107179 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

楽天@マーケット

PR

Profile


電球ピカソ

Calendar

Archives

Category

Recent Posts

Comments

ステマしないでください@ Re:法律で認められている医療大麻 CBDオイル1(06/09) 764 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:…
電球ピカソ@ Re[1]:法律で認められている医療大麻 CBDオイル1(06/09) 著作権者さんへ 参考にしますので著作権の…
著作権者@ 画像の無断使用について こちらの記事に使用されている画像の中に…
http://buycialisky.com/@ Re:全年代一覧表(04/07) what does cialis look likeviagra vs cia…
http://viagrayosale.com/@ Re:全年代一覧表(04/07) best price on viagra 100mg <a href=…

Keyword Search

▼キーワード検索

全1件 (1件中 1-1件目)

1

奈良~平安

2018.04.09
XML
カテゴリ:奈良~平安
紀元前
紀元前9000年~紀元前2000年
紀元前1999年~紀元前660年
紀元前659年〜紀元前149年
紀元前148年〜紀元前1年
西暦
1年~199年200年~573年574年~709年710年~780年781年~899年900年~1332年1333年~1361年1362年1363年~1599年1600年~1670年1671年~1799年1800年~1867年1868年~1879年1880年~1909年1910年~1930年1931年~1947年1948年1949年~1959年1960年~1962年1963年 1964年 1965年~1979年
1980年 1981年 1982年 1983年 1984年 1985年 1986年 1987年 1988年 1989年 1990年 1991年 1992年 1993年 1994年1995年~1999年2000年 2001年 2002年2003年~2008年2009年~2011年2012年2013年~2014年2015年 2016年 2017年 2018年


781年


1月


30日(宝亀12年1月1日)
美雲の瑞祥により改元。


3月


16日(天応元年2月17日)
能登内親王、奈良時代の皇族薨去


4月


30日(天応元年4月3日)
*1光仁天皇(49代)が*2譲位。

*1系図



*2山部親王*3践祚し、第50代天皇・*4桓武天皇となる。

*4桓武天皇(第50代)


天応元年

*3父より受け継ぐ


5月


1日 (天応元年4月4日) 桓武天皇50代は弟の早良親王を皇太子と定めた


12日 (天応元年4月15日)
桓武天皇(第50代)即位

桓武天皇50代は即位の詔を宣した。

強烈な個性を発揮する一人の天皇が即位しました。 渡来系氏族を母に持つ異色の天皇である桓武天皇(第50代)です
天応元年

桓武天皇の政治
1蝦夷(えみし=東北)を征服した
2仏教の影響が強すぎたため都を作った(784年、長岡京、山城の国=現在の京都府→失敗し794年、平安京に遷都)
仏教だと道教みたいな坊主が現れ女性天皇とできちゃって、天皇の位まで登りつめるなどの支障を感じていた

奈良時代末期女帝(考謙天皇)が誕生

此のとき天皇は仏教僧道教と出来ちゃって、天皇の一歩手前まで登りつめた

桓武天皇はそのような仏教国家奈良から都を移したかったのだ

道鏡は医療大麻を使っていた

道鏡

道鏡は医療大麻を使って女帝(考謙天皇)を心酔させたと云われている
お釈迦様(仏陀)も使っていたと言われる医療大麻だが現在では世界で圧倒的に解禁になってきている

学校教育ではあんまり話せないが
ちなみに聖徳太子もじゃんじゃん医療大麻を使っていて、法隆寺では極楽浄土として民衆に提供していたとされています
未来記を書いたり一度に幾人もの話を同時に聞きこなせると言った神話があるのはそのためです

日本でもオイルやガムになって販売されるようになってきた
最近はもうタブーを振り払って巷で解禁されているようです。 道教の味を知りたい方はぜひともお試し下さい



医療大麻/CBDオイルについて
過去ログ必見
過去ログにいろいろ解説を設けていますのでここら辺を見ると意外と面白いかも(笑)
江戸時代、黒田官兵衛が医療大麻の副作用目の充血に使っていたと云われている目薬の木


