3600053 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

     トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記

PR

全363件 (363件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 37 >

音楽スタジオ(スタジオ0724)

2022.06.23
XML
最近弊社リハーサル音楽スタジオ「スタジオ0724」(貝塚市名越661 072-446-0798 トランクルーム貝塚「別館」1階)のドラムレッスンの生徒さんが、このところ増えています。

一時期レッスン生が減っていましたが、今年に入ってから新しいドラム講師の2人体制で講師を選択制システムに変えた事によって、以前の生徒さんが戻ってきています。

選択制と言っても、生徒さんの希望が無い限りスタジオ経営者である私の判断で選ぶのは、スタジオ0724でレッスンを開講している限りスタジオルールに従って頂く必要があるからです。

ドラム講師はスタジオ0724以外でもレッスンするのは自由で、何の縛りもありません。

まぁ2人体制にした事によって、講師同士が互いに切磋琢磨するのが好循環の秘訣でしょう。

正に競争無くて成長なしで、1人だけではどうしても独善的に陥ってしまいます。

1人から2人にしたのは、ある意味リハスタ経営のリスクヘッジです。

まぁ、レッスン生が増えてきたというのはスタジオの努力と言うより、各講師の努力の賜物です。

もちろん集客(生徒募集)は全面的にスタジオが行っていますが、生徒さんがドラムを続けたいかどうかは講師の腕に掛かっています。

スタジオは単に場所を提供するだけで、敢えてレッスンフィーは取りませんし、レッスン料は全て講師に直接渡して頂き、弊社はスタジオ料1時間1000円を頂くだけです。

なので、ドラム講師が1時間2000円レッスン料を取ろうが、5000円取ろうが講師の意志を尊重し一切関知しません。

集客はスタジオがやってくれるしレッスン料は決め放題と・・・ナンと講師想いのスタジオだと思います・・・(笑)。

弊社「スタジオ0724」は音楽教室(スクール)ではなく、あくまでもバンド練習場なので「練習してもらってナンボ?」の商売ですから、単にレッスンだけで生徒さんだけでなくドラム講師も個人練習にやバンド練習に来なければスタジオ経営が成り立ちません。

ココが・・・ポイントです。

講師はレッスン生にスタジオでの自主練(予習と復習)を勧め、自らのスキルアップにスタジオを利用し欲しいですねェ・・・

ドラムレッスン生をこれからもドンドン増やしていきますが、各種レッスンはいくら流行ろうともあくまでも副業というスタンスで、「バンド練習主体のスタジオ経営」に何ら変わることはありません。

という事で、レッスンが盛況と言ってもバンド練習が盛り上げなければ経営者失格です・・・(汗)。

レッスンはどこのスタジオでも出来ますが、「バンド練習は0724しかない!」と思ってくれるバンドさんを1つでも多く作る事に全精力を傾けなければ・・・と。

とは言いながらも、片方でドラムレッスンに関して「ジャズ・ファンク」ドラムの講師も新たに探していますし、キッズダンス(ヒップホップ)やボイストレーニングの講師も必死に探しているのです・・・(汗)。

とにかく「アンテナを高く、間口はできるだけ広く!」を合言葉に、スタジオ0724という音楽とダンスのインフラを活用して、イロンナ音楽とダンスの情報を集める事が「次のビジネス」に繋がっていくのです。





「トランクルーム貝塚」「スタジオ0724」「貝塚卓球センター」「テレワーク&スタディ貝塚」 「 貝塚不動産.com」 大阪府貝塚市名越661 tel:072-446-0798  mail: info@sasatani.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2022.06.23 14:28:31
コメント(0) | コメントを書く


2022.06.13
昨日は地元貝塚市の市民文化会館コスモスシアターに「第26回フレッシュサンドコンテスト」を見に行ってきました。

地元貝塚で高校生軽音ライブが26年も続いているなんてスゴイと思います。

去年まで貝塚市山手地区公民館だったのですが、観客が増えすぎたのか今年からコスモスシアター大ホールになったようです。

大阪南部の高校生バンドコンテストに未来を感じたのか、大手のスポンサーも増えていました。

私もスタジオオープンした翌年に一度行ったのですが、溢れかえった観客が多すぎて中に入れなくて帰った事があります。

それほど大人気だったのです。

昨日も山手地区公民館の何倍もある大ホールの割に、観客が結構沢山入っていました。

まぁ~青春真っ只中・・・素晴らしいの一言のライブでした。

今回はジイサンひとりで行くのはカッコ悪く寂しいので、家内と小学生の孫を誘っていきましたが、さすが孫も退屈らしく、前半の母校の鳳高校を見てからキッチンカーでかき氷を食べて一休みし、そして帰路に着きました。

