3600136 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

     トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記

PR

全61件 (61件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

昭和(小中高大)の思い出

2022.05.22
XML
昨日は大学時代の1番の友達が、わざわざ貝塚まで会いに来てくれました。

彼とは同じクラスメートで、関西外大少林寺拳法部7代目主将です。

実に40年ぶりです。

長年年賀状とLINEのやり取りだけでしたが、今年大阪勤務から関東に戻るという事で、「これは今のうちに会わねば・・・」という事で会ったのです。

前回最後に会ったのは私のサラリーマン時代に東京出張に行った時で、彼のアパートに泊めてもらい、風呂屋に行ったり、横浜や湘南海岸に遊びに行ったり・・・懐かしい思い出が蘇ります。

大学時代も私が古武道部で空手をやっていましたので、互いに腹筋を鍛える為に腹の殴り合いをしたり、彼の下宿に泊まったり、互いの恋愛の悩みを打ち明けたり、○○に一緒に行ったり・・・・そりゃ、もう楽しい楽しい青春時代を一緒に過ごしたのです。

私の現在の仕事に興味があるようで、トランクルームやスタジオも見てもらいました。

学生時代に一度私の家に来たことがありますが「こんな田舎だったっけ?」と変わらぬ風景に郷愁を感じさせたようです・・・(笑)。

それから近所の焼き鳥屋で、開店から閉店近くまで昔の懐かしい思い出を語り合いました・・・

泉州名物「水なす」にエラク感動していました。

イイですねェ・・・損得関係のない学生時代の友人というのは。

何年経っても、途切れる事はありません。

仕事絡みだと、どうしても互いの損得勘定や思惑が入りますので、仕事がなくなったり不和になれば、それで終わりで縁が切れます。

こういった子供の頃から大学時代までの縁を大事にしたいと思います。

という事で、いくら語り明かしても時間が足りませんでしたが、閉店間際の焼き鳥屋を後にしました。

いつか私が関東に行った時に、彼に東京を案内してもらいます。









「トランクルーム貝塚」「スタジオ0724」「貝塚卓球センター」「テレワーク&スタディ貝塚」 「 貝塚不動産.com」 大阪府貝塚市名越661 tel:072-446-0798  mail: info@sasatani.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2022.05.22 10:36:06
コメント(0) | コメントを書く


2019.12.30
昨日は貝塚駅前の大阪庄やで、貝塚三中時代の同級生との忘年会でした。

もう年末も押し迫った29日ですので結構空いていると思いきや、帰る頃にはほぼ満席状態に驚きました。

貝塚駅前周辺の飲食店では、どうも大阪庄やさんの一人勝ちのようです。

年3回会っていますが、毎回イロンナ話題で4時間なんてあっと言う間に過ぎます。

もう若い頃のようにビールジョッキ4,5杯も飲むなんてあり得ません。

明日の体調の事を考え、テキトーに呑んでサッと切り上げます。

しかし今回は病気の話題が半分くらいでしょうか・・・(笑)。

仕方ないですねェ・・・もう3人とも63ですから。

仕事の話はゼロで、その他モロモロの話ばかりです・・・(笑)。

何はともあれ、3人とも元気にヤッテいるからこそ飲み会にも来れるのだと思います。

会って存分に喋って、互いに元気を貰う・・・それが明日への活力になっているのです。

飲み会に来る直前に、我々3人の恩師(中学3年時のクラス担任)である同じ町内で住んでいる三宅先生に、町内(名越)の墓地でお会いしたのが正に奇遇でした・・・(驚)。

「今からT君とN君との飲み会やさかい、先生元気にしてるて言うとくで・・・」と写真を撮ってラインで2人に送りました。

多くの貝塚三中卒業生が、この三宅先生の元気な写真を見て喜んでくれるでしょう・・・(涙)。

という事で、3人ともこれまでの人生でイロンナ問題や課題を抱えながらもそれらを乗り越え、おおむね家族や仕事や健康にも恵まれ、ココまで来れた事に感謝したいと思います・・・(涙)。








にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2019.12.31 11:14:57
コメント(0) | コメントを書く
2019.11.10
貝塚市立木島小学校を卒業してから、今年で丸50年です。

半世紀前に小学校を卒業したという事実に、自ら驚きます。

あれから50年・・・

そう考えると、エライ長い事生きているなァ・・・と(笑)。

電話ひとつとっても、3,4歳の頃は柱に取りつけている木の箱でした。

大人たちは木の箱に向かって、誰もいないのに何か喋っているのを不思議に眺めていたものです・・・(笑)。

今の電話は単なるスマホのアプリです。

無料で海外と喋れますし、メールも送れ、テレビ電話も出来るのです。

恐ろしい変化を目の当たりに、我々の年代の者は経験しているのです。

これから先は来春から始動する「5G(第5世代移動通信システム)」を手始めに、どのような技術改革と社会変化が待っているのか・・・?