12日
*1早良親王*2光仁天皇(第49代=72)の勧めで立太子

*1光仁天皇(第49代)の皇子。天智天皇(第38代)の孫*1白壁王

*2兄・桓武天皇(第50代)の即位と同時に光仁天皇(第49代=72)の勧めによって還俗し、立太子された


7月


6日(天応元年7月6日) *1富士山が噴火する。

*1 799年に続くまで以後16回記録されている


23日(天応元年6月24日) 石上宅嗣没入 奈良時代の公家、文人


8月


持節征東大使藤原小黒麻呂、蝦夷征討を終えて帰京する。

藤原種継(44)従四位下に昇進

光仁天皇(第49代=72)の即位に尽力した 天応元年


10月


29日
(天応元年10月4日) 開成、奈良時代の僧没入


784年


*1長岡京が造られた(後に*2北方近郊に平安京として遷都する)

*1マップ


*2


784年
藤原種継(47)の権力が増大、遷都の提唱をした 桓武天皇は平城京からの遷都を望むと「天皇はなはだこれ(種継(47))を委任し、中外の事皆決を取る」 とまで評されるほど大きく政務を委ねられていた種継(47)は、山背国乙訓郡長岡の地への遷都を提唱した 延暦3年


785年


10月


23日
夜、藤原種継(48)が暗殺される 長岡京造営の中心人物


*2造宮2監督中に矢で*1射られた(翌日薨去)

*2朝廷は東北地方を支配していた頃であり、造宮なども東北地方の住民などに*3やらしていた

*3度々反乱を起こしていた

*3桓武天皇(第50代)が大和国に出かけた*3留守の間の事件だった。


30日
(延暦4年9月23日)
⬇ 種継(48)暗殺の犯人とされる者が逮捕される


31日
(延暦4年9月24日)
首謀者が次々と逮捕される
暗殺犯として大伴竹良らがまず捕縛され、取調べの末、大伴継人佐伯高成ら十数名が捕縛されて斬首となった。
(これらは当時の桓武天皇第50代の官僚たちである藤原種継の(長岡京造営)をよく思っていない者たちであった)

他に流罪となった者は五百枝王・藤原雄依・紀白麻呂・大伴永主など複数にのぼった

桓武天皇(第50代)の弟 早良親王が逮捕される

後に流され途中薨去、祟りとして浮上する早良親王


種継を暗殺した犯人として、兄桓武天皇に疑いを掛けられた

早良親王は無実を訴えたが
もともと種継(48)と早良親王は不仲であったとされている。
実際の早良親王の事件関与有無は 定かでない。

弟早良親王が兄に疑われたいきさつ
種継が中心として行っていた長岡京造営の目的の1つには、東大寺や大安寺などの南都寺院の影響力排除があったために、南都寺院とつながりが深い早良親王が遷都の阻止を目的として種継暗殺 を企てたという疑いをかけられたとする見方がある。

(仏教)僧たちの権力が増していた空海などが在世していた時代であり桓武天皇の恐怖に勘触した


785年


9月


早良親王(光仁天皇第49代=72の皇子)を藤原種継(48)暗殺の廉により廃太子の上で流罪に処した 延暦4年


12月


14日
(延暦4年11月8日)
*1早良親王は乙訓寺に幽閉され抗議(無実を訴え*2絶食していた。


*2そして淡路島へ配流中に*3薨去(死亡)するという事件が起こった。 朝廷(桓武天皇第50代)は手を加えないで、意図的に*2餓死させたと言われる

*3高瀬神社


*3大阪府守口市馬場町 早良親王が*3亡くなったとされる場所


31日
(延暦4年11月25日)
後継を安殿親王とした


785年


(6)父種継(48)が殺されたことから藤原仲成は従五位下を叙され る 父・種継(48)が暗殺されたことから、若年ながら従五位下に叙される 延暦4年


786年


(7)藤原仲成は衛門佐に任ぜられる 延暦5年 衛門佐に任ぜられる。

(8)種継(死去)は死後、(桓武天皇第50代)により正一位・左大臣が贈ら れた 大同4年(809年)には太政大臣(朝廷の最高職定員一名)の官職が贈られた。


788年


7月九州の*1霧島山が*2噴火

*2歴史書には「火炎が燃え上がり、轟音を響かせ黒煙を上げた」との様子が残されている。


792年


桓武天皇(第50代)により 陸奥国・出羽国・佐渡国・西海道諸国(東北・九州)を除いて軍団は廃止


794年


7月


長岡京が地震に襲われた
1月、6月、とこの後9月と立て続けに地震の記録が残されている。

桓武天皇(第50代) 長岡京から平安京へ遷都
種継の暗殺により長岡京遷都は失敗に終わったので、桓武天皇は今度は平安京を作ることにした
「自分が新しい王朝を作る」という強烈な意識を持っていたとも云われている。

