12908716 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆狭い庭を花いっぱいにする育て方☆

全100件 (100件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

インパチェンスとサンパチェンス

2021/09/17
XML
​​​​雨風が強くなるので花の避難

台風14号は九州から和歌山を通過します。

レンガの上の鉢を下ろして、

風と雨を避けます。


狭い場所に置きます。
​​​​
​​​



クリスマスローズガーデンの上には

モミジの木があるので、

風と雨除けになります。

紫のストロビランテス、鑑賞用唐辛子を

残したいので
隠しました。

​​​
​​​​


少しの空き地にも

カラーリーフのコリウス、

アルテルナンテラ、

観賞用唐辛子を隠してます。







玄関の軒下などに、


置けるだけの鉢を並べました


赤い花の

サルビアコクネシアの

花弁は


きっと飛び散るでしょう。

​​​​​​​

軽いプランタンには

重いレンガを入れました。






これからは

インパチェンスの季節なのです。




サンパチェンスが咲きだしてます。

赤、朱赤、白があります。








丁度

サンパチエンスとインパチェンスとの

間ぐらいでしょうか?

インパチェンス ハイブリッド バウンス

バイオレット


一輪咲きだしました。

株が大きく広がり、

日差しにも強い種類です。






一般的なインパチェンスが

色々な場所で咲きだしてます。

​​​​​​
​​​​




置く場所に苦労しますが、

インパチェンスはまだまだあります。






挿し芽株を壁際に置いてます。

根付いてる

挿し芽株も

あります。





駐車場の屋根のある場所です。

今は

小さいビオラの苗が本当にたくさんあります。


台風の被害がありませんように。






デジカメがつぶれて

ツカシンに買いに行きました。

何とか新しいのと交換ができました。






​​​​毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。

励みになりますので、

クリックしていただけますか。







Last updated  2021/09/17 09:20:54 PM
コメント(9) | コメントを書く


2021/08/29
インパチェンスをこんもり咲かせる

​​真夏は苦手、

9月下旬からまた咲かせる切り戻し


​​
​​


インパチェンスは

脇芽がある上でカットして、

こんもりなるように

切り戻しをします。


​​
​​


挿し芽になる

茎が大量にできました。

夏の挿し芽は

難しいので、

ダメもとです。

水差しにした方がいい思います。

すぐに茎を水に浸けています。

涼しい場所探し

室内に置こうと思います。



​​
​​​​​


鉢が小さいので

一回り

大きい鉢に植え替え

肥料を混ぜて

乾燥予防に

バーク堆肥を載せました。

晩秋迄咲かせます。






冬越えをするときに

窓辺に置きます。

10度ぐらいあると

窓辺で咲いてます。

咲かせて、

5月になると短く剪定して

外で咲かせる準備をします。


6月から7月は


外で綺麗に咲いてくれます。





8月には

切り戻しましたが、

茎が伸びだしてきました。

9月中旬頃から

咲きだしてくれます。

密に咲かせるために

必ず切り戻します。

​​​​​




このインパチェンスは

種がはじけて

発芽したものです。

種まきをしませんが、

我が家は

一年中

インパチェンスが一杯






今はお日様を避けて

レンガ花壇にぶら下げています。




プリムラ達も

まだまだ

暑さは苦手なので


日陰に置いてます。






葉ボタンを植え替えることが

出来ました。

2階に置く方が

青虫に少しでも

食べられないようにしたいのです。





毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。

励みになりますので、

クリックしていただけますか。







Last updated  2021/08/30 09:32:26 AM
コメント(12) | コメントを書く
2021/08/08
​​​インパチェンスの夏の育て方