もう電話という概念が無いかも知れません。

もう、期待するしかないでしょう・・・

戦後まだ10数年しか経っていなかった子供の頃は、戦後の日本復興をけん引してきた当時最先端ビジネスである泉州の地場産業の「綿織物製造業」を営んでいましたので、電話もテレビも車の購入が村でも早かったです。

夜の7時か8時になると、近所の人達がゾロゾロと「テレビ見せちょう・・・」と、うちの居間にテレビを見にやって来るのです。

当時は未だ水道も無かった井戸水の頃で、自宅前の小川(溝)で洗濯をして、電気冷蔵庫も無かったので木製の冷蔵庫に氷を入れていました。

風呂は薪で沸かしていましたねェ(うちは織物工場から出た油の沁みた風綿)・・・

車のウインカーも、手で紐を引っ張る手動式でした・・・もちろん、オートマ車もエアコンも自動ドアミラー(窓ガラス)も存在していません。

しかし、振り返れば何でもホント早いものです。

昨日の事は忘れるのに、50年前の事はよく覚えているというのは年取った証拠です・・・(笑)。

イヤ、もう横を向いたら忘れてしまいます・・・(笑)。

だから、その当時の思い出話に花を咲かせるのが楽しいから、小学校5,6年のクラス会をもう7年前から毎年続けているのです。

今年も昨日泉佐野の料亭で開催しました。

もう同窓会に来るメンバーは決まっています。

昨日もクラスメートの訃報がありました。

彼女はまだ一度もクラス会には来ていませんでしたので、亡くなる前に一度でも会いたかったです・・・(涙)。

高校1年のクラス会も毎年やっていますが、これも来るメンバーは固定しています。

同窓会に限らず、世の中に沢山ある○○会という任意の集まりというのは強制でも何でもないので、来て楽しい(メリットある)人は来るし、来ても楽しくない(メリットない)人は来ないだけの事です。

残りの人生の「時間」「金」「情熱(パワー)」の3つをどう配分するかは、人それぞれの人生観で他人は関係ありません。

私も残り少ない人生に於いて、本質的にもっと仕事に取り組むだけでなくプライベートもより充実させる為に、数年前に地元の商工会議所や経済クラブを辞めるだけでなく、その他の見直しも図りました。

もう子供らも独立し60を超えれば、残りの人生は多少我がままを通しても誰も文句はないでしょう。

というか、私は昔から世間の常識や旧習にあまり縛られず、割と自由に生きてきましたので、ただそれの延長です・・・(笑)。

まァ年を取れば取るほど人間というのは頑固になり、行動力も気力も減退しますので、これから年々参加する人数は減って来るのは仕方のない事でしょう・・・

たぶん私は、この小学校クラス会はオモシロいし、まだ気力が充実していますので、最後のメンバーに残っているでしょう・・・(笑)。

2次会は、ちょうど佐野駅周辺で「泉佐野長者バル」というイベントがやっていたので、駅前の行きつけのショットバー・ロンスターに行き1杯吞み、3次会は二色浜駅前のドラムレッスン生がママのセッションバー「YUKAN CLUB」に行ってカラオケやドラムを叩きまくって遊びました・・・

という事で、もう63歳になると、男は男性ホルモンが減少し女は女性ホルモンが減少して性差が縮まり、ちょうどこのクラス会の頃の小学校5,6年の頃に戻った感じです・・・(笑)。

加齢によるホルモンの関係か、男はだんだん覇気や闘争心が無くなって大人しくなり、女はどんどん強くなっていく・・・全くその通りです(笑)。

個人的にはウインドサーフィンやドラムでドーパミンを出しまくり、空手やストレッチや自重筋トレでテストステロンをキープする・・・

仕事もまだまだ現役バリバリで、積極的に1人で5つのビジネス(トランクルーム、音楽スタジオ、卓球場、自習室、コンサルティング不動産仲介)を展開をする事によってボケ防止になります・・・(笑)。

こういった「健全な手法」によって男性ホルモンの減少を防ぎ、仕事で脳ミソの活性化を促し、ストレスを極力貯めないようにして1年でも2年でも健康寿命を延ばす努力をするのです。

しかし考えてみれば、こういった努力は無意識のうちに40代前半からボチボチ始まっていました。

ちょうど会社社長だった父が急死した時と重なります。

1番頼りにしていた父が突然亡くなった事によって、根本から人生を見つめ直したのです。

従業員と家族を守るのを前提として将来を考え、健康(+趣味)と仕事の両立こそが長期的に人生を充実させると考えたのでしょう・・・

何にしても、急に出来るものではありません。

5年、10年、20年・・・と地味な努力を継続することによって、やっと効果が現れるというものではないでしょうか。

まァしかし、女性や自営業者は別にして一般的にサラリーマン男性は60歳定年から、それまでの仕事中心の人間関係から如何に脱皮をして、これからの老後人生のプライベートを如何に充実させるかを模索しているのが我々の年代です。

そして10年後には互いに小学校1,2年頃に戻り、20年後の平均寿命あたりで生まれた時の赤ちゃんに戻るのでしょうか・・・(笑)。

80歳の時のクラス会には、全員オムツをしている事でしょう・・・(笑)。








C:\fakepath\IMG_1969[1].JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2019.11.13 06:01:24
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.19
昨日は恒例の貝塚三中の同級生3人での飲み会です。

