3600138 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

     トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記

PR

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

貝塚の魅力

2020.01.13
XML
カテゴリ:貝塚の魅力
今日の読売朝刊の泉州版で、「使い方自由 貸し切り車両」「貝塚の水間鉄道 新サービス」という見出しがデカデカと出ていました。

水間鉄道の車両を貸し切って、何かイベントをやってもイイという事です。

ここでピンときました。

水鉄車両を貸し切って、「音楽ライブ」をやってはどうか・・・と。

既に関東の鉄道会社では「車両ライブ」というのはやっているようで、以前何かの機会で鉄道関係者に私の「水鉄車両内でバンドやったらどうや?」というアイデアを話した事もありますので、それが何処かで繋がっていったのかも知れません・・・?

しかし、これって泉州のミュージシャンにとって朗報です。

ミュージシャンにとって、発表する場(ライブ会場)が欲しいのです。

地元貝塚でもこんなイベントが出来る事によって、多くのミュージシャンの励みになる事でしょう。

という事で、地元で水間鉄道と言えば、小中学時代は水間線に乗って通学していましたし、高校時代は阪和線でしたが、大学社会人と水間線で通ってました。

当然、今でもたまに乗っていますので、非常に愛着のある電車です。

今は各駅無人駅ですが、私が中学校くらいまでは中継駅(単線の交差駅)である名越駅だけには駅舎があって有人駅でした。

何故かと言うと、大正時代に南海本線から貨物車が名越駅まで入ってきていたのです(線路が繋がっていた)。

貝塚市南部の木島葛城エリアは地場産業が日本一の綿織物業で、大阪市内の各紡績工場から南海本線を経由して貨物車で水間線に入り、織物の原料である綿糸が運ばれていたのです。

昔はトラックのない時代で、祖父から近辺の織屋が名越駅まで牛車で糸を積み行ったという話を聞いた事があります。

今考えると、当時の日本経済を引っ張っていたのが繊維産業である紡績会社でしたが、その製品である綿糸を運んだ先が町内の「名越駅」と言うのがスゴイと思います。

何故かと言うと、名越の町内には2つの大きな織物会社があったからです。

それほど大きな影響力があったのです。

もちろん弊社と違いますよ・・・(笑)。

話は逸れますが、南海本線の春木駅は今は準急が止まりますが、それも昔春木に親戚の繊維機械会社があり、それまで春木は各停しか止まっていませんでしたが、準急を止めさせたという話を聞いたことがあります。

昔はそれだけ、泉州の地場産業であった繊維産業の影響力がスゴカッタという事でしょう・・・(驚)。

まだまだ公表できない昔のオモシロい話が沢山ありますが、止めときます・・・(笑)。

水間線は南海本線と連絡はありますが、JR阪和線と水間線の石才駅と近義の里駅との間に連絡がないのが残念です。

連絡があれば、天王寺にも簡単に行けますし関空にも近くなります。

開通が阪和線(1929年)より水間線(1925年)の方が早いので、阪和線が上を通っていますので改良工事にいくらかかるか分かりませんが、もし国会議員の誰かが一肌脱いで、この阪和線と水間線の連絡が出来るように尽力すれば、どれほどの人々が喜ぶ事でしょうか・・・

それほど価値のある事業だと思います。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2020.01.16 10:21:57
コメント(0) | コメントを書く


2014.03.16
カテゴリ:貝塚の魅力
貝塚駅前周辺で事業用不動産(主に店舗)のオファーがあるたびに、貝塚中央商店街(駅下がり)を歩くのですが、あまりの寂れた様子に、仲介するにも開業後の心配が先立ちます・・・わからん

