3856733 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

milk*tea*time ~お菓子の世界~

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

映画

February 2, 2017
XML
カテゴリ:映画

久しぶりに映画館で映画を観て来ました。

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」
こんぺいとうと一緒に行きました。
私は半年位前にベストセラーになった原作を読んでおりました。



原作の雰囲気そのままでした。
主演の福士蒼太・小松奈々も原作のイメージがぴったり。
ファンタジーなのですが奇想天外と思わせずに
甘く切ないラブストーリーに仕上がっている所も良かったです。
舞台は京都。
またまた京都へ行きたくなりました。

こんぺいとうはすごく良かったそうで もう一度観に行きまた感動。
DVDになったら買いたいそうです。


「本能寺ホテル」



こちらは主人と観に行きました。
主演は綾瀬はるか・堤真一が織田信長役で出演していました。
綾瀬はるかが本能寺ホテルに泊まり
本能寺の変の前日にタイムスリップする~というストーリーです(雑)
綾瀬はるかが信長に本能寺の変がある事を告げるのですが結局はそのまま。
歴史は変わりませんでした。
映画なのですからもう少しコミック性があっても良かったと思いました。
ちょっと物足りなかったです。。(><)

たまには映画館で映画を観るのも良い物です。




婦人画報のおかいもの



● milk*tea*time ~お菓子の世界~ ●   TOPへ戻る



食べログ グルメブログランキング
「食べログ」のランキングに参加しています。応援を頂けると嬉しいです^^ぺこり。






Last updated  February 2, 2017 07:30:06 AM
コメント(4) | コメントを書く
December 18, 2013
カテゴリ:映画

趣味の仲間内でも話題になっており

私も観たかった映画「利休にたずねよ」を観て来ました。

第140回直木賞受賞作・山本兼一「利休にたずねよ」の完全映画化作品で

茶聖・千利休を市川海老蔵 その妻・宗恩を中谷美紀 が演じています。

「美は私が決めること」と 織田信長の前でも豪語する絶対的な美意識を持つ利休。

狂気にも似た利休の美への執着を 大胆な仮説を持って斬新な利休が描かれています。





海老様が演じる利休は凛々し過ぎる?感もありましたが

静かで美しく 凛とした雰囲気のある良い映画でした。

中谷美紀は 日本女性の持つ奥ゆかしさと芯の強さを見事に演じていました。

私の好きな女優さんです。

海老様の父上 市川団十郎との最後の親子共演でも話題になりました。


撮影には利休が実際に使用した国宝級の「長次郎作 黒樂茶碗」も使われ

そこも見所のひとつです。




楽家15代当主・楽吉衛門が楽を解りやすく解説した1冊。

私も持っているお勧め本です。









● milk*tea*time ~お菓子の世界~ ●   TOPへ戻る







Last updated  December 18, 2013 05:36:23 PM
コメント(4) | コメントを書く
February 1, 2013
カテゴリ:映画

話題の映画「レ・ミゼラブル」をこんぺいとうと観に行って来ました。

「泣けて泣けて仕方がない」「感動の嵐!」 と聞いておりましたが

「本当に舞台よりも良いの??」とちょっと疑心暗鬼な私。

主人に言うと「舞台を観た事のない人が感動するんじゃないの?」なんていうし。


(これからご覧になる方もいらっしゃると思いますので詳細は控えます。)

実際に観てみると 最初からうるうる&涙涙涙。

ヒュー・ジャックマンのジャンバルジャンはものすごく良かったし

女優さんは皆美しくて魅力的。

「魂を揺さぶられた」と言っても大袈裟ではない位に感動しました。

突き詰めると 人間は「愛」なのですね。

舞台とはまた違った魅力で 映像の完成度の高さにも弾き込まれました。

久しぶりに聞いた歌が頭の中をエンドレスリピート中です。


「また舞台もみたいね」とこんぺいとう。

5月から帝国劇場であるから チケットが取れたら出掛けたいと思います。


公式HP














● milk*tea*time ~お菓子の世界~ ●   TOPへ戻る








Last updated  February 1, 2013 09:09:05 PM
コメント(10) | コメントを書く
May 11, 2012
カテゴリ:映画

