2021/11/30

寒さに弱いお花たちを冬越えをさせる♪マルチングが大切

(7)
カテゴリ:花の苗
​ベゴニアは7℃位あると外で越冬​

乾かし気味に育てます。

壁際に置き

冷たい風を避けます。



​​​



種からの小さい苗が育っています。

明日から12月です。

寒さに弱いお花たちには

もっと


バーグ堆肥をしっかり載せて、

マルチングをしたいのです。


​​​
​​



夏のお花のアゲラタムが育っています。

レンガの壁があり、

冷たい風を避けています。

種がこぼれるまで、


咲かせたいです。

​​
​​


フクシアは

5℃以下になると

弱くなりますが、

日光が好きなお花です。

2階の窓際に

置いた方がよさそうです。

更にマルチングをしておきましょう。


​​​


友達は

アンスリウムを室内で

育てています。

耐寒性がないので、


冬でも

10℃以上必要です。

​​​



12月になっても

暫くは

菊、マリーゴールド

北海道育ちなので

葉牡丹が美しいです。


​​​



我が家で育てていた

ワイン色の小菊です。

全部を一度

マンションの人にプレゼントして

1年経ってから

挿し木株3本頂きました。

不思議なのですが、

色はワイン色なのですが、

咲く菊が違うお花になります。



スプーン咲きが

1株咲いてます。

​​​
​​



2番目も違う

小菊が咲きだしました。

3番目の菊はまだ咲いてませんが、

2種類は親よりも

美しい菊が咲いてます。

​​
​​




友達の寄せ植えも素敵です。

中心に

ローダンセマム

両サイドに黄色のパンジーを

植えています。

下段の寄せ植えは


中心に赤のシクラメン、

両サイドに

白のビオラを植えています。


​​




毎日たくさんの人に読んで頂いて

ありがとうございます。


励みになりますので、

クリックしていただけますか。




にほんブログ村








TWITTER

Last updated  2021/11/30 07:08:09 PM
コメント(7) | コメントを書く