000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

楽天@マーケット

PR

Profile


電球ピカソ

Calendar

Archives

Category

Recent Posts

Comments

ステマしないでください@ Re:法律で認められている医療大麻 CBDオイル1(06/09) 764 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:…
電球ピカソ@ Re[1]:法律で認められている医療大麻 CBDオイル1(06/09) 著作権者さんへ 参考にしますので著作権の…
著作権者@ 画像の無断使用について こちらの記事に使用されている画像の中に…
http://buycialisky.com/@ Re:全年代一覧表(04/07) what does cialis look likeviagra vs cia…
http://viagrayosale.com/@ Re:全年代一覧表(04/07) best price on viagra 100mg <a href=…

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.04.10
XML
カテゴリ:明治~大正
紀元前
紀元前9000年~紀元前2000年
紀元前1999年~紀元前660年
紀元前659年〜紀元前149年
紀元前148年〜紀元前1年
西暦
1年~199年200年~573年574年~709年710年~780年781年~899年900年~1332年1333年~1361年1362年1363年~1599年1600年~1670年1671年~1799年1800年~1867年1868年~1879年1880年~1909年1910年~1930年1931年~1947年1948年1949年~1959年1960年~1962年1963年 1964年 1965年~1979年
1980年 1981年 1982年 1983年 1984年 1985年 1986年 1987年 1988年 1989年 1990年 1991年 1992年 1993年 1994年1995年~1999年2000年 2001年 2002年2003年~2008年2009年~2011年2012年2013年~2014年2015年 2016年 2017年 2018年


1910年


1月


1日
種痘法が施行される

天然痘ウィルス


初体験を思い出したい
安倍首相つま使用している
医療大麻 CBDオイル




21日
日露両国、米国提案の南満州鉄道中立化案を拒否


23日
逗子開成中学の生徒ら12名が乗ったボートが遭難し全員死亡


2月


14日
*1伊藤博文暗殺犯(*2安重根)に*3死刑判決(処刑3月26日)

*2日本の植民地製作を批判し*1伊藤を暗殺した

*2安


*1伊藤博文


*3僅か一週間の判決だった

*2安重根は判決を聞いて密かに笑い、こう呟いた「最初から分かってました」「死刑以上の刑はありませんか?」

*2安重根は獄中で、*3東洋平和論という著書を書き続けた

*3祖国の独立と平和を願った著書

憲兵の栗原はその著書を完成させてやりたいと思い、*2安の死刑延長を申し立てた

だが栗原の論理を受け入れる余地は何処にもなかった


3月


未日
芥川龍之介 無試験入学の選に入る
中学の成績優秀者は無試験入学が許可される制度が施行され、芥川龍之介はその選に入る


1日
中央倶楽部結成


10日
箕面有馬電気軌道が開業

(後の阪急電鉄)梅田〜宝塚間・石橋〜箕面間


13日
立憲国民党結成
(憲政本党・又新会・無名会などが合同)


8月
ニホンオオカミが絶滅?撲殺されてた?

福井城址にあった農業試験場にて1905年に全滅したとされているニホンオオカミが撲殺されたという記録がある


ニホンオオカミとは
日本の本州、四国、九州に生息していたオオカミ


22日


韓国併合 日韓併合条約調印


29日
韓国併合 朝鮮総督府設置(韓国統監府改組)


10月


芥川家 新宿二丁日へ
芥川家は本所小泉町から新宿二丁日に転居します。 明治43年


11月


3日
帝国在郷軍人会発足(会長寺内正毅)


4日
江ノ島電鉄線藤沢駅・鎌倉(小町)駅間全線開通


16日
不二家開業


29日
白瀬矗らが南極探険に出発


12月


10日
大逆事件 大審院第1回公判(非公開)


13日
鈴木梅太郎が世界初のビタミンであるアベリ酸の発見を発表


19日
日本初の動力飛行
徳川好敏大尉(アンリ・ファルマン複葉機)日野熊蔵大尉(グラーデ単葉機)


12月
20日
第27議会召集


1912年


3月


1日
美濃部達吉と上杉慎吉の論争が勃発

美濃部達吉が『憲法講話』を著し天皇機関説を提唱し、天皇の神格的超越性を否定した。
(当時の天皇の影響は凄かった)

美濃部達吉
東京帝国大学教授(1900年〜)

