000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

     トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記

PR

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

グルメ(中華)

2014.03.28
XML
カテゴリ:グルメ(中華)
先日初めて、餃子の王将「国道岸和田店」へ行ってきました・・・ラーメン

ここ最近、ずっと熊取店ですが・・・ウィンク

王将では、だいたい「餃子1人前とチャーハン大」です・・・うっしっし

若い頃は、餃子2人前とチャーハン大を食べてもまだイケましたが、最近はこれで満腹です・・・ぷー

王将も各店微妙にチャーハンの味が違います・・・ぷー

泉南地区では、熊取店が一番美味しいと思っていましたが、この国道岸和田店もナカナカ・・・グッド

人を「判断」するのに約束を守るとかの「基本」ですが、王将だけでなく中華料理屋さんを判断するのは中華料理の基本であるチャーハンです・・・ウィンク

チャーハンが美味しければ、他の料理を食べても美味しいと思うのです・・・うっしっし

チャンと基本が出来ていれば、応用が効くのは何でもそうでしょうねェ・・・グッド

しかし、王将との付き合いも長いです・・・泣き笑い

王将には大阪王将と京都王将がありますが、大学時代に通学途上の環状線京橋駅の裏通りにあった、大阪王将の1号店によく行っていました・・・泣き笑い

すぐ近所に大阪書籍(書店?)という本屋さんがあり、よく立ち読みの帰りに餃子2人前を食べていましたねェ(餃子オンリーのメニュー)・・・泣き笑い

当時1人前100円で、3人前食べると臭くて女の子と喋れなかったので、2人前で止めていたのです・・・ウィンク

また王将ではないのですが、大学近くの牧野駅前に「大豪」という中華料理屋さんがあり、ここの餃子とチャーハンは今の王将にそっくりの味で(当時の王将のチャーハンは不味かった)、ほぼ毎日通っていましたねェ・・・泣き笑い

週に何回かは、1日に昼と夕方2回行っていたものです・・・うっしっし

正に私の青春は、チャーハンと餃子だったのです・・・ぷー

大学を卒業して、サラリーマン時代に営業のついでに何回か覗きましたが、もうお店は閉まっていたのが非常に残念でした・・・涙ぽろり

あの大将の顔や喋り口を今でもハッキリ覚えていて、たま~に夢に出て来るほどです・・・泣き笑い

そう言えば、天王寺予備校時代に一時期通っていた、予備校近くの阿倍野の小さな中華料理屋さんのチャーハンも独特な味で忘れられません・・・泣き笑い

いつも私が1番客で(11時半頃)、沖縄なまりの大阪弁で「オーキに」と料理人のニイチャンが言っていましたねェ・・・泣き笑い

私の人生の中で最も不遇な時代で、彼が数少ない話し相手のひとりでした・・・涙ぽろり

しかしこの辺も随分前に、例の阿倍野界隈の開発で影も形もありません・・・ほえー

という事で、私のチャーハン好きも、幸か不幸か筋金入りだったのですが、岸和田に王将が4店、泉佐野に1店、熊取に1店あるのに、貝塚には過去も現在も王将がないのです・・・わからん

何年か前に王将の貝塚市への誘致に動いた事があったのですが、残念ながら京都王将もも大阪王将も何故か貝塚市への出店計画がなかったのです・・・失敗
  • C:\fakepath\IMG_3076[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3075[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3074[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2014.09.25 17:28:55
コメント(0) | コメントを書く


2013.12.26
カテゴリ:グルメ(中華)
先日ランチで、和泉市箕形町にある中国酒家「杏仙」さんに行ってきました・・・食事

ちょうど、弊社が運営管理している月極駐車場のある岸和田市東ヶ丘町の住宅街の入口の交差点にあります(ゴルフ練習場隣)ので、以前から度々お邪魔していました・・・ウィンク

ここの中華料理はとても美味しくてリーズナブルですので、いつ行っても混んでいます・・・グッド

本場の中国人の料理人さんがやっているのでは?と思わせるほどオイシイのです・・・うっしっし

流行って当然・・・近隣の3市1町の中華料理店さんの中では、イチオシです・・・グッド

中華料理ファンの私にとって、貝塚に支店を出して欲しいくらいです・・・ウィンク

イヤ、その前に王将か・・・近隣の市町はあるのに、貝塚だけがないのです・・・ブーイング

物件はいくらでも紹介しますので、京都王将さんか大阪王将さんに是非出店して欲しいものです・・・(笑)