駅前商店街というのは、いくら自動車社会と言っても「市の玄関(顔)」です・・・パンチ

その玄関が寂しければ、印象悪すぎます・・・ブーイング

このまま、どうなっていくのかと思うと・・・涙ぽろり

お隣の岸和田市や泉佐野市に比べて見劣りするのが、地元住民として心痛みます・・・しょんぼり

昭和3,40年代の駅前が繁栄していた時代を知っているだけに、尚更そう感じるのです・・・泣き笑い

官民揚げて、何とか駅前の再興をしなければと思うのは私だけでしょうか・・・ぷー

私としては不動産仲介で、駅前周辺に1店舗でも多く店舗や事務所の誘致をする事が役割です・・・パンチ

しかし、単に個人的に孤軍奮闘しても、商店街全体の活性化には到底繋がらないと思います・・・わからん

やはり、地元商店街各店主と地元不動産業者と市の3つがひとつになり、ひとつの目標に向かって互いに協力する必要があるように思います・・・ウィンク

その目標とは・・・?

だんじりの岸和田にも、関空の泉佐野にも、学園都市の熊取にも、どこにもないオリジナリティを貝塚は出さなければなりません・・・パンチ

ビジネスのセオリーは、魅力的な商品やサービスの提供に尽きると思います・・・パンチ

平たく言えば、「差別化」です・・・パンチ

そのヒントとして、東京の巣鴨はどうでしょう・・・目がハート

巣鴨(すがも)は東京都豊島区に属する巣鴨駅を中心とする街で、高岩寺がある巣鴨地蔵通り商店街周辺は、「おばあちゃんの原宿」として、多くの高齢者で賑わっている事で全国的に有名です・・・グッド

まだ大阪で、巣鴨のようなところはないと思います・・・わからん

今がチャンスとは、この事を言うのだと思います・・・うっしっし

「大阪の巣鴨」を前面に打ち出し、お年寄りに魅力的な商店街作りに専念するのです・・・ウィンク

近くに貝塚寺内町もありますし、電車やバスで水間観音や善平衛ランド、岸和田のだんじり会館や岸和田城もあります・・・目がハート

お手軽な温浴温泉もアチコチにあるのも、お年寄りや外人にも魅力的でしょう・・・目がハート

そして、近隣の市町村のみならず、大阪市内や和歌山市内のお年寄りを貝塚に呼び込むのです・・・ウィンク

関空からも近いですし、大阪市内のミナミやキタへ移動する前に、関空から日本に来た外国人観光客も、取り込まない手はありません・・・目がハート

南海本線の関空駅と難波駅の間で、急行の停車駅で貝塚駅ほど寂しい駅前通り商店街はないので、逆にピッタリなのです・・・目がハート

外国人旅行者には年配の方も多いので、日本チックな品揃えも必要でしょう・・・ウィンク

その辺は、専門のシルバー業界や近隣の市や旅行会社と連携や提携をする必要もあると思います・・・ウィンク

周辺にデイサービスも出来れば、歩いて「大阪の巣鴨」に行けるとなれば、魅力倍増です・・・目がハート

そうすれば、貝塚にひとつの大きなシルバーマーケットが出来るのではないでしょうか・・・グッド

若者をターゲットにするより、今のアクティブでお金を持っているお年寄りをターゲットにする方が、ビジネスチャンスが生まれるのではないでしょうか・・・ウィンク

という事で、貝塚を活性させるひとつのプランとして、貝塚中央商店街を「大阪の巣鴨に」というチョッとショッキングかもしれない提案をさせて頂きましたが、どうでしょうか・・・?
  • C:\fakepath\IMG_2926[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2015.02.25 08:41:59
コメント(0) | コメントを書く
2014.03.14
カテゴリ:貝塚の魅力
東京メトロ副都心線と東急東横線の相互直通運転によって、池袋の街としての価値が高まっているそうです・・・ウィンク

