17641843 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆狭い庭を花いっぱいにする育て方☆

☆狭い庭を花いっぱいにする育て方☆

全348件 (348件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >

プリムラ

2022/07/26
XML
カテゴリ:プリムラ
​​​雲南桜草はすだれをかける

種から発芽した小さい芽が

大きく育っています。

プリムラ達の夏越えです。



​​​

本日は35度です。

毎年すだれの下で夏越え

水やりだけはしてます。





​プリムラシネンシスもすだれをかけています。​





中を見ると元気なプリムラシネンシス

プリムラシネンシスは多年草なので、

数年は咲きますが、

だんだん咲かなくなるので、

こぼれの小さい苗を育てます。



木の下で育っている

プリムラシネンシスです。

種がこぼれて、発芽します。



プリムラの原種のように強い種類です。

来年の新しい芽が育っています。

黄色の花が咲きます。




金魚草は真夏は咲きませんが

春と秋に種を蒔くことが出来ます。

種がこぼれて発芽してます。




赤い千日紅が咲き終わると

下の方が茶色になり

種が出来始めています。



紅茶鶏も作っておきました。


大人が食べるので

柚子胡椒をたっぷり入れてます。




息子が予定より早く

3時前に我が家に到着です。

大阪は35度もあり、
​​​​
一番暑い日です。

アメリカよりも暑い~

お土産!

どうして


沖縄土産ばかり?

広島に行ってると思いましたが、

東京から

沖縄に直行して、

2泊して

大阪に来たそうです。

我が家で2泊して、

一番時間がかかる

広島は最後にしたそうです。

住むマンション、車選びなどが大変!


そんな訳で

沖縄のお土産です。


はー君にも残しておきましょう。





アメリカのお土産もありました。

はちみつとコーヒーのチョコレート

​​

毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。

励みになりますので、

クリックしていただけますか。







Last updated  2022/07/26 06:15:26 PM
コメント(6) | コメントを書く


2022/06/08
カテゴリ:プリムラ


​​こぼれて発芽してるプリムラシネンシス

暑い夏が苦手なのです。

夏になれば少しでも涼しい場所に置きます。



​種が沢山あるのではじけてこぼれます。​




雲南桜草は種が茶色になりましたので、

土の上にこぼしました。

土を覆わないようにしたので、

小さい苗が発芽してます。

暑くなると

すだれをかけて

更に

涼しい場所も探します。




早く発芽すると、

春一番に咲かせることが出来ますが、

とても難しいです。

暑さとの戦いです。

種のまま少し残して、

遅く蒔くのもいいかもしれません。

私は北側に鉢を持って行きましょう。




​少し大きくなっている雲南桜草です。

北側に涼しい場所があるといいですが。



茨木市に

整体に出かけていたので、

帰りに

ホームセンターに寄りました。

近くのコーナンに出かけることが多いので

今回は

ダイキに出かけました。

売っている土なども少し違います。

バーミキュライトも粒が大きいので

買ってきました。

挿し芽にも使いやすそうです。





​​​​​​​​​​​​​




夏用の苗は早く

大きく育てたいですが、


なかなかうまくいきません。

挿し木もすぐにしたくなります。





PWの苗は元気そうなので、

買うことが多くなりました。


スーパーチュニア

ピンクスター






サカタのタネの

サンパチェンスは

今回は淡いピンク

オーキッド






千日紅は

植えてないので。

真夏に強い

千日紅

エレスチャル


バイカラーの花が

涼しさを感じさせます。

2色でいいかな~







うまく育つかな?


挿し木でも増えるお花です。







白のベゴニアも見つけました。

挿し芽で増やしたいのです。







木曜日と金曜日は

時間の余裕があるので、


​ガーデニングをしよう!

話しかけてくる人も多いのですが、

用事があるので、

1人で見て下さいと言ってます。







毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。


励みになりますので、

クリックしていただけますか。




にほんブログ村
​​​​​​​​​​​​






Last updated  2022/06/08 06:51:40 PM
コメント(8) | コメントを書く
2022/04/03
カテゴリ:プリムラ
☆​花いっぱいの我が家☆​

プリムラを夏越えできるように、

裏に移動します。



莢が膨らんで来てるので、

次のお花に交換したいので​、

雲南桜草を移動します。


​​


雲南桜草は

雨風が苦手です。


屋根のある下で夏越えをします。

種を落としながら、

親株は枯れていきます。


種がこぼれて発芽するように

小さいプランタンを置いてます。

耐寒性がありますが、


耐暑性はありません。

​​
​​​​



プリムラマラコイデスの白とピンクも

壁際に植え込みました。

更に


プリムラシネンシスを植えます。


今は良いのですが、

真夏になると、

更に北側に移動して、

我が家で一番涼しい場所を探します。



​​​​




雨が降るので

午前中に

北海道のブログ友達に

プリムラ類、マーガレット、オステオスペルマム、

シレネ3種類を

ミズゴケに包んで

送る準備をしました

​​​


プリムラシネンシスを

ミズゴケに包んで

ビニールで包みました。

天気予報をチエックしました。

明日送ると水曜日に着くかな?