天皇主権説(天皇は神格)に反対し、政党内閣制(天皇は政策)を支持した。

天皇機関説事件で発禁となった『憲法撮要』


美濃部達吉(39)


美濃部達吉提唱
・国家は、一つの団体で法律上の人格を持つ。
統治権、法人たる国家に属する権利である。
国家は機関によって行動し、日本の場合、その最高機関は天皇である。
統治を行う最高決定権たる主権は、天皇に属する。
・最高機関の組織の異同によって政体の区別が生れる

これを上杉慎吉(34)が批判して、美濃部(39)と上杉(34)で論争が勃発

上杉 慎吉(34)


美濃部(39)と上杉(34)は共に天皇の王道的統治を説くものの

上杉天皇と国家を同一視し、「天皇は、天皇自身のために統治する」「国務大臣の輔弼なしで、 統治権を勝手に行使できる」とし、

美濃部は「天皇は国家人民のために統治するのであって、天皇自身のためするのではない」と説 いた。

昭和天皇の見解
1921年以降において摂政であり天皇であった昭和天皇は、天皇機関説を当然のものとして受け入れていた

当時の昭和天皇とは
(大正天皇(第123代)が病に臥していたため摂政(大正天皇の代役)を務めていた。)


4月


29日
夕張炭鉱年で爆発事故


5月


15日
第11回衆議院議員総選挙


7月


20日
宮内省が明治天皇御不例を発表

宮内省



30日
明治天皇(第122代)崩御


大葬の礼 9月13日


明治天皇の影響は歴代天皇以上に偉大なものであった
天皇という枠さえ越えてあまりにも大きな影響力を持っていた

関連資料
明治 歴代記念硬貨 特集


30日
元号が大正になる


大正天皇(第123代)即位
大正天皇について
1879年産まれ(明治12年出生)
明治天皇(第122代)と皇后との間に子は生まれませんでした。

複数の側室が子を産み、男児も生まれましたが、死産などで、結局生き残ったのは後の大正天皇(第123代)だけでした(第三男で唯一の直系後継者だった)。

大正天皇は病弱で他の医者たちに囲まれながら育った
学生の頃は級友たちのいる学習院がとても嬉しかった
ランドセルは伊藤博文から贈られており、これがこんにちの学校用ランドセルの始まりである


8月


15日
大正天皇即位の大嘗祭大麻の調進 即位の礼


注文の品(大麻)をととのえて納めた


大正天皇


即位したばかりの32歳の大正天皇


大正天皇について
過度なストレスは沢山あったという 健康だったが体調を崩すことが多くなる
明治天皇の崩御の後だった



大正時代の風景



9月



10日
1 乃木(63)は、*1裕仁親王(11)、*2淳宮雍仁親王(10)および*3光宮宣仁親王(7)に対し、*4山鹿素行の『 中朝事実』と三宅観瀾の*6『中興鑑言』を渡し、熟読するよう述べた。

*1昭和天皇(第124代)

大正天皇(第123代)と貞明皇妃の*2第二男皇子 *3第三男皇子

*4中朝事実
中国は中華ではなく、日本こそが中華で*4あるという書

*4(*5・1669年頃に書かれたもの=中国の王朝がよく入れ替わっていた時代=君臣の義が守られていなかった当時の華国に対して批判し、日本こそが中華に相応しいと書かれた書物) 天皇家の大変な古さと不変性という「万世一系」を強調した書 *5江戸時代

*6中興鑑言
後醍醐天皇(第96代)の(*7建武の新政)における得失や南朝正統論を主張論じられている書物

*7天皇が自ら行う政治


10日
当時11歳の裕仁親王(昭和天皇)は、乃木の様子がいつもとは異なることに気付き、「閣下はどこかへ行 かれるのですか」と聞いたという


13日
明治天皇(第122代)大葬

明治天皇大喪(青山練兵場)

13日
*1乃木希典(63)が夫人とともに明治天皇の後を慕って*2自宅で殉死 明治天皇(第122代)大葬が行われた日の午後8時頃、*1妻・静子とともに自刃して亡くなった *1乃木希典