午前中の数時間だけで

午後の日差しを避けます。

1日中半日陰でも育ちます。

伸びすぎたので、剪定をします。
​​​
​​​


●春と秋には日当たりと

風通しの良い場所で育てます。


●真夏は暑すぎるので

育ちませんので、


秋までは

インパチェンスの剪定をしました。


乾燥から避けるために、


バーク堆肥をたっぷり

土にかぶせました

​​​
​​


剪定した挿し芽を

湿った鹿沼土に挿します。

3~4節はある方が良いのです。





早く花を咲かせるには

天芽(茎の先端)を付けておく方が

花が早く咲きます。





インパチェンスのこぼれからの苗です。

日陰になるような場所に置いてます。




数か所からこぼれで発芽してます。

集めて植えましたが、

バーク堆肥を載せて

乾燥を避けています。








今年のジニアプロフュージョンは

白からピンクが多いです。





種から蒔いたのは八重が咲いてますが、

黄色のお花を見ません。

​​



このジニアプロフュージョンは

昨年の8月の写真ですが、

黄色や橙色の八重が咲いてます。

種を蒔くときの

選び方が間違ったようです。

​​



昨年8月に陽春園で

ジニアプロフュージョンを2種類購入してます。

どうも黄色の種が上手く採種出来てません。


​​


ジニアプロフュージョンのダブルミックス

種があるのですが、

蒔くのを忘れたようです。

残念!






ガーデンマムの中に

こぼれで発芽して咲いてるペチュニアです。

白から淡いピンクの花色です。

今更植え替えられないので、

2階で見てます。


​​





茎だけになるほどに剪定したペチュニアです。

これから蕾が出ます。


​​​



本日は大量に

ペチュニアを処分して、

トレニアに植え替えました。


台風が来る予定!

雨が明日になるのかな?

今から水やりをしましょう。




毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。


励みになりますので、

クリックしていただけますか。




にほんブログ村








​​​






Last updated  2021/08/08 05:59:17 PM
コメント(10) | コメントを書く
2021/08/03
​​​雨です!サンパチェンスとインパチェンス

毎日カンカン照りの後に

水やりをしてました。

夜中から

雨が降り出しました。



しっかり雨が降り、

お花たちも

嬉しそうです。




最近は

インパチェンスの

置き場所に困っていました。

クリスマスローズの上には

モミジがあるので

日陰になります。

しっかり濡れて、

嬉しそうです



​​


ツカシンに

缶詰が欲しくて

買いに来ましたが、

ついでに

ツカシンの庭を歩き回ることで、

夏は

3000歩のノルマなので、

達成です。



裏庭に

サンパチエンスの花壇を見つけて

嬉しくなりました。


干からびていた

お花たちも

一息付けたことでしょう。





ツカシンには

至る場所に

サンパチエンスが

置いてあります。




しっかり、

雨を貰っている

寄せ植えのお花たちです。

ジニアプロフュージョンが

元気いっぱいに咲いてます。





8月になると

ペンタスも大きくなります。






紫のトレニアと

ブルーのサルビアが

涼しそうに

咲いてます。

​​



アナベルだけは

なかなか剪定されないで、

ドライにされてます。







元気が貰える

ヒマワリが咲いてました。


​​



お弁当にも

便利で、

体に優しいサバ缶をまとめ買い。

ブリとカンパチの

アラ煮を作ります。

ジーちゃんの好物です。

​​





毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。


励みになりますので、

クリックしていただけますか。




にほんブログ村







Last updated  2021/08/03 05:50:28 PM
コメント(8) | コメントを書く
2021/06/29
​​​
​コリウスの真っ赤が美しい!​

ペンタスも咲きだしてる。

ぺラルゴニウムも

もう一度咲きだす。

花が終わると

カラーリーフの出番です。

​​


斑入りペンタスのサマースターが

咲きだした!

背が高くなるので、


迫力があります。







今一番美しい

インパチエンス

チエリ―スプラッシュ

何とも可愛いので、

種を採ります。





ばーちゃんが置く場所を

間違いました。

丁度

コーナーで

風通しが悪かったのです。


様子が悪くなり、

挿し芽を取りましたが、

うまく根付くか?