毎年、年末年始とGWと盆の3回の飲み会ですが、今回は3人ともGWは忙しく時期を少しずらしました。

もうこの飲み会もかれこれ30数年以上も続けています。

考えてみれば長いですねェ・・・

継続は力なり・・・(笑)。

年のせいか結構同じような事も互いに話したりしますが、それも愛嬌です・・・(笑)。

仕事、子供、孫、病気、怪我、体調、親の介護、将来、年金、地元の歴史、社会問題、医療問題・・・

結構イロイロ話し込み、話題は多岐に渡って尽きません・・・

もうそれほど呑まず、夕方5時スタートで8時には終了です。

互いに健康第一です。

次の盆に会うまで3人とも元気でいようと・・・

そんな3人の飲み会が楽しみです。

いつもこの飲み会では地元のレトロな水間鉄道を利用します。

もうかれこれ60年近く乗っているでしょうか・・・

ずっと東急車両の中古みたいで、吊革に東急百貨店や渋谷109の宣伝がそのままです・・・(笑)。

今回は時間がありましたので、飲み会スタートまでの1,2時間を貝塚駅前のジャズバー「スポット」で過ごしました。

いつものようにマスターとグダグダ言いながら・・・(笑)。

このバーも古いです。

私も20代の頃から通っていて、かれこれ40年近く経っています・・・

これも、継続は力なりです・・・(笑)。

あの地元貝塚出身の演歌歌手の神野美伽さんも、高校生の時のよく来ていたようですから。

彼女は小さい頃から「演歌の天才少女来たる」とかいう垂れ幕を持って、お父さんと水間の盆踊り会場などを回っているのをよく見ましたが、あんな有名な演歌歌手になるとは夢にも思いませんでした。

最近ではニューヨークのジャズライブハウスで定期的にライブを行っているようで、それも高校時代にスポットでジャズを聴いていたのが原点かも知れませんねェ・・・

という事で、昨日はノスタルジーな時間を過ごし、日頃の疲れを癒してくれました・・・















にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2019.05.19 14:48:58
コメント(0) | コメントを書く
2019.02.10
昨日は貝塚木島小学校6年3組と鳳高校1年10組のクラス会が、それぞれミナミの時間帯も場所も違うところでありましたので、2つの飲み会に参加してきました。

所謂ダブルヘッダーです・・・(笑)。

何年か前にディープパープルのコンサートが大阪のフェスティバルホールであり、その直後に割と近いビルボードライブ大阪でチャカ・カーンのライブに行ったのと同じダブルヘッダーです・・・(笑)。

人間というのは身体はひとつしかありませんので、「1日に2回楽しめる」というのは非常にオイシイ1日でした・・・(笑)。

昼12時から小学校クラス会、夕方6時から高校クラス会・・・メンバーは全く違いますが、どちらも私と同じ62歳です。

小学校は5,6年前から年2、3回、高校は10年くらい前から毎年1回クラス会をしています。

小学校クラス会のメンバーの約8割は木島保育所~木島小~貝塚三中と10年間一緒で、大体地元泉州で住んでいて、今でもだんじり祭にたまに会う幼馴染みです。

一方高校クラス会は最も多感な青春時代を一緒に3年間過ごし、今は結構散らばって住んでいますが、1年に1回会うのもこれまた格別です。

小学校は女子の参加が多く、高校は半々です。

高校はクラスは違いましたがたまにこのクラス会にも顔を出してくれていたT君が先日亡くなったので、彼を偲んで黙祷から始まりました。

小学校も高校も、これからの老後の話が増えました・・・

やはり泣いても笑っても20年後には男性平均寿命の82歳なので、男性の半分がこの世にいなくなっているのです・・・(涙)。

という事で、このクラス会に参加できるというのは、健康的にも経済的もまずまずという事ですので、クラス会に参加する事も老後の目標(楽しみ)のひとつとして励みにしたいと思います。

そしてカバンに70周年記念ボールペンを満載し、バラ捲くのも忘れませんでした・・・(笑)。














にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2019.02.10 11:31:16
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.18
昨日は岸和田「季乃陣」で、貝塚市立木島小学校のクラス会でした。

小学校5,6年生時(3組藤田先生)のクラス会で昭和44年(1969年)卒業ですので、来年で卒業50周年です。

ちょうど昭和43年(1968年)が小学校最後の6年の1,2学期で、当時メキシコオリンピックがクラスでの最大の話題でした。

教室の後の掲示板に、何やかやとグループに分かれてオリンピック関連の切り抜き記事を貼っていたように思います。

今でも鮮明に記憶に残っていますが、男子走り幅跳びのビーモンが当時の世界記録を55㎝も上回る8メートル90センチという驚異的な大記録を出したり、男子100メートルでハインズが電動時計による初めての9秒台を出したり、サッカーで釜本率いる日本が銅メダルを取ったりしました。

