000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

     トランクルーム貝塚のオヤジ奮戦記

PR

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

地元情報(堺市その他)

2015.07.25
XML
先日大阪のプロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」の女性営業ウーマンの方が来られました。

なぜ来られたのかと言うと、もちろん「スポンサーの1社になって欲しい」という営業です。

日本にプロバスケットボールリーグがある事も知りませんでしたが、今回初めて分かりました。

ちなみに「エヴェッサ」は、大阪で有名な商売の神さん「えべっさん(戎さん)」からきているようです。

毎日連日、会社や私個人に電話やFAXやメールで「モノやサービスの売り込み」の嵐です・・・

ある意味、一種の振り込み詐欺みたいなモノです。

もちろん、殆どすべて断ってきました。

しかし、今回は「是非お会いしたい・・・」という事で、何故か?「・・・どうぞ、お越しください」になった訳です。

最初電話が掛ってきたのは、ちょうどバリ旅行中でした(転送電話で)。

「ブログを拝見して電話しました・・・」という事でしたので、「・・・?」なので、帰国してから再度電話を待つことに。

帰国後、電話を取るとやはり営業トークでしたが、「ブログに感動・・・」みたいなスタンスと関西外大の後輩というのに押されて会う事に。

これまで朝日新聞やNHKの取材の時も、最初は「ブログを拝見・・・」でした。

それ以外にも、これまで個人的に「お会いしたい・・・」という事で、何人も来社されました。

こちらにすると、「そこまで拙いブログを読んでくれたのか・・・」という感動がありますから・・・

今回の来社理由を訊ねると、自宅近くにトランクルームがあったので興味を持ち、ネット検索しているうちに私のブログにヒットしたという事らしいです。

興味と仕事が結びついた瞬間です。

社会人なら9時から5時までしか仕事の事を考えなかったら、大した出世も出来ません。

いくらサラリーマンと言えど、常に頭の片隅に自然と仕事の事を考えていなければならない厳しい現実の競争社会です。

しかも彼女は入社1年目という事で、仕事に燃えに燃えていたのでしょう。

で、彼女の熱意に押されたのです。

やはり人間、熱心さや情熱に負けるものです・・・

そしてお会いして、一生懸命プレゼンテーションをやってくれましたが、残念ながらスポンサーをお受けする事はしませんでした。

ネットによる集客が殆どメインで、1円でも金をかけない「宣伝費はかけない(予算ゼロ)」というポリシーをあくまで貫き通しました。

若い女性が来ても、誰が来ても、残念ながら私の石頭は動かせないのです・・・

この辺も、「日本最安値」をキープできる秘策のひとつだったのです。

イロイロお話をさせて頂いて、お分かり頂けたかなァと思います。

しかし、何でも「初」の事は苦労するものです。

プロスポーツで、バスケットボールリーグがあるなんて、あまり知られていないと思います。

その辺の認知度を広めるという使命を持ち、彼女ら営業マン(ウーマン)が日夜頑張っているのです。

何の関心もない人間にモノを売り込むほど(或いは、新しいモノや事を世の中に広めるほど)、骨の折れる事はありません・・・

トランクルームも集客に苦労しましたが、もっと以前の大学にウインドサーフィン同好会(サークル)を創る時も苦労しました。

世の中に全くなかったこの素晴らしい新しいスポーツ(ウインドサーフィン)を、自分だけで楽しむには惜しい・・・もっと自らの手で広めたいという純粋な気持ちが自分を動かしました・・・

しかし、ただ単に集まってウインドサーフィンをワイワイ楽しむのではなく、学連に加盟して(創って)レースをやっていこうという体育会的な趣旨でしたので、想定外のイロンナ問題が起こりました。

サークルの運営側がレース志向といっても、新人で最初からレースしたいという新入生はいません。

レースどころか、当時まだまだ目新しかったウインドサーフィンって一体何なのか?そもそも分かっていませんし分かるはずもありません。

サーフィンからは「ヨットみたいな中途半端なモンやな?」と、ヨットからは「サーフィンのまがいモンかいな?」のような一種蔑視に近いものがありました・・・

同好会スタートの最初からボタンの掛け違いで、上手くいくはずもありませんでした。

もちろん私のやり方が不味かったのは、他の大学で上手くいっている例を見てよく分かりましたし、あとになって猛烈に反省しましたが後の祭りです。

こんな失敗は、社会人になってから二度とするまいとこの一件で心に銘じました。

金銭的失敗の無かった学生で本当にヨカッタと・・・

60年代後半にアメリカで発明され73年に日本に初めて輸入された新しいスポーツでしたので、まだまだ道具が発展途上で、セーリング理論も各人各様イロンナ事を言って、各自手探りの状況で自分のスタイルを掴もうとしていました。

例えばジャイブ(風下方向転換)にしても、一旦ストップする「パワージャイブ」しか雑誌に載っておらず、当時はカッコよく?方向転換する時にスピードが落ちない「フレアジャイブ(後傾姿勢)」をしようと、月刊誌ハイウインドの海外の写真を穴を開くほど見て将棋のように「次の一手」を想像したり、数少ない海外のVHSビデオも擦り切れるほど見て、ウインド仲間であーでもないこーでもないとよく議論したものです・・・