​​
​​



これから

ブログ友達が交配をした

フリージアが咲きだします。

一般のより

背が高いです。

球根が増えすぎると


北海道に送ります。


​​



宿根サルビアの芽が

出てきました。


​​


毎朝の食事は

野菜中心に

国が言う

1日


350g(両手一杯)

頂いてます。

骨粗しょう症予防もしっかりしてます。


​​



友達が

タケノコを頂いたので

ご飯にしたと持って来てくれました。





毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。


励みになりますので、

クリックしていただけますか。




にほんブログ村










Last updated  2022/04/03 06:40:57 PM
コメント(8) | コメントを書く
2022/03/29
カテゴリ:プリムラ
​​​​​​​
ビオラとプリムラは大阪では

4月中旬頃からお花交換

実生のビオラは11月下旬頃から咲きだし、

プリムラは12月~4月頃まで楽しみます。




​​​​​​​​


●鉢を持ち上げると

ブルーのビオラが倒れだしたのです。

植え替える時期が来てるのです。




年中花いっぱいにします。

枯れてから

次のお花を準備するのではないのです。

種まきと挿し芽でいつも増やしてます。



北海道から頂いたビオラは

11月から楽しむことが出来るのです。

大阪の実生のビオラは12月頃から咲きだします。

1~2カ月の差が出るのです。

ブログ友達に助けられています。



ブルーのビオラを1株処分しました。

そして今頃


咲きだしてるビオラと

白のノースポールを植え込みました。

暫く

楽しむことが出来ます。






シレネピンクパンサーは

3月がとても美しいのです。

数か所に置いて

時間差攻撃で楽しんでいます。

とても目立つお花なので

花壇を華やかにしてくれます。


​​​​​​​​


​種まきからのシレネペンジュラは

4月からのお花になります。​



​​



黄色のマーガレットが

咲きだしてます。

準備だけはしてます。


​​
​​



ず~と

我が家で夏越えをしてる

白とあずきちゃんのマーガレットです。

猛暑の時は

挿し芽で夏越えをしてます。


​​



オステオスペルマムも

蕾が一杯!

ボチボチ咲きだすでしょう。






宿根性のジュリアンです。

プリムラは夏越えが難しいのですが、

このお花だけは夏越えします。






高い場所に置くのに

不向きです。

ノースポールの花が見えません。




12月に購入したジュリアンは

あと1週間ほどで処分なので、

最後は目立つ場所に置きました。



​​​​


お花を育てることで、

お花から元気を貰っています。

毎日マスクをして

ガーデニングをしてます。

シミ予防にとても良く、

また話しかけられるので、

マスクは必需品になっています。


毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。


励みになりますので、

クリックしていただけますか。




にほんブログ村










Last updated  2022/03/29 07:05:13 PM
コメント(10) | コメントを書く
2022/03/15
カテゴリ:プリムラ
​花壇を美しく見せるコツ!

色のバランスを考える

高低差を付ける。​
​​​​​

プリムラマラコイデスの濃いピンク色が

多くならないように減らしています。

これから更に

白を入れて優しい色にします。







濃いピンク色の


シレネピンクパンサーが咲きだしてます。

周りには優しい色のお花を

置くようにしてます。


​​​​​


散歩した時に見つけた

黄色と紫のビオラの寄せ植えです。

紫の濃淡で

品の良い寄せ植えです。





パステルカラーの

優しい色の

白、クリーム色、淡い藤色、フリルのビオラが

とても美しいのです。




とても上手な色使い

ピンクから紫に植え込んでいました。

2週間後に

ぜひまた見に来てくださいと言われました。

次から次へ

咲くようです。







クリーム色のフリージアが間もなく咲きだします。

パステルカラーになるようにしたいのです。






オンファロディスがこれから伸びだします。

白のカスミソウに似てます。





種から育てています。

ギリアのレプタンスの蕾が見えています。

青のお花です。

​​​



南の窓辺で冬越えできた

ペンタスです。

新芽を残しながら


低く切り落としました。







6鉢のペンタスの株を剪定して、

肥料、パーライト、苦土石灰を入れて

土を混ぜました。

上には

バーク堆肥を載せて

水やりをして

暫く風があたらない場所に置きます。

​​​




ご飯が少ししかなかったので、

ランチパックを足して

常にお弁当用のおかずはあるので


困りません。






毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。


励みになりますので、

クリックしていただけますか。




にほんブログ村









Last updated  2022/03/16 09:28:30 AM
コメント(9) | コメントを書く
2022/03/14
カテゴリ:プリムラ
​​
​プリムラ類は春一番に咲くお花​

