13904055 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆狭い庭を花いっぱいにする育て方☆

全て | カテゴリ未分類 | 楽天レシピ | 狭い庭を楽しむ | 多肉植物の育て方 | センペルビブム | アエオニューム | クラッスラ | 寄せ植えとアレンジフラワー | 種から花を育てる | いくつになっても輝いていたい | コチレドン | ハオルチア | セダム | 花の苗 | エケべリア | 球根 | クリスマスローズ | セネキオ属 | 斑入りとカラーリーフ(コリウス) | 多肉植物の名前の覚え方 | 人気の花 | 車と電車でお出かけ | 挿し木で増やそう | カランコエ | アドロミスクス | リトープス | パキフィツム | フォーカリア | オロスタキス | ガステリア | アナカンプセロス | セデべリア | グラプトぺタルム | アロイノプシス | グラプトべリア | ヨーロッパに旅行 | コノフィツム | アメリカに旅行 | マーガレット | ゼラニウムとペラルゴニウム | アルギロデルマ | プリムラ | ビオラとパンジー | オステオスペルマムとローダンセマム | ペチュニアとサフィニア | 菊とガーデンマム | インパチェンスとサンパチェンス | シンビジウム、風蘭、寒蘭、セッコク | 百日草&日々草&千日紅 | ルドベキア | ペンタス | オダマキ
2021/09/20
XML
カテゴリ:花の苗
​​​​
​国華園で購入したアスターを植え替え​

どんなに小さい鉢で植えていたか!

右の直径14センチの鉢に紫とピンクが

ビックリです。






ピンクのアスターを紫から外すのが大変!


根が切れるといけないので、

少しだけ取り除くことができません

小さい苗の時に


ピンクと紫を一緒に

大きく育てられたのですね。




取れたピンクだけを

違う鉢に植えました。

マイナス15度まで育つので、

北海道のブログ友達二人が

綺麗なピンクの友禅菊の開花を見せてくれました。

それを見て、

国華園で似たお花の

アスターを買ってきたのです。

二人から

送ってくださるとコメントが!

嬉しいな~

10年以上のブログ友達なのです。

我が家にも

新しいお花が増えています。

種も色々あり、

ばーちゃんも

頑張ります。





近くの花友達から

ブラキカムの挿し木株を頂き、

夏越えをしました。

よく増えだしました。





植え方を調べると

酸性土が良く、

鹿沼土を少し混ぜ、

白いパーライトも混ぜています。

茎があちらこちらに

伸びだしています。





鉢を大きくして、


挿し芽でよく根付くので、

土をたっぷり入れました。

多湿、

乾燥過ぎるのも苦手です。

開花期は

3月~11月です。

花柄摘みをしなくては!

もっと増えると嬉しいですが。






クリスマスローズにも

変化があります。

ピンクのダブルのこぼれ種からの

新芽です。





クリスマスローズガーデンの

中を見ると花芽が見えてきてます。


昨日はご馳走を頂きました。

孫たちが帰ったので、

ジジババは

ソーメンを頂きました。




ジーちゃんのお弁当は明日で終わりです。

冷凍していた

神戸牛を熱湯で脂を落としました。

ちょっぴり

すき焼風にします。

生姜を入れて、

甘辛煮にしました。






野菜も準備しておきました。


毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。

励みになりますので、

クリックしていただけますか。







Last updated  2021/09/22 03:53:56 PM
コメント(7) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.