12410209 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆狭い庭を花いっぱいにする育て方☆

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

ヨーロッパに旅行

2007/08/12
XML
カテゴリ:ヨーロッパに旅行
ドレスデンから列車でプラハに着きました。

ヴルタヴァ川両岸に多くの歴史的な建造物が並んでいます。

私は国立博物館の2階に立っています。

見つける事が出来ますか?

チエコと言えばプラハ城カレル橋です。

puraha6.jpg
カレル橋には沢山の聖人彫像が並んでいます。

puraha7.jpg

puraha10.jpgプラハ城から見た景色です。

黄金の小路はカラフルな小さな家が並びみやげ物店になっていました。

そこで息子にプラハ城がプリントされたTシャツを買いました。











Last updated  2015/02/02 10:48:37 AM
コメント(3) | コメントを書く


2007/08/08
カテゴリ:ヨーロッパに旅行
ドレスデンの広場には可愛いお店が沢山並びます。

キィホルダー等のお土産を買うことにしました。

ドレスデンはエルベ川沿いに多くの博物館、

レジデンツ城、


宮殿など、威厳のある建物が沢山あります。

マイセンには列車でドレスデンから45分ぐらいで着きます。

masenn.jpgエルベ川の向こうに
アルブレヒト城が見え、とても景色のいいところです。

マイセン磁気工場の見学に行きました。

工場では、作り方の工程を一室毎に実演して見せてくれます。

あまりの広さに足が棒になってしまいました。

お値段も良かったのと、持ち帰るのが大変なので

見せてもらうだけにしました。

買われている方も沢山おられ、マイセンの人気が分かります。
maisenn1.jpg











Last updated  2015/02/01 09:45:41 PM
コメント(2) | コメントを書く
2007/08/07
カテゴリ:ヨーロッパに旅行
2回目のドイツです。

サッカーの試合がハンブルグで行われた時は、
ドイツ鉄道からドイツに是非来てくださいと

今でもメールが来ます。

ハンブルグの駅からホテルまで歩く事15分です。

アルスター湖を見ながら早く着かないかなー仕事かばん

hannburugu.jpgハンブルグの市庁舎の前です。

ハンブルグから鉄道でベルリンを通過し、

エルベ川の水路を利用して開けたドレスデンに到着しました。
doresudenn.jpg









Last updated  2015/02/01 09:46:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
2007/08/06
カテゴリ:ヨーロッパに旅行
二人のドイツ人がフェリーで消えてしまいました。

コペンハーゲンからハンブルグにインターシティ
の予約をとりました。

4両しかありません。その為全席指定です。とても楽しみです。

途中で海を渡ります。この時は全然気がつきませんでしたが、、、

電車ごとフェリーに乗ってしまうのです。私は乗り換えると考えていました。

面白い感覚です、レールがなくなり、電車がまるでバスのように

フェリーに乗り込むのです。

db1.jpg外を見れば沢山の自動車が隣に並んでいます。

前の座席のドイツ人二人と楽しく話していると
隣の若いお母さんが、上に行こう、海が見えるよ船びっくりしましたびっくり

こんな大きい船に乗っていたとは
fune.jpg

50分間の船旅と聞いていましたので、アナウンスがあったときは、

すぐに人の後に付いて列車に戻りました。

又するすると動きレールの上に乗りました。電車

フェリーとはお別れです。
私達はドイツのハンブルグに向かいます。

驚いた事に、前の二人のドイツ人は帰ってきません。

荷物だけが残されています。

この電車が一番速いインターシティです。















Last updated  2015/02/01 09:50:52 PM
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:ヨーロッパに旅行
デンマークは幾つかの島に別れています。
デンマークと日本は友好国で、日本人に対して好意的に接してくれます。

annderusenn.jpgコペンハーゲンから

アンデルセン博物館があるオーデンセに鉄道で行きました。


島から島に列車が走ります。両方が海で

海の上を鉄道が走ります。


赤い靴マッチ売りの少女裸の王様など日本でも親しみのある





本が沢山ありました。

train.jpg鉄道博物館にも立ち寄りました。






Last updated  2015/02/01 09:51:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
2007/08/05
カテゴリ:ヨーロッパに旅行
コペンハーゲンで三泊する事にしました。
私は日本でホテルはネットで予約しました。

