みお&ゆきのツキアップ日記

越智啓子先生シンクロ

★7月4日(Gate♯28)

【光の道を見つける日】

雲に覆われた混沌とした世界に、一筋の光が差し込んでいる。

磁石のような吸引力が働く日。

N極とS極は引き合いながら、湧きたつ雲をかきわけて光の道ができるだろう。

(以上転載)

読者のSさんからいただきました。

「越智啓子先生の講演会に行かれたそうですね。

もう、20年近く前のことですが、先生の東京時代、
私は患者として何度かセッションしていただきました。

その後、セルフヒーリングセミナーでアロマやクリスタル
について教えていただきました。

先生との出会いがきっかけでスピリチュアルなことに目覚め、
フラワーエッセンスもいくつも処方していただきました。

ブログを拝見して先生のご様子が伺えて懐かしい思いで
胸いっぱい嬉しかったです。

これからも楽しみにしています。」

20年前といえば、ちょうど母が亡くなり、それがきっかけとなって
このドーム・パラダイスの建設を思い立った頃でした。

その頃は越智先生のことなどまるで知りませんでしたし、
その後、週刊誌「女性自身」に「愛と光のクリニック」という
タイトルで越智先生を紹介する漫画が連載されていたのをチラっと見たことが
ありましたが、♪それっきり、それっきり、もう、それっきりでした~(笑)

それが、今年、ついにご縁をいただいて、「すべてはうまくいっている」
が愛言葉のカニ踊りまでしてきてしまいましたし、きっと磁石のような
吸引力が働いたのでしょうね。

軽井沢ワラエル

N極とS極は引き合いながら、湧きたつ雲をかきわけて光の道ができる
ということなので、私NさんとSさんも光の茎ステビアがご縁で、
今こうして引き合されたのだと思わずにはいられません(笑)

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】笑いの天使に愛される生き方 [ 越智啓子 ]

おまけ

先日、雹でやられたうちの畑のお手入れに夫婦で行ったら、となりの畑を
借りている女性Aさんと会いました。

Aさんも、越智先生の軽井沢講演会に参加していたそうで、以前、
沖縄の越智先生のところにも治療を受けにいったことがあると伺い
びっくりでした。

越智啓子先生に関する話だけにオチはいくらでもありそうな傾向ですね(笑)

おまけのおまけ

先日の雹ですが、うちの畑の近くの牧場の向かいの広いレタス畑は、
今回の雹で収穫直前のレタスが全部やられて収穫放棄したそうです。

怒りの道を見つける日にならないといいですね(笑)

人生、何が起きるかわかりませんから、転ばぬ先の茎も必要かもしれません。


心からの感謝とダジャレをこめて・・・・みお \(@^O^@)/


メルマガ噂の毒出しマガジン2014年7月号より 


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.