やはり自動車道路も大事ですが、通勤や通学の足としてまだまだ鉄道に乗る人も多く、鉄道の利便性が非常に大事だと思います・・・ぷー

泉州地域の鉄道では、鉄道が交差しても連絡がないのは地元の水間鉄道とJR阪和線、関空へ行くJR阪和線と南海本線だけなのです・・・ブーイング

水間線は1925年(大正14年)開業で、JR阪和線は1930年(昭和5年)開業ですので、阪和線が水間線の上を走っています・・・ウィンク

もう80年以上も連絡がないまま、今日に至っています・・・ブーイング

この経済的損失は甚大だと思います・・・ほえー

歴史に「もし・・・」と言っても仕方がありませんが、阪和線が開業する時に、水間線と繋がっていれば、今以上に貝塚市が繁栄しているのは間違いありません・・・ぷー

大阪市内へのアクセスが1本増える事(水間線から阪和線で天王寺へ)によって人口も増え、水間寺や貝塚寺内町といった文化遺産への貝塚への観光客も増え、地価も上がり、賃料もアップすると・・・経済効果は計り知れません・・・グッド

今は阪和線と関空が繋がっている事もあり、今からでも遅くはないので、将来の貝塚市の事を考えれば、この水間線とJR阪和線の「連結」を再度考える必要が絶対あると思います・・・パンチ

しかし、これも難題中の難題ですので、市長が「1番の公約」に掲げるくらいの事をしないとダメだと思うのです・・・ぷー

可能性はゼロではありませんので、これからもほのかな期待を持ち続けたいと思います・・・ウィンク

 


ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2015.02.25 08:42:32
コメント(0) | コメントを書く
2014.01.09
カテゴリ:貝塚の魅力
今月の「ぱどnavi」の表紙は「泉州 VS 和歌山 お湯どころ自慢バトル」です・・・ウィンク

これで見ると、泉州で貝塚市は温泉(温浴施設)の数が一番多いです・・・うっしっし

記載以外も含めると、虹の湯、清児の湯、美笹のゆ、松葉温泉、奥水間温泉、ほの字の里と、6つもあります・・・グッド

正に、貝塚市は隠れた温泉天国だったのです・・・うっしっし

知りませんでしたねェ・・・わからん

灯台下暗しです・・・ウィンク

これまで、これらの温浴施設にたまに行っていました・・・ウィンク

国内の温泉旅行では、室内露天風呂付きにチョッとハマってました・・・目がハート

少々高いですが、大浴場と違って、頻繁に部屋の風呂に入れて、思いっきりリラックスできます・・・グッド

家では夏は殆どシャワーで済ませますが、今の冬の時期は風呂はイイですねェ・・・グッド

身体の芯から温もって、ビールを1杯・・・至福の時です・・・ビール

昨年の春に自宅風呂をリフォームして、今風呂に入るのが楽しみです・・・目がハート

リフォーム前は、長い間冬の風呂が寒くて、チョッと辛かったです・・・ブーイング

高血圧の持病を持っていますので、冬の温度差によるヒートショックがずっと心配で、昨年やっとシステムバスにリフォームしたのです・・・ウィンク

そして、家の新しいパナソニックの風呂には「酸素美泡湯」という機能がついており、これがスゴク温まるのです・・・目がハート

床暖房はしていませんが、サウナと暖房があるのもプラスでしょう・・・うっしっし

温浴剤が全く不要で、昨年までの温浴剤を使っても寒かった冬風呂からすれば、まるでウソのようです・・・びっくり

ついでにバスサウンドもつけましたので、毎日ノリノリでiphoneの音楽を聴いています・・・音符

これで、これから温泉に行く機会も減るでしょう・・・ウィンク

しかし、何でもっと早くリフォームしなかったのかと悔やみます・・・ブーイング

チョッと金を出せば、世の中にこんな天国があるなんて知りませんでした・・・ぷー
  • C:\fakepath\IMG_2558[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2559[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2560[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ         






Last updated  2015.02.25 08:42:59
コメント(0) | コメントを書く
2013.08.15
カテゴリ:貝塚の魅力
今年も盛大に、町内の青年団主催の納涼盆踊り大会が行われています・・・グッド