せんと 【遷都】 《名・ス自》都を他の地に移すこと。

ここから平安時代となった


山背国(やまうしろ、やましろのくに)(京都) が山城国(やましろのくに)(京都)になった

奈良から→山の後ろではなく中心(都に)なったので



797年
坂上田村麻呂 征夷大将軍に任命

「征夷」は、蝦夷を征討するという意味。 えぞ 【蝦夷】 1. 古代、関東以北に住んでいた人々。えみし。 2. 北海道の古称。

797年
桓武天皇皇(第50代)が坂上田村麻呂に東北征伐を命じた


800年


8月


16日
(延歴19月7月23日) 井上内親王や早良親王の怨霊を恐れて後者に「崇道天皇」と追尊し、前者は皇后位を復 すと共にその墓を山陵と追称したりしている。


802年


8月


13日
アテルイとモレは、大阪の地=河内国で、斬刑に処されました。


802年
征夷大将軍の坂上田村麻呂胆沢城を築く


現在は跡地

空撮で探してみた


模型で探してみた


802年
アテルイが征夷大将軍・坂上田村麻呂に降伏 何度かに及ぶ大和朝廷軍との戦いで、アテルイ側は疲弊し(延暦21年4月15日)蝦夷の頭領・アテルイが 征夷大将軍・坂上田村麻呂に降伏。 アテルイとモレ捕縛され都(平安京)に連れて行かれそこで処遇が議論された

坂上田村麻呂は東北支配の拠点・胆沢城を築いた


803年
坂上田村麻呂 志波城を築く 延暦22年(803年)に志波城を築いた。 築城と同時か数年後に鎮守府は胆沢に移転した




804年


空海(29) 最澄が 唐(長安=中国)に渡る


平安時代の留学(遣唐使節) 空海 それは 命がけの旅だった 空海は29歳の若さで唐の都「長安」に留学

空海は入唐して、その才能を如何なく発揮する。嵐にあい8月10日、福州長渓県赤岸鎮に漂着したが、到 着地が離れていたため本当の遣唐使節であるかを疑われ50日間程の足止めを受けた

空海が教えを求めて長安に入ったときに恵果阿闍梨はすでに高齢でしたが、密教の第七祖として数多の弟 子を率いて青龍寺にいらっしゃいました


その恵果阿闍梨の師が不空三蔵です。不空は、南印度の出身で、密経を印度から唐へ最初に伝えた真言密 教六祖です。

青龍寺


西安にある青龍寺は、真言宗の開祖・弘法大師空海が遣唐使として留学中、師匠の恵果阿闍梨から仏教を 学んだお寺である。


空海 空海は宗教家や能書家にとどまらず、教育・医学・薬学・鉱業・土木・建築・天文学・地質学の知識から 書や詩などの文芸に至るまで、実に多才な人物でした。

不空三蔵から恵果阿闍梨へと受け継がれた教えを胸にして日本に帰国されたお大師さまを待っておったの は日本の政治の乱れであったのであります。

、帰国後(天台宗)を開き、高野山や東寺を建立しました。

804年
最澄の中国へ渡った時の証明書を公開する! 延暦23年遣唐船に乗って中国に渡った伝教大師最澄が、明州・台州を通過するために作成された国宝とな っている証明書



805年


平安京造営を中止

桓武天皇(第50代) 崩御


806年頃
みんな大麻を使ってた!万葉集に麻に関する歌が30首記載さ れる 庭に立つ 麻手狩り干し 布さらす 東女を 忘れたまふな 常陸娘子(万葉集4-521)



806年
今(2017年)もその伝統が続いている、大麻神社がこの年創建さ れた 平安時代 茨城県の行方市麻生地区に於て大麻神社 開設


仏教が地方へ伝播されると地域の人々の依り代である神社と結びつき神仏習合の信仰が広がったのがこの時期


大麻神社のお祭り
806年
藤原薬子・官職に即位する 延暦25年 桓武天皇(第50代)が崩御して平城天皇が践祚すると、薬子は再び召され尚侍となる。

平城天皇(第51代)と藤原薬子はデキていた 。薬子に夫はいたが不倫していたことになる。 夫の縄主は大宰帥として九州へ遠ざけられると、天皇の寵愛を一身に受けた薬子は政治に介入するように なる。