18日
乃木夫妻の葬儀が行われた 葬儀には十数万の民衆が自発的に参列した。
その様子は、「権威の命令なくして行われたる国民葬」と表現された。


10月


10日
*1ジゴマ禁止令が警視庁から出される *1


*1『ジゴマ』は、レオン・サジイによるフランスの怪盗小説シリーズ。
及びそれを原作とした映 画。

何か知ってるっぽいw



11月


10日
カンロの創業者*1宮本政一



山口県熊毛群島田村清山(現光市)に「宮本製菓所」を開業。
この味はやはりそうだったのか。


12月


アルペン第2代総裁中村是公、副総裁国沢新兵衛が*1更迭される

*1満州鉄道

*1総裁に政友会系鉄道官僚・野村龍太郎、そして副総裁には政友会の幹部だった伊藤大八が就任した


1913年


1月


20日
国民党分裂


2月



5日
尾崎行雄が*1政府弾劾演説を行う

*1第一次護憲運動,と呼ばれるもの


11日
第3次桂内閣総辞職(大正政変)


4月


4日
東京で電流殺人事件が発生

11日後、犯人の山口明(当時20歳)が逮捕。


5月


既に200人ほど*1殺害していた

*1 6月4日 愛知貰い子殺人事件 参照


6月


4日
*1愛知貰い子殺人事件が発覚

*1愛知県愛知郡愛知町日置若狭に在住の坂倉しげ(45歳)を主犯とする*2大量殺人事件

*2 1898年より私生児を40-50円の養育費と共に引取り、その私生児を次々と殺害していった

発覚までの間犯行の足がつかないように2、3人殺すごとに引越しを繰り返していたという


10日
「森永ミルクキャラメル」が発売 発売当初、高温多湿の日本の気候に合わずキャラメルが溶けてしまうという性質があった。


6月


29日
坂倉しげ、沖つた、猪飼の3人に、極刑が言い渡された。


7月


8日
4月4日に東京でおこった電流殺人事件の犯人の山口明(当時20歳)が死刑判決。


9月


芥川龍之介が東京帝国大学文科大学英吉利文学科に入学


11月


11日
ハウス食品(当時の社名浦上糧食工業所)設立


22日
徳川慶喜死没 史上最後の征夷大将軍、徳川慶喜が、午前4時10分に、感冒にて死去 享年77歳


慶喜は江戸城を出て、上野寛永寺、水戸、静岡を経て1897年に東京に戻って巣鴨に住み、文京区春日2-8急性肺炎のためこの年ここで没した。
寛永寺墓地に葬られた。


22日
勲一等旭日桐花大綬章
徳川慶喜の死後、勲一等旭日桐花大綬章が授与された

勲一等旭日桐花大綬章


月日不詳
富沢清十郎 「大麻栽培法」刊行 *1


*1本書は国会デジタルコレクション(ウェブサイト)で読める
大正時代には、「大麻(おおあさ)は之を仰ぎ崇敬の念を致すべき御神徳の標章」であるとされています
天皇陛下で日本を作れと言う表れ *2


麻は*2種類がいくつかあるが天皇家で使われる大麻は波動の高い植物なのだという。


1914年


1月


12日
鹿児島湾桜島の大正噴火 午前10時5分 桜島南岳が轟然として噴火を始め,1時間もしないうち鹿児島市の対岸の大隅半島と陸続きとなった。


かつては島であった。


5月


11日
*1仁丹の金言広告 *1「金言広告」と呼ばれるもの


*1単に商品名・ロゴだけが書かれたものではなく下に金言が書かれたものへと変わっていきます


10月


30日
佐藤北江(46) 死去


佐藤北江(本名=真一=46=1868-1914)は盛岡大沢川原小路の生まれで石川啄木の郷里の先輩。
明治17年、岩 手新聞記者になり、明治20年、めさまし新聞に転職。
のちに東京朝日新聞=編集長となる

1914年 未月 未日
門司港駅 大正3年に建てられた九州で最も古い木造の駅舎。


1914年のキーワード・タグ 第一次世界大戦、日本の成金時代、大正噴火


1915年


9月


3日
東京で電流殺人*1事件が発生した件で逮捕・死刑判決が下された山口明(当時20歳)に死刑執行され た

*1 1913年4月4日


12月


吉日
チューインガムが登場する


月日未分類
竹馬 をするこども

竹馬をする子供の情景

天皇静養
大正4年、京都で即位の大礼を行った後、天皇はもっぱら日光や葉山のご用邸で静養の日々を送る。
在位 は15年 であるが、実際に政務をとったのは10年弱である。



1917年


*1帝国議会の開院式に向かう大正天皇(第123代)