しかし、私的に一番印象に残っているのは男子走り高跳びのフォスベリーです。

印象に残っているというレベルでは無く、全く新しい飛び方に度肝を抜かれました。

と言うのは、当時私は学業もイマイチで体育も成績が3でしたが、何故か走り高跳びだけがクラスで1,2番だったのです・・・(笑)。

自分では知りませんが、高跳びをする時に嬉しさのあまりワクワクドキドキするのです・・・(笑)。

身長も低いしジャンプ力も無いのに、タイミングと身体の使い方だけで他人に勝てるコツを掴んでいたのでしょう。

図画工作が6年間ずっと5だったのが私の唯一の自慢でしたが、「高跳びも得意やで」とアピールしたかったのか・・・(笑)。

まァしかし当時の走り高跳びの主流はベリーロールでしたが、フォスベリーが世界で初めて「背面跳び」を披露しメキシコオリンピックで優勝したのです。

もちろん当時はベリーロールの真逆の背面跳びなんて言葉は無く、「フォスベリージャンプ」とかマスコミは騒いでいました。

その感動がキッカケで、中学では陸上部に入り走り高跳びと走り幅跳びを選びました。

陸上部に入って直ぐに、家で自己練習にも励みました。

母親のお越しの紐を拝借して、それをバーに見立てベッドで練習したのです・・・(笑)。

当時はまだ高跳び用のマットなんてありませんでしたので、砂場での練習は危険と判断したのです。

まァ2,3ヶ月経つと、自己流の飛び方が完成しました。

後に、あだ名を取って「トンさん跳び」とか呼ばれましたが・・・(笑)。

自分的にはオリジナルな跳び方としての自負がありましたが、何の事は無い冷静に見ると単なる「ベリーロール(向かって右からの)」です。

所謂、ぎっちょのベリーロールです。

まァしかし、校内の陸上競技大会の1年の部で優勝したくらいで、結局中学時代は大会に出るほどでも無く中途半端な記録に終わりましたが・・・(涙)。

自分なりに一生懸命練習し結果、ついにベッドが壊れてしまい親父から練習のストップが掛かって終了です。

そりゃ、家でドンドン暴れてベッドを壊したら、何のための陸上競技か分かりませんから・・・

この一件で、気になるコトを自分なりに一生懸命考えて実践研究するクセがついたのか・・・(笑)。

しかし5年前にクラス会を始めてから、結構何回も飲み会をしています・・・(笑)。

回を重ねる度に、この会のオモシロさが加速するのは何故でしょう・・・?

このクラスメートの80%くらいが「市立木島保育所 → 木島小 → 貝塚三中」の10年間一緒のエリートコースです・・・(笑)。

高校や大学と違って、故郷で過ごした幼少からの10年間の思い出がイッパイ詰まっている証拠なんでしょう・・・

そして10年も一緒で、未だに多くが地元周辺に住んでいますので結束力が強いのでしょう。

この辺が貝塚市が世界の大都市「OSAKA(大阪市)」の近郊の地方都市という大きなメリットです。

大阪府の「ツートップ」の大企業や大学が集積する人口270万人の大阪市と84万人の堺市が車でも電車でも1時間圏内にあり、地元泉南エリアではアジアの玄関口である関西国際空港がありますので、仕事的には非常に恵まれており、安心して生まれ故郷で住めるのです。

海(二色浜海水浴場)や山(葛城山)といった自然に恵まれて未だにダンジリ祭りや盆踊りが盛んで、大都市にも近いという日本一素晴らしい泉州の環境が多くの地元民を魅了するのでしょう・・・

更に地震発生率の高い「上町断層」が、豊中市から大阪市内の上町台地の西の端を通り岸和田市にまで40㎞続いていますが、貝塚市の手前で切れているところがチョット救いです。

という事で、来年2月にはミナミでクラスメートが経営しているレストランでプチクラス会が、そして11月のクラス会の幹事も決まりバスでの日帰り温泉旅行と言うことになりました。

老人ホームと同じように、このクラス会もだんだん男子が少なくなったので、来年の幹事は男女ペアではなく、初めて女子2人がやってくれることになりました。

これも残念ながら、現実に即した対応です・・・(笑)。

まァ1年ぶりにみんなと会えて、楽しい時間のひとときを過ごしたのは言うまでもありません。



C:\fakepath\IMG_1969[1].JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2018.11.19 14:46:25
コメント(0) | コメントを書く
2018.02.11
昨日は大阪ミナミで、毎年恒例の鳳高校(27期)1年10組のクラス会でした。

今回は14人参加で、初登場にIさんです。

彼女とは卒業から実に44年ぶりの再会です。

1年10組のクラスメートでまだ20人くらい44年も会っていない子がいますので、来年以降1人でも多く再会したいモノです・・・(涙)。

メチャメチャ愉しいですよ・・・

でも、時空を超えてあの時と同じように普通に喋っている私達が不思議です・・・

たった1年間同じクラスだけだったのに、イロイロ青春の思い出が詰まっているんですねェ・・・(涙)。

クラス会をやろうと思っても、当時の思い出を共有出来なければ(少なければ)、クラスメートは集まりませんしヤレルものではありません。

幸い、小6と高1のクラスが仲良かったのが人生に潤いを与えてくれました・・・(涙)。

人生、勉強だけではオモシロくない・・・のか?