あと、学内で正式な同好会で日本体育協会下の全日本ボードセイリング学生連盟に加盟(その後関西学連の創設メンバーに加わる)という事で、面識のない教授にいきなり顧問の部長を頼みに行ったり、関西インカレレースのスポンサーを飛び込みでスポーツ店の宣伝部にお願いしにいったりとか・・・純粋にウインドサーフィンする以外に、運営側(創部者であり主将)として未知のイロンナ経験をさせて頂きました。

と言うか、自分が全部せざるを得なかったのです・・・

学生がいきなり社会人の営業的な事をする訳ですから、緊張で口から心臓が飛び出そうになったのは言うまでもありませんでした(笑)。

特に私は子供の頃からチョッと吃音で悩んでまして、知らない人と喋るのが大の苦手でしたが、そんな事言ってられなかったのです・・・

ここでも「ウリャー!」と行動の前に、自分の心に空手の気合いを入れたのでした。

まァしかし、ハードもソフトも何でも出来るスーパーマンでないと、創部者は務まらなかったのです。

ウインドサーフィン技術を磨いてレースで上位に食い込み、尚且つ内外との交渉でクラブ運営を軌道に乗せなければならなかったのです・・・(涙)

途中「クラブ(同好会)創部は、まるで会社起業(創業)と同じやん・・・」とピンときて、「この経験は社会人になってから役立つかも・・・」と思い、ドンドン同好会にのめり込んでいったのでした・・・

確かに一方で、こんな訳の分からない「新しいモン」に時間と情熱を注ぎ、青春を犠牲にしていいのかという迷いがあったのも確かです・・・

しかし、青春時代は悩むものです・・・悩まないのは青春ではない・・・どこかのCMで「ソクラテスもニーチェも、みんな悩んで大きくなった・・・」というフレーズに救われました(笑)。

創部は親に言うと反対されますので黙っていましたので、夜遅く帰ってきても朝5時からの工場の機織りは手が抜けなかったのが辛かったです(笑)。

その頃、家業の織物業を毎朝5時から3時間手伝ってから大学に行き、土曜の夜はミナミのディスコ、空手も大学の空手部をやめて地元の本部流盛道館へ週3回通い、また中学の同級生らとバンドを組んでドラムをやって結構多忙な青春を送っていましたが、これで大学の勉強もデートする間もないくらい更に超多忙になっていったのでした・・・(笑)。

という事で、大阪市内からワザワザ営業しに来られて、何の手土産もなしに帰らしてしまいましたが、多少私の経験談を聞いてもらい、またこのブログを通じてひとりでも「大阪エヴェッサ」の事を知ってもらってヨカッタか・・・?

しかしブログを9年(トータル約69万アクセス)も書いていると、マスコミに取り上げられたり、仕事上の新しいお客さんや今回のような想定外の人に巡り合えます。

長年けっして諦めずに「発信」し続ける事によって、ジワジワと広まっていっている手応えを感じます。

ネット社会サマサマといはよく言ったものです・・・
  • IMG_6603[1].JPG
  • IMG_6602[1].JPG
  • IMG_6604[1].JPG
  • IMG_6605[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2015.07.28 07:15:23
コメント(0) | コメントを書く


2015.06.10
最近親戚のお見舞いで、日本一の眼科と言われる、大阪市大正区の「多根総合病院」に何回も行っていました。

行ってビックリしました・・・

ナント、7階建ての眼科専門病院です。

全国から患者さんが集まっているようで、いつ行っても満員御礼です(笑)。

中には、海外からの患者さんなのか?スーツケースを引っ張っている東洋系の患者さんもおられました。

専門のお医者さんで、ここまで大規模で流行っているのはこれまで見た事がありませんでした。

看護師さんも沢山おられる割には、テキパキと進行を進め、お医者さんも実力があり難しい手術も難なくこなされ、親族としてこれ以上の安心はありません。

おそらく全国各地の地元の「かかりつけ眼科医院」と連携して、難しい手術や病気はこちらに回ってくるのでしょう・・・

正に、文字通りスペシャリストです。

振り返って、私達の日々の仕事にも、このスタイルが非常に参考になると思います。

何でもソコソコ出来るけど、深く突っ込んで出来ないゼネラリストではダメで、深く突っ込んで出来るスペシャリストでないとダメなのです。

広く浅くではなく、狭く深くです・・・

織物時代の後半10年は細い糸(100番手)から太い糸(5番手)まで使って、ハンカチのような薄い生地からジーンズのような荒い生地まで製織範囲を広げた器用貧乏でした。

30年前までは、そんな事をしなくても「中程度(30~50番手)」のシャツ地や羽毛布団生地を織っているだけで十分利益が出たのですが、バブルが弾け円高が定着してから洪水のような輸入品に晒され、そんな楽な事でメシが食っていけなくなりました。