原作は累計発行部数1200万部を突破する小畑友紀作の人気少女漫画で

こんぺいとうが高校生の頃からのファンなので 私も一緒に読んでおりました。

作者の体調不良もあり 最近やっと完結した作品です。





4月最初頃に2人で前編を観に行き 後編はこんぺいとうの時間があるかな~と思っていたら

バイト(週1回で塾講師をしています)が休みになった日があったので

学校帰りに待ち合わせをして観に行って来ました。

(今からご覧になる方もいらっしゃると思いますのでネタばれは控えます。)


主演は今が旬の 生田斗真・吉高由里子。

高校生の恋愛から始まり~時間を経て大人になり それでも純愛を貫くストーリー。

とにかくとってもピュアで 透明感のある世界に引き込まれました。

人を愛するってこんなにも素敵な事なんだ なんて(笑)

原作とは少し違った所もありましたが ハッピーエンドは同じ。

心がキュンってなりました(^^)

映画「僕らがいた」公式HP


そうそう こんぺいとうは高校生の頃 主人公の七美ちゃんのマネをして

髪型をお団子にしていた事を思い出しました(笑)


それからもうひとつ こんぺいとうが「生田斗真ってちょっと★様に似ていない?」って言うから

よくよーく見てみると~確かに確かにふっとした瞬間似てるかも?と気付いてしまった。

きゃ~きゃ~目がハートどきどきハート

(すみません。ぺこり。)




  





● milk*tea*time ~お菓子の世界~ ●   TOPへ戻る








Last updated  May 11, 2012 02:26:33 PM
コメント(10) | コメントを書く
January 21, 2012
テーマ:東京タワー(64)
カテゴリ:映画

昨日は関東地方に初雪が降り雪 冷蔵庫の中にいる様な寒さでした。

でも 東京は寒い日にも映える街だと思っています。

出掛ける予定は延期して テストが終わり春休みに入ったこんぺいとうと家中で過ごしました。

映画「東京タワー」を一緒に観ました。(3回目。おかんの方ではありません。笑。)

愚かしくも美しい映画でした。

でもこの映画 私は好きです。




画像は年末にこんぺいとうが撮った東京タワー

東京タワー
東京タワー posted by (C)バームクーヘン





★ 福袋・初売りセール ★



● milk*tea*time ~お菓子の世界~ ●   TOPへ戻る
 






Last updated  January 21, 2012 06:39:04 PM
コメント(6) | コメントを書く
December 15, 2011
カテゴリ:映画

公開をずっと楽しみにしていた「源氏物語~千年の謎~」をこんぺいとうと観に行って来ました。

公式HP

「源氏物語」は学生時代の私の卒論のテーマですから文句無く大好きっ★

その私の影響で「理系のこんぺいとうがどうしてそんなに詳しいの?」と言われるこんぺいとうです。

普通に源氏だけだったら観に行ってはいないと思いますが

作者の紫式部がなぜ源氏物語を書いたのか?という誕生秘話をベースに

光源氏の恋物語と紫式部の恋物語とで 物語と現実の2つの世界が交錯する全く新しい源氏物語

この点に魅かれました。


源氏物語の方は最初の少しだけで「まぁこんなものね」という感じでした。

六条御息所の生霊が怖かったですが(笑)

(光源氏の生田斗真 こんぺいとうのお洒落でカッコいい男友達(彼氏ではない)にやっぱりそっくり!)

やはり初めて知る 紫式部の源氏物語に込めた思いの方に興味関心が行きました。

千年前も今も人の心は変わっていないのだ という事を改めて思いました。

あぁやっぱり源氏物語の魅力は奥が深いです。


この点をもっと知りたくなって原作本を図書館に予約を入れました。




★マンガ本もあるようです。





● milk*tea*time ~お菓子の世界~ ●   TOPへ戻る







Last updated  December 15, 2011 03:34:58 PM
コメント(4) | コメントを書く
October 4, 2011
カテゴリ:映画