風通しが良いと

インパチェンスは

6月、

最高に咲いてくれます。

真夏は咲きませんが


又9月下旬頃から

11月頃まで咲きます。





亡くなった友達に、

富貴蘭をプレゼントしていたのですが、

育てる人がいないので、

持って帰っていました。

健気に

咲いてくれています。

ばーちゃんの

父親は山野草クラブに

参加してたので、

奄美フーラン、

セッコクなどを育てていました。





紫のフーランは

ブログ友達と交換したものです。






今日のお昼は

簡単なお昼になりました。





青森のリンゴを

5度目の注文です。

毎朝

リンゴを食べたく、

訳アリを購入しますが

やはり美味しい。



ワクチン接種が進んでいます。

仲良くしてる北海道のブログ友達が、

1回目のワクチン接種で
​​
熱が出て、辛くて

ブログを

お休みされていました。

14年も

仲良くしてるので、

気になって!

お休みでも

ブログを毎日チエックしてました。

27日のブログに

2回目のワクチンの方が

熱が出る人が多く、

色々な副作用が出ると書かれ、

解熱剤のカロナールが

欲しくても

手に入らないと

書かれていました。

見るなり、

すぐにジーちゃんに

北海道の

ブログ友達の住所を書いて!

カロナールを6錠入れて、

ジーちゃんは

俺が

ポストに入れてくる~

10時の集荷時間に間に合う様に

ジジババの連携プレーでした。

本日

1時半ごろに

スマホで

北海道からです。

若いお声で

名字で言われても

いつもは

ハンドルネームです。

まさか

電話をくださるとは!

思っていなかったので

明日がワクチンのようです。

間に合って

良かった!

どうか

副作用が

酷くならないように願っています。

兄嫁さんにも

メールをすると、

明日が2回目のワクチンだそうです。

1回目のワクチンの

副作用で

困ったそうです。

二人とも

うまくいきますようにと

祈るばかりです。




毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。


励みになりますので、

クリックしていただけますか。




にほんブログ村









Last updated  2021/06/29 09:19:31 PM
コメント(8) | コメントを書く
2021/06/21
​冬越えした白とピンクのインパチェンス​
​​
2階の窓辺で

冬越え

蜜に花が咲くのでとても美しい。





今年購入した

インパチエンスも

密に咲かせたいですが、

30度を超すと、

弱るので、

9月下旬頃から、

咲かせるようにしましょう。

​​​​


コリウスは

茎が柔らかいので、

根付きやすいです。





購入した

コリウスに

挿し木の苗を

一緒に植えました。






2階の窓辺で

冬越えしたペンタスが

咲きだしました。







コリウス、ペンタス、ベゴニアなどが、

咲きだすと、

コリウスガーデンに

入れ替えています。

​​​



斑入りのペンタスは

サマースターです。

背が高くなるタイプです。

斑入りではない緑の

サマースターもあります。

真っ赤なお花が咲きます。


​​​​
カラーリーフの

挿し木をしてます。

コリウスは根付きやすいですが、

他のカラーリーフは

茎が固いので、

なかなか根付きません








斑入りのカラーリーフとして、

綺麗な

コプロスマ

マーブルクイーン

とても育てやすいです。

ただ挿し木は

根付きにくいです。





ヒポエステスの

リーフは

根付いてます。






アジサイの挿し木は

まだ根付いてませんが、

水を切らさないように

気を付けています







やっと


実生のミニひまわりを植え替えました。








鮭の中骨水煮を入れた

キュウリの酢のものを作っています。


カルシウム不足にならないように

気を付けています。









毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。


励みになりますので、

クリックしていただけますか。




にほんブログ村







Last updated  2021/06/21 05:49:58 PM
コメント(10) | コメントを書く
2021/06/05
​​
☆斑入りのユーパトリウム☆
ピンクフロストはフジバカマの仲間