時代の流れ(変化)に従って、この「細番手から太番手」への生産品種への対応に加え、「多品種・小ロット」生産体制への生産ラインの再構築をしたのです。

再構築と言っても人員を増やす訳でもなく、私自身がこれまで以上に営業に現場にと、土日関係なく早朝から夜遅くまで動き回るだけでしたが・・・

特に大手総合商社の100%委託生産から、大阪本町や名古屋や浜松の専門商社への切り替え(新規開拓)が想像以上に大変でした。

同じ織物(生機)ビジネスでも、総合と専門ではイロンナ意味でこれほど違うのかと思い知らされましたし、自分がこれまで営業の本当の苦労を知らずに非常に甘かったと猛省する次第でした・・・

サラリーマン時代の得意先であった工具商社の山善の名刺に「切り拓く」と書いてあったのが突然思い出されて、逆境においてこの言葉の本当の意味を改めて噛みしめたのでした・・・(涙)

当時はそれに加え、社長であった父親の突然の死で、私自身、心身ともヘトヘトで疲労がピークに達していました・・・

その後も、織物工場の心臓部であったコンプレッサー室が全焼し、2週間工場を全面停止せざるを得なくなり、万事休すと思われましたが、6人の家族と10人の従業員を守るために何とか乗り切ったのです・・・(涙)

しかし、100%大手総合商社の委託生産(賃織り)が4,50年と長かったため、いくら小手先で生地の厚さや即納体制を整えても、浜松や西脇や見附産地のような本当の意味での「高級&小ロット」生産が出来るはずもありませんでした。

平たく言えば、器用貧乏的なゼネラリストでは、時代の変化で儲からなくなったのです。

本当のスペシャリストに転向するには、委託生産で大量生産という下請け体質に長年ドップリ侵され過ぎていたのです。

会社経営においては、ロングスパンで物事を考える事が必要ですから、年355日24時間エンドレス操業の織物工場で仕事に追いまくられる日々では、到底無理だったのです・・・

日本を取り巻く繊維業界の将来性と、当時流通革命の代表としてユニクロのようなSPA(製造小売り)が台頭してきた現状を冷静に考えれば、機械設備的にも、自分の能力的にもこれ以上織物業を継続するのはNGと判断し、翌年織物業を廃業したのです。

廃業の2年後にリーマンショックがあり景気が更に悪化し、自分の判断は正しかったのだと胸をなで下ろしたのでした。

という事で、織物時代は本当の意味でスペシャリストに成れず後悔した経験を活かして、今のトランクルーム賃貸業では「トランクルーム専業」を前面に打ち出していますし、不動産業の方も宅建に加えファイナンシャルプランナーや不動産コンサルティングマスター資格を取り、「貝塚市の事なら俺に任せて!」と、貝塚市に特化し「狭く深く」というスタンスで、土地活用などコンサルティング業務も意識しながら単なる不動産仲介業ではないスタイルを目指しているのです。

やはりどんなビジネスでも生き残ろうと思えば「差別化」が必須ですが、自分の能力の無さを考えれば、如何に「スキマ」を狙うか?小さなアイデアが浮かんで積み重ねれるか?が、生死の分かれ目でしょうねェ・・・

しかし、年を取ると身体のアチコチが痛くなり、イロンナ病気にかかり、なかなか病気と縁が切れません。

今のところ、血圧だけが高く降圧剤が手放せません。

腰のヘルニアの方は、もう2年ほど痛みがありませんので、定期的な運動で何とかモッテいるようです・・・

しかし、何かの拍子に原因不明で身体のアチコチに痛みが生じ、なかなか治りません・・・そして、知らぬ間に治っているという経験がしばしばです(笑)

同級生の集まりでも、病気と年金の話が多くなりました(笑)

毎朝のストレッチやジムや空手やクロスバイクで週3、4回は身体を鍛え、早寝早起きでジムに行かなければ4時には起床という規則正しい生活リズムで、1日2食で胃腸を整え(毎日プチ断食)、ビールは1日1本に抑え週1日は休肝日を作り、夏は風が吹けば仕事よりもウインドサーフィンを優先して、いつでもどこでも好きな音楽を聴いてココロのリラックスを心がける・・・

身体の外(全身の筋肉)と内(内蔵)、そして一番大事な頭(心=精神)をバランスよく鍛えるのです。

まァ、そんな努力をしても、ナル時はナリます・・・・まァ、努力もしなければ、確実に10年寿命が縮むでしょうねェ(笑)
  • IMG_6159[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2015.06.22 07:31:46
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.12
最近、堺市や和泉市方面に公私の用事で出かける事が多いです・・・ウィンク

そんな時、帰りに決まって立ち寄るのが泉北高島屋のデパ地下の食料品売り場です・・・うっしっし

厳密に言うと、1階ですが・・・ウィンク

普段は、地元の食品専門スーパーや大型SCの食料品売り場ばかりです・・・ウィンク

というか、岸和田市以南は田舎ですので近くにデパート(百貨店)がないのです・・・ブーイング

やはりスーパーとデパートでは、明らかに「中身(味)」が違います・・・ぷー

百貨店の食料品はとにかく美味しいです・・・目がハート

百貨店が近くにある都会の人が羨ましいです・・・泣き笑い

ここ2,3年「朝食抜きダイエット(毎日プチ断食)」ですので、昼夜の食事に関して逆に貪欲になったのか・・・(笑)

しかし、この「違い」は何故なんでしょう・・・わからん

この違いは食料品だけでなくファッションにも表れています・・・ショック

日本のアパレルメーカーやインポートブランドも「まず百貨店(デパート)・・・」という意識があるのでしょうか(百貨店第一優先主義か?)・・・わからん

ネットがこれだけ普及し、大型SCや専門店が乱立している昨今でも、まだエンドユーザーの意識が百貨店に向いている証拠でしょうか・・・?