先日のタイ旅行でも、プーケットで大人気の中華料理屋さんへ行ってきました・・・うっしっし

店の前の生簀でロブスターを選んで、その場で料理してくれるという日本でも未経験のスタイルで、もちろん美味しかったのは言うまでもありませんでした・・・グッド

日本や西欧だったら、3,4倍の値段を取られたかもしれません・・・ぷー

タイだからこそ、出来た経験です・・・うっしっし

いずれにしろ、大学時代はほぼ毎日チャーハンと餃子を食べていた私で(多い時には1日2回)、彼女とのデートでも「王将デート」で嫌がられたくらいです・・・(笑)

もう完全に、王将のチャーハンと餃子なしには生きていけません・・・泣き笑い

という事で、日本人にとって馴染みのある外国料理NO1としての「中華料理」は、ホントに美味しく安ければ、まだまだ開拓の余地があるように思うのです・・・オーケー
  • C:\fakepath\IMG_2382[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2383[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2384[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ         






Last updated  2014.09.25 17:31:21
コメント(0) | コメントを書く
2012.11.04
カテゴリ:グルメ(中華)
 先日「イオンりんくう泉南」に行った時に、中華料理の「上海常」に行きました・・・食事

 1階のレストラン街には、けっこう沢山飲食店がありますが、この上海常に行く事が多いですねェ・・・ウィンク

 家族全員中華料理が好きなので、今回も「尖閣問題」は横に置いて、食事を楽しみました・・・オーケー

 私は回鍋肉セットと生ビールセットを注文し、いつもよく行く王将の「ワンランク上」といった感じで、とても美味しく頂きました・・・グッド

 いつもの事ですが、行きは私が運転して、帰りは家族の誰かが運転するというパターンです・・・スゴク楽ちんになりました・・・グッド

 しかしイオンりんくう泉南は、平日でも結構混んでいます・・・びっくり

 半分は和歌山市や岩出からきているようで、イオンにして見ればこの出店は「大成功」でしょうねェ・・・グッド
  • C:\fakepath\2012-11-03 19.45.09[1].jpg
  • C:\fakepath\2012-11-03 19.19.17[1].jpg
  • C:\fakepath\2012-11-03 19.18.39[1].jpg
  • C:\fakepath\2012-11-03 19.18.06[1].jpg

※日本最安値!(年平均2回の利用で、近くにある必要はない)
     
            トランクルーム貝塚

※貝塚市の不動産情報の総合サイト  貝塚不動産.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ        






Last updated  2014.09.25 17:43:20
コメント(0) | コメントを書く
2012.07.25
カテゴリ:グルメ(中華)
 熊取町紺屋の外環状線沿いにある、京都王将「泉南熊取店」にはよく行きます・・・グッド

 そして必ずオーダーするのが、「チャーハン大盛と餃子1人前」です・・・うっしっし

 ここの餃子はもちろん、チャーハンが美味しいのです・・・ウィンク 

 昔の王将のチャーハンはあまり美味しくなく、餃子を食べるついでに食べていた程度でした・・・しょんぼり

 しかしいつの頃か、目に見えて「レベルアップ(美味しくなった)」しましたねェ・・・とくにこの熊取店が・・・グッド

 マスメディアによると、店長に権限(店固有のメニューなど)が大幅に委ねられ、店内に活気が出て、店同士の競争が上手くいったとの事らしいです・・・ウィンク

 近隣には何店舗かの王将がありますが、ここが1番です・・・グッド

 店長の頑張りが、頭一つ抜けているのでしょう・・・いつ見ても、厨房の真ん中でチャーハンを作りながら、店全体の采配をしているようです・・・グッド

 しかし私の「王将歴」は長いです・・・泣き笑い 

 35年前の学生時代から、帰りに京橋の1号店(大阪王将)にしょっちゅう行ったものです・・・うっしっし

 当時はもっと大きく、ニンニクがもっと効いて、3人前以上食べると女の子と喋れませんでしたねェ・・・そして1人前100円でした・・・ぷー

 しかし岸和田、泉佐野、熊取に王将があるのに、貝塚には昔からないのです・・・しょんぼり

 以前不動産の仕事で、王将さんに(京都、大阪とも)貝塚市への出店の打診した事がありましたが、当時は予定がないとの返事で、個人的にしょんぼりした経験があります・・・ぷー