次回は夫婦2人だけで行こう・・・と。

という事で、帰ってからゆっくりビールを飲みながら、続きをYOUTUBEライブで見ました。

時代ですねェ・・・こんな事が出来るなんて。

そして23校が出場した中で、スタジオ会員さんの生徒さんがスタジオでの練習成果が出たのか?何人も入賞されオドロキです。

中でも鳳のボーカルが賞を取った事で、普段ドラムの代わりにカホンで練習しているそうですが、この外部評価の高さを機に「ドラムOKのフォークソング部」になれば・・・と切に願います。

またゲストライブのROVING GRANDPA というバンドのメンバー2人が、このフレッシュサンドコンテストに出場経験がある地元泉州の高校生ミュージシャンだったというのも初めて知り、これからこういった若者を応援する意味で、まだまだスタジオ経営を頑張らねば・・・と意を決しました。























「トランクルーム貝塚」「スタジオ0724」「貝塚卓球センター」「テレワーク&スタディ貝塚」 「 貝塚不動産.com」 大阪府貝塚市名越661 tel:072-446-0798  mail: info@sasatani.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2022.06.13 19:56:08
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.27
昨日から「osaka.studio0724」のアカウントで、今10代20代に大人気の動画に特化したSNS「TikTok」を始めました。

何でまた・・・?

と言われそうですが、スタジオ会員1800人の70%が10代20代なので、集客をするためにはやらざるを得ません・・・(汗)。

既に弊社の5つのビジネス(トランクルーム、音楽スタジオ、テレワーク室、卓球場、不動産仲介業)でのSNS戦略は、フェイスブック×7アカウント、ツイッター×4アカウント、インスタグラム、LINEといったフルラインナップを私一人でやってきましたが、これらに加え今回のTikTokを加えたのです。

まぁそういった10代20代のバンド世代のSNSが、昨年くらいからツイッターからインスタグラムやTikTokにどうも流れているでは?という肌感覚があったからです。

TikTokがイヤやとか、デケへんとか、嫌いとか、恥ずかしい・・・とか言っている場合ではないのです。

そんな低次元の悩みをブレイクスルーしなければ・・・(汗)。

主要顧客が若者ですから、これはヤルしかない・・・と。

でも、そんな悲壮感でヤルのではなく、あくまでもイージーに・・・気軽に。

ただ感覚的には65歳の私ではとても自信がないので、今回のTikTokは後継者の娘に完全に丸投げです・・・(笑)。

娘といっても30代なので、10代や20代と感覚が違いますが、もちろん私より断然ついて行ってます。

まぁどちらかと言うと、スマホを持っている小学生の孫の方が主要顧客に近い年齢ですので、孫にもフォローに参加してもらう事も考えねば・・・(汗)。

親子3代でスタジオ対応か・・・(笑)。

という事で、時代の流れに乗らねば・・・というのがビジネスの基本中の基本ですが、音楽スタジオ起業前に一旦ツイッターを止めていたのですが、スタジオを始めてから高校生が多い事で、急遽ツイッターを再開したのを思い出したのです・・・(汗)。



「トランクルーム貝塚」「スタジオ0724」「貝塚卓球センター」「テレワーク&スタディ貝塚」 「 貝塚不動産.com」 大阪府貝塚市名越661 tel:072-446-0798  mail: info@sasatani.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2022.05.27 13:48:37
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.25
同じ泉州(大阪南部)でも地元貝塚市の近隣の岸和田市は「だんじり」、泉佐野市は「関空」、熊取町は「学園(大学)都市」とそれぞれ特徴がありますが、貝塚市はこれと言って何の特徴もなかったのです。