実際、普段着るファッションはその辺のショップで買っても、チョッとしたモノは何故か百貨店で買ってしまいますねェ・・・わからん

もうオッサンは、毎年買い替えるほどファッションに拘りませんし、イイものをあまり流行に関係なく何年も着ています・・・ぷー

となると、デザインや耐久性に関して、どうしても百貨店で買ったモノに何故か一日の長があるのです・・・わからん

多少高くても長年着れれば、結局安くつきます・・・オーケー

まァ、そんな考えのオッサンばかりだと、商売になりませんが・・・(笑)

先日着物の仕立て直しの件で、近隣をアチコチ手を尽くして当たったのですが、全く見通しが立ちませんでした・・・失敗

着物の仕立て直しという超マイナーな仕事が根絶している証拠です・・・ほえー

ウインドサーフィンの道具の販売と修理と全く同じです・・・(笑)

ところが、日頃お付き合いのある大阪の百貨店に頼むと一発で解決してくれました・・・目がハート

この時、百貨店の「力」をマザマザと感じましたねェ・・・グッド

この辺が日本の百貨店が「信頼のブランド」たる所以でしょうねェ・・・グッド

景気の良かった昭和の織物時代は百貨店の外商をよく利用していましたが、転業してからは弊社の売り上げの減少と比例して取引が少なくなりました・・・ウィンク

まァ、親父の時代は2社の百貨店と外商取引がありましたが、M&Aで無くなったり社名が変わったり、泉州営業所が閉鎖したりと、百貨店側も大変な時代を乗り切ってきた訳ですが・・・ほえー

まァ、時代に流れで致し方のない事で、モノによってケースバイケースで、ネットやスーパー、専門店、百貨店と、区別して買っているのは言うまでもありません・・・オーケー

それどころか、これまでの「新品一辺倒」から方向転換して、ウインドサーフィンの道具なんかは中古品をよくネットで買っているのです・・・うっしっし

という事で、デパ地下からウインドの中古までいつもの様に脱線しましたが、これからは食べるものは別にして、単なる「物品売買」はこれまで以上によく考えて買いたいですねェ・・・パンチ

そして「出口戦略」として、使い古した後、如何に高く売るか(或いはリサイクル)?・・・というのも、個人的な事だけでなく、トランクルームビジネスとして少しでもお客さんに役立てるように、これからの課題として是非考えてみたいと思うのです・・・うっしっし
  • IMG_5113[1].JPG
  • IMG_5114[1].JPG
  • IMG_5115[1].JPG
  • IMG_5117[1].JPG
  • IMG_5116[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2015.08.03 04:46:10
コメント(0) | コメントを書く
2014.08.03
先日の平日夕方に、6月和泉市にオープンした大型会員制倉庫店「コストコ」へ初めて行ってきました・・・ウィンク

どんな場合でもそうですが、オープン当初は混みますので、チョッとほとぼりの醒めた時期の平日に行くようにしています・・・うっしっし

それでも、結構混んでいましたねェ・・・びっくり

車のナンバーを見ると、地元泉州以外に和歌山や大阪市内、北摂からも結構来ているようです・・・ウィンク

場所は周りが田んぼだらけの山手にありますが、阪和道の岸和田インターの直ぐそばですから、何処からでも来やすいのが強みだと思います・・・グッド

私の家から20分ほどで、イオン泉南SCよりも近いです・・・オーケー

しかし、色んなモノが大量に安く売られていましたし、一流ブランド品が多かったのには驚きです・・・びっくり

ロールパンとチキンの丸焼きを買いましたが、店舗内で作っていますので、これがまた美味しい・・・目がハート

焼きたての一匹丸ごとのチキンがメチャ美味しくて、698円とは・・・びっくり

2人ではとても食べ切れない量で、4人でちょうどくらいでしょう・・・ウィンク

ロールパンにしてもチキンにしても、客寄せにしては安すぎで美味しすぎです・・・ショック

これでは、近所のパン屋もチキン屋も商売アガッタリです・・・ほえー

噂によれば、店舗で作っているピザも美味しいらしく、値段も市価の3分の1程度なので、今度行ったら買うつもりです・・・うっしっし

しかし、コストコさんも商売の基本中の基本である「値段と品質」を徹底的に追究されている姿は参考になりました・・・グッド

何やかやと言っても、結局「安くて、イイもの」しか、お客さんは見向きもしないというのを肝に銘じました・・・パンチ

相場や常識的な値段や品質では、ダメだという事です・・・相場や常識をひっくり返すくらいのサプライズが必須という事でしょう・・・パンチ

それが出来なければ、或いは出来ても採算が合わなければ、早急にそのマーケットから退場するのが賢明という事でしょう・・・わからん

それが現実の厳しい商売です・・・ほえー

私は「基本的に何をヤッテもダメ(失敗する)!」と考えるのが零細企業のスタンスだと思います・・・ぷー

それを重々承知でビジネスを始めないと、エライ目に合うと思うのです・・・ぷー

これはプラザ合意あたりから30年かけて日本産業構造が変わり、製造業が激減して、代わりにサービス業が激増した過当競争によるデフレ現象でしょう・・・ぷー

普通に考えれば、この長年築かれたデフレの流れは、小手先のアベノミクス程度では収まりそうにありません・・・失敗

20年ほど前に私も参加しましたが全国の織物業者が集まって、洪水的な輸入品を止めるべく、国会議事堂の前で「輸入セーフガード」を発動してくれように政府に働きかける為にデモ行進をしましたが、何の効果もありませんでした・・・しょんぼり

