000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

楽天@マーケット

PR

Profile


電球ピカソ

Calendar

Archives

Category

Recent Posts

Comments

ステマしないでください@ Re:法律で認められている医療大麻 CBDオイル1(06/09) 764 名前:名無しさん@1周年[] 投稿日:…
電球ピカソ@ Re[1]:法律で認められている医療大麻 CBDオイル1(06/09) 著作権者さんへ 参考にしますので著作権の…
著作権者@ 画像の無断使用について こちらの記事に使用されている画像の中に…
http://buycialisky.com/@ Re:全年代一覧表(04/07) what does cialis look likeviagra vs cia…
http://viagrayosale.com/@ Re:全年代一覧表(04/07) best price on viagra 100mg <a href=…

Keyword Search

▼キーワード検索

全1件 (1件中 1-1件目)

1

平安~鎌倉

2018.04.09
XML
カテゴリ:平安~鎌倉
紀元前
紀元前9000年~紀元前2000年
紀元前1999年~紀元前660年
紀元前659年〜紀元前149年
紀元前148年〜紀元前1年
西暦
1年~199年200年~573年574年~709年710年~780年781年~899年900年~1332年1333年~1361年1362年1363年~1599年1600年~1670年1671年~1799年1800年~1867年1868年~1879年1880年~1909年1910年~1930年1931年~1947年1948年1949年~1959年1960年~1962年1963年 1964年 1965年~1979年
1980年 1981年 1982年 1983年 1984年 1985年 1986年 1987年 1988年 1989年 1990年 1991年 1992年 1993年 1994年1995年~1999年2000年 2001年 2002年2003年~2008年2009年~2011年2012年2013年~2014年2015年 2016年 2017年 2018年


927年


平安時代 近親 相姦を国の罪にした


977年


神武天皇 所縁の 国源寺が建てられた


992年


正暦3年
一条天皇の勅命により兼俊僧正(藤原兼家の子)が菩提山真言宗大本山正暦寺を建てたと 1000年代


1068年
後三条天皇 即位


1133年


浄土宗の祖 法然 岡山で生まれる 武士の子


1141年


臨済宗の開祖 栄西が生まれる


1173年


浄土真宗の開祖 親鸞 法然の弟子


1180年


源頼朝 伊豆に配流 1180年 源頼朝 侍所 軍事・警察組織 設置


1184年


藤戸の合戦で源氏が平氏を破る


1185年


源頼朝 鎌倉幕府を開く


1203年


頼家の跡を継いで源実朝が将軍になった


1204年


源頼家 暗殺される


1212年
侍所で宿直 2名 亡くなる


1219年


雪が二尺(約60cm)ほど積もる日に八幡宮拝賀を迎えた 公暁は大銀杏に隠れて実朝を待ち伏せした

鎌倉幕府第3代将軍・ 源実朝が鶴岡八幡宮で、2代将軍で実朝の兄・頼家の子どもの公暁によって暗殺される

源 実朝は、鎌倉時代前期の鎌倉幕府第3代征夷大将軍。 鎌倉幕府を開いた源頼朝の四男として生まれ、兄 の頼家が追放されると12歳で征夷大将軍に就く。政治は始め執権を務める北条氏などが主に執ったが、成長するにつれ関与を深めた。享年28歳。


公暁は、実朝の話に耳を貸さず『親の仇はこのように討つのだ!』と、実朝を討ちます 公暁、反乱。誤解だと訴える実朝の声は届かず

公暁は、鎌倉時代前期の僧侶。鎌倉幕府2代将軍源頼家の次男または三男。 一足遅れて到着した北条義時は、全てを悟り、大江広元(ひろもと)と共に、公暁を追いかけ、公暁を打 ち取ります。公暁も北条義時に成敗される。享年20歳


1221年


朝廷は政治の実権を取り戻そうと「鎌倉幕府を討て」と全国に命令

実朝の死後、母である尼将軍政子は、後鳥羽上皇の皇子の1人を将軍として下向してほしいと要請 上皇は天皇と将軍に兄弟がなれば国家の統一が妨げられると断った。

後鳥羽上皇が北条義時追討の兵をあげた 承久の乱。

後鳥羽上皇


尼将軍・北条政子は上皇軍との戦闘に動揺する武士たちを、名演説によって御家人たちは幕府を奮起させ た



幕府は乱に勝利した



承久の乱合戦供養塔

乱後、上皇に味方した御家人の所領は没収され、京の都には六波羅探題が設置されます。また、後鳥羽上 皇は隠岐に配流されました。



1225年


北条政子 死去


1227年


道元 曹洞宗を伝える


1231年


天候不順な年が続き 民衆 飢饉に陥る 餓死者続出で民衆の中には富豪に身売りするケースが相次ぐ


1238年


淨光という僧が諸国を勧進して浄財を集めて歩き、暦仁元年(1238)に大仏と大仏殿の造営を開始、5年後 の寛元元年(1243)に開眼


1243年


その開眼供養が行われた


1252年


鎌倉に大仏ができる 鎌倉幕府第三代執権・北条泰時の晩年になってから作り始めた。一説によると大仏の発案は源頼朝。


阿弥陀如来 鎌倉大仏像 像高11.39m(台座を含めると13.35m)

北条泰時の墓がある 鎌倉 六国見山・葛原岡

鎌倉を代表する名所となっている


1274年


元が日本に侵攻するが敗退


1318年


第96代天皇 後醍醐天皇 即位 30代 1068年の後三条天皇の36歳での即位以来 250年ぶり

後醍醐天皇は、鎌倉時代後期から南北朝時代初期にかけての第96代天皇にして、南朝の初代天皇。ただし 、以下で記述するとおり、歴史的事実としては在位途中に二度の廃位と譲位を経ている。諱は尊治


1321年


父の後宇多上皇 院政をやめ 後醍醐天皇が直接政治を始める


1322年


元弘の乱(元弘の変)


1324年


後醍醐天皇 鎌倉幕府討幕を計画 発覚し 正中の変が起こる

正中の変(しょうちゅうの へん)は、鎌倉時代後期の元亨4年9月(1324年10月)に起きた、後醍醐天皇 による討幕計画が事前に発覚し首謀者が処分された事件。

土岐頼員(よりかず)が妻に不用意に計画を漏らしたことから露見し、これを京都の六波羅探題が察知し て多治見国長らは討ち死にした

この年は12月9日に改元あって正中元年となったため、日本史の上ではこの改元後の元号をとって「正中 の変」と呼んでいる


1324年


正中元年 正中の変 首謀者が処分された

日野資朝 「正中の変」(1324年)に連座して佐渡に配流となった後醍醐天皇の側近。元弘2(正慶元 1332)年 佐渡で斬首。 1331年 元弘元年 元弘の乱(元弘の変) 後醍醐天皇による鎌倉幕府の討幕計画は、正中元年(1324年)の正中の変、元弘元年(1331年)の元弘 の乱(元弘の変)と、二度までも発覚 失敗に終わった。でも、これがきっかけで北条氏に反発する御家人が立ち上がる 後醍醐天皇の討幕計画は、1324年(正中の変)、7年後の1331年(元弘の変 )の二度とも幕府に発覚、幕 府は後醍醐天皇を捕らえ、危険人物として隠岐島に配流する


1331年


「鎌倉幕府は野蛮人である」と言って後醍醐天皇は鎌倉幕府は倒幕を挙げた
後醍醐天皇には楠正成など勢力が味方についた
楠正成


これに足利尊氏も参加した

足利尊氏









Last updated  2018.04.19 12:35:28
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.