みお&ゆきのツキアップ日記

ま~るくって ちぃっちゃくって 三角だ!

 サクマのいちごみるく

 というのが20世紀までの常識。


 21世紀からは、それにプラスして・・・

 ま~るくって ちぃっちゃくって 三角だ!

 LOAのシンボルマーク(笑)

 だよね~(笑)


 天下泰平ブログの滝沢さんが最近読まれたという漫画「アマテラス」。
 
 「美内すずえさんの漫画「アマテラス」を読み終えての感想は、正直、
 長い間ブログで伝えてきたことの主要のエッセンスがすべてこの中に
 濃縮されていると言っても過言ではないほど、漫画の中に重要な
 メッセージやキーワードがたくさん出てきて驚きました。」

 と感想を書かれていました。

 『“サザエさん”と「アマテラス」』
 http://ameblo.jp/pure-tenkataihei/entry-11740581152.html



 私がこの漫画「アマテラス」を読んだのは、もう何年も前になりますが、

 LOA環境エネルギーと出会ったときに、ふと気になって思い出した

 シーンがあります。


 『アマテラス1 (花とゆめCOMICSスペシャル) 』
 
【送料無料】アマテラス(1) [ 美内すずえ ]


 それは、第一巻で、主人公の千倉沙耶(ちくらさや)が、七五三の

 お宮参りをした際、神社の祭壇の奥に光っている三角形の図形をみつけて、

 「なんだろう?あれ・・・」と不思議に思うシーンと、その後、成長して

 女学生になった沙耶が、夏休みを四国の祖母のところで過ごしていたある日、

 海水浴中に、神さまのいる島、神島(かみじま)の上空に、ずっと前にみた、

 あの神社の祭壇の奥に光っていたのと同じ三角形の光が出現するという

 シーンです。


 その三角形は、実線ではなく、線と点で描かれていたのも印象的でした。


 LOA環境エネルギーのマークは正三角形の3つの頂点はつながっていなくて、

 その切れたところに点があり、それも意味のあってのことだと伺いました。


 noririnの夫さんの昨年末のブログにもこんなことが書かれていました。


「本殿には、神様はいないなあ。」と醍醐さん。

 熊野出速雄神社前の 醍醐さんとnoririn。

 お正月の準備で 地元の方々が 松やしめ縄を飾り付けていました。
 そして、まずは一番奥の富士山浅間社へ。

 ここで、瞑想すると、私は正三角形が見えました。というか、
 手が異常に冷たくなり、手が何かを訴えているような気がしたので、
 手を勝手に動かせてみたら、両手で三角形を作っていました。

 醍醐さんは「ここにいた赤い太陽、つまりアマテラスオオミカミ様が、
 私たちの到着を待って、赤い太陽となり、今、本殿へ飛んでいって入っていた。」

 noririnは「腰から下が 暖かくなって 後ろで火を焚いている感じがした。
 温風が来た」と言いました。

 「三角形は、多分、さっきの岩戸神社で、私たち3人が三角形になって
 エネルギーをおろさなきゃいけないんじゃないかな」と、醍醐さん。

 なるほど。

 と私たちの仕事が終了し、

 アマテラス様が 無事 本殿に入られた直後、

 なんと地元の方が 来られて、写真のように新年を迎える 松を飾られたのです。

 すごいタイミング。ムダがありませんね。

 『皆神神社2013・12・22』
 http://ameblo.jp/noririnotto1207/entry-11734250375.html



 豊かな光の中で自然と人は瑞々しくよみがえる

 いいと思えることは一つでも・・・

 いいことは一人でも多くの人に・・・

 ~物質科学と心の科学を融合する文明へ~

 ~自然と共生し、愛と調和と感謝に根ざした社会へ~

 というコンセプトのLOA環境エネルギー。


 そのシンボルマークの三角の3は、愛と調和と感謝を象徴したものであり、

 漫画「アマテラス」の美内すずえさんも無意識のうちに、主要のエッセンスの

 ひとつであるそのエネルギーの秘密も感じとっていたのです・・・


 信じるか、信じないかは・・・あなた次第!

 byやりすぎないLOA伝説(笑)

 
メルマガ噂の毒出しマガジン2014年2月号より 


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.