その時、やはり零細企業経営者は「自助努力しかない!」と痛切に感じました・・・パンチ

当時は既に40年間ほど大手総合商社の100%委託加工(賃織り)で、一見安泰かのように思いましたが、このデモを機に「将来、ちょっと分からんぞ?」と一抹の不安を抱きましたが、その後数年も経たぬうちに、その不安が的中したのも皮肉なものです・・・ぷー

人生、何がキッカケになるか分からないものです・・・わからん

大事な事は、何かあった時に「どう?感じるか?」だと思います・・・パンチ

ブルース・リーの映画「燃えよドラゴン」の中で、リーが弟子に言った「Don't think! Feel!」です・・・ウィンク

どう?感じて、どう行動するか(或いはしないか)?です・・・わからん

それによって、自分の人生が大きく変わります・・・ショック

人生を振り返ると、節目節目でどう感じて、どう行動したか?・・・その「決断」の連続だったように思います・・・泣き笑い

小中高大、恋愛、失恋、就職、結婚、子供の誕生、肉親との死別、離婚、起業、転職、リストラといった一般的な人生の大きな節目だけでなく、それこそ日々の仕事の中で、「小さな決断」が沢山あったと思うのです・・・泣き笑い

人生はその積み重ねで、20代でも50代くらいの沢山の苦労をして立派な社会人になっている人や、60代でも20代のように何の苦労もしてこなかった為に惨めな老後を送っている人や、人生それぞれです・・・泣き笑い

誰でもそうですが、現在の自分、今のあるのは、誰のせいでもなく、その決断後の自分の行動の「結果」だと思います・・・ウィンク

年とって、「自分の顔に責任を持て!」というのは、そういう事だろうと思います・・・ウィンク

という事で、コストコに隣接している10月オープン予定の建設中の「ららぽーと」の巨大な建物を見ると、かなりの集客が見込まれ、大袈裟に言えば泉州全体の小売マーケットの大編成の予感がするのは私だけでしょうか・・・ショック

少なくとも私は、アリオ鳳に行く理由が見当たらず、イオン泉南や岸和田カンカンに行く機会が確実に減るでしょう・・・ウィンク
  • C:\fakepath\IMG_3952[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3951[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3950[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3949[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2015.08.03 04:49:27
コメント(0) | コメントを書く
2014.07.07
今年10月オープン予定の「ららぽーと和泉」の求人のチラシが入っていました・・・ウィンク

場所は、近畿自動車道・岸和田IC近くの先日オープンした「コストコ」に隣接した和泉市あゆみ野4丁目で、5階建て220店舗が入る店舗面積約17000坪の巨大ショッピングセンターのようです・・・びっくり

コストコと合わせて、相当な集客力が望めそうです・・・ウィンク

これで、近くの小売店舗が相当打撃を受けそうですし、車で30~45分圏内の岸和田カンカンやアリオ鳳、イオン泉南といった従来の大型SCも少なからず影響が出てくるでしょう・・・わからん

それ程、今回のららぽーとの出店はインパクトのあるものだと思います・・・ショック

個人的には、弊社が運営管理しているこの近くの岸和田市東ヶ丘町の月極駐車場の地価が上がる事が何より嬉しいですが・・・うっしっし

しかし、恐ろしいですねェ・・・ショック

去年まで何もなかったところが、突如としていきなり巨大ショッピングセンターが出来て、周辺のマーケットがガラガラポンでどうなるか分らんという状況です・・・わからん

しかも、既にオーバーストアのマーケットにです・・・わからん

不動産屋的には嬉しいですが、既存の地元の小売業者にとって、エライ迷惑です・・・ブーイング

大型SCが新たに出来てもその分需要が増える事はありませんし、マーケットはゼロサムゲームです・・・パンチ

食い合いになるだけです・・・ぷー

他にヤル事ないのですかねェ・・・ぷー

一消費者としては、選択肢が増えてウレシイですが、日本全体を考えると喜んでばかりではいられません・・・わからん

資源が何もない日本で、製造業が激減し小売業がその分増えすぎるのも限度があります・・・ほえー

しかもインターネットの普及で、アマゾンや楽天といった無店舗販売が一大潮流になっている現状で、実店舗はもうこれ以上いらないのです・・・ほえー

そこに、「これでもか!」と殴り込みをかけているのです・・・パンチ

これは冷静に考えれば、もう異常としか思えません・・・失敗

第1次、2次産業の農業や製造業と、増えすぎたサービス業である第3次産業とのアンバランスを正常に戻さないと、トンデモナイ方向に日本がイってしまうのではないでしょうか・・・ブーイング