青年団員はもちろん、町内会、子供会、育成会、女性会(旧婦人会)で大盛況です・・・ウィンク

音頭はもちろん伝統の「横山くどき」です・・・オーケー

音頭取りは、よそから雇わず町内の人間で行います・・・うっしっし

私も青年団の頃に一時期学ぼうとしましたが、途中でケツを割ってしまいました・・・失敗

節回しを覚えるのが、とにかく難しい・・・自分の才能のなさに早々と見切りをつけたのです・・・ぷー

しかし前半だけはよく覚えていますので、「何かの時」はサワリだけチョット披露します・・・長くするとボロが出ます・・・うっしっし

途中カラオケ大会がありましたが、昔は演歌と相場が決まっていましたが、今は時代の流れでラップもありました・・・ウィンク

横山くどきとラップ・・・何とも言えん、組み合わせです・・・わからん

年代が2,30年も違えば、ギャップがあって当然・・・当たり前です・・・ウィンク

私も高校時代、ディープ・パープルやレッド・ツェペリンといったハードロックをガンガン聴いていたら、親父が「とうとう、トオルも気が狂たなァ」と本気で思ったそうです・・・ショック

まァ、そんなモンです・・・ウィンク

違う世代と、無理に合わせる方がオカシイのです・・・彼らは彼ら、我々は我々・・・グッド

まァ、年取って経験を積み重ねると、自然とストライクゾーンが広がり、クラシックやR&B、ソウル、ジャズ、フュージョン、ボサノバ、サルサ、ニューミュージック、演歌、フォークソングとかいった曲も聴くようになりましたが・・・泣き笑い

踊りは昔と一緒で、右回りの単純な振り付けです・・・ウィンク

我々の頃は同じ振付でも、男はもっと激しく足を上げ、うちわを激しく扇ぎ、裏声(ファルセットボイス)で奇声の掛け声を発したものです・・・もっと、ノリノリでダンスを楽しんだように思います・・・泣き笑い

女性は浴衣で色気を誘い、男は個性的なダンスで自己主張・・・本来の村祭り・・・アフリカ土人のダンスに、何か通じるような気がします・・・ウィンク

昔は3日間で、最終日は朝まで踊り明かしました・・・最近2日間になったようですが、朝まで踊っているのでしょうか・・・わからん

という事で、盆踊りでまだまだ「活気のある町」を確信し、盆踊りが終わって10月の「だんじり祭」へ一気に準備をするのだなァ・・・と感じた夜でした・・・グッド

そして全国全世界?に散らばった「名越出身」の人達にとって、このブログで郷愁と安堵のココロを感じて頂ければ幸いです・・・涙ぽろり

しかし花を寄付したお礼の、なかなかオモシロいデザインの今年のタオルです・・・グッド
  • C:\fakepath\IMG_1525[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_1522[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_1519[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_1517[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ          






Last updated  2015.02.25 08:43:38
コメント(0) | コメントを書く
2013.08.02
カテゴリ:貝塚の魅力
農業委員会に行った時に、「貸農園を利用しませんか!」というパンフレットも見つけました・・・ウィンク

全国的に貸農園が流行っています・・・グッド

それも、大都会の東京や大阪市内から「片道1時間以内」の・・・ウィンク

この「片道1時間以内」というのがミソで、普段は都会に住んで仕事をして、週末の土日だけストレス発散とリフレッシュを兼ねて「土に親しみ、野菜つくりの趣味を楽しむ」のです・・・目がハート

これが毎週片道2時間となると、チョッと負担になり逆にストレスが溜まります・・・ブーイング

かつてマスコミが盛んに、定年後「田舎に移住して農業」でもとか、宣伝していましたわからん

しかし、現実問題として田舎は病院も少ないし(年取ると病気が心配)、買い物にも不便という事で不発に終わったようです・・・失敗

それより、普段は医療とショッピングが充実した都会に住み、週末は片道1時間以内の田舎で遊ぶ・・・というパターンが浸透しつつあるようです・・・グッド

大阪市内や堺市から片道1時間以内で「田舎を味わう」には貝塚市の山手地区がピッタリです・・・目がハート

私の自宅から車で1分も走ればで田んぼだらけ、10分で山だらけです・・・ウィンク

私はこのように普段田舎に住んで仕事をしていますので、逆にミナミやキタといった都会に行く事がリフレッシュか・・・うっしっし
  • C:\fakepath\IMG_1366[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ          