昔は「バレーの町」とか、最近は「卓球の町」とか企業スポーツに便乗して無理やり付けているような感がありますが、これもバレーのように企業が撤退したら何も残りません。

もっと地域に根ざしたものでないと「○○の町」と呼ぶのが恥ずかしいです。

そういう意味で、堺市は「ブルースフェスティバル」、高槻市は「ジャズフェスティバル」・・・と同じ大阪で音楽が盛り上がってますが、貝塚市も全市あげて「貝塚ロックフェスティバル」みたいなものが開催出来ればイイと思います。

そのベースとなるのが、貝塚市にロックミュージックを浸透させることです。

老若男女がロックを楽しむ・・・というイメージです。

具体的に「貝塚ロックフェス」・・・とは?

・中学生から70代までの老若男女のロックバンドが終結

・主に大阪府在住のアマチュアバンド

・会場はコスモスシアター、浜手地区公民館、山手地区公民館、二色浜海水浴場特設ステージ、バンド演奏ができる貝塚市内の飲食店や喫茶店やバー・・・

といった感じでしょうか。

残念ながら貝塚市には現在ライブハウスがないのですが、これを機に小さなハコがいくつかできて、フェスティバルに関係なく日常的に貝塚市内のアチコチで小さなライブが行われる・・・という状況になればと切に願います。

まぁしかし近い将来そんなフェスティバルが出来るように、スタジオ0724でドンドン練習してもらち実力を着実につけてもらうのです。

それによってスタジオが流行れば、協賛金をドーンと出せるでしょう・・・(笑)。

という事で、これからウクライナ戦争やコロナで景気がますます悪化しそうですが、そういう時こそ「音楽の力」で貝塚市を盛り上げ、市民の心を少しでもハッピー・・・に。


「トランクルーム貝塚」「スタジオ0724」「貝塚卓球センター」「テレワーク&スタディ貝塚」 「 貝塚不動産.com」 大阪府貝塚市名越661 tel:072-446-0798  mail: info@sasatani.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2022.05.25 05:41:00
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.23
「2025年問題」とは2025年以降団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となり、我が国が超高齢化社会になることを指し、さまざまな問題(医療、介護、社会保障費の増大)が発生することが予想されます。

団塊の世代は敗戦直後の1947年−1949年に生まれた世代で、出生数で1学年270万人(2021年84万人)というメチャメチャ人口が多い世代だったのです。

ちなみに私の年代(1956年)は166万人ですから、それと比較すると団塊世代が如何に多かったのか・・・と。

しかし、やはりビジネスマーケットは人口と直結しますので、これらの数字は無視できません。

小学校5,6年生の時にGS(グループサンズ)の大ブームでしたが、当時の団塊の世代は高校生や大学生でした。

当時の高校生や大学生のお姉ちゃん達が、GSミュージックを聴いて失神していたのがニュースになっていた程です。

失神・・・相当衝撃だったのです。

その中で衝撃だったのがカーナビーツの「好きさ好きさ好きさ」でした。

「エ?大人はこんなエッチで恥ずかしい歌を歌ってイイの・・・?」という感じでした。

そのGSブームで青春を燃焼した先輩たちが続々と高齢者施設に入居する時代がやってきたのです。

そうすると、そこで何が起こるか・・・?

GSブームです。

高齢者施設の音楽療法で、GSサウンドが絶大な効果を発揮するのです。

音楽が団塊世代を幸せにするのです。

コレです・・・ポイントは。

そして忘れてはならないのは、同じ団塊世代でもGSブームに乗っていたのはノンポリ系ですが、一方で大学の学園紛争に命を燃やしている人達もおられたのが日本の歴史です。

それを私は小学生目線で、リアルタイムで両方を見ていたのです。

という事で、これから本格的に5Gが始まりますが、弊社「スタジオ0724」のAスタジオは22畳と広いので動画配信が増えたり、こういった老人施設への慰問も増えるでしょうから、最近見直されつつある昭和歌謡ならぬ「昭和GSサウンド」こそ老人施設で脚光を浴びる時代になるでしょう・・・