という事で、今南大阪で大小含めて小売業の出店ラッシュが続いているようですが、「アツイ!」と言えば聞こえはイイですが、実態を危惧するのは私だけではないように思います・・・わからん
  • C:\fakepath\IMG_3891[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2015.08.03 04:52:38
コメント(0) | コメントを書く
2014.06.18
本日読売朝刊の泉州版に、「泉州の特産品 一堂に」という見出しが目に留まりました・・・びっくり

何処かで見たような人が法被を着て写っていました・・・ウィンク

泉州ドットコムの立花さんでした・・・ウィンク

何でも堺東商店街に、泉州の特産品を集めた専門店「泉州庵」をオープンされたようです・・・グッド

農家から仕入れたタマネギや水ナス、タオルなど90種類だそうです・・・ウィンク

水ナスと言えば、わが貝塚市が本家本元です(泉佐野説もありますが)・・・グッド

子供の頃は、夏休みとなれば毎朝水ナスを食べさされ、「オカアチャン、たまにはパン食いたい!」と母親によく文句を言ったものです・・・(笑)

今地元では1個200~300円で売られていますが(ぬか漬け)、今は大阪の新地や東京では高級品というイメージがあるようです・・・びっくり

昔は地元では水ナスとタマネギはタダみたいなもので、わざわざ買わなくても(買っても安い)、近所からよく貰ったものです。

まァしかし、売り方やプレゼンの仕方で、変わるものなんですねェ・・・ウィンク

バブル期に商社のゴルフコンペで、泉南カントリーで大阪の商社マンが水ナスを食べて「美味しい!美味しい!」と連発するのを見て驚きました。

「何で、こんなモン美味しいのか?」と不思議でした・・・

地元では何の変哲もない食材が、ところ(人)変われば新鮮な食材に変わるのを実感しました。

商社マンは大阪出身が少ないので、水ナスだけでなく、泉州銘菓の「村雨」も知らなかったのです。

イヤ、同じ大阪でも大阪市内や北摂の人も知らないかも・・・?

当時泉州は「玉ねぎ王国」とまで言われ、タマネギ小屋が田んぼには必ずあり、その中に入ってよく遊んだものです・・・泣き笑い

ある時期は豊作すぎて、そこら中の竹藪や通学路にも捨ててあり、それを避けながら歩いて行ったものです・・・泣き笑い

それが原因で、子供の頃はタマネギが嫌いでした・・・(笑)

この泉州ドットコムさんには、8年前に弊社の最初のホームページを作ってもらいました・・・ウィンク

当時はSEO対策も何も分らず、藁をもすがる思いでドットコムさんに指導を仰いでもらったのです・・・泣き笑い

そのお蔭で、SEO対策も効果が徐々に現れ、検索ヒットが上位にくるようになりました・・・グッド

当時はまだライバルも少なく、SEO対策もそれほど複雑化していなかったのが幸運でした・・・オーケー

今は残念ながらライバルも増えて競争が激化しており、努力してもナカナカ効果が現れないのが悩みの種です・・・しょんぼり

という事で、泉州ドットコムさんは最先端のWEB会社でありながら、実店舗にも進出という「デジタルとアナログの両立」を目指しているのでしょうか・・・わからん
  • C:\fakepath\IMG_3836[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2015.08.03 05:07:21
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.01
本日朝刊に、和泉市あゆみ野にホールセール(会員制倉庫店)のコストコが6月1日OPENというチラシが入っていました・・・ウィンク

ついに、オープンか・・・わからん

取扱(販売)商品やサービスは、食料品以外に日用雑貨、スポーツ用品、ベビー、ファッション、家庭用品、調剤薬局、ヘルス&ビューティー、補聴器、メガネ、フードコート、フォト、タイヤセンターと多岐に渡っているようです・・・びっくり

もう完全に食品スーパー、大型SC、ホームセンター、ドラッグストア、ファストフード店、メガネ店、カメラ店、スポーツ店、ファストファッション店、百均と被っています・・・ショック

周辺の半径5キロ圏内の多くの小売店や飲食店は、大なり小なり影響を受けると思います・・・ほえー

半径10キロ圏内も、多少の影響もあるかもしれません・・・ショック

コストコが出来た事によって、最悪倒産する企業も出るかもしれませんねェ・・・ほえー

しかし反面、地元に雇用が生まれるのは歓迎でしょう・・・オーケー

いずれにしろ、地域に大きなインパクトのある企業が進出すれば、「ゼロサムゲーム」のスタートとなり、インパクトある企業の売上がある日突然「ゼロから何億になり」雇用が集まる一方、その分ある企業と従業員が消えるのは、自由主義経済の日本では仕方のない事です・・・わからん

大手チェーンのコンビニや食品スーパーなら、チョッと損失を出して撤退するだけで済みますが、地元の中小零細企業の閉店は死活問題です・・・ほえー

しかし2,3年後には、何事もなかったように、そのインパクトのある企業は地域に溶け込んでいる事でしょう・・・わからん

それが残念ながら、長い目で日本を見れば、日常の栄枯盛衰の歴史です・・・泣き笑い

最近不動産業界も、最近大和証券やイオンモール、ソニーといった全く不動産とは関係なかった大手企業が不動産仲介に参入しています(或いは予定)・・・ショック

何でまた、よりによって国内の不動産仲介なのか・・・?