*1大日本帝国憲法(明治憲法)が発布された議会。国会


1918年


8月


3日 *

*対露出兵宣言について伝えた記事


11日
*1富山県西水橋町で*2漁師の妻ら約200人が米屋などに押し掛ける。これが*3

新聞で報道され米騒動が全国に飛び火。

*1富山県下新川郡魚津町 魚津港ほか

*2富山県魚津の漁家の主婦たちが米の県外移出を阻止する集団行動を起こし、全国にまで広がった米騒動 の始りとなった

*3神戸で起きた騒動によって焼き払われた鈴木商店本社



29日
奈良県に*ケーブルカアが開業 *


*奈良県の生駒山『生駒鋼索鐵道(現在の近鉄生駒鋼索線の一)』日本發


1919年


左から2番目が芥川龍之介、一番左は菊池寛 長崎滞在中の写真



1920年


2月


12日
第一次大本事件
早朝、当局は大阪梅田にて不敬罪及び新聞紙法違反で王仁三郎と幹部を検挙。 ここに第一次大本事件


11月


18日
新宗教「大本」の指導者出口王仁三郎(亀岡出身)が管理されず荒廃していた*亀山城を購入、従来の根 拠地綾部に並ぶ拠点にすべく整備を開始した *


亀山城は戦国時代は明智光秀の居城だった


12月


8日



1921年


10月



警察によって破壊される大本の神殿(京都府綾部)


11月


25日
*1昭和天皇は20歳で*2摂政に就任し摂政宮(せっしょうみや)と称した

*1裕仁親王

*2現天皇の代役を務めた

*2大正天皇が病だったため


12月 大正10年



中国服を着た芥川龍之介


1922年


12月


東北帝国大学訪問記念写真(左から本多光太郎 アインシュタイン 愛知敬一 日下部四郎太。


1923年


4月


明日 台湾総督府に到着した摂政時の皇太子(昭和天皇第124代)を出迎える騎兵隊


未明日 君が代丸就航


済州島と大阪を結ぶ「阪済航路」「済阪航路」の「君が代丸」 この船に乗って、済州島の方々は大阪へと やって来た。


5月


未明日
女子総合大学建設資金募集趣意書発表


総合大学の開設をめざして本格的な募金が始められた。


6月


10日


スピルカ


9月
1日 午前11時58分頃 関東大震災 10万人以上の死者


「関東大震災」は台風の影響による強風によって大火災が発生などで190万人が被災し10万人以 上の死者を出した。また旧東京市の43%を焼失させた。


1日


神戸の海洋気象台が作成


3日
震災から二日目、山形県「荘内新報」号外


「鮮人、震害に乗じて放火」「鮮人、横濱で戦闘開始」など書いてある 日本軍がやってくる


4日
大阪 毎日新聞 号外



15日
*1昭和天皇は震災による惨状を乗馬で視察し、その状況を見て結婚を延期した 大正12年

*1皇太子


12月


9日
石徹白大杉は国指定天然記念物に指定された


未月


未明日
「不思議によく利く薬草薬木速治療法」 大正14年に発行された「不思議によく利く薬草薬木速治療法」という本には、「大麻の葉を煙草にまぜて 吸えば、喘息に特効あるのみならず、鎮痛・鎮痙および催眠剤ともなる」と書かれている


1925年


1月
ソビエト連邦との国交樹立(日ソ基本条約)


4月


22日
*1治安維持法が公布

*1国体(皇室)や私有財産制を否定する運動を取り締まることを目的として制定された日本の法律。


5月


12日
*1治安維持法 施行 *1国体(皇室)や私有財産制を否定する運動を取り締まることを目的として制定された日本の法律。


1926年


12月


25日
父大正天皇(第123代)崩御 第124代天皇となり、*1昭和と改元 *1

大正天皇崩御
*1葉山御用邸において践祚。

新しい元号は光文?


これは大正天皇崩御の号外。新元号は「光文」とあるが、このスクープは正式発表前だったため急遽 「昭和」に変更されたとか。


1927年


4月


20日
若槻礼次郎内閣が総辞職 田中義一内閣 になる


6月


昭和天皇(第124代)は赤坂離宮内に水田を作り、田植えを行う


7月


24日
午前7時 *1芥川龍之介が服毒自殺

*1芥川龍之介


雨の降りしきる中、*2田端の自室で芥川龍之介は服毒自殺を行い、社会に衝撃を与えた。

*2市外滝野川町田端四三五自邸寝室

芥川はその時点でもう大量の睡眠薬でべろべろになっており、起きたと思ったらまた眠っているという 状態だったという。


既に自殺を決意し、体を睡眠薬に徐々に慣らしていたのだろうと推測される


使用した薬品については、*1ベロナールとジェノアルとする説が*2一般的である

*1睡眠薬

*2青酸カリであったという説もある


9月


10日
昭和天皇(第124代)に第二皇女・久宮祐子内親王が誕生。


11月


9日 19日?
昭和天皇(第124代)は名古屋地方特別大演習の際には、軍隊内差別について直訴された(*1北原 二等卒直訴事件)