 貝塚市内の既存の個人経営の中華料理店は結構繁盛しているようなので、需要は充分あると思うのですが・・・わからん
  • C:\fakepath\2012-07-22 20.47.40[1].jpg
  • C:\fakepath\2012-07-22 20.36.17[1].jpg
  • C:\fakepath\2012-07-22 20.21.51[1].jpg

※日本最安値!(年平均2回の利用で、近くにある必要はない)
     
            トランクルーム貝塚

※貝塚市の不動産情報の総合サイト  貝塚不動産.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ  






Last updated  2014.09.25 17:45:26
コメント(0) | コメントを書く
2012.06.24
カテゴリ:グルメ(中華)
 昨日は今年オープンした町内の台湾料理店「しんりゅう閣」に行ってきました(「しんりゅう」の「しん」は台湾語?なので、変換できません)・・・ウィンク

 中華料理はどこでも沢山ありますが、台湾料理の店は大阪府下でも珍しいですねェ・・・しかも、こんなところに・・・びっくり

 厨房には中国語が飛び交っていますので、本格的な台湾料理と思います・・・びっくり

 中華系の初めて行く店は、余計なものを注文せず、いつも「バロメーター」の基本として、チャーハンと餃子を注文し、その店の「力量」を推測します・・・わからん

 という事で、チャーハンと餃子を食べました・・・食事

 台湾料理という事で、若干中華料理と違う感覚があるように思いますが、結構美味しかったです・・・オーケー

 その辺は好き好きですねェ・・・スマイル

 この店の100メートル先には、中華料理の「楽々亭」さんがあります・・・グッド

 すでに35年ほど地元で独占状態の繁盛店です・・・まァ、中華と台湾では、客層として完全に被っていませんから、棲み分けができるかもしれません・・・わからん

 2年ほど前に台湾旅行しましたので、楽しい思い出が浮かびます・・・中国人に比べて台湾の人は日本人に友好的です・・・グッド

 しかも最近友人の娘さんが、台湾人の青年と結婚しました・・・台湾も身近になったものです・・・また娘の親友が、スウェーデン人の青年と結婚したりと、ずいぶんと周りが国際化したものです・・・びっくりびっくりびっくり

 私自身も、これからの「日本の国際化」に乗り遅れないようにしようと思った一件でした・・・パンチ
  • C:\fakepath\2012-06-23 17.07.25[1].jpg
  • C:\fakepath\2012-06-23 17.01.23[1].jpg
  • C:\fakepath\2012-06-23 17.01.09[1].jpg

※日本最安値!(年平均2回の利用で、近くにある必要はない)
     
            トランクルーム貝塚

※貝塚市の不動産情報の総合サイト  貝塚不動産.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 






Last updated  2014.09.25 17:46:51
コメント(0) | コメントを書く
2012.02.16
カテゴリ:グルメ(中華)
 貝塚市・水間鉄道石才駅前にある「石才飯店」は、時々行く中華料理店です・・・・食事

 実は35,6年前のオープンの日に行っているのです・・・・うっしっし

 若い頃は1日1回中華チャーハンを食べるのが日課(多いときは1日2回)という無茶苦茶な食生活を送っていまして、そこら中の中華料理店がオープンと聞くと、軒並み行っていましたねェ・・・ほえー

 一度行って不味ければ二度と行かないというスタイルでしたが、この石才飯店は美味しかったので、その後何回も行っている訳です・・・グッド

 何年か前から息子さんの代に変わってから味も少し変わりましたが、チャーハンだけでなく他の料理も美味しいですねェ・・・・オーケー

 中華料理も大激戦の飲食店カテゴリーですが、基本はチャーハンと餃子で、これが美味しければ他の料理も美味しいと判断します・・・何事も基本が大事です・・・だから35,6年も続けてこれたのですねェ・・・パンチ

 しかし最近は中華と言えば、京都王将熊取店(外環沿い)に行く事が多いですねェ・・・・泉州の数多い王将の中でもピカ一で、チェーン店でもここの店長さん頑張ってます・・・・グッド

