みお&ゆきのツキアップ日記

髪様をほっとけ様にしないで

【髪様をほっとけ様にしないで】

髪は長~い友達・・・という某育毛剤のコマーシャルが昔ありました。
髪という漢字を見ると本当にそう書いてありますね。

ここ数年、食にまつわる社会問題は数多く発生して、私たちも意識する
ようになってきましたが、化粧品やヘアケア製品や染毛剤の実体につい
てはどうでしょうか。

最近では、子宮筋腫を手術で取り出すとシャンプーなどのヘアケア製品の
臭いがする、妊婦の羊水が自然のにおいではなく化学物質などや腐敗した
ものの混じったくさい臭いがするといった話しも聞かれます。
 
髪の毛は頭に生えています。頭の皮膚には毛穴もあります。
シャンプーや毛染め剤など頭の毛穴を通じて体内に入り込んだ化学溶液が
女性の場合は子宮に溜まってしまうようです。

化粧品にまつわる悲劇は、戦後、化学物質が採り入れられるようになって
から始まりました。

洗髪用品の灰汁、酢、自然石鹸などが、シャンプーやリンスなどの
合成化学製品に取って代わり、それらにどんな副作用があり
長期に使用すると何が起こるのか、誰も知りませんでした。

そして現在、それらの合成化学成分に、環境ホルモン作用、発ガン性、
免疫低下、アレルギー誘因など無数の有害機能が含まれていることが
判明してきました。

特にここ数年、カラーリングでいろんな髪の色を楽しむ日本人も増えました。

昔は欧米圏からアーティストが日本へ公演に来て舞台から客席を見下ろすと
真っ黒な頭だらけで驚いた・・・なんていう話もありましたが、最近は
以前とは違った光景が見られるかもしれません。

私も髪の毛をカラーリングした後、久しぶりに会った実家の母から
「表情がやわらかくなったわね」といわれ、化学薬品を自分の体内に
入れてしまったことへの罪悪感?は遥か彼方に消え去り、
明るい髪の色と共に気分も晴れやかになりました。

では、環境ホルモンの疑いのある薬品を使用した製品も意外と多く、農薬
よりも毒性が強いといわれているカラー剤を髪の毛から体内へ浸透させずに
安心してカラフルな毛髪を楽しむことはできないのでしょうか・・・?


まず、白髪が気になる方や傷んだ髪をよみがえらせたい方向けには
近年日本においても広く使われるようになった「ヘナ」があります。

ヘナとは、インドや中近東などの熱帯地方で多く自生する植物で、
葉には殺菌効果があるため、水虫、切り傷や潰瘍の治療薬に、
実と花をしぼった抽出油「ヘナオイル」は香水や頭痛の治療に使われ、
染料としては結婚式やお祭りの時に手足に模様を描いたりと、
紀元前から現代に至るまで大勢の人に愛用されています。

ヘナを施術してくれる美容室もありますし、慣れたら自分でも簡単に
自宅でできます。ただし、自分で購入する際に気をつけたいのが
「天然製品」と偽った「にせもの」も売られているということです。

購入する前に、カタカナで化学薬品の名前が入っていないか
その成分表示をよく読むことをおすすめします。

また、いくら100%天然成分でも、植物アレルギーの方は
事前にパッチテストをした方がよいでしょう。

100%天然植物成分で、化学肥料・防腐剤等は一切不使用。
“癒しのヘナで頭皮革命”が合言葉の「みらくる還元」のヘナパックが
おすすめです。↓
http://homepage2.nifty.com/ksdoujou/hena/  

ヘナは本来、白髪には染まりますが、黒髪の部分は染まりません。
黒髪に色を入れるには、一度化学薬品で脱色して、その上に新たな
色を入れるわけですから、髪が傷むのは当然です。ちなみに
パーマよりもカラーリングの方が髪の傷みが大きいそうです。

そこで私は、全ての化学薬品を無害化に導き、髪や肌・環境までも
完全にきれいにする生きた天然の水「ビーワンシステム」を導入して
いるサロンへ初めて行き、カラーリングとパーマを体験してきました。

このビーワンシステムを簡単に説明しますと・・・

1・ビーワンバランスという水を工程に加えるだけの簡単さ。
2・薬剤の毒性を無くし、その効果だけを増幅する。
3・全ての薬剤にビーワンバランス水を混ぜて使う。
4・ヘアーリフォーマーという空気中の水蒸気に働きかける機械を使う。
5・プレ処理(全ての工程の前にビーワン水を頭皮に補給する)を行う。
  
 
担当の美容師さんはブロンドのような色のロングヘアの若い女性。
ビーワンに関する質問に丁寧に答えて下さりながらカット、カラー、
パーマと施術してくれました。

まず始めにビーワン水でのパッティング+ヘアーリフォーマーによる
「プレ処理」です。パーマやヘアカラーの前にこのプレ処理を行います。

パーマやヘアカラーの施術前に十分なプレ処理を行うことで「薬剤に
よる毛髪の損傷」とは縁の無い美しい髪を保つことが出来るそうです。

ヘアーリフォーマーとは、透明のシャワーキャップにエアーホースが
ついた装置で、それを頭にかぶせて数分間おくと、活性化した空気が
髪本来のつやと輝きを取り戻し、薬液も少量化に導くそうです。