2段目の

白の大きなプリムラシネンシスが大好きです。

3段目は

淡いピンクの雲南桜草


​​

散歩をしてると

プリムラシネンシスのピンクと赤を見つけました。

育てたことがないのですが、

ばーちゃんは

やはり

白が好きだな~





このお家には

白のプリムラシネンシスも

雲南桜草のピンクもありました。






こぼれからのムラサキハナナが咲きだしました。

毎年咲いてくれるので好きなお花です。






冬越ししたベゴニアです。

寒い時は

ず~と

モミジの木の陰に隠しておきました。

汚い部分を切り取ります。






挿し芽をカットする時は

両サイドなどに

芽があることを確認して、

その上でカットします。





5本の挿し芽をカットしましたので、

すっきりした

ベゴニアになりました。






5本の挿し芽が出来ました。

蕾を取り去ってください。




左の挿し芽株は

既に根付いています。

右の
湿った鹿沼土(赤玉土)に挿します。

日陰に

根付くまで置いておきます。






暖かくなり

カメムシを発見!

早速ガムテープで捕まえました。







毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。


励みになりますので、

クリックしていただけますか。




にほんブログ村








Last updated  2022/03/14 07:01:52 PM
コメント(10) | コメントを書く
2022/03/08
カテゴリ:プリムラ
オステオスペルマムの寄せ植え

​綺麗なツカシン。​​

長く寒かったので

ポリアンサなどが傷んでいます。






枯れていますが、

プリムラ オブコニカ?

長い間、冷たい風に当たり

ポリアンサも弱っています。

でも

置かれる場所で

元気な寄せ植えもあります。





沢山の蕾があるので、

これからはオステオスペルマムが

咲きますね。





寄せ植えの中心に

背の高いピンクのエリカ、

両サイドに紫と白の

ハーデンベルギア

昔は寒さに弱いイメージがありますが、

置く場所で長く咲いてます。

真ん中にオレンジのオステオスペルマムです。

カラーリーフの

ユーフォルビアがいいですね。


​​


ハーデンベルギアの前にプリムラを植えておられる

寄せ植えも目立ちます。






今一番美しいのは

ラナンキュラスかな?

背の高いのは

金魚草です。

そろそろ種になります。

​​
​​


種が大量にできてる金魚草です。

ツカシンはいつも

このお花たちをどうするのかしら?







我が家のオステオスペルマムが一輪

咲きだしました。

寒さで

長く咲くことができない状態でした。

金魚草も

色が見えてきました。


​​
​​


我が家で一番美しいのは

プリムラ達です。

ばーちゃんが一番好きな


真っ白な

プリムラシネンシスと

下の段は

雲南桜草です。

寒さで

葉の色が少し変色しています。


​​



真冬から

長く咲くのが

嬉しいのです。







一般的な

プリムラマラコイデスも咲いてます。




こぼれからの

金魚草の摘芯をしたのですが、

失敗しました、

左の葉迄ちぎってしまいました。

でも何とか

左右に脇芽が出ると嬉しいですが。






ツカシンで

キノコを4種類購入。

キノコ大好きばーちゃんです。









毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。


励みになりますので、

クリックしていただけますか。




にほんブログ村









Last updated  2022/03/08 06:02:20 PM
コメント(9) | コメントを書く
2022/02/23
カテゴリ:プリムラ
​​​​​​
​​ガーデニングを始めて、
​​​
根気良く、諦めない☆