もっと他に、やる事ないんですか・・・?

資金豊富で優秀な人材が沢山いるのに、何も国内にこだわる必要もないと思うのですが・・・ブーイング

証券、小売り、家電といった本業に徹してくれればイイのに・・・ブーイング

本業+アルファといった周辺事業を狙っているのか、本業不振の雇用対策で多角化を狙っているのかよく分かりませんが、日本全国に10万社以上あると言われる地元の零細不動産屋にとってエライ近所迷惑です・・・ブーイング

もう日本では、これ以上第3次産業はいりません・・・ブーイング

そんな優秀な人材が余分にいるなら、海外でドンドン働いてもらってドンドン儲け、連結決算の配当を1円でも多く株主に還元する事が、今の大手の考えるべき事ではないでしょうか・・・パンチ

国内は中小零細に任せ、大手は海外で頑張ってください・・・グッド

それでなくても、今営んでいる不動産「仲介業」は大手不動産会社がほぼ牛耳っているのです・・・ほえー

そして増々、IT化に乗り遅れた零細企業が淘汰されようとしています・・・失敗

そこに、更に大手が参入・・・?

一体、どうなっていくのでしょうか・・・わからん

まァ、いずれにしても小売業界もサービス業界も、よく言われるように、中小零細の生きる道は大手には出来ない、したくないスキマ分野を狙っていくしかないですねェ・・・パンチ
  • C:\fakepath\IMG_3359[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3358[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_3356[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ






Last updated  2015.08.03 05:09:59
コメント(0) | コメントを書く
2014.02.18
大阪市内に車で出かける時は、いつも半日駐車しても500円(平日)というヤマダ電機に車を止めています・・・うっしっし

そして帰りに、ヤマダ電機まで「なんばパークス」を通っていきますので、そこには先日までとても綺麗なイルミネーションの演出がありました・・・ウィンク

毎年見てますが、今年もしばらく見とれるほど素晴らしいものでした・・・目がハート

なばなの里もキレイでしたが、ここもキレイです・・・グッド

綺麗なモノを見ると、ココロ洗われます・・・涙ぽろり

自分の身体にピッタリで優しいイイ音楽を聴くという聴覚的な刺激も人生にとってなくてはならないものですが、視覚的な刺激も「感動」という意味で同じくらい大事だと思います・・・グッド

そしてこういった積み重ねが、人生を前向きに考えられる原動力になるのかもしれません・・・泣き笑い

本を読んだだけで、人生を前向きに考えられるほど人間の脳は単純ではないと思うのです・・・わからん

人間の持っている五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)を総動員して、自分の脳にイイ刺激を与える事こそが生きる上で大事かと思うのです・・・うっしっし

ストレスが全くない人間はいないと思いますが、それぞれのストレスの大小関係なく、そのストレスを五感の脳への刺激によってそれなりに抑え込む事こそが、人生の「ひとつのテーマ」になるのではないでしょうか・・・わからん

という事で、しばらく茫然とイルミネーションを眺めていたのです・・・目がハート
  • C:\fakepath\IMG_2871[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2870[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2869[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2868[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2867[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2866[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ         






Last updated  2015.08.03 05:13:16
コメント(0) | コメントを書く
2014.02.01
堺市にある大阪府立鳳高校・鳳友会(同窓会)から、今年も同窓会誌「鳳友会報」が送られてきました・・・ウィンク

今回会報の中の近況報告で、チョッとビジネスの宣伝を載せて頂きました・・・うっしっし

毎年会費を納付していますので、これくらいはご容赦ください・・・ウィンク

鳳高校は大正11年に大阪府立第十四中学校(旧制の男子校)として設立され、今年で創立92年ですので、卒業生が弊社トランクルームのお客さんと被る堺市を中心に全国各地に約3万人いるようです・・・ウィンク

という事は、会報の発行部数は半分として1万5千部くらいになると思います・・・ウィンク

会報は新聞と違って、結構細かい所まで読まれると思いますので、インパクトのある文を書けば、必ず印象に残ると思うのです・・・ぷー

しかも、掲載料はタダですので、これは利用しない手はないと踏んだ訳です・・・グッド

採用されるか否かは分かりませんでしたが、無事採用されてホッとしました・・・オーケー

私の記事を見て、ひとりでも弊社の存在を知って頂ければ「大成功」です・・・泣き笑い

それが口コミやブログで、2人、3人と着実に広がってくれればと・・・泣き笑い

考えてみれば、ビジネスは地道なものです・・・いくらインターネット時代と言っても、ビジネスのカテゴリーによって、なかなか広まらないものもあります・・・わからん

トランクルームは案外ネットは有効ですが、不動産はまだまだ口コミが中心です・・・ぷー

日頃、極力大々的に宣伝を描いた軽トラック(ブルーの宣伝カー)に乗って、アナログ的な普及に努力していますが、こういったOB会誌もけっして無視できないのです・・・パンチ