Last updated  2015.02.25 08:44:57
コメント(0) | コメントを書く
2013.07.31
カテゴリ:貝塚の魅力
先日不動産の仕事で貝塚の農業委員会へ行ったとき、気になったパンフレットを見つけました・・・ウィンク

パンフには「貝塚生まれの 新鮮野菜」と書いてありました・・・目がハート

そう、貝塚は大阪でも有数の「農業大国」だったのです・・・グッド

というか、大阪府下の農産物の7,80%は泉州(堺市以南)で作られているようです・・・うっしっし

小学生の時、クラスの約半分が繊維関係で、残りの半分が農業(専業兼業含め)だったように思います・・・ウィンク

中学に入ると、家の田んぼの手伝いで、何人かは田んぼまで遠いので、鍬を担いで単車に乗っていくようなのんびりした時代でした(もちろん無免許でしたが、当時は警察も黙認)・・・ウィンク

当時は夏休みとなると、毎朝「水ナス」の朝食でイヤでした・・・「またかよ!」と母親に文句を言ったものです・・・(笑)

今年はまだ高いので(1個250円)、まだ食べていませんが(生なら1個100円ですが)・・・ブーイング

あれだけイヤだったのに、今は食べたいというのも不思議ですねェ・・・ウィンク

最近は都市近郊の農業も「地産地消」という事で見直されてきて、将来泉州の農業も「やり方によって」は有望です・・・うっしっし

泉州の繊維産業(織物、タオル、毛布、紡績)は既に廃れてしまいましたが、今回のTPP問題を含め、近隣諸国の先進国化で食文化の見直しも期待されるようになれば、日本の農業も地産地消といった国内向けだけでなく輸出にも期待できると思います・・・グッド

しかし、水ナスも地元ではまだ庶民の食べ物ですが、大阪市内や東京では「高級食材」の部類に入るようです・・・何とも、複雑な気持ちです・・・わからん

もう20年以上前に、大阪の取引先と泉南カントリーにゴルフに行ったとき、茶店で水ナスを食べられてスゴク美味しいと感動されました・・・びっくり

地元の人間にとって何でもない食材も、人によって印象が全く違うのだとショックを受けました・・・ショック

その頃くらいから、水ナスも「全国区」になりつつあったのでしょうねェ・・・オーケー

まァ、ビジネスとしては成功でしょう・・・「切り口」として参考になります・・・グッド

そういう意味で、「泉州タマネギ」はちょっと失敗だったかも・・・わからん

小学生の頃、タマネギの生産が増えすぎて、通学路の田んぼの畦道にタマネギが捨ててあったのを踏んで行った記憶があります・・・ほえー

畦道一杯にタマネギが捨てていましたので、踏んで行かないと歩けませんでしたので・・・ブーイング

それで、当時からタマネギ嫌いになったのかもしれません・・・今は好きですが・・・ウィンク

織物と同じように、「高級志向」へ品種改良していれば、他国(他県)に王座を奪われることなく、長期に渡ってビジネスを継続できたかもしれません・・・わからん

という事で、泉州の農業に期待したいと思います・・・グッド
  • C:\fakepath\IMG_1365[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_1363[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_1361[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ          






Last updated  2015.02.25 08:44:01
コメント(2) | コメントを書く
2013.02.11
カテゴリ:貝塚の魅力
 先月所用で、地元のローカル単線「水間鉄道」に久しぶりに乗りました・・・ウィンク