育てやすく、冬に地上部分が枯れると、

株元でカット、春に新芽が出ます。

真っ赤なサンパチエンスとカラーリーフのルメックス





ルメックスは

よく増えるので、

今度植え替える時は、

半分に分けます。

お行儀が悪くなるので

軽く緑の針金で束ねています。


​​


暑くなると

カラーリーフの寄せ植えが、

長く活躍します。


​​​


サンパチエンスを

植え込むときに

2本の挿し芽を作りましたが、

根付いたのは1本でした。





3ポットを植え込んだので、

1株を

寄せ植えに使いました。

今は

2株と

白の挿し芽株を植えて、

大きくしようと思います。






アジサイも

昨日の雨で

とても元気です。

​​​



ルドベキア

トト

1年草です。

背丈が低いです。


​​


ナスタチウムも

咲きだしてます。

夏は

ビタミンカラーが

よく映えます。






ベゴニアも

暑い夏には

元気よく、

挿し芽で

簡単に増えます。




銅葉のベゴニアを植えていますが

綺麗だな~

我が家は

冬越えをしませんでした。


​​


大雨の時に

インパチェンスを避難させていたので、

とても元気に、

元の場所に戻します。







これからは

モミジの下の

この場所の

お花の入れ替えを

始めます。







昨年の11月から

眼医者に行かなくなりました。

白内障予防の

目薬を貰っていましたが、

なくなりましたので、

ロート製薬の目のサプリメント

V5粒を2か月分購入しました。

眼は一番大切です。


ジーちゃんが

サントリーの

DHA&EPA 

セサミンを貰っていました。





毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。

励みになりますので、

クリックしていただけますか。

​​​​






Last updated  2021/06/05 08:52:45 PM
コメント(9) | コメントを書く
2021/06/02
6月からは
インパチェンスは日陰を求めて移動!


​​レンガ花壇の中で、美しく咲いてくれます。

斑入りのヘンリーツタも

レンガに絡みつき、

リシマキア.リッシ―が、

よく咲いてくれます。

​​



今日の日差しは

いつもより優しいです。

インパチエンスも

萎れることなく咲いてます。





こぼれからのペチュニアは

分枝力があるので、

昔のように

ピンチをしなくてもよいのが助かります。





日差しがあまりにも

きつい時には

すだれで

先日購入したアジサイを

隠しています。




すだれの中で

元気よく咲いてくれます。

植え替えて

数日しか経っていないので、

暫くは

すだれを活用します。





一番最後に

夏花壇にする場所です。

ペチュニアが咲きだす場所です。




サンパチエンスも水を必要とするので、

3株植えているのを

2株にしようかな?


​​​​



昨日購入した

ジニアプロフュージョンと

カラーリーフの

アルテルナンテラ

ピンクスプラッシュ

と一緒に

寄せ植えにしました。






夕方友達が

梅の実を持って来てくれました。

とても綺麗な大きな実です。

毎日、

ばーちゃんは忙しく、

とても、

梅を加工する元気がないので、

3人で分ける量ですが、

二人に貰って頂きました。





彩都のスーパーで

待ち合わせて、

梅を渡しました。

夜に電話をしたのですが、

翌朝には手作りのケーキを焼いてくれました。





明日、

ジジババは

ワクチンなので、

二人でしっかり買い物をしてきました。

ジーちゃんが選ぶパンは

甘いものばかりです。

家で

しっかり頂きました。


​​​​
​​​


もう一人には

梅を取りに来てもらいました。

10年以上

英会話教室に来てくださった人です。

気心が知れているので、

安心感があります。

写真はないのですが、

大きな熟したトマトを5個も貰い、

本当は

はー君にも

食べさせたいのですが、

無理だな~


明日の夕方からは

雨になるようです。



毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。


励みになりますので、

クリックしていただけますか。




にほんブログ村







​​






Last updated  2021/06/02 09:07:01 PM
コメント(9) | コメントを書く
2021/05/27
インパチェンスは茎に雨を当てない!