アンテナを張り巡らし、バランスを考えてデジタルとアナログの両方で攻めていくのが、ビジネスの基本的な正道だと思うのです・・・グッド

しかし大阪の高校も40年前の我々の時代と比べて、府立は学区がコロコロ変わったり、私立は男女別から共学になったり、校名を変えたり中学を併設したりとイロイロと変わっているようです・・・びっくり

40年くらい前までは大阪府は5学区制で岸和田市以南から鳳や三国丘にも進学できたのですが、その後9学区制になり、数年前からまた4学区制に戻っているようですが、今年から「学区撤廃」になり、それに前期や後期、単位制やら文理学科とかいったイロンナ科があり・・・我々一般の人間にとって訳が分かりませんブーイング・・・大人の事情でコロコロ変えているようですが、迷う受験生が気の毒ですし、もっと受験生の立場になって「改革」をして欲しいと思います・・・パンチ
  • C:\fakepath\IMG_2768[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2767[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2766[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ         






Last updated  2015.08.03 05:22:45
コメント(0) | コメントを書く
2014.01.08
先日所用で大阪へ行った時に、南海・難波駅近くの今話題のニュースポット「ウラナンバ」に行ってきました・・・うっしっし

ちょうど、南北がなんさん通りから千日前通りで、東西が黒門市場からなんばグランド花月や道具屋筋にかけての一帯ですす・・・ウィンク

同じ大阪のミナミでも、心斎橋やアメ村よりも昔からより大阪的に「ディープ」なところでした・・・ウィンク

まァ、若者や女性があまり近寄らなかった所とでも言うのでしょうか・・・ブーイング

しかし実は、私は若い頃から馴染みがありましたねェ・・・泣き笑い

高校生の頃に、なんば花月前の「A&P」という当時1本100円で観れるポルノ映画館があり、受験勉強を避けるように同級生と授業をサボってよく行きました・・・泣き笑い

どこかで私服に着替えた記憶もなく、よく学生服で入れたものだと思います・・・当時は、時代的に大らかだったのでしょうか・・・ウィンク

私はちょうど反抗期で、授業についていけない自分が情けなく、かと言って非行に走る事も出来ず、どこにその若いパワーをぶつけていいのか悶々と悩んでいたのだと思います・・・ほえー

イイですねェ・・・若い頃に悩むのは・・・若い頃はドンドン悩んで、転んで、傷ついて、落ち込むべしです・・・ぷー

オッサンになってから悩んでは、自己コントロールが不能になり、家族や周りの者が犠牲になり最悪です・・・ブーイング

大学生になってから、夜の活動場所はディスコやライブで東心斎橋でしたが、昼はウラナンバの南に隣接している日本橋(電気屋街)だったのです(一時、オーディオ小僧だったのです)・・・うっしっし

社会人(サラリーマン)になってから、たまたま会社が高島屋工作所の裏手にあったものですから、ウラナンバは通勤路だったので、知っているも何も私の「庭」だったのです・・・(笑)

30代からの20年間の織物時代は、金曜夜の活動場所はもっぱら東心斎橋からアメ村あたりが主戦場でした・・・(笑)

しかしウラナンバの激変は、長年殆ど知りませんでしたし、織物業をやめてから意識する事も全くありませんでしたが、実は2,3年くらい前から予兆を少し感じていたのです・・・わからん

昔は難波駅と日本橋の間に「壁」というか「空間」がありましたが、最近は「連続」しているなァといった感覚です・・・わからん

アメ村が、西の堀江へと伸びている(広がっている)感覚に似ています・・・ウィンク

それが、この変化だと思います・・・ウィンク

ウラナンバのパンフレットを見ると、地元商店主達の結束力を感じます(地元不動産屋が企画かも?)・・・グッド

この結束力こそが、このウラナンバの発信力になってお客をこのエリアに呼び込んでいるのかと思います・・・オーケー

考えてみれば、難波駅周辺は大阪で梅田駅周辺に次ぐ2番目の繁華街です・・・ウィンク

ビジネスは人の数に比例すると考えれば、難波駅に隣接というウラナンバの立地を考えれば、これまで何の活用もしなかった(出来なかった?)のは、勿体なすぎました・・・ブーイング

振り返って、我が貝塚市の南海貝塚駅前の商店街の寂れた姿が悲しいです・・・しょんぼり

もう一度、昭和40年代の頃の活気が欲しいところです・・・ぷー

いくらロードサイド店舗に客が移っても、地方と違い貝塚市の人口は過去50年で2.5万人増えているのですから、駅前の活性化について、なんか工夫の余地があるはずです・・・ぷー

という事で、ミナミに遊びに行っても、最終的には不動産屋的な発想で締めくくってしまう自分に苦笑いです・・・(笑)

(ご注意)ウラナンパとは違います(「パ」ではなく「バ」です)・・・(笑)

  • C:\fakepath\IMG_2536[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2537[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2538[1].JPG
  • C:\fakepath\IMG_2540[1].JPG

ここもポチッと押してください!ご協力お願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 岸和田情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和泉情報へ
にほんブログ村 


大阪府 ブログランキングへ         






Last updated  2015.08.03 10:06:43
コメント(0) | コメントを書く

全38件 (38件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.