147472 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

でじゃの二人日記

PR

Calendar

Recent Posts

Wishlist

Rakuten Ranking

2010.06.13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


そして、22:35
運用室の電源が次々と落とされ、ミッション終了を告げられました。
けっきょく、姿勢は変更できて5枚くらい写真を撮ったが、地球は
写ってなかったそうです。

JAXA「運用室では花束が贈呈されてます。ミッションは終了しました」
とあるCさん「けっきょく地球は撮れたんでしょうか」
JAXA「もうこちらからすることは何もありません。あとは大気圏再突入するだけです。地球は撮れてなかったようです………」

「ああ……」
「あの輝点は」

室内で歓声と涙が…

「カプセルのビーコン確認」
「ああ……」
「ツイッターとかでどんどん情報が入ってくるな」
「帰ってきたんだね…」
「本当におかえりなさい、だ」

「本当によくやったよ…」
「地球の写真は撮れなかったけど、カプセルは回収班が必ず見つけるよ」
「手書きツイッターもこれが最後か……」
「みんなの手書きフォローがw」
「そうだ、絵本1冊取って」
「なにするの?」

「サインしてくださいー」
「みんなリポDにサインしてもらってるぞw」
IES兄さん「これはどうしたんですか?」
「好き過ぎて絵本作っちゃいました。広報の方に渡してあるのですが」
IES兄さん「ああ~~、この表紙の絵。運用室で見ましたよ」
「え?」
「え?」
IES兄さん「寄せ書きですよね。運用室に飾ってありましたよ」
「マジで~~~~」
「ありがとうございます」
IES兄さん「後で読ませてもらいますね」

「やった、サインもらった」
「運用室に飾ってもらってたなんて」
「よかった~」
「それにしても人が減らないなぁ」
「みんな余韻に浸ってるんだね」
「なんか帰るにも……」

「うおおお」
「すすすすすいません、写真撮らしてください」
「コスプレもいたのかー」
「なんか相模原が異様に盛り上がったままだな」

「これ撮ってよ」
「ターゲットマーカか」
「野球ボールみたい」
「東京の下町で作ったそうだよ」
「町工場クオリティすごいな…」
「ん…持ってきた同人誌、これが最後か」
「ああ、パブリックビューにいた子供たちに配った」
「ルビふってないから大きなお友達しか読めないぞw」

「ミネルバぁあああああ」
「なんでミネルバだけ家電の精霊みたいなんだよ」
「え~」
「MALINO節が炸裂だな」

「モックアップと一緒に撮ってよ」
「Aは消すぞ」
「外は雨だね…」
「ここから帰るとどのくらい?」
「16号をひたすらまっすぐ、で2時間…かなぁ」
「渋滞してたら?」
「この時間でそれはないだろ」

と、帰ろうとしたその時

JAXA「号外~~」
「ん?」
「なんかあった?」
JAXA「地球撮れてた~」
「ええええええ」
「マジで…」
「ギリギリ間に合ったんだ…」
「そうまでして君は…」
「うわぁまた涙が」
「ほとんど燃えてる時間に届いたみたい…」
「通信ができなくなる直前に?」
「あのカメラ、イトカワで使ったっきり1度も電源入れてなかったんだって」
「川口プロジェクトマネージャーは、はやぶさは望んだこと以上の反応をしてくれるって言ってたよね」
「うん、僕らとしては絵本の最後のページは予想で書いたんだけど」
「カプセルを正確にお父さんに届けた…、それ以上に地球の写真撮って送ってくるとか…」
「本当にゴーストが宿っているとしか思えないね…」

達成感と虚無感が入り混じって帰路へ






Last updated  2010.06.15 02:00:06


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.