*1北原 泰作 部落解放運動家 「閲兵式にて軍隊内部の部落差別の存在と待遇の改善を昭和天皇(第124代)に直訴し、逮捕される」、とあ る(北原二等卒直訴事件)。


1927年


未明
ヒット曲夕やけ小やけの 赤とんぼ

大富豪が庭園を造成

道内で、大呉服商として大成功をおさめた岩船氏は、函館市の郊外に一大別荘を建築します

ここは、その庭園として*1造成された。 *1市民に一般開放


1928年


1月


12日
大相撲ラジオ実況放送開始


1月


28日
馬場あきこ出生 3月 15日 日本共産党に対する一斉検挙(三・一五事件)

*1マルクス主義を忠実に実践する日本*2共産党等の活動員数千名を*3検束

続きを読む


3月


16日 キリンレモンの販売が開始。

16日
台北帝国大学設置


4月


10日
治安警察法により労働農民党・日本労働組合評議会・全日本無産青年同盟に解散命令


20日
第55特別議会召集


5月


1日
青森県内の銀行合併により八戸銀行設立。


3日
済南事件。日本軍が山東省済南で国民政府軍と衝突


14日
台中不敬事件おこる。


26日
第1回全日本学生陸上競技大会(明治神宮競技場)


6月


4日
早朝

*1蒋介石の率いる*2北伐軍との決戦を*3断念

*1*4中華民国の政治家

*1中国国民党による*4全国統治を目指した国民革命軍。

*3その時満洲へ引き上げる途上にいた*5張作霖の乗る特別列車が、奉天(瀋陽)近郊、皇姑屯(こう ことん)の京奉線(けいほうせん)と満鉄連長線の立体交差地点を時速10km程で通過中、上方を通る満 鉄線の橋脚に*6仕掛けられていた黄色火薬300キロが*6爆発した。

*5張作霖の乗っていた列車が*6爆発した時の撮影写真


*5中華民国初期の軍閥政治家・張作霖

*6列車は大破炎上し、交差していた鉄橋も崩落した。

*5張作霖は両手両足を吹き飛ばされた。

*5現場で虫の息ながら*a「日本軍がやった」と言い遺したという。

*a実行犯の河本大作大佐


*5奉天城内の統帥府にかつぎこまれたときには絶命していた

*7総理大臣田中は「事件の*a実行犯を軍法会議に厳罰にする」と*8昭和天皇に*言明

*後から*7田中は「日本側の犯人ではなくて、現地の関東軍司令官には警備責任がある」とした

*8昭和天皇は話が違うじゃないか、と*7田中義一内閣を責めた

*7総理大臣田中義一内閣を総辞職した



6月


21日
奉天軍閥は*2関東軍に新政府を作らせまいと発表した。

*2当時の満州を担当していた日本軍


29日
緊急勅令で治安維持法改正公布施行(死刑・無期刑を追加)


7月


3日
全府県警察部に特別高等警察設置


8月


27日
パリ不戦条約調印(日本を含む15か国が署名)。日本では「人民の名に於て」の字句が政治問題化。


9月


1日
陪審法施行


8日
蒋介石が国民政府首席に就任


12日
京都平安神宮に日本最大の鳥居が完成


14日
小樽新聞が北海道置戸で珍獣が捕獲されたと報道(エゾナキウサギの発見)


20日
日本航空輸送設立


26日
赤十字国際規約の採択により、赤十字社が正式に設立。


27日
早稲田大学演劇博物館開館


10月


1日
昭和天皇(第124代)の即位の礼


(京都御所・紫宸殿の儀)


11月


1日
ラジオ体操放送開始


10日
昭和天皇の即位の礼挙行


14日
大嘗祭挙行


23日
志社大学で火災。天皇が京都滞在中であったため、総長が引責辞任







Last updated  2018.04.22 20:24:15
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.