久しぶりに映画館で映画を観て来ました。

「セカンドバージン」公式HP

2010年・秋にNHKのテレビドラマとして放送され 私も毎週楽しみに観ておりました。

鈴木京香さんは美しいし スレンダーで長身な長谷川博己さんも素敵だった。

それに 大石静さんの脚本も楽しみでした。

(でもドラマの終わり方は??でしたが。汗。)

かなり話題にもなった作品でしたが 視聴率はあまり良くなかったそうで

ある雑誌で大石静さんが「映画はリベンジなんです!」と語っていらっしゃいました。

これから観る方もいらしゃるでしょうからネタバレは止めておきますが

私は何だか納得出来なかった。

と言うか 不倫が純愛になっていた。。

これも「セカンドバージン」のひとつの形なのかな。

観られた方の感想をお聞きしたいです。



● ● ●


1日の寒暖の差が激しいし 急に寒くなって来たせいか こんぺいとうが昨日から体調を崩し

今朝は熱もありました。

でも今日は大切な実習試験の日で 休む事は絶対に出来ません。

授業は休み 試験の時間に合わせて登校。

幸い今日は暖かいので何とか最後まで頑張って欲しいものです。

皆様もどうぞお大事に。








● milk*tea*time ~お菓子の世界~ ●   TOPへ戻る









Last updated  October 4, 2011 02:18:31 PM
コメント(10) | コメントを書く
August 25, 2010
カテゴリ:映画

こんぺいとうと一緒にレディースデーに観て来ました。




一青窈の名曲「ハナミズキ」を題材にして描かれたラブストーリーです。

主演:新垣結衣・生田斗真

(詳しいストーリー等はこれからご覧になる方の為に書きません。)

北海道の手付かずの大自然の中で始まった18歳の恋。

その後 大都会東京・活気あふれるニューヨーク・カナダの小さな港町を背景に

運命に翻弄されながらも懸命に生きる主人公の2人。

そして10年掛って恋は成就します。

結ばれる運命にある2人はどんな事があっても結ばれるものだ と改めて思いました。


あぁ良かったー

観終わった直後の感想です。

本当に良い映画でした。

難を言うなら 今お気に入りの向井理君の出番が少なかった所かな。笑。

公式サイト


星 音符 晴れ


明日から1週間 北海道へ行って来ます。

まだお腹に不安が残っていますが、、楽しめると良いなぁ~と思っています。







● milk*tea*time ~お菓子の世界~ ●  TOPへ戻る






Last updated  August 25, 2010 04:53:20 PM
コメント(6) | コメントを書く
June 11, 2010
カテゴリ:映画

「告白」は湊かなえのデビュー作にして 2009年の本屋大賞を受賞したベストセラー小説。

【同時購入ポイント3倍】告白

【同時購入ポイント3倍】告白

価格:650円(税込、送料別)



私は最近になってから読み あまりにもセンセーショナルだったので こんぺいとうにも勧めました。

その後に映画化される事を知り こんぺいとうと一緒に観に行って来ました。


映画はほとんど原作を忠実に描かれていました。

しかし 次から次へとテンポ良く展開していくし 細かい所は省かれているので

原作を読んでいないと話について行くのが大変かもしれません。

観終わった感想は・・・「どよ~ん」かな(苦笑)

内容が内容だけに仕方ないかもしれませんが、、重いです。暗いです。苦しいです。(汗)

映像にすると よりリアリティが増して~怖かったです。

私もこんぺいとうも 感想を語り合うというよりも黙ってしまいました。

R15指定に納得。


音符音符音符


2年前の映画公開で「SATC」を知り それからすっかりファンになり

再放送されていたドラマも少し観ていました。



その続編という事で 「SATC2」も楽しみにしていました。

物語は前回の映画から2年後~という設定です。

2時間半という長い映画ですが その長さを全く感じる事無くすっごく楽しめました。

今回も大人の女性の本音・悩みなどが等身大に描かれていて

変わる事のない女同士の熱い友情ももちろん健在!