とろけて枯れます。
​​​脇芽を増やして花数を増やします。

鉢に花いっぱいになるように育てます​


​​
​​​​​​​


大阪では

8月と9月は暑すぎるのでインパチェンスは育ちません。


5月から6月に

しっかり剪定をして、

脇芽を増やします。

6月~7月に楽しみ、

10月からまた楽しめます。


こぼれ種の

インパチェンスを

カットしながら育てています。

最初に

先端を摘芯(ピンチ)してます。

この状態の時は

強い雨は避けて、

軒下に置いてます。





剪定すると

挿し芽ができます。

鹿沼土に挿してます。






挿し芽をする時は

必ず数節付けます。

丸印が4つあります。

根付いた後も伸びて、

大きな株に育ちます。




​​​​​​
サンパチエンスも

茎に雨を当てないようにしてます。




雨が苦手な

ゼラニウムです。

軒下にぶら下げているので、

雨は時々しか当たりません。





ぺラルゴニウムも

できるだけ

レンガの壁に近づけて置いてます。

上に鉢を並べているので、

雨除けになっています。

​​​​​​​​


ベゴニアは

雨にも強く、

挿し芽も簡単で、

花芽もすぐに上がり、


育てやすいお花です。








昨日植えた

頂いたコリウスが

雨で元気になっています。





挿し芽もうまく根付きそうです。





道の駅で購入した白のアジサイで挿しました。

2年目で咲いてます。







アナベルは

挿し木3年目で花芽を持ちました。






クリスマスローズガーデンの中に

リシマキア.リッシ―と

ナルコユリを置いてます。

クリスマスローズも

長引く雨が苦手ですが、

上にモミジの木があるので、

少し雨除けをしてます。



​​​​



ひどい雨の中

つかしんとイオンにお買い物

お客様はとても少なく、

レジも一人待っただけです

野菜を大量に購入!

はー君が

土曜日にお泊りに来るので、

大好きなトマトを大量に購入、

ピーマン、にら、エノキなども

多くあり、


ジーちゃんが

ラーメン屋さんで餃子も2袋買ってきたので、

1袋48個入っているので

ニンニクたっぷりで

美味しいです。









毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。


励みになりますので、

クリックしていただけますか。




にほんブログ村






Last updated  2021/05/27 09:16:08 PM
コメント(8) | コメントを書く
2021/05/19
​雨が似合うアジサイです。​

昨日つかしんで咲いていた

ダブルのガクアジサイです。

パステルカラーの優しい色が好き!




今年は開花が早いです。

毎年

人気のアジサイが売られます。

温室育ちの

アジサイは弱いので

一般的なアジサイが欲しくなりました。




柏葉アジサイは

大きくなるのが早いので、

お嫁に出しました。

何しろ狭い庭です。




濃いピンク色の


ガクアジサイ

赤くするには

苦土石灰を入れて土をアルカリ性にしてます

pH 5,5  


pH 6,5   赤





自然の色のパステルカラーのアジサイです。

ばーちゃんは

一番自然なアジサイがいいな~

​​




優しいブルーです。

自然なアジサイの色だと思います。





少し苦土石灰を入れて、

アルカリにして

濃いピンクにするのもいいですね。
​​
​​​


2年前に

道の駅、栗の郷で

白のアジサイを購入しました。

3本挿しましたが、

3本とも根付き、

蕾があるのです。

白の花は

白のお花が咲くようです


咲くのが楽しみです​
​​




インパチェンスも

雨に良く合うお花だと思います。

冬越えをさせたので

蕾が沢山あります。

挿し芽で増やしてもいいですが、

こぼれで色々な場所から発芽してます。


​​



こぼれも集めています。







雨で一番元気に

アジュガが伸びだしてきたので、

これ以上伸ばさないように

根付かないように

先端を切っています

​​





アジュガの性質を利用します。

斑入りのアジュガは

寒さで半分に減りました。



残っている斑入りアジュガを

土のある真ん中に

植えこんでいます。

しっかり根付いたら、

ランナーをカットします。




今日も雨です。

少し寒いので、

暖かい具沢山の

おうどんにしました。





毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。


励みになりますので、

クリックしていただけますか。




にほんブログ村







Last updated  2021/05/19 09:10:10 PM
コメント(8) | コメントを書く

全100件 (100件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >


© Rakuten Group, Inc.