プリムラシネンシスと雲南桜草を

2012年から育てています。

花が大きく、白のお花が好きです。

​​
​​


プリムラは夏の暑さに弱いので、

夏越えが大変でした。

プリムラシネンシスは多年草です。


数年は咲きますが、

枯れます。

花が終わった後に、

必ず種を落として、

夏越えをさせます。

​​
​​​​




2013年2月27日の

プリムラシネンシスの写真です。





雲南桜草の写真です。

大阪の暑さは大変ですが、


色々な夏越えの仕方を考えて、

残してます。




本日の

雲南桜草のお花です。
​​​
​​​


雲南桜草は種を意図的にこぼし、

更に

半分残して、

数か所の場所に分けてこぼします。

​​​




雲南桜草は雨風に弱いのです。

今年の長引く寒さは堪えています。

風が当たる場所の葉は黄色く変色してます。





プリムラシネンシスの濃淡のピンクです。

陽春園で売られていましたが、

更に

雲南桜草とプリムラシネンシスの交配種が

売られるようになっています。






プリムラマラコイデスは

簡単にこぼれて発芽します。

昔は大量に植えていましたが、

育てていると言う

達成感がないので、

徐々に少なくしてます。

雪がない大阪なので

ガーデニングは

☆ボケ防止

☆新しい発見

☆楽しみが

あるのです。





初めて育てている

アンドロサケ(アンドロサセ)です。

よく見ると

蕾があります。






今年の長引く寒さでインパチェンスが

半分枯れています。

白い種があるので、

3月になったら蒔きましょう。








一駅歩いて、

100円パンではない

ちょっとリッチな気分のパンを購入

鮭のかす汁を

一緒に頂きました。




朝食用とお弁当用に

野菜を準備しました。





出来合いのおかずも購入

ジーちゃんの好みです。

サツマイモと南瓜もサラダ




蒸し黒豆は便利なので、

買っておきました。

​​​




毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。


励みになりますので、

クリックしていただけますか。




にほんブログ村








Last updated  2022/02/23 09:23:31 PM
コメント(10) | コメントを書く
2022/02/04
カテゴリ:プリムラ
​​
​​​プリムラシネンシスが咲いた♪

プリムラの仲間で一番好きなお花

花が大きく、凛として咲いてます。

3年位は毎年咲きますが、

根がごぼうの様になり、枯れます。


​​​



花が終わると

涼しい場所に植えておきます。

種がこぼれて、

苗が大きくなります。

これから咲きだすプリムラシネンシス。


​​


弱弱しい雲南桜草に見えますが、

これから長く咲いてくれます。

寒さには強いですが、

雨風が苦手です。

可愛いお花が咲きますよ。

​​



プリムラマラコイデスの

うぐいすシリーズです。

種をこぼして、

毎年よく咲いてくれます。





薔薇咲きジュリアンです。

購入したお花です。

大阪では夏越えは難しくなりました。

地球温暖化の影響でしょう。

10年以上前は

ポリアンサ、ジュリアンは

運が良ければ

夏越えが出来ました。





駅前に置かれてる

ポリアンサと白のスイートアリッサムの寄せ植え





長く咲くノースポールと


ポリアンサの寄せ植えです。
​​​


市は花いっぱいを推奨してます。

散歩すると

ポリアンサの寄せ植えを見つけます。


リナリアは縦長に

中心に植えてあります。

手前にシックなポリアンサを

植えて、

ビオラなどを植えておられます。

​​​




華やかに葉ボタン、

シクラメン、ポリアンサ、

スイートアリッサム、カラーリーフを入れた

寄せ植えがおしゃれです。







ポリアンサばかりを植えておられます。

一般的な寄せ植えですね。






アメリカからの

リップとハンドクリームを

お土産にもらっていました。

ハンドクリームを付けて

美容院に行くと、

先生から

今日の手はなめらかですねと言われて、

いつも何もぬらないので

ガーデニングするので、

手入れをしないと!

ありがとう みーちゃん








毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。

励みになりますので、

クリックしていただけますか。

​​






Last updated  2022/02/04 06:38:06 PM
コメント(10) | コメントを書く
2022/01/27
カテゴリ:プリムラ
​​プリムラマラコイデスが咲きだした☆

暑さに弱いプリムラをこぼれで夏越え

うぐいすシリーズは

白、ピンクの濃淡、ワイン色と

豊富な色です。

​​​
​​


背が伸びだし、

脇芽から次から次へと咲き、

長く咲きます。


​​
​​


2段目に

プリムラシネンシスを掛け、

3段目に


雲南桜草を掛けています。

雲南桜草は雨風に弱いのです。

直接に雨がかからないようにしてます。


​​
​​


プリムラシネンシスは

真っ白の大きい花が咲きます。

寒さに1番強いです。

3~4年は多年草ですが、


根がごぼうの様になり、

枯れます。

​​​​​​​​​



雲南桜草はこれから咲きだします。

毎年こぼれで咲かせています。


夏に弱いので、

涼しい場所で夏越え






ポリアンサは

カラフルなので、

白のビオラやスイートアリッサムなどと

一緒に寄せ植えをされてます。






散歩をすると

ポリアンサの寄せ植えを見つけました。

色が豊富で

長く咲いてくれるのが嬉しいです。







薔薇咲きジュリアンです。

蕾の時がとても可愛いと思います。







寄せ植えの状態で

購入しました。

昔は種を採ることを考え、

ジュリアンやポリアンサの種を採りましたが、

年々暑くなり、

夏越えができないので

種は諦めました。






専門店の餃子を冷凍庫に入れてます。

野菜をたっぷり入れて

ワンタン麺にしてお昼に頂きました。

大阪では

紅生姜をよく使います。

野菜とたんぱく質のバランスを考えています。

体重を計ると


いつも

体内年齢は60歳前後になり、

10歳以上若くなります。





​​​​​​​​​毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。

励みになりますので、

クリックしていただけますか。







Last updated  2022/01/27 07:02:12 PM
コメント(8) | コメントを書く

全348件 (348件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >


© Rakuten Group, Inc.