを書く
2014.01.04
カテゴリ:グルメ(和食)
先日家族の誕生会で、泉大津駅近くの泉大津市旭町の季節料理の店「池宮」に行ってきました・・・食事

こじんまりとして上品な小料理店といった感じで、雰囲気はヨカッタです・・・グッド

人気のお店なので、予約して行きました・・・ウィンク

たまにこういった店もイイですねェ・・・目がハート

ディナーコースは、前の庭を見ながらユッタリ落ち着いて食べれますので、イイですねェ・・・オーケー

さすが、人気の料理店とあって、とても美味しかったです・・・目がハート

それしか言えません・・・わからん

残念ながら、私の舌は肥えていませんので、グルメリポートのような詳しいコメントが出来ません・・・しょんぼり

子供の頃からそれほど贅沢な食事に恵まれていませんでしたし、若い頃も食事以外のウインドサーフィンや音楽関連といった趣味や遊びに殆ど金を費やしていましたので・・・涙ぽろり

娘達には小さい頃から、家や外でイロンナ料理を食べさせたり、大きくなってからは勝手にイロンナところでイロンナ料理を食べているようで、逆にイロイロと教えてもらっているくらいです・・・(笑)

という事で、今回の池宮さんのようなところは、特別な日しか行けないのが残念ですが、これからもたまにお伺いたいと思います・・・ウィンク
  • C:\fakepath\IMG_2446[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2447[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2448[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2449[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2450[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2451[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ         






Last updated  2014.01.04 09:26:57
コメント(0) | コメントを書く
2013.12.12
カテゴリ:グルメ(和食)
先日久しぶりに、「ひな野」泉佐野店にランチに行ってきました・・・食事

しかし、いつもながらよく流行っているのに感心します・・・ウィンク

しかも、殆ど女性客です・・・びっくり

有機・特別栽培された食材を、ふんだんに使った美味しいランチが人気の秘密でしょう・・・グッド

数年前くらいに?この店が出来てから、類似の店がいくつか出来ましたが、どうもマネし切れていないようで、本家を凌ぐまでには至っていないようです・・・ブーイング

どんな商売もそうですが、サル真似まねは所詮サル真似ですねェ・・・ブーイング

本家本元の本質を見抜くのは、なかなか難しいようです・・・失敗

本当のノウハウというのは絶対マル秘ですので、ニセモノには解かるはずもありません・・・うっしっし

ノウハウを得るのに、どれだけ苦労したかはその人(企業)しか解りませんし、それをタダで教えるバカはいません・・・パンチ

本当に教えるとしたら、当然高額な金額になるでしょう・・・ぷー

フランチャイズやセミナーでチョッとだけ教える程度なら、疑ってみる必要があるかと思います・・・わからん

そのFCやセミナー自体そのものが、ビジネスという事が多いですから・・・わからん

それ程、シークレット・・・企業秘密だという事です・・・ウィンク

地元の老舗の食べ物屋さんでも、製造方法を売るなんてトンデモナイ、教えるのは後継者1人だけ、というのをよく聞きます・・・ぷー

それ程、重要・・・飯のネタになるという事です・・・うっしっし

という事で、「ひな野」さんは直営かFCかは知りませんが、店側へ確実にノウハウが受け継がれていますので、本部がしっかりしている証拠だと思います・・・グッド
  • C:\fakepath\IMG_2218[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ         






Last updated  2013.12.19 18:41:44
コメント(0) | コメントを書く
2013.08.22
カテゴリ:グルメ(和食)
最近「アイスぜんざい」にハマっています・・・目がハート

これまで家内に作ってもらっていたのですが、いちいち頼むのも気の毒ですし、最近私が自分で作っています・・・ウィンク

自分が大好きで、食べたいものは作りたいですよねェ・・・オーケー

モチ、ダンゴ、小豆・・・大好きです・・・目がハート

これから将来の事を考えると、男も「掃除、洗濯、料理」に目覚めねばなりません・・・ぷー

一番難しいのが「料理」です・・・わからん

奥が深すぎて、何を何処からどうやって始めてイイかわかりません・・・しょんぼり

そこで、「自分の好きな事」から始めると、やり易いと考えた訳です・・・うっしっし

それで今回の「アイスぜんざい」に至った訳です・・・うっしっし

このぜんざいをキッカケに、自分の好きな料理をひとつひとつ増やしていこう・・・うっしっし

この「考え方」は、他でも通じるように思います・・・ウィンク

例えば「英語学習」に関しても、大人になってもう一度やろうとしても、キッカケをなかなか掴めません・・・ブーイング

そこで、「自分の好きな事」から始めるのです・・・ウィンク

私の場合、中高生から「洋楽ロック」が好きだったので、それを聴くことによって英語を勉強すれば、一石二鳥です・・・うっしっし

大学の時に実践していたのが、空手とウインドサーフィンの海外の雑誌(アメリカやヨーロッパ発行の)を買いに、梅田の紀伊国屋へよく行きました・・・泣き笑い

大学の英語の勉強は嫌いだが、英語力を伸ばしたいという「矛盾」があったのです・・・わからん

興味のある事だと、「推測力」が違います・・・グッド

殆ど分らない英語でも、辞書なしで文脈が推測できるのです・・・うっしっし

逆に英語の優等生でも、空手とウインドサーフィンに興味がなければ、殆ど分らないでしょう・・・ブーイング

35年前の世界なんてインターネットもありませでしたし、海外メディアのテレビを見ることも出来ず、唯一国内にいながら出来るのは最新の海外書物や雑誌を読むことだけで、それによって日本との比較や事情の違いがよく分かり、日本を国内に居ながら「客観視」できます・・・グッド

より視野や想像力が広がり、メリットは計り知れません・・・目がハート

要は「キッカケ」です・・・チョット敷居の高い事でも、切り口を変える事によって、キッカケを掴むのです・・・パンチ

やらねばならない、やりたい・・・と思う事が仕事や日常生活に沢山あるのですが、結局一生出来ない・・・のが現状です・・・失敗

これを打破するために、「キッカケこそすべて」だと思うのです・・・ぷー

「今やらなければ、一生出来ない」を肝に銘じて・・・パンチ

流行語の「いつやるか?今でしょ!」の裏には、「今やらないと、一生出来ませんよ!」というメッセージが隠されているのだと思います・・・ぷー
  • C:\fakepath\IMG_1545[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_1477[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ          






Last updated  2013.08.22 13:36:05
コメント(0) | コメントを書く

全55件 (55件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.