学年同窓会は人数が多すぎ、たまにしか開催されませんのでユックリと喋れませんが、クラス会は少人数でこじんまりとして毎年でも開催できますので中身の濃さが違います・・・

そして最終学年の3年生と違って、1年生というのがイイでしょう。

3年だと受験勉強で忙しいですが、1年は中学を卒業したばかりで皆初々しく好奇心旺盛でキョロキョロしていたように思います・・・(笑)。

私なんか頭が丸坊主の貝塚の田舎モンで、堺ガールの洗練されたファッション(ロン毛と皮靴)とキレイな大阪弁に毎日ドキマキしていたものです・・・(笑)。

しかしこのクラス会も、もう10回くらい続いているのでしょうか。

この10年でみんなそれぞれイロイロあったようです。

50歳から60歳の間ですから、子供の教育と結婚、孫の誕生、病気、勤務先の倒産や廃業、リストラ、左遷、国内外の転勤、転職、転業、単身赴任、定年退職、再就職、起業、親族と死別、親の介護、別居、離婚、再婚、家の新築やリフォーム・・・と人生イロイロありました。

ブログに書けない事も一杯アルアル・・・(笑)。

そりゃもう、FP的にも色んなライフイベントが目白押しです・・・(笑)。

それを乗り越えたり、乗り越え中だったり、一休み中だったり、これからだったり・・・それが我々昭和31年生まれの61歳のリアルだと思うのです。

最も直面した課題が親の介護問題です・・・

両親とも健在というクラスメートは殆どなく、どちらが亡くなっているか両方とも亡くなっているか、今正に介護中だというのが殆どです。

昨年3月末でサラリーマンは一旦「60歳定年退職」でした。

このクラスから府立高校校長や2人の副市長経験者という公務員やサラリーマンもほぼ全員一旦現役を引退しましたが、東京から駆けつけてくれた某超一流大手企業の現役役員のクラスメートは、私共々まだまだ頑張らねば・・・と意思を確認。

60歳を境に、更に大きく人生が変わるのを目のあたりにします・・・これが人生かと。

30代や40代は60歳定年はまだまだ先の事だと思い、実感とはほど遠いモノだと思いますが、50歳になると5年後の55歳の役職定年をピークに年収が減り始め・・・そして「その先」がハッキリと見えてきます。

考え方は人それぞれですが、49歳で織物業からトランクルームに転業してきた61歳にして思うことは、「50歳から手を打つ(行動する)」事の重要性です。

打つか打たないかで、60歳定年以降の10年どころか、死ぬまで(日本人平均寿命:男81歳,女87歳)の20年間の人生が大きく変わると思います・・・

60歳からの20年・・・長いですよ。

60歳で継続雇用になって、仕事量がそのままで給料が半減・・・というのはよくある話です。

問題はその本質です。

敢えてブログに書きませんが・・・

しかし、この20年間はホント大きいと思います。

しかし今回も大いに盛り上がりました・・・

私のテレビ出演(となりの人間国宝さん)でも盛り上がりました・・・(笑)。

話のネタにされただけですが。

しかしクラス会の堺在住の1人が、家の建て替えでちょうど近所でトランクルームを探していたところ、私のテレビを見て「多少離れていても、安くて安全なら借りたい」というオファーを頂きました。

この1件だけでなく、テレビに出てから親戚や友人、町内や行く先々で「テレビ見たで・・・」の嵐が・・・(笑)。

やはり、テレビの力は新聞よりスゴイと感じた次第です・・・

目だけの新聞より、目と耳からのテレビの方がインパクトが強いのでしょう。

という事で、小学校のクラス会もそうですが、今回も少人数のクラス会の連絡は幹事さんの負担を減らすために基本的にグループLINEでした。

これまで一々往復はがきで返事をしていたのですが、LINEで一発です。

これで幹事さんの負担激減です。

どこの会の幹事さんの責任とプレッシャーというのは相当なモノですから・・・

まァ、便利な世の中になったモノです。

スマホで写真を撮ってグループLINEに投稿すれば、一瞬にしてみんなで共有できますから。

しかし、一昨日は先月生まれた4人目の孫のお宮参りに地元貝塚の感田神社へ行った後貝塚新地の料亭「この木」で夕方までお祝いの宴会、昨日は早朝から仕事を片付けその後孫の保育園の学芸会に駆けつけビデオを撮り、昼から先月生まれた孫のお祝いに新婚の甥や姪が新しい配偶者のお披露目を兼ねて駆けつけてくれ、ワイワイ楽しんでいるのも束の間、その後すぐに電車に飛び乗ってミナミへクラス会・・・と目まぐるしい2日間でした(笑)。

昨日はカシスオレンジが合うのかビール2,3杯のあと10杯ほど呑んでほろ酔いで最終電車で帰っても、日曜の朝はキチンといつもの「ゲンキの時間」「がっちりマンデー」「報道2001」を見ているのでした・・・(笑)。

イヤ、ヘパリーゼが効いたのか?







にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2018.02.14 18:11:37
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.19
昨日は、毎年恒例の木島小学校6年3組(昭和43年卒)のクラス会が岸和田城近くの料亭「五風荘」で行われました。

11時半スタートで1次会が始まり、2次会はカラオケまねきねこ、3次会は貝塚駅前のジャズバースポット、4次会は大阪庄や・・・

帰りは水間線終電近くなり、いつものように約12時間も楽しいクラス会が続きました・・・(笑)。

朝型の私は、後半眠くて眠くて・・・(笑)。

それでも、今朝は6時半に起床し仕事です。

しかし、小学校のクラス会は楽しさ格別です・・・

だいたい、木島保育所 → 木島小学校 → 第三中学校のエリートコースで10年間一緒でした・・・(笑)。

今回も東京から三ツ松のD君が駆けつけてくれました。

嬉しいじゃないですか・・・1泊2日で大阪まで来てくれるなんて・・・(涙)。

彼は超大手企業の子会社役員をしていて、忙しいにも拘わらずほぼ毎回貝塚まで飛んでくるのです。

この固く結ばれた6年3組の輪を今後も大事にしていきたいと思います・・・

来年4月には大阪市内で不動産屋を営んでいるY君のレストランに、去年と同じようにみんな招待されています。

なんやかやと、年に2,3回会ってますねェ・・・(笑)。

来年の幹事は清児のO君と名越のIさんに決まりましたが、2020年東京オリンピックには、D君が幹事で東京新宿の泉州人が集まる居酒屋で1泊2日のクラス会をやろうという話も出ています・・・

それまで、みんな元気でいようと・・・

オモシロイですねェ・・・元気でいれば、いろんな話が次々と湧いてきます・・・(笑)。

今回も〇〇君が、感極まって泣いていました。

みんな茶化して、「おい!〇〇泣いたらアカンどォ・・・」と言うと・・・(笑)。

彼に限らず、もう我々は涙もろい年になったものです。

私も、娘の結婚式に号泣しましたし・・・(笑)。

という事で、去年還暦を迎えましたが、これからも「元気な年寄り」でいるために、こんな会にもちょくちょく顔を出して、ストレス発散し刺激を受けたいと思います。







にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2017.11.21 15:49:47
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.12
昨日は、毎年恒例の鳳高校1年10組(27期)のクラス会が大阪ミナミでありました。

昨年1月の「還暦」学年同窓会の幹事クラスでしたので、今回は慰労会的な意味も含めてのクラス会でした。

今回集まったのは12人プラス1人の計13人です。

プラス1人というのは、集合時間前に高島屋でウロウロしていると、高校の同級生に偶然バッタリ出会ったからです。

世間話をしていると、「ほな、一緒に行くけ?」となった訳です。

クラス会といっても、他のクラスでも大歓迎・・・

今回は、3時間飲み放題付きで3500円です。

さすが、激戦区ミナミでの良心価格です。

しかもチェーン店と違いますから、味もソコソコでコスパ最高でした。

学年同窓会では人数が多すぎて余り喋れなかったですが、10数人のクラス会ならディープな話も出来ますので、その辺が何と言ってもオモシロいですねェ・・・

今回の飲み会で、何でも4月22日に2年5組のクラス会がJR鳳駅前で盛大に行われるそうです。

盛大というのは関東からの遠征組も含めて、クラス45人中、ナント23人も参加するようです。

そして、鳳高校見学ツアーも事前にするようです。

大正時代に建てられた懐かしの古い鉄筋コンクリート校舎も松林もなく昔と殆ど変っているようですが、一度見たいということでしょう・・・

昨年の学年同窓会で盛り上がった結果だそうで、更に他のクラスから3人加え26人にもなるようです・・・

クラス会で26人というのは多いですねェ・・・(驚)。

我々1年10組も仲が良く、昨年の学年同窓会では23人も集合しましたが、それでも毎回クラス会では12,3人程度です。

これを機に、私は2年1組でしたけど、そのクラス会に乱入したいと思います・・・(笑)。

学年同窓会を機に、3年次だけでなく、2年次や1年次の時の各クラス会が活発化しているようで何よりです。

それが結果として学年全体が仲良くまとまっているのでしょう。

そういう意味で、学年同窓会の幹事クラスを引き受けるという事は大いに意義があるのでしょう・・・

昨日はクラス会が大阪ミナミで夕方からでしたので、昼過ぎに家を出て岸和田駅前商店街にある前から行きたかった中古ギター店「OSAKAギターセンター」に行ってきました。