807年


斎部宿禰広成の『古語拾遺』において「麻植郡」は阿波忌部の祖神たる天日鷲命が肥沃なる地を求め当地 に来て穀や麻の種を植えたために名付けられたと記されている。 ひよく 【肥沃】 《名ノナ》地味が肥え、作物がよくできること。


↑阿波国を拓いた阿波忌部の祖神・天日鷲命 天日鷲命 麻植郡は現在の徳島県吉野川市に中る


809年


平城天皇(第51代)が弟に譲位 大同4年 平城天皇(第51代)が病のために弟の神野親王(嵯峨天皇(第52代))に譲位。


嵯峨天皇(第52代) 同年9月平城上皇(第51代)が藤原仲成,藤原薬子にそそのかされて復位を企てる


810年


平城上皇 都を平城京に戻す 弘仁元年 桓武天皇(第50代)亡き後の皇位を巡る対立で平城上皇とその一派から平城京に都を戻そうという 動きが起こる

嵯峨天皇(第52代)、平安京を残すことを決断 平城上皇の弟の嵯峨天皇(第52代)は平安京を残すことこそ国の安定と考えた。

嵯峨天皇(第52代)は兵を挙げた 平城上皇らのこの動きを退け、10日には嵯峨天皇(第52代)が側近の藤原仲成・薬子兄妹(藤原鎌足の子孫) を討伐。薬子の官位を剥奪した。


810年
平城上皇側は挙兵挙げるが、坂上田村麻呂らに遮られる平城上皇側 はこれに応じて翌11日に挙兵し、薬子と共に東国に入ろうとしたが、嵯峨天皇は先手をうって坂上田村麻 呂を派遣して待ちかまえた。坂上田村麻呂らに遮られて断念、翌日平城京に戻った。


日本最初の征夷大将軍として有名な「坂上田村麻呂」であるが、 鬼退治の英雄としても有名な人物である

平城上皇は出家 薬子は服毒自殺 勝機のないことを知った平城上皇は平城京に戻って剃髮し、薬子は毒を仰いで自殺した。仲成も殺された 。平城上皇が仏門に入ることで事件は戦闘に入る前に解決した

高岳親王は皇太子を廃され、大伴親王(後の(第53代)淳和天皇)が立てられた。

藤原薬子と藤原仲成は死亡 式家の藤原薬子と藤原仲成は討ち取られて死亡、藤原の式家はここで勢力が途絶える。 これを薬子の変と呼ぶ。

嵯峨天皇(第52代)は万代宮を定める そして平安宮を「万代宮(よろずよのみや)」と定める(永遠の皇居という意)。

810年
文室綿麻呂が許された 文室綿麻呂(ふんやのわたまろ) 弘仁元年 薬子(くすこ)の変で上皇方について捕らえられたが、のちに許され、坂上田村麻呂とともに蝦夷( えぞ)征討で武功をあげた。


816年


空海 金剛峰寺 を開く


824年


8月


5日
平城上皇(第51代天皇) 亡くなる 平城上皇が崩御すると、藤原薬子が命を断った平城新宮近くに御陵が築かれた。 8月5日, 平城京(京都市右京区)


861年


大衍暦を廃し宣明暦を用いる


863年


越中・越後地震



866年


3月


10日
儀礼所で放火事件が起こる 国家や宮廷の儀礼が行なわれる朝堂院の正門、応天門が何者かに放火され、炎上するという事件が起こり ました。 閏3月10日


869年
東北地方太平洋沖で貞観地震が起きた



887年


7月


30日
午後4時頃
仁和地震(にんなじしん)=南海・東海大地震が起きた。


天狗岳水蒸気爆発で、八ヶ岳が大崩落した。 南海トラフ沿いの巨大地震と推定されており、 こんにちで云われているいわゆる南海トラフ地震と現在が類似しているとネット上で話題になっている


中越沖地震⇒東日本大震災⇒熊本大地震⇒鳥取地震の流れが9世紀にも


894年
菅原道真の意見で遣唐使が停止される






Last updated  2018.04.19 12:35:57
コメント(0) | コメントを書く

全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.