 子供の頃から地元市民の足として、無くてはならない存在でした・・・泣き笑い

 今は自動車社会となって、ヒッソリと存在しているという感じですが、無くなっては困るのです・・・ウィンク

 元々開業が大正時代とJR阪和線より古く、この水間線沿線が弊社を含め日本有数の「織物産地」だった為に、南海本線とジョイントして、糸が貨物列車で「名越駅」まで運ばれていたと聞いています・・・泣き笑い

 そして木島地区や葛城地区の織物業者が、牛車で糸を引き取りに来ていたようです・・・バタコ(三輪トラック)が一般に普及する昭和30年頃までは・・・泣き笑い

 水間鉄道が出来るまでの明治時代までは、地元の織物「産元」が村の各農家を回って、冬の閑散期に手織機で織った織物を集めて(綿作も地元)、それを牛車に積んで1,2週間かけて大阪船場の伊藤忠や丸紅に売っていたという話です・・・泣き笑い

 という事で、その名越駅から電車に乗った訳ですが、乗客は私一人です・・・しょんぼり

 寒い昼間ということもありますが、ちょっと寂しすぎますねェ・・・ブーイング

 電車に乗ると、吊革に「渋谷109」の宣伝がそのままでした・・・びっくり

 かつて東京で、元気に走っていた車両だったのでしょう・・・「引退後」は、関西のローカルでノンビリと・・・ウィンク

 プラットホームに、「鉄道ファン」向けの1枚のチラシが張ってありました・・・ウィンク

 これは町内の幼馴染で「日本一」の鉄道マニアがおり、彼が講師となっているようです・・・ウィンク

 彼は今も、現役バリバリの関西有名鉄道の運転士だったのです・・・グッド

 しかし若い頃は、この「水間線」なんて見向きもしませんでしたし、「単線」というだけで、自分が田舎者みたいで、他市に住む友人に言うのも恥ずかしかったです・・・わからん

 今はむしろ自慢ですし、愛着と郷愁を感じますねェ・・・もう、そんな年になったのでしょう・・・泣き笑い
  • C:\fakepath\IMG_0105[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_0100[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_0098[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_0097[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_0095[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ                






Last updated  2015.02.25 09:24:40
コメント(0) | コメントを書く
2012.07.14
カテゴリ:貝塚の魅力
 梅雨前線の活発化に伴う九州の豪雨で、熊本と大分で大きな被害が出ています・・・しょんぼり

 今朝の新聞では、豪雨が用水路から排水できる量を超え溢れだした「内水氾濫」で、道路の舗装や側溝、下水道整備が進んだ地域を中心に起きる都市型災害と分析しています・・・わからん

 去年頃からやっと下水道が出来始めた私の住む貝塚市名越周辺では、過去に家や田畑が床下浸水や冠水した記憶がありません・・・わからん

 地形的に集落の東側に沢山の農業用の「ため池」があり、そこから西の集落に向かって、集落の中を縦横無尽に「小さな溝」が走っているのです・・・びっくり

 そしてその「小さな溝」が集落を過ぎてから、西側の近木川に流れる仕組みになっているのです・・・グッド

 驚くことに、その小さな溝には角度が微妙についているようで(1度くらい?)、ため池から近木川に向かって傾斜していますので(ため池が高く、近木川が低い)、その角度に準じているようです・・・グッド

 まさに先祖の知恵ですね・・・驚きます・・・びっくり

 その昔、多分戦国時代以降の3,400年前に水害があり、それを防ごうと先人が考えたものだと思います・・・オーケー

 今でも毎年1回、昔から町内挙げて1日中「溝そうじ」と称して、縦横無尽に走った溝の掃除(ヘドロ、ごみ)をしていますが、これも田舎で済む人の「互助の精神」で、都会では忘れかけた日本人の良き慣習ですねェ・・・オーケー

 また消防車も出動して、溝に溜まった小さなゴミやヘドロを、強力な水流で洗い流すのです・・・ぷー

 また集落の溝の水が注ぐ、近木川の「千石橋」周辺はその昔、豊臣秀吉と紀州根来衆が、高井城と千石掘城に分かれて合戦した正にその場所ですので、川床が深い(低い)のです・・・ウィンク