ここのオーナーの山元さんは、知る人ぞ知る元ウインドサーファーです。

レジェンドと言ってもイイくらいです。

お会いするのも30数年ぶりでしょうか・・・

なんせ、あの泉佐野にあった伝説のサーフィン&ウインドサーフィンショップ「シーアンドスカイ」のオーナーで、二色浜フリートを作ったひとですから。

フリートというのは「愛好団体」というような意味で、昔のウインドサーファーは今の風を求めてビーチを渡り歩くというスタイルと違って、ひとつのビーチに固定して「〇〇フリート」と地名やビーチ名を付けて遊んでいたのです・・・

私の所属していた泉南フリート、ヤマゲンさんの二色浜フリート、泉南から分家した西村さんの脇浜フリート、よくレースを一緒にしたレーサー鬼木さんで有名な和歌山フリート、加太フリート、漁師軍団の泉佐野フリート、阪神フリート、六甲おろしで鍛えられた甲子園フリート、淀川でメインゲレンデのみなみかぜフリート、琵琶湖蓬莱浜のパフィナスフリート・・・

学生が中心の関東と違って関西でのウインドサーフィンの流行りかけの30数年前は、学生フリートではなく一般社会人の団体がウインドサーフィン業界を引っ張っていました・・・

樽井浜がメインゲレンデだった私が所属していたのは「泉南フリート」で、泉南フリートを作ったYさん、Mさん、Tさんらといった私のウインドの師匠(先輩)とヤマゲンさんが仲の良い地元の同級生だった縁で、磯ノ浦のサーフィンの帰りにたまたまウインドを始められたそうです・・・

そして、まだ二色浜にウインドサーフィンを誰もしていなかったのでフリートを作ったといった当時の歴史やエピソードをイロイロ聞かせて頂きました・・・

懐かしさのあまり、チョッと涙が出そうになりました・・・

ウインドサーフィンが下火になり店を閉め、その後ハワイ・マウイ島に移住し、帰国してからギター店を始めたという波乱万丈の人生に驚きました・・・

60代半ばの今でも夏はサーフィンを楽しみ、同年代の人らとバンド活動されているようです・・・

4つ年上の本家の四男坊が40年前に沖縄に移住し、レストランを経営しながら今でも好きなサーフィン三昧というライフスタイルと何故かダブります・・・

正しく、これがオレの人生や・・・という感じで感銘を受けました。

人生悔いの無いように「好きな事をする」というのは言葉が軽いですが、その裏に隠れた努力の存在を忘れてはいけません。

今年から心機一転、ウインドサーフィン用のニューボードを注文しました。

今所有しているスラローム用の「2008年ファナティック・ファルコン104」は私にとってスピードが出過ぎるので、もっとマイルドでスピードはスラロームほど出ませんが、ジャイブのし易い(回転性の高い)フリーライド用の「2017年スターボード・FUTURA117」に買い替えるのです。

ボードの買い替えは8年ぶりです。

これだとボリュームも少し大きいですし、幅も10cm広く面浮力があり、沖で沈しても安心です・・・(笑)。

10年で体力も落ちていますし、長年の課題であったジャイブとウオータースタートの練習がよりできるかなァ・・・

自分の体力とテクニックに合った道具をベストチョイスするのが、残り少ない?ウインドライフをより充実させるために必須なのです。

このウインドをする為に金も時間もかかります・・・しかし、それがあるからこそ仕事も頑張れるのだと思うのです・・・

このボードに注文が殺到しているようで、納期が5~6月ですが楽しみです・・・

しかし不思議と、ウインドサーフィンとミュージシャンというのは何故か?「繋がっている」ような気がします・・・

周りのウインドサーファーを見ても、音楽をヤッテいる人の多いコト、多いコト・・・

海と音楽が密接な関係があるのでしょうか・・・

風待ちでビーチで休憩している時は、確かにBGMを聴いています・・・

自然の中にいる時は、そのシチュエーションに合った音楽を聴くと心の底からリラックス出来ます・・・

そして、帰りに店にスタジオのフライヤーを置いて頂きました。

「宣伝しとくよ・・・」には心強い手ごたえを感じました・・・

ヤマゲンさんは中古楽器販売と修理で、私はリハスタで泉州の音楽文化を微力ながら裏から支えようと・・・

という事で、旧知のヤマゲンさんに30数年ぶりに会い、楽しい時間があっと言う間に過ぎた後ミナミに向かった訳ですが、せっかく大阪市内に行くのですから、いつもの様にミナミをウロウロしました・・・(笑)。

日本第2の都市OSAKAの「今」を感じるのです・・・

やはり、何処へ行っても中国人で溢れかえり、まるで正月のミナミのようでした。

政治とは正反対で、一般の中国人は日本がよっぽど好きなんですねェ・・・(笑)。

難波駅から心斎橋周辺からアメ村一帯まで歩き回り、途中アメ村のバーで生ビールを1杯飲んでチョッとリラックス・・・

人の流れや店の移り変わりに躍動のミナミを感じます・・・

もう五感は知らぬ間に、不動産屋目線になっています・・・(笑)。

そして、高島屋でウロウロしているところを例の同級生と遭遇したのでした・・・

しかし高1と言えばまだあどけなかった15歳、今は孫もチラホラいる熟年の60歳・・・45年前と同じメンバーと同じ空気を吸っているというのが何とも不思議ですねェ・・・