しかしまさか、老人施設でお婆さんが興奮し過ぎて失神というのも困りますが・・・(汗)。

そして我々世代が後期高齢者になって老人施設にボチボチ入居する10年後は、老人施設で青春時代に世界中で大ブレイクしたディスコ(サウンド)が流行るのか・・・(笑)。








「トランクルーム貝塚」「スタジオ0724」「貝塚卓球センター」「テレワーク&スタディ貝塚」 「 貝塚不動産.com」 大阪府貝塚市名越661 tel:072-446-0798  mail: info@sasatani.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2022.05.23 09:52:15
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.20
ありそうでなかったシリーズ第83弾は「ムーディーなLEDライト(調光式)」のスタジオ0724です。

スタジオのLED照明を明るくしたり暗くしたり・・・演奏の雰囲気に合わせて調節できるようになっています。

照明って案外重要なのですが、こんな事まで出来るスタジオは少ないと思います。

更に弊社「スタジオ0724」では、ディスコのようなエフェクト照明も4台ありますので若者に結構人気です。

リハーサルスタジオなので足元の楽器や機材の充実が1丁目1番地のやらねばならない事ですが、ライブ本番に向けての練習場という本来のスタジオ意義を考えると、このような照明による「雰囲気づくり」も一見余計な事のように思えるかも知れませんが、練習時における「本番と同じようにライブ会場全体を盛り上げる(アドレナリンを出す)」という意味で、非常に重要なファクターだったのです。

という事で、リハスタ経営も6年になり、素人なりに「どうしたらお客さんが喜ぶか?」といつも一生懸命アレコレ考え、コスト計算もしながら一歩一歩、歩んでいるのです・・・(汗)。










「トランクルーム貝塚」「スタジオ0724」「貝塚卓球センター」「テレワーク&スタディ貝塚」 「 貝塚不動産.com」 大阪府貝塚市名越661 tel:072-446-0798  mail: info@sasatani.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2022.05.20 07:23:08
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.17
ありそうでなかったシリーズ第81弾は「音楽スタジオのLINE予約」です。

弊社「スタジオ0724」(貝塚市名越661 072-446-0798 トランクルーム貝塚「別館」1階)での予約は電話ではなく、全てLINE予約です。

もちろん最初の予約は電話かメールですが、一旦スタジオ会員さんになれば、次回からの予約はすべてLINEでの予約になります。

LINEがどうしても出来ないスタジオ会員さんは、ショートメールでの対応となりますが、今のところ殆どおられません。

しかし何がLINEのメリットか・・・?

・いちいち電話しなくていいのでストレスが溜まらない

・ミスがない(電話だと聞き間違いの可能性が残る)

・通信費が掛からない

デメリットは・・・?

・今すぐ返事ができない場合が多い(非同期通信なので)

といったところで、殆どメリットだけですので、これを使わない手はないのです。

そのお陰でLINE友だちが2000人を超えました。

特に今の若者はリアルな電話が苦手な傾向にあり、スマホでのやり取りが主流なので、スタジオ会員1800人の70%が10代と20代というのを考えれば、LINE予約はピッタリだったのです。

以前中国への情報漏洩が社会問題化しましたが、これもここまでLINEが普及すると国家問題ですので、一般国民はそれほど心配しなくてもイイと思います。

その他のメリットとして、動画(ミキサーやオートロックの使い方、駐車場場所など)や写真も送れますので、私の口頭での説明を補足する意味でお客さんのスタジオ利用の理解度が進み、リハスタ経営における私が実際に動く機会やクレームも皆無になりました。

要するに、コロナ以前からリモートワークをしていたのです。

また「スタジオ0724」は会員制ですので、誰が(メンバー全て)どのスタジオ(A~C)を何時から何時まで使ったかをLINEで全て把握し、防犯カメラ映像をSDカードで残していますので、セキュリティ管理にもコロナ対策にもなっている事がスタジオ会員さんに大きな安心感を与えているのです。

という事で、「時代の流れに乗る」というのを念頭に、先頭を走る必要は全くありませんが、企業を存続させるためには「ある程度乗る」必要があると思いますので、今後もLINEのような便利なツールを適宜採用していきたいと思います。

そしてリハスタ経営のポイントは、このLINE予約を従業員スタッフではなく経営者である私がスタジオ会員さんと直接やり取りをしているという点にあり、実は「ニーズを汲み上げる(エンドユーザーは一体何を望んでいるのか?)」というマーケット・リサーチも兼ねていたのです。

