211119 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

一口馬主とゲームの話

一口馬主とゲームの話

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

でしデシ

でしデシ

バックナンバー

コメント新着

スイープ@ Re:広尾2023年度1歳出資確定馬について(11/25) こんばんは。 私もシンボリバーグ'22…
スイープ@ Re:広尾2023年度1歳出資確定馬について(11/25) こんばんは。 私もシンボリバーグ'22…
スイープ@ Re:広尾2023年度1歳出資確定馬について(11/25) こんばんは。 私もシンボリバーグ'22…
スイープ@ Re:広尾2023年度1歳出資確定馬について(11/25) こんばんは。 私もシンボリバーグ'22…
でしデシ@ Re[1]:広尾2023年度1歳出資確定馬について(11/25) スイープさんへ こんばんは。 自分も広尾…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2024年06月13日
XML
カテゴリ:広尾
広尾サラブレット俱楽部HPより

メリタテス(牝4)

24.06.13
6月16日(日)函館10R 檜山特別(2勝クラス・ダ1700m)に古川奈穂騎手にて出走予定。
「テンションが高い馬ですので、そのあたりがどうかですが、レース後も馬体に反動はありませんし、今朝跨って確認しても疲れはまったく感じられませんでした。これなら連闘しても問題ないでしょう。昇級初戦、特別競走とはいえ、先週の走破タイムであれば上位に食い込めてもおかしくないですからね。この馬のリズムで競馬ができればと思います」(荒木助手)

出走確定しました。連闘での出走になりますが、なんとこのレース出走11頭中8頭が連闘です。更に残り3頭の内2頭は休み明けです。なので条件はほとんどの馬が良くはありませんね。今回の課題は何と言っても減量がない事でしょう。今まで減量がないレースは全て凡走しているので厳しいレースになるでしょう。まずは無事にゴールして欲しいです。


パリッドキャリア(牡3)

24.06.13
栗東トレセン在厩。まずはレース後の様子見が行われています。
「軽い運動で様子を窺っていますが、ひとまず大きな疲れやダメージは見受けられません。この後はいったんリフレッシュ放牧を挟んであげた方が良さそうなのか、続戦するにしても優先権なしですぐに出走ができるのかなど、馬の状態、そして想定や出馬状況なども見ながら判断していきたいと考えます」(清水久調教師)

どうやらレース後の問題はなかったようで一安心です。このまま続戦するかは微妙ですが次走が重要なのでしっかり準備して出走して欲しいです。


アスロス(牡3)

24.06.13
美浦トレセン在厩。昨日ウッドにて併せ馬で追い切られています。馬体重454kg(6/11測定)
「時計自体は動けていますが、休んでいたブランクはあるのかなと。昨日は古馬に応援してもらいジリジリと伸びてくれました。以前は常歩でダクに逃げることもありましたが、今ではきちんと歩けるようになるなど、そこまで難しい感じではなくなっています。とはいえ、急にスイッチが入りそうなタイプですからね。引き続き注意を払って進めていきます」(野中騎手)
「急に暑くなってくるなど、体調管理も難しい時季ですからね。追い切りや普段の様子次第では今週末の出走も考えましたが、ここは来週まで待ったほうが良さそうです。6月23日(日)東京4R 3歳未勝利(ダ1600m)を視野に入れ、また追い切ってみます」(蛯名正調教師)

少しはマシになったようですが動きはまだいまいちの様です。あと1週で何処まで良くなるかです。


チェルシー(牝3)

24.06.13
美浦トレセン在厩。今朝、ウッドにて併せ馬で追い切られています。
「毛づやがいいですし、体つきもギスギスしておらず、一時期よりも飼葉を食べてくれていますからね。どちらかというとこの血統は晩成傾向の印象がありますし、3歳になって半年ほど経過して、だんだんと充実期に向かっているのかもしれません。引き続き、6月30日(日)福島12R 1勝クラス(芝1200m)を目標に本数を重ねていきましょう」(中舘調教師)

調子は良さそうです。この感じでレースを迎えて欲しいです。


ブルータス(牡2)

24.06.13
美浦トレセン在厩。今朝ウッドにて併せ馬で追い切られています。
「先行して馬なり。本数を重ねるにつれて段々良くなってきていますし、どうやらこのまま進めていけそうな雰囲気ですので、函館後半あたりでのデビューを目指してみようかと思います。牧場では気がいいタイプと言われていましたが、短距離向きのそれとはまた異なる印象ですので、少し距離があった方が良いのかもしれません」(高柳瑞調教師)

どうやらこのままデビューに向かうようです。コメントからは函館芝1800m辺りでしょうか。


レジョンデロル(牡2)

24.06.13
美浦トレセン在厩。昨日、坂路にて併せ馬で追い切られています。
「乗り手によると、『最後で苦しくなってモタれてしまった』とのこと。現状で馬体が小柄ですから、そのあたりもあるのでしょう。まだデビューは先になるかもしれませんが、真面目すぎるような感じもありますので、今のところ距離は短めのほうが良さそうです」(吉田助手)
「今週はやや一杯にやってみましたが、まだ体力が付ききっていないようで、最後で苦しがる素振りを見せました。このぶんですと、まだデビューを目指すにはちょっと時期が早いように思います。ここは一度放牧を挟んで成長を待ってあげましょう」(加藤征調教師)

追い切りのタイムも全然詰まらないしやはり放牧に出るようです。じっくり成長させてほしいです。









お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年06月13日 22時49分27秒
コメント(0) | コメントを書く
[広尾] カテゴリの最新記事


カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ


© Rakuten Group, Inc.
X