 これまでの常識ではチェーン店の味は個人店には負けるという事でしたが、常識を覆しましたねェ・・・・あっぱれです・・・・ウィンク

 やはりチャーハンと餃子という中華の基本中の基本を完全に押さえていますねェ・・・個人店もウカウカしていられません・・・ぷー
  • C:\Users\toru sasatani\AppData\Local\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files\Low\Content.IE5\WSR1EZ41\2012-02-05 20.18.30[
  • C:\Users\toru sasatani\AppData\Local\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files\Low\Content.IE5\BCKRJI33\2012-02-05 19.57.14[

※日本最安値!(年平均2回の利用で、近くにある必要はない)
     
            トランクルーム貝塚

※貝塚市の不動産情報の総合サイト  貝塚不動産.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村   






Last updated  2014.09.25 17:48:45
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.23
カテゴリ:グルメ(中華)
 先日、昨年オープンした泉佐野市日根野の中華料理店「喜酔桜」に行ってきましたうっしっし

 ここは新築の綺麗なBGMでジャズが流れる、所謂「食べ放題」のこれまでになかったちょっとシャレた中華料理店ですグッド

 料理はワンランク上の、上品な味でとても美味しかったですねェ・・・・目がハート

 夕方予約が取れなかった理由がよく解りました・・・ぷー

 「雰囲気」「料理のグレード」「味」「システム」の4点とも、同業他社とあまり競合しない戦略を取っている意味で、この店は勝ち組でしょう・・・・パンチ

 中華料理店というのは、数あるビジネスシーンの中で「飲食店」という最も競争の激しい業界の中にあって、その中でもラーメン店と共に最も「激戦区」のカテゴリーだと思います・・・・・ほえー

 そこに参入しようというのですから、相当の覚悟の上であったと想像します・・・・・涙ぽろり

 私のように200%の自信と気合をもってトランクルーム業界に参入しても(ガードマンを雇わないといけないくらい行列が出来るだろうと、真剣に考えたのですが・・・・わからん)、当初殆どお客が入らず、先制パンチで倒れそうになりましたが、30代前半の織物設備投資時期と同じくらい、2年間は「死ぬほど働いた」お蔭で、何とか軌道に乗せることができました・・・・・・泣き笑い

 これが100%程度の自信と気合だったなら、先制パンチでそのまま起き上がれなかったでしょう・・・・・・ましてや50%(五分五分の可能性)なら、相手の目を見るだけで「戦意喪失」していたかもです・・・・・・・失敗失敗失敗

 それ程最初の「気合」が大事だと思いますし、この気合も「自信」を含んでの気合ですから、たとえちょっとでも自分の頭の中に「不安」がよぎれば、その瞬間で負けです・・・・・失敗

 ビジネスも真剣勝負で、特に中小企業の経営者は、家族と従業員を守るために「全財産と身体を張って勝負」してますから、実際本当に「死ぬか生きるか」の世界です・・・・パンチ

 しかし最初の気合より、その気合を持続させる事の方が難しいと思います・・・・このモチベーションを保つために、中小企業の経営者のみなさん日夜あれやこれやと、人知れず「創意工夫」の連続、連続、連続、、、、、だとお察しします・・・・・ぷー

2012-01-22_21.22.42[1].jpg

2012-01-22_20.44.41[1].jpg

※日本最安値!(年平均2回の利用で、近くにある必要はない)
     
            トランクルーム貝塚

※貝塚市の不動産情報の総合サイト  貝塚不動産.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村   






Last updated  2014.09.25 17:49:54
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.30
カテゴリ:グルメ(中華)
 昨日は貝塚市役所前(畠中)にある中華料理の「光楽」さんに行ってきました。

 ここのエビは大きくて美味しいです上向き矢印

 この店は34,5年前のオープンの日に行っていますので、よく覚えていますグッド

 ちょうど同じ頃に、貝塚市では石才の「石才飯店」さん、地元名越の「楽々亭」さんもオープンしています。

 当時からチャーハン大好き人間の私は、中華料理店がオープンしたという情報が入ると、どこでも行ったものでした(笑)。

 最近ではチェーン店の王将さんが泉州地区でも頑張っていますが、その激戦の中でも健闘している姿には、トランクルームと不動産屋の経営に何かヒントがあるように思いますグッド

 一言でいえば「地域密着」と「オーナーシェフ」でしょうか?

