みお&ゆきのツキアップ日記

腸~気持ちいい後編

【腸~気持ちいい後編】

 過去30年間に日本とアメリカで25万人の胃腸内視鏡検査を手がけ、
 その体験から食物と胃相・腸相の切っても切れない関係を発見された、
 新谷弘実先生がおすすめの胃腸美人になるための食事法の中心になるのが、
 玄米にその他の穀物をまぜたものということで、
 中編ではドーム・パラダイスで夕食にお出ししている不思議な玄米ご飯、
 玄米なのに白米より消化が良いという長岡式酵素玄米飯をご紹介しました。

 でもひとりだし、圧力釜で炊くのもちょっと面倒・・・という方や、
 ニ升用の業務用保温ジャーも置く場所がない・・・と躊躇している方には、
 新谷先生もおすすめの、玄米パワーが簡単にとれる玄米全粒粉
 「リブレフラワー」の世界へとご案内しましょう。


 昔から玄米の粉化が実現したら食糧革命だと言われていました。

 というのも、「栄養素やビタミンの破壊」特に「酸化」の問題で、
 紳士服のコナカはあっても玄米の粉化は絶対にありえないと。

 (コナカを知らない方は、どうかさらりと流してくださいね。)


 ところが、玄米を蒸しながら同時に焙煎して、さらに細胞も傷つけずに
 花ビラをそぐように粉をひく特殊な高速石臼方式の開発により、
 ついに酸化せず、栄養素も破壊されない玄米の粉化が実現しました。

 それが玄米全粒活性粉「リブレフラワー」です。


 「リブレフラワー」のすぐれた特徴は・・・。


 ・酸化しにくい

  普通に挽いて粉にした玄米粉はすぐに酸化して
  活性酸素がたっぷりの毒の粉に変質してしまいますが、
  「リブレフラワー」は強力な抗酸化力をもつフェルラ酸の活性化により
  少なくとも1年間はほとんど酸化しません。


 ・栄養素が破壊されずに活性化される

  玄米の細胞を壊さないため粉化しても栄養素が失われないばかりか、
  ロースト(遠赤焙煎)効果によりビタミンやミネラルなどの栄養素が
  増加することがわかっています。


 ・消化吸収がいい

  お米はそのままのベーターデンプンだと小腸から吸収できないため、
  アルファ化するために炊飯する必要があるのですが、
  「リブレフラワー」は粉末の状態ですでにアルファ化しているため、
  かまずに飲み込むだけでも90%という驚異的な消化吸収率です。

  
 ・毒素排出効果

  小麦粉の5分の1という25ミクロンの超微細なパウダー状の粉末が
  腸絨毛の中まで入り込み、腸内の悪玉菌やアンモニア系毒素、
  宿便など、しっかりと毒素吸着を行なって体外へ排出してくれます。


 ・食べ方が自由自在

  パンや麺、お好み焼き、味噌汁の具、シチュー、ジュースと
  さまざまなバリエーションが楽しめ、水で溶いて飲むだけでも
  完全栄養食になりますので、買い置きしておけば、
  いざという時にこれほど心強い非常食はありません。 


 静岡県磐田市の鶴見医院院長の鶴見隆史先生は、 
「病気の原因は食事にある」として、
 浄血と増血をはかり免疫力を高めるための
 「リブレフラワー」を取り入れた独自の食養法で、
 ガンや難治性疾患の患者さんの治療実績をあげています。

 名医が探求する「目からウロコ」ならぬ「腸からウ○コ」の
 21世紀の食医学を説いた健康へのバイブルの決定版がこれ!(笑) 


 現代版・食物養生法 先端医療で使われる薬効食品の効力とメカニズム ( 著者: 鶴見隆史 | 出版... 


 ドーム・パラダイスでは「リブレフラワー」を和風スープにして
 夕食にお出ししています。 

 玄米をホロニックステクノロジー(穀物の微量成分を破壊することなく
 高熱焙煎し、ミクロンベースに微紛化する技術)によって
 25ミクロン以下に低分子化にすることにより、
 酸化せず吸収率も90%と高く、消化吸収のよいリブレフラワーを使った
 デトックス効果抜群のスープです。

 リブレフラワーは今までの玄米粉と違い、ビタミン、ミネラル、
 食物繊維など、玄米に含まれている40種類以上の栄養成分が
 ほとんど破壊されずに含まれています。

 25ミクロンという超微細なリブレフラワーのため強力な毒素吸着効果があり、
 腸内でさまざまな毒素を吸着し腸内細菌の環境を健康な状態に改善します。

 女性の約8割が便秘に悩んでいるといわれていますが、
 「長岡式酵素玄米飯」や「リブレフラワー」をうまく活用して、
 便秘解消、快腸な暮らしへの第一歩を踏み出してみませんか。


 手軽に使えて栄養満点、毒出し効果もバッチリの
 「リブレフラワー」をもっと知りたいあなたに・・・。
 
 愛・地球博だけが万博じゃない!
 愛を込め米・飯博(はんぱく)のテーマ館、
 リブレフラワー館はこちらから
 → http://www.cigario.co.jp/products/rible/index.html

 「サツキとメイの家」にも負けない
 「ササニシキと米(マイ)の家」が人気です。(^o^)

 (こちらもどうかさらりと流してくださいね。)


 
     ☆今月のテーマ『腸~気持ちいい後編』のツボ☆ 

     
     ・「リブレフラワー」は21世紀の救世主食

     ・食い改めれば救われる by飯(メシ)ア
 

 メルマガ噂の毒出しマガジン2005年5月号より



Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.