そして、今回からクラス会の案内はハガキを止めて、ライングループでメールのやり取りをしていますので、幹事さんの負担が大幅に減ったところがポイントです。

やはり今の世の中ITでも活用しないと、こういうのってなかなか続けられませんからねェ・・・

   

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ







Last updated  2017.03.13 18:43:16
コメント(0) | コメントを書く
2016.11.20
昨日は貝塚市堤の「たから寿司」さんで、毎年恒例の木島小学校6年3組のクラス会でした。

2週連続の同窓会でも疲れません・・・(笑)。

どちらも「還暦」同窓会ですが、まだまだ若い者には負けません・・・(笑)。

今年も関東からD君が駆けつけてくれました。

彼はJR東日本の関連会社の役員をされていて、多忙にも拘わらずこの日も3次会まで付き合ってくれました。

毎年の事ですが11:30から始まり、3次会のお開きは22:00ですから、相当長い時間をワイワイ騒いで楽しく過ごしました・・・

食べて呑んで、喋って騒いで、歌って踊って、2次会は弊社スタジオ、3次会はカラオケへ・・・

かなり密度の濃い充実した時を過ごしたのです・・・

やはり多くは、小学校6年間だけでなく、その前の木島保育所1,2年と、その後の貝塚三中の3年間と10年も一緒に過ごせば、楽しくないはずはありません・・・

もうこんな事も早いもので、4年も続けています。

今年は担任の藤田先生も90歳の御高齢で、残念ながら出席できませんでした。

そして、この日は奇しくも先生の90歳の誕生日でしたので、みんなで色紙を書いて渡すようにしました。

しかし、クラス会はイイものですねェ・・・

高校のクラス会も毎年やっていますが、人数的に10~20人というのは継続するのは、ちょうどイイ感じです。

これが学年となると、3~10倍に増えますので、一筋縄ではいきません・・・

幹事が大変になり、目的が同級生を集める事になってしまい、本来の目的である「同級生との語らい」が、ないがしろになってしまいそうです・・・

先週の学年同窓会もそうでしたが、物理的に百人とジックリ話すのは無理です。

今年のクラス会は私がスタジオを始めたという事もあり、2次会はスタジオを無料で使ってもらう事にしました。

元々22畳と広いので、音楽スタジオだけでなく、ダンスやパーティにも使ってもらう事を想定していました。

スタジオではスマホのカラオケアプリでカラオケもしましたが、メインはドラムです。

私以外、全員ドラムは生まれて初めてです。

そりゃ、そうでしょう・・・

音楽に合わせて簡単な叩き方を教えてやると、みんな結構楽しんでいました・・・

ドラムを叩けばストレス発散になり、スッとします。

こんなところにも、ドラムの効用があったのです。

スタジオでまた呑んで食べて喋って、ドラム叩いて歌って踊って・・・そして3次会は市内のカラオケ店へ・・・

いつもはカラオケ店で喋ってばかりいますが、今回は珍しくカラオケ大会です・・・(笑)。

ここで3時間歌いっぱなしです・・・

そして、お開き。

前半スピードが早くなってしまい、1次会で完全にデキあがってしまいました・・・(笑)。

やはり老体の事を考えると、もう無理は出来ませんので、2次会はペースダウンし、3次会ではアイスカフェオーレ1杯だけでした・・・(笑)。

もう歳には勝てません。

明日の事を考えると、ホドホドが一番なんです・・・

ワァーワァー、テキトーに騒いでストレス発散デキれば、明日からの生きる意欲に繋がります。

まァ完全に飲食のコントロール出来たお蔭で二日酔いもなく、今日は朝一番から気分スッキリ、仕事もはかどります。

という事で、やっぱりクラス会というか、同じ時代の空気を吸った同級生同士の語らいは、ヤッパ楽しいなァ・・・(涙)。

この「同じ吸気を吸った」というのがポイントで、趣味のウインドサーフィンや空手の仲間との語らいも、また格別です・・・

スタジオを始めて一緒にドラムを40年ぶりに再開しましたが、新たに加わりそうな「ドラム仲間」との忘年会も楽しみです・・・

ウインドサーフィン、空手、ドラム・・・と、結局20代に経験したモノに戻ってしまいました・・・(笑)。

過去40年多少イロンナ事を経験しましたが、最終的には「本当に好きなモノ」に還ってきたという事か?

20代半ばで結婚してから仕事を一生懸命し過ぎ、趣味や遊びがそれほど色々とデキなかったというのもありますが・・・

中途半端に同じ事を長いことしてるなァ・・・「もっと、新しい事にチャレンジせんか!」と笑われそうですが・・・(笑)。

まァしかし上手下手は別にして、この歳になっても仕事以外に自分が「本当に好きなモノ」があるという幸せを感じますねェ・・・(涙)。

           >C:\fakepath\IMG_1969[1].JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ







Last updated  2016.11.23 16:58:44
コメント(0) | コメントを書く

全61件 (61件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


© Rakuten Group, Inc.