 3店とも長年の地域に根差した強固な地盤を持っていて、オーナー自ら料理をして、「味が安定」しています上向き矢印

 その辺が大手チェーン店との「差別化」でしょうね。

 しかし王将さんもここ最近は、この「大手の泣き所」にいち早く気づき、地域に合ったメニューを各店で研究するようになって、業績が好調です。

 コンビニ大手もごく最近、全国一律から大きく舵を取ろうとしているようですショック

 大手も中小も入り乱れて、生き残りに命を賭ける姿は、来年に向けて自らの褌を絞め直すには充分でしたパンチ

P1000581.JPG


※日本最安値!(年平均2回の利用で、近くにある必要はない)
     
            トランクルーム貝塚

※貝塚市の不動産情報の総合サイト  貝塚不動産.com


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村






Last updated  2014.09.25 17:53:42
コメント(0) | コメントを書く
2010.11.02
カテゴリ:グルメ(中華)
 またまた昨夜、泉佐野市鶴原(旧26号線沿い)の中華料理店「花蓮」さんに行ってきました。

 最近は子供らも仕事や飲み会、デートに忙しく、家族5人揃って夕食というのは殆ど無く、昨夜みたいに夫婦2人だけの時は、食事を作るのも手間なので、たまに外食という場合がありますしょんぼり

 しかしホントに中華が大好きですねェ(笑)。

 殆ど記憶が無いほど大昔に、同じビルのこの場所の中華料理店に行った記憶があります。(別の店かもしれません?)

 店内はジャズが流れ、内装も中華風ではなく、シックな感じでイイですねオーケー

 ここも、味も量もまあまあといったところでしょうか。

 今生き残っている中華料理店は、やはりそこそこのレベルですね。

 いつも初めていく中華料理店は、レベルを測る為にいつも中華の「基本中の基本」のチャーハンを注文します。

 今回の店も合格ですグッド

P1000513.JPG

P1000512.JPG


※日本最安値!(年平均2回の利用で、近くにある必要はない)
     
            トランクルーム貝塚

※貝塚市の不動産情報の総合サイト  貝塚不動産.com


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村<






Last updated  2014.09.25 17:55:58
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.30
カテゴリ:グルメ(中華)
 昨日ランチに、今年3月にオープンした沢の北京料理店「萬豊林」に行ってきました。(旧26号線沿い)

 料理人が中国の方で(スタッフも)、貝塚で居ながら本場中華の味と雰囲気(店内は全て中国色)が味わえる、日本人の中華料理店とは一味違った店です。

 味も量もまあまあといったところでしょうか。

 去年泉佐野警察の近所で、同じく中国の方が経営されている中華料理店に行きましたが、そこは毎日ライブ(中国楽器の二胡の演奏)が行なわれていました。

 日本人はイタリア料理と中華料理が大好きというのを、世界のみなさんはよくご存じなんですねびっくり

 もう20年近く前に、得意先の商社と一緒に1週間中国に出張(技術アドバイザーとして)した時に、現地の中華料理に辟易(日本の中華料理との違いに)したものですが、この2店は日本人の嗜好をよく研究されて、アレンジを上手くされているようですグッド

 私は昔から中華料理が大好きで、王将に餃子を食べに最低2週間に1回は必ず行きます目がハート

 最近は同じ王将でも、京都王将熊取店によく行きますねェ。

 ここのチャーハンは絶対おススメですグッド

 味、量、値段トータルで、近隣の市の中ではかなりイケてると思いますちょき

 ここの店長が相当頑張っているのでしょう。

 まあ中華の飲食業界も、いろんなスタイルが入り乱れて切磋琢磨しているのは、ユーザーの為には非常に良い事だと思います。

 しかしこの萬豊林さんの国道を挟んで目の前には、「ふくちゃんラーメン」と「ラーメンむさし」が以前から並んで立地していますが、相乗効果を狙っているのでしょうかびっくり

P1000509.JPG


※日本最安値!(年平均2回の利用で、近くにある必要はない)
     
            トランクルーム貝塚

※貝塚市の不動産情報の総合サイト  貝塚不動産.com


にほんブログ村 企業ブログ 不動産業へ
にほんブログ村<






Last updated  2014.09.25 17:56:19
コメント(0) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.