 戦国時代の合戦は、互いに川床の低い川を挟んで行なったようです(容易に相手側に移れないように)・・・ちょうど千石橋は川床まで20mくらいあるでしょうか・・・ぷー

 これだけは川床が低いと、いくら集中豪雨がきても、氾濫のしようがありません・・・うっしっし

 また更に下水道が完備すれば、正に鬼に金棒です・・・パンチ

 という事で、私の住んでいる同じ名越町内にあるトランクルームは、今後も絶対水害に遭わないと思いますのでご安心ください・・・グッド
  • C:\Users\toru sasatani\AppData\Local\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files\Low\Content.IE5\77IGV8Y1\2012-07-14%2008.41.38[
  • C:\Users\toru sasatani\AppData\Local\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files\Low\Content.IE5\W0O1ADIF\2012-07-14%2008.41.26[
  • C:\Users\toru sasatani\AppData\Local\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files\Low\Content.IE5\N4PW9CQM\2012-07-14%2008.41.12[
  • C:\Users\toru sasatani\AppData\Local\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files\Low\Content.IE5\W0O1ADIF\2012-07-14%2008.41.00[
  • C:\Users\toru sasatani\AppData\Local\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files\Low\Content.IE5\ATIPP3QQ\2012-07-14%2006.56.32[

※日本最安値!(年平均2回の利用で、近くにある必要はない)
     
            トランクルーム貝塚

※貝塚市の不動産情報の総合サイト  貝塚不動産.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2015.02.25 09:26:10
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.29
カテゴリ:貝塚の魅力
 先日物件調査で、貝塚市の山手地区をウロウロしていると、葛城山がキレイに見えました・・・ウィンク

 母校の木島小学校の校歌に「葛城やまを日に仰ぎ音符音符音符・・・」とか、貝塚三中の校歌にも「葛城の峰、空高く音符音符・・・」とあります・・・泣き笑い

 子供の頃から、いつも葛城山を見て育ちました・・・涙ぽろり

 東京に行って、一番ビックリしたのが、どこを見ても「山」がない事です・・・これが関東平野かと・・・びっくり

 貝塚市は南北に長く、私の家から10分で、海にも山にも行けます・・・グッド

 過去40年間で、貝塚市の人口は2倍ちょっとしか増えていませんので、まだまだ自然が残されています・・・オーケー

 ウインドサーフィンをしようと思えば、10分で二色浜に行けますし、川遊びをしようと思えば、10分で葛城山の麓の蕎原(そぶら)や大川に行けます・・・うっしっし

 6月には大川で、ホタルも見れます・・・グッド

 娘たちが小さい頃は、和歌山の海にもよく行きましたが、近所の二色浜や蕎原にもしょっちゅう連れて行きました・・・子供にとって「自然との触れ合い」が何より大事だと思うのです・・・グッド

 ゲーム全盛の時代でしたが、子供の教育には良くないと考え、ゲーム機を一切買い与えず、テレビも家に1台しか置かない方針を貫きました・・・ゲームをやる事無く、家族全員一緒に同じテレビ番組を見て、家族間のコミュニケーションを大事にしました・・・ぷー

 また習い事として、ピアノ、水泳、学習塾にも行かせましたが、情操教育も大事だと考え、犬、ウサギ、鶏、熱帯魚、モルモットとかの動物達が家に溢れ、「担当制」で可愛がっていたようです・・・ウィンク

 しかし生まれ育った環境が、本当に自然に恵まれ、つくづく幸せだと思います・・・泣き笑い
  • C:\fakepath\2012-06-23 10.57.34[1].jpg

※日本最安値!(年平均2回の利用で、近くにある必要はない)
     
            トランクルーム貝塚

※貝塚市の不動産情報の総合サイト  貝塚不動産.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2015.02.25 09:26:35
コメント(0) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.