131081 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

楽天@マーケット

PR

Profile


電球ピカソ

Calendar

Archives

2019.06
2019.05

Category

Recent Posts

Comments

ステマしないでください@ Re:法律で認められている医療大麻 CBDオイル1(06/09) 764 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:…
電球ピカソ@ Re[1]:法律で認められている医療大麻 CBDオイル1(06/09) 著作権者さんへ 参考にしますので著作権の…
著作権者@ 画像の無断使用について こちらの記事に使用されている画像の中に…
http://buycialisky.com/@ Re:全年代一覧表(04/07) what does cialis look likeviagra vs cia…

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.04.08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
紀元前
紀元前9000年~紀元前2000年
紀元前1999年~紀元前660年
紀元前659年〜紀元前149年
紀元前148年〜紀元前1年
西暦
1年~199年200年~573年574年~709年710年~780年781年~899年900年~1332年1333年~1361年1362年1363年~1599年1600年~1670年1671年~1799年1800年~1867年1868年~1879年1880年~1909年1910年~1930年1931年~1947年1948年1949年~1959年1960年~1962年1963年 1964年 1965年~1979年
1980年 1981年 1982年 1983年 1984年 1985年 1986年 1987年 1988年 1989年 1990年 1991年 1992年 1993年 1994年1995年~1999年2000年 2001年 2002年2003年~2008年2009年~2011年2012年2013年~2014年2015年 2016年 2017年 2018年


1362年


2月



7日(康安2年/正平17年1月12日)
*1佐竹義篤 死去
*1鎌倉時代、南北朝時代の武将、佐竹氏の第9代当主


*1細川清氏*2斯波(しば)氏*3佐々木道誉らとの政争で失脚し、南朝に属して阿波へ渡った。
*1細川頼之の従兄

*1細川清氏


*1南北朝時代の武将大名。
*1室町幕府2代将軍足利義詮の執事、伊勢・伊賀・若狭守護。

足利尊氏が死去(延文3年/正平 13年=1358年)して仁木頼章が執事(後の管領 )を退くと、*1 2代将軍足利義詮の最初の執事に任ぜられた

*2 室町幕府将軍足利氏の有力一門

*3佐々木道誉



3月


*1頼之は将軍義詮から清氏討伐を命じられた

*1細川頼之


5月


30日(康安2年/正平17年5月7日)
*1懽子内親王
*1鎌倉時代、南北朝時代の皇族、伊勢斎宮、光厳 上皇の妃(*1315年)


7月


28日(康安2年/正平17年7月7日)
*1杲宝 死去

*1鎌倉時代、南北朝時代の真言宗の僧(* 1306年)


8月


14日(康安2年/正平17年7月24日)
*1細川清氏 死去

讃岐へ移った*1清氏勢に対し、頼之は*2宇多津の兵を率いて白峰城でこれを破った。

*2香川県綾歌 郡宇多津町

*2清氏はこの戦いで戦死


*1南北朝時代の武将(* 生年未詳)


11月
19日(貞治元年/正平17年11月3日)
*1大友氏泰死去

*1南北朝時代の武将、大友氏の第7代当主(* 1321年)


1362年の出来事


正法禅寺 *1建立
rblog-20180408155656-00.jpg
*1静岡県袋井市



天恩寺*1建立

山号は廣澤山、臨済宗妙心寺派の寺院。
*1足利尊氏(1358年没)の遺言により、貞治元年(1362年)、足利義満により建立。


*1度会家行(わたらいいえゆき)死去
*1伊勢神道を大成
*1福沢諭吉が影響を受けてそうな言葉を世に*2残している

*2神は正直をもって先とし、
正直は清浄となって本となす


*1光厳法皇(天皇)が*2常照皇寺を開山された
*1光厳法皇

*1南北朝時代に北朝初代の*1天皇となったが政争に敗れて出家
*2京都市右京区京北井戸町)=(旧京北町)。
(京都市内から40キロ、車で約1時間の距離にある)

*1光厳天皇の木彫像

非常にリアルで怖い(実物大だが昔の人は小さかったという声もある

*2 1579年に*a明智光秀の手により全焼したが、江戸時代に 入り、*b御水尾天皇や*c徳川秀忠の援助により再興した

*a明智光秀


*b御水尾天皇*c徳川秀忠


*2常照皇寺*3桜だけでなく紅葉も綺麗で人気があるという

*2納豆発祥の地とも*4言われている

*4里人が納豆を*5献上している様子を描いた絵巻が残っているそうです。

*5御所を退き、この地に住まわれた*1光厳法王(天皇)

*2奥の細道


また、*2常照皇寺*1光厳天皇の人柄が溢れているのだとか

*3九重桜 (ここのえざくら)
国の*3天然記念物になっている
*3九重桜*1光厳法皇のお妃様の名前が由来となっている
rblog-20180408164332-00.jpg

*3「九重桜」は、*1光厳法皇の実弟である光明天皇が贈られた








Last updated  2018.04.19 12:39:34
コメント(0) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.