397021 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

とある夫婦の釣れづれ日記

2021.08.29
XML
カテゴリ:釣り

みなさんおはようございました。


智弁対決と共に夏休みも終わりですね。


コロナの流行も心配ですが、農業に携わる者としては長雨の影響による作物の出来が心配です。






さて、お盆休みの釣行記。


天気が悪くなる予定だったので、ボスと犬嵐は事前にキャンセルし、旦那、嫁、長鼻のいつもの3人でアングラーズ1に乗ってきました。


お盆中なのに天気が悪いせいか、12人くらいの乗船人数。いつものNO39さんに挨拶し出航。








湾内はこれまでの雨でどちゃ濁り。そりゃ災害級の雨降ってたもんな(注:今も降ってます)


湾内はいつもどおり徐行。湾外に出てからいつもならスピードを上げるところでも徐行。


うねりが強くて速度が上げられないみたい。確かに今までこの船では感じたことのないUPDOWN。さすが8秒のうねり。犬嵐や鰐男を連れて来たら獣人化(マーライオン)になってただろう。


ポイント到着。大きく上下に揺れる船から五目サビキ釣りスタート。


今回も金魚からスタートし、徐々に鯛の時間そしてアジの時間に移行。


旦那が今まで釣ったことのないサイズのレンコを捕獲。










さすがにこのサイズのレンコは一夜干しにせず、刺身、炙りにして頂きました。



嫁は電動リール(フォースマスター600)を駆使して暗くなってもアジを釣り続け、アジ20、レンコ3の成果。



後半のアジは小さくなってきたのですが、アジフライ用と決めて釣っていたようです。











旦那の釣ったビッグアジも含め、全て潮氷で締め、氷を追加して持ち帰ったので、身がいかっておりしっぽを持ってもダランとならず、包丁の通りもいい最高の状態で持ち帰ることに成功しました。保存状態は過去最高。






イカのほうは、ポツポツと釣れる状況で、漁にはならず暇にもならず楽しく釣りができました。嫁のイカがカンナに掛かっておらず、エギに抱きついた状態で上がってきたのは貴重な経験でした。


フラッシュブーストを生かして数を伸ばし、最終的には67杯。満足!








イカ様トレイを購入したけど、これ、イカがとてもいい状態で持ち帰れてgood。持ち帰ってすぐ食べる数匹をこれで持ち帰ると刺身がコリコリで食べられます。









釣行的には超満足で、特に書くことなし。


海の幸のほうは、







まず、最高の状態で持ち帰ったイカをアツアツのご飯の上に乗せて、黄身を落とし、ゴマ、青じそを添えて誕生。イカ黄金。


これこれ、これを食べるためにイカ釣りしてる。












小さめのアジはアジフライに。フライにするにはやや大きめなのだが、ホクホクジューシーでウマス!










刺身はアジが脂ノリノリで最高でした。レンコ鯛も脂のってて真鯛を越える旨味。










食いきれなかった刺身は味醂・醤油・酒で漬けて、翌朝漬け丼に。旨い。


アジの身の状態が写真でも解ってもらえると思います。









そして、いつもの魚のアラを使ったしゃぶしゃぶとナメロウ。アジ・イカが同時に釣れる船に乗らないと楽しめない旨味のコラボレーション。




今回も海の幸に感謝♬







Last updated  2021.08.29 22:16:39
コメント(3) | コメントを書く


PR

X

Profile


でこ旦那

Favorite Blog

ジャパンヒーローズ… New! ゜*。:゜+asahi゜*。:゜+さん

リールメンテナンス たこ入道1986さん

Comments

Freepage List

Category

カテゴリ未分類

(0)

釣り

(156)

釣った魚を美味しく食べる

(18)

家族の事

(7)

ペット

(11)

ゲーム

(2)

© Rakuten Group, Inc.