655468 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

D.MOMO でこぽんの部屋

節約技

ここでは我が家の節約技を紹介します。
今年の2月に主人の車のローンが終わり(400万完済したー)、
少し余裕が出てきましたが、今までに養った節約技を。
ほとんどが本に載っているものや、人から聞いて実践しているだけです。

・家計簿を付けて毎月反省。
・年間の大きな出費を書き出し積み立てする。
・給料をもらったら各予算を立て小袋方式
 (食費・雑費・交際費・医療費・ガソリン代)
・物を揃える時は100円ショップから探す。

・電気のプラグはこまめに抜く。
・クーラーは温度設定を高くして、扇風機と併用。
・洗濯は2日に1回。
・温めは長時間ガスより短時間レンジ。
・長電話せず、できるだけメールやFAX。
・ラップは使わずレンジ用蓋を使用。

・米のとぎ汁・牛乳パックのすすぎ水は植物へ
 又は、食器(油落とし)・ごみ(プラ・ペット)のすすぎに使う。
・買い物は週1回特売日に、献立も1週間分決める。
・売り出し広告のチェックをし、急がないもの(ストック)はその時まで待つ。
・自分の中の底値を決める。
 (たまご100円以内・箱ティッシュ5コ組198円など)
・ストックは置きすぎない(我が家は1つまで)
・冷蔵庫の中身を書き出し貼る。
・食材を捨てることなく全部使い切る。
 (冷凍できるものは下ごしらえして保存)
・主人の昼食も毎日手作り弁当。

・主人・自分の小遣いを決め、家計から出すか小遣いから出すかけじめを付ける。
・自分の前髪カット・カラー、主人の散髪は家でして、美容院行きを遅らせる。
・いらなくなったものはフリマやオークションへ。

・ドライブの時は手作り弁当持参(ジュース・菓子も前もって準備)
・CDは買わずにレンタル
・PCのソフトも無料サイトでダウンロード。
・ポイントカードを利用(ポイント5倍やレディースデイなど)
・外食は月1回まで、その分家でごちそうを作る。
(したくなったら惣菜や持ち帰り利用)

また思いついたら書き足します。


© Rakuten Group, Inc.