なんといってもこの装置からα波も出ているということですから、
心身共にリラックス状態というわけです。

さて、今度は実際にビーワン入りのヘアカラー剤やパーマ剤が頭皮に
垂らされました。

「どうですか? しみますか?」
 
「あれ~・・・?! 全然しみないし、ツンとした臭いもない~。」
 
これまで体験したカラー・パーマ剤は、その臭いが鼻にツンときて、
ものすごくしみて、おまけに目までしみてきて、辛かったのですが、
それが全く感じられませんでした。

また、以前はカラーリングをしてから1~2日後までは薬剤臭くて、
目もしみていたのですが、今回はそれもありませんでした。
 
 
「私もビーワンを使わない美容室に勤務していた時は、家に帰ると
家族から『薬剤くさいわねぇ』と言われるくらい薬品の臭いが
体にしみついていたのです。」
 
「でも、今はそのように言われることがなくなりましたよ。
手も荒れなくなったし。」

「だからアトピーや妊婦の方も、安心してカラーやパーマに
いらっしゃいますよ。」
  
「このビーワンは決して安いものではないのですが、やはりお客様の
ことを考えると使わないわけにはいかないという店長の考えなのです。」

美容師さんの言葉にうなずく私。

 
現在、ビーワン導入サロンは全国6000店を超えるそうです。

日頃、“美”を追求している美容師さんたちは“健康”にも敏感です。

ちなみに、私の担当美容師さんも“脱朝食派”で毎日快調!という方でした。

今後も、こんなサロンがどんどん増えていくのではないでしょうか。

先日、新しい電話帳が届いたのですが、私の住む群馬県内にも
新しいビーワン導入サロンが数店載っていました。

映画「ラストサムライ」に出演していた小雪さんも、
岡山のビーワン導入サロンに通っているそうですよ。
 

さらに、このビーワンはサロンだけのものではありません。
各家庭でも、手持ちのシャンプー剤や化粧品と半分半分に混ぜて使うだけで、
そのバランスを整え無害化に働かせることができます。
最近は、女優やモデルさんにも愛用者が増えているようです。

クロワッサン6/10号で、モデルの田村翔子さんも使用していると
紹介されていた頭髪用化粧水「ビーワングレース」など各種ビーワン製品を
取り扱っている新潟日向(にいがたひむか)のサイト↓
地球の応援団 http://www.119himuka.com/index.html


家庭の排水には、シャンプー剤や洗剤などの合成界面活性剤が多量に含まれ
ており、その総量は工場廃水の総量をはるかに越え、環境に与える問題は、
大変深刻です。工場廃水はある程度規則がありますが、家庭排水や理・美容
室からの排水は現状では垂れ流しの状態なのです。

ヘアケアという日常的な行為において、環境ホルモンと指摘されている原料
の入ったものではなく、生分解性商品のヘナを愛用したり、全ての薬品や
毒性を緩和するビーワン水を使ったサロンを利用するなどエコロなココロで
美と健康を追求したいですね。


ハーイ、ゆき調査員、体験レポートありがとうございました。

あの小雪さんもビーワンだったんですね。えっ、小雪さんからメッセージ?

「小雪はビーワンよ。皆さんもビーワンにおゆき!」なんちゃって。(^o^)

失礼しました。m(__)m

「Safe Shopper's Bible(安全な製品の買い物辞典)」という著書で、
4000種以上にのぼる製品の内容成分をチェックし、その害を公表して
消費者に使用しないように警告している環境医学公衆衛生大・
イリノイ医科大学教授のサミエル・S・エプスティン博士が講演で

「ジャクリーン・ケネディーがどうして亡くなったかご存知ですか?
彼女は非ホジキン病のリンパ節腫瘍で死去しました。彼女は何十年
にも渡って、1週間に1、2回、髪を黒や茶色に染めていました。
その染髪剤の使用により死亡したという推定はかなり強力です。」

と語っていたことを知って、そのとき、たかが毛染めとも言っていられない
なあと思っていたのですが、今回、安全なヘナやビーワンを皆さまに
ご紹介できてよかったです。

先日、新聞にベトナムの67歳の男性医師が世界一の長髪として
ギネスブックに申請することになったとありました。

髪の長さは約6メートル。31年間髪を切らず、洗髪も6年前が最後とか。

ここまで徹底的にほっとけ様に徹すれば、髪ももはや光輝く仏様かも。

髪はまさに神様からの贈り物。大切にしたいですね。


   ☆今月のテーマ『髪様をほっとけ様にしないで』のツボ☆ 

 ・髪サラサラ!なんて気のさらさら無いシャンプー、リンスに
  ご用心

 ・ヘナヘナに髪を染めないためのヘナ

 ・敏腕美容師に出合えるビーワンサロン

 ・あなたもビーワンで染めの助?ハイ、私もビーワンで染め太郎。
  皆さま、ビーワンで染めましておめでとうございま~す。   

 ・しあわせになる方法は、あなた自身が知っている。1巻
  ずっとさがしていたものを、あなたもきっと見つけられる。2巻
  さあ、歩き出しなさい。あなたは道を知っている。 3巻
  全米3419696部突破の感動のロング・ベストヘアー
  待望の邦訳、ついに刊行!
  ニール・ドナルド・ダック著「髪との対話」してますか?  

メルマガ噂の毒出しマガジン2004年7月号より
 
   


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.