SATCの世界をおもいきり楽しめ 元気を貰いました。ピンクハート

やっぱり映画はこうでなくちゃね。ちょき



「SATC2」も「告白」とは別の意味でR15指定です(笑)


※これから観る方の為に敢えて「ネタバレはなし」にしました。



● milk*tea*time ~お菓子の世界~ ●  TOPへ戻る







Last updated  June 11, 2010 05:07:21 PM
コメント(14) | コメントを書く
July 21, 2009
カテゴリ:映画

イタリアに強い憧れを持つ私。

オールイタリアロケと聞いて 絶対に大画面で観たいとその公開を楽しみにしていました。

(ストーリーはこれから観る方の為に敢えて触れずにおきますね。)

全編を通じてイタリア・ローマの美しい風景の中で物語は進んでいきます。

あまりの美しさに画面の中に自分がいる様な錯覚を覚えてしまう程、本当に美しい。

そして後半は南イタリアのアマルフィ海岸の奇跡の様な美しさに言葉を失いました。

こんな所が実際にあるなんて信じられない程です。

もちろん街全体が世界遺産に登録されています。

私はイタリアの中でも500年前と変わらないフィレンツェに行って

その地に自分の足で立ってみたいと思っていますが

今回の映画を観て 絶対にアマルフィへも足を延ばしてみたいと思いました。

これだけのイタリアの美しい風景を大画面で観られただけでもう充分でしたが

サラ・ブライトンの天使の様な透明感のある歌声が最後に披露されるのも嬉しかったし

大好きな福山雅治が特別出演でちょっとだけ出ているのもハッピーでした。

ストーリーは少し弱い所もあると思いましたが 私はとても満足出来ました。

主演は織田裕二・天海祐希。

でも天海祐希の母親役はやっぱり似合わないかな?(笑)

「アマルフィ~女神の報酬」はフジテレビの開局50周年記念映画です。



   


アマルフィ・女神の雫・リモンチェッロ・500ml・29%【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】...

 


milk*tea*time ~お菓子の世界~  TOPへ戻る






Last updated  July 21, 2009 11:32:51 PM
コメント(10) | コメントを書く

全29件 (29件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

Profile


バームクーヘン

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card

Rakuten Ranking

Category

Freepage List

お茶にしましょう♪


紅茶図鑑


おすすめショップリスト


♪名古屋のお土産♪


素敵なおもちゃたち♪


愛子様 ご愛用品


ハローキティ♪30周年記念グッズ


祝★ミッフィー50周年


インポート子供服♪ショップリスト


おしゃれ子供服♪ショップリスト


キッズアイテム


スイーツ♪スイーツ お勧めショップ 1


抹茶スイーツ♪大好き


バームクーヘン


スイーツ お勧めショップ 2


ワイン大好き♪


日本酒★焼酎


体に良いお酢ドリンク


おいしいお米が食べたいな


・フルーツ♪野菜


たまご


・便利なお惣菜


・調味料


パスタ★パスタ★パスタ


ラーメン


・海産物 ・お肉


パン・ぱん・パン


キッチン


インテリア・家具・雑貨


トラベル


日本全国のお宿


・楽天オンラインBOOKショップ


・フラワー&ガーデニング


・ペット


・ダイエット・健康


・ファッション


♪ お勧めShop ♪


・コスメ・美容


・共同購入


・スポーツ ・アウトドア


・パソコン・家電・AV


・CD・DVD・楽器


・オート(車関係)


簡単レシピブック(日記紹介)


ツナマヨパンケーキ


スモークサーモンのクリームスパ


サラダ素麺


人参の中華風サラダ


2005/6月トップページ


2005/7・8月トップページ


2005/秋のトップページ(栗)


2005/クリスマス特集


2006/バレンタイン


2006 ホワイトデー


2006/お中元特集


★楽天でお買い物(^^)/★


top 


旧top


★ エコール・クリオロの記事リンク集 ★


★ 足立音衛門のリンク集 ★


★ ディーン&デルーカのリンク集 ★


★ 仙太郎のリンク集 ★


★ マミーズ・アン・スリールのリンク集 ★


★ 伊藤久右衛門の抹茶スイーツのリンク集


★ トシ・ヨロイズカのリンク集


★ 美濃忠 のリンク集 ★


★ VIRON のリンク集 ★



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.