びっくりしたのは値段の違いです。


現地で当日予約すると、20パーセント高くなります。

日本と
違って海外は土曜日、日曜日は安くなります。

人魚の像は思っていたより小さなものでした


minato.jpg

ニューハウンは運河に沿ってカラフルな木造家屋が並ぶエリアです。

niwa.jpgniwa2 018.jpg

本場のチボリ公園です。

倉敷のチボリ公園はここを参考にしています。









Last updated  2015/02/01 09:52:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
2007/08/03
カテゴリ:ヨーロッパに旅行
ウィーンからブタペストへ列車で移動しました。

国境を通過するたびに国境警察官がパスポートの点検に来ます。


ウィーンまではのんびりしていましたが、


ブダペストが近づくにつれ緊張が走ります。

ヨーロッパとアジアをミックスした感じです。

警察官がいたる所に立っています。

budapesuto1.jpgドナウ川に架かるブタペストのシンボルくさり橋です。

夜景が綺麗なので、トラムで一周しました。

ハンガリーで困ったのは英語が全く通じない事です。


budapesuto.jpg

どこですか!?と本を見せますと方向だけは教えてくれますが、歩いていけるのか?電車

しかたなく、困るとホテルに戻り、英語で教えてもらいました。

海外は乗り放題の切符があるので、何回でも地下鉄に乗れます。

改札口がないヨーロッパでは時々、鉄道警察官が検札をします。
違反者の罰金はきついそうです。

地下鉄への長いエスカレーターにはびっくりします。180メートルあります。

物価がとても安いので、レストランの食事も半額ぐらいでした。









Last updated  2015/02/02 10:49:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/08/02
カテゴリ:ヨーロッパに旅行
ザルツブルグからウィーンまで特急で

3時間ほどで着きました。

列車の中ではオーストリア人の親子と英語で

話していましたので

時間の経つのも忘れてい
ました。


実はドイツ語を3ヶ月だけ勉強をしましたが、

結局は総て英語で通じる事が分かりました。

ドイツスイスオーストリアドイツ語が公用語です。

世界遺産でも有名なシェーンブルン宮殿は美しい泉と言う意味です。

ハプスブルグ家の豪華絢爛なひと時を垣間見る事が出来ます。

マリア、テレジアマリア、アントワネットはあまりにも有名な人達です。

1.jpgモーツアルトの像が人気の公園です。

ウィーンは音楽の都、あちらこちらに銅像があります。

music.jpg

ヨハン、シュトラウスはワルツの父として有名です。

みなさんご存知の美しき青きドナウは彼の作曲です。







Last updated  2015/02/02 10:50:05 AM
コメント(2) | コメントを書く
2007/08/01
カテゴリ:ヨーロッパに旅行
私達はスイスからオーストリアに向かっていますが、途中、鉄道では行けなくなり、バスに乗り換えます。

国境をバスで通過しました。

鉄道の時は必ず国境警備官が乗り込んできますが、

バスは何もありませんでした。ひどいヘアーピンカーブでした。幾山を超えて鉄道の駅に着きました。

鉄道に乗り換えザルツブルグに到着しました。

ザルツブルグはモーツアルト生誕、サンドオブ、ミュージックで有名な場所です。


o-sutoria2.jpg上にあるのがザルツブルグ城です。

広場は工事中でした。ここはモーツアルトのチョコレートが

いっぱい売られていました。






Last updated  2015/02/02 10:50:38 AM
コメント(0) | コメントを書く
2007/07/31
カテゴリ:ヨーロッパに旅行

サンモリッツは

高級リゾート地です。


ケーブルとロープウェで

ピッツ.ナイル展望台

へ上りました。

展望台のシンボル、シュタインポックの像があります。
suisu3.jpg

スイスの人達は犬を連れて乗り物に乗られます。

訓練されていて、足元に犬がいますが、犬

決して鳴いたり、暴れたりしません。


頂上に着くと犬が雪の上を飛び出していきました。

3057メートルありますので、雪が沢山ありました。

明日は電車とバスでオーストリアの国境を越します。







Last updated  2015/02/02 10:54:33 AM
コメント(0) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.