000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

哀愁のロチェスター

PR

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

研究会・学会等

June 24, 2014
XML
カテゴリ:研究会・学会等
今日は発表をしました.例の時空を記述する話です.色んな議論が行なわれました.写真は,虹・・・
2014-06-24 20.43.14.jpg
雷ビカビカ・・・
2014-06-24 23.30.43.jpg
雷ビリビリです.
2014-06-24 23.31.01.jpg






Last updated  July 6, 2014 01:29:24 PM


June 23, 2014
カテゴリ:研究会・学会等
共同研究者(+さらに拡大)の皆さんが集結です.すごいメンバーになっています.写真は,この2ヶ月滞在するところのある一室です.
2014-06-23 22.29.16.jpg






Last updated  July 6, 2014 01:27:43 PM
June 21, 2012
カテゴリ:研究会・学会等
上と下にガラスが入り始めました.
20120621.jpg
(研究会の内容:2日目は議論でシークレットとなっております.)






Last updated  June 24, 2012 11:12:36 AM
June 20, 2012
カテゴリ:研究会・学会等
本日から2日間,RITで研究会です.以前出した「Circumbinary MHD Accretion into Inspiraling Binary Black Holes」のような分野がメインテーマです.僕はルイ君との研究を「Spinning hybrid metric update」のタイトルで発表しました.完成したかな?という感じです.
20120620.jpg
(今年も咲きました.)






Last updated  June 24, 2012 11:20:13 AM
April 22, 2012
カテゴリ:研究会・学会等
シラキュース大学に行ってきました(ヨーゼフさんの運転で,ルイくんと僕の3人で日帰りです).キダーさんの人徳でしょうか,コーネル組(?)はすごい団体さんです.写真は,物理棟のタバコを吸う所からのものです.
20120422.jpg20120422a.jpg20120422b.jpg






Last updated  April 24, 2012 09:30:29 AM
June 29, 2011
カテゴリ:研究会・学会等
3日目です.今日は発表ではなく1日中議論です.Krolikさんとは,毎週水曜日にスカイプコンをしているのですが,その度にものすごく物理的な説明がプロフェッショナルだなあと思っていました.今日もまた改めて感動しています.有機的にあれとこれとがつながって,この量に着目してやるんだな!とかが,すごく良く見えます.また,語り口(英語と言うべきなのか?)もものすごく丁寧です.ブルーノさんと二人で「いいね!カッコいい!」と盛り上がりました.






Last updated  June 24, 2012 11:59:00 AM
June 28, 2011
カテゴリ:研究会・学会等
今日は,「Project1」と呼ばれている研究が中心の研究会です.僕の発表は「Implementation Aspects of the PN BBH spacetime approach」というもののようです(僕のつけたタイトルではありません!).長いタイトルなのでpost-Newtonianとbinary black holeが略されています.Nicoさん(JGRGで日本に行くと聞きました.僕も行きたい!)の話と連動しています.今日は目標があって,時間を(少し)守って夕方の議論タイムが十分に取れました.






Last updated  June 24, 2012 11:58:22 AM
June 27, 2011
カテゴリ:研究会・学会等
Astrophysical Black-hole Mergers Workshopなる研究会が,RITで始まりました.発表があるのは2日間で,3日目は議論オンリーです.あるプロジェクトに関する研究会なので,20人くらいの参加者で発表中(後?)の議論は尽きるまでなされます.「15:50 PM BREAK」が6時になっていました!でも,こういう研究会は楽しいです.






Last updated  July 13, 2011 09:54:15 AM
June 23, 2010
カテゴリ:研究会・学会等
6月末で色々と忙しかったので,この研究会には日帰りで参加しました(S氏,ごめんなさい).朝5時前にカナダのウォータールーへ向けて出発.もちろん妻の運転で,I90に乗ってまずはバッファロー方面へ.途中で近道(?)の方のアメリカ・カナダ国境へ向かいます.

国境では,何をしにきたのかを聞かれて,入国料を払って,パスポートを見せてで終わりです.カナダのスタンプを押してもらえたのがうれしかったです.それにしてもカナダの高速は速い!速度制限が「km」表示になるので気をつけていたのですが,「マイル」のスピードでないとつじつまが合わない感じでした.

ペリメーター研究所は現在増設をしていて,完成すると2倍くらいの大きさになるそうです.研究会は,知り合いの人にたくさん会えて良かったです.いやー,カプラの人に会えるのはうれしいです.昼ご飯は,バルマートというスーパーで買って食べました.

帰りは,バンバン高速でロチェスターに戻ります.カナダ出国は少し混んでいて,前の車と人はどこかに連れて行かれていました.僕らは,初めはパスポートだけを見せて話していると,「ビザも見せてー!」と片方の係員の人が・・・.と反対側の人が「DS-2019だよー.そんなんもしらんのー?」みたいなノリでDS-2019を見せました.で,スッと入国を済ませて,アメリカ国内を走ります.8時くらいにアパートに戻ってきました.

1日0泊のカナダ旅行でした.今度は,のんびり行ってみたいです.
PI
(K氏のブログにはお世話になりました.参考になりました.)






Last updated  July 20, 2010 09:43:04 AM
June 16, 2009
カテゴリ:研究会・学会等
このミーティングは,地域のものなので2日で終わります.やはりデビッドさんは話がうまいと思います.安定感?というのでしょうか,すごいです.RITの院生たちも発表しました.連星系に対して「effective field theory」を使ってPNの運動方程式を出す話では,発散を取り除く方法としては「dimensional regularization」を使うのですが,EMRIの場合にはどうするのかなあ?と悩みました.質点の周りをflatに見えるようにしておいて正則化して元に戻すのだと思うのですが,これだと普通の方法と変わらないような・・・.色々,想像しています.






Last updated  June 20, 2009 04:10:51 AM

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.