これは織物時代の私が会社経営をしながら営業(織機修理、タイイング、織物企画、経理、受け渡し、労務、フォークリフト運転、従業員送迎)も兼ねて、月産20万mを維持して日々「カイゼン」に腐心していた経営スタイルにも通じ、「今の時代はスタジオ会員数が1800人に増えようがLINE予約が簡単にできるなんて、こんな楽な仕事はない(天国や)!」と内心は泣いて喜んでいたのです・・・

むかし苦労したお陰で、老後の今は楽(らく)して、自分もドラムを楽しみながら・・・少しだけ儲けさせてもらっているのです・・・(涙)。



「トランクルーム貝塚」「スタジオ0724」「貝塚卓球センター」「テレワーク&スタディ貝塚」 「 貝塚不動産.com」 大阪府貝塚市名越661 tel:072-446-0798  mail: info@sasatani.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2022.05.17 17:24:59
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.14
ありそうでなかったシリーズ第79弾は「ドラム名器(LM402+dw9000)が常設」のスタジオ0724です。

LM402・・・?

dw9000・・・?

ナンでっか?・・・とドラマー以外は知らないのは当然ですが、ドラマーならピンと来るはずです。

両方とも超有名なドラムの名器です。

LM402はラディック社製のスネアドラムで、dw9000はDW社製のキックペダルです。

それを3室全室に常設しているのです。

ちなみにLM402 は主にロック系向けの6.5インチの深胴ですが、一般ポップスやジャズ系向けに深さ5インチのLM400 も全室に予備として常設しています。

「ずいぶん思い切った事をするな・・・?」と同業者は驚いている事でしょう・・・(笑)。

というのは、リハーサルスタジオの常設楽器機材というのは、不特定多数の多くのドラマーが使いますので壊れやすく、質よりも耐久性重視の楽器機材を置くものです。

そんな壊れやすい楽器機材に高価な名器を置くなんて、経営的な観点から考えればあり得ません。

せいぜい有料オプションなら分かります。

それを敢えてヤルというのは、チョッと冒険・・・というよりバカか(笑)。

オーナー経営者の趣味に走るのは絶対NG・・・というタブーを破ったという事か(笑)。

だいたいLM402やdw9000なんて、上級者がスタジオ機材に飽き足らず持参してくるほど秀逸な楽器なのです。

その機材の「上質な味」をバンド初心者にも味わって欲しいというのが私の願いです。


「0724に行けば、LM402とdw9000で思う存分ロックが叩ける・・・♬」とスタジオに行くのが楽しみになるのです。

その味を知って、増々バンド活動にのめり込む・・・というストーリーを描いています(笑)。

LM402とdw9000を常設にした事によって、「上級者のロッカー保管(スネア、キックペダル、シューズ)が減るんちゃうん?」と4月からスタジオ前に設置した月極ロッカーに関して突っ込まれそうですが(ロッカー設置は無駄だったのでは?と)、そこは一人でも多くのドラマーがスタジオ0724に集まって結果オーライと、ダンスの衣装保管や卓球道具保管といった他の用途もありますのでロングスパンで楽観しています・・・(汗)。

という事で、バンドスタジオを6年間やってきて「儲からなくても、泉州にバンド(軽音楽)文化を少しでも広められれば・・・」という当初ミッションを、電子ドラムは自宅で練習できますが、自宅で決して練習できない(スタジオでしか練習できない)「生(アコースティック)ドラムを中心」に少しでも達成できれば・・・と(汗)。

そして私の毎日のドラム練習を楽しめるのも、LM402とdw9000のお陰です・・・(笑)。





「トランクルーム貝塚」「スタジオ0724」「貝塚卓球センター」「テレワーク&スタディ貝塚」 「 貝塚不動産.com」 大阪府貝塚市名越661 tel:072-446-0798  mail: info@sasatani.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2022.05.14 13:43:49
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.11
ありそうでなかったシリーズ第76弾は「音楽スタジオでWiFiによるカラオケ」です。

リハーサル音楽スタジオでカラオケができる・・・というのは案外知られていない遊び方です。

カラオケ機材は全くありませんが、音楽スタジオには珍しくWiFiが設置されていますので、簡単にYOUTUBEやspotifyでカラオケが楽しめるのです。

音響機材もミキサーとスピーカーとマイクは、世界的に評価を得ているJBLやヤマハやシュアー(SM58)です。

これで一般的なカラオケ屋さんより本格的なカラオケが楽しめるのです。

私は特に何もしなくてもスタジオにWiFiがあるだけで、時代の流れによるソフト充実の恩恵を勝手に(自然に)受けているのです・・・

ある意味、レバレッジ効果と言えるでしょう。

WiFiという今の時代に不可欠のツールを備えていますので、可能性がパーッと広がったのです。

ココです・・・ポイントは。

弊社「スタジオ0724」は未だWiFiがそれほど普及していなかった6年前のオープン時から設置しています。

これが既存のスタジオに後から付けるとなると、音漏れのリスクがありますので、古い民間や公共の音楽スタジオには中々取り付けられていないのです。

ここで古いスタジオとの差別化が図られます。

特に10代20代といったSNS世代の若者にとって、WiFiがない学校や公共スタジオよりWiFiのあるスタジオ0724に足が向くのは当然です。

長かった織物製造時代(メーカー)はエンドユーザーからかけ離れた流通段階で取引先の商社の意向だけを気にしてコストの積み上げと地道なカイゼンの努力だけで利益を上げよう・・・と今考えれば垂直方向の無駄な努力を年間355日24時間エンドレス工場操業で必死にしてきましたが、今のリハスタ経営というサービス業(レンタル業)はエンドユーザーの顔を見ながら少し立体的な考え方と見方でアイデア(発想)重視に変える必要があったのです・・・(汗)。

という事で、6年前のスタジオオープン時からWiFiという発想は、前年にバリ島に旅行に行った際に、現地の公共WiFiが発達していて100%スマホを持っていた電波事情に衝撃を受けたからです。

「こりゃ日本は遅れているぞ・・・しかし日本もすぐに追いつくはずだ」と思ったからです。









「トランクルーム貝塚」「スタジオ0724」「貝塚卓球センター」「テレワーク&スタディ貝塚」 「 貝塚不動産.com」 大阪府貝塚市名越661 tel:072-446-0798  mail: info@sasatani.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2022.05.11 08:32:20
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.10
ありそうでなかったシリーズ第75弾は「無料駐車場のある」スタジオ0724です。

都会に集中しているリハーサル音楽スタジオには、専用の無料駐車場は基本的にありません。

近くのコインパーキングに止めるしかないのです。

都会の地価は高くスタジオが入居しているビルの家賃も高いので、駐車場まで用意する余裕がないのが本音だと思います。

ところが弊社「スタジオ0724」には無料駐車場が9台もあります。

スタジオ会員1800人のうち高校生や20代が70%を占めますので電車か自転車かバイクか徒歩で来店される場合が多く車での来店は少ないですが、無料駐車場が9台用意されているって主に車で来店されるシニアバンドにとって大きなメリットです。

そして何よりコロナ感染リスクを考えれば、電車に揺られて人混みの中を歩いてスタジオに行くより、車でサッとスタジオに行く方がイイに決まっています。

最近そういった弊社スタジオのメリットが理解されているのか、堺市や大阪市内といった遠方からスタジオ0724に来られるお客さんが結構増えているのがそれを証明しています。

たかが駐車場、されど駐車場です。

という事で、単に音楽スタジオ経営と一口に言っても、様々な物理的な要因やソフト的な要因が重なって「流行るか、流行らないか?(採算が合うか、合わないか?)」にユーザーから厳しい判断が下されます・・・(汗)。

オープン6年でスタジオ会員数1800人を超え、スタジオ数も1室から3室に増設できた事を考えると、何とかユーザーさんの賛同を得ていると思いたいです・・・(汗)。



「トランクルーム貝塚」「スタジオ0724」「貝塚卓球センター」「テレワーク&スタディ貝塚」 「 貝塚不動産.com」 大阪府貝塚市名越661 tel:072-446-0798  mail: info@sasatani.com

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 

大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2022.05.10 08:27:05
コメント(0) | コメントを書く

全363件 (363件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 37 >


© Rakuten Group, Inc.