967769 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

DFLY Room

PR

Category

Free Space

Favorite Blog

Recent Posts

全1045件 (1045件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Sep 26, 2019
XML
最近使っているパソコンの動作が重くなってきた。
買ってから7年程経っているので、まあ仕方ない。
それで何年かぶりに自作パソコンを組んでみることにした。
消費税が上がる前にポイント全部使ってパーツを揃えてみた。
2019自作パソコン01
以前自作にハマっていた頃は、ひたすらスピード重視で
オーバークロックは当たり前、なるべく耐性の良いパーツを揃えて
限界ギリギリで使っていた。
一番攻めていた時の感覚としてはF1マシンの様な感じだった。
メインで使用する為に少し妥協したセッティングでも
当然安定性は無く、使っている最中にHDDがクラッシュ!
それでそのまま放ったらかしに( ´Д`)y━・~~
それがこれ、
2019自作パソコン02
お金が無くて水冷には逝けなかったなー
真っ赤なケースです。
今回はこのケースを再利用したい。って言うか資金削減のためです。
2019自作パソコン03
懐かしいパーツが入ってるなー
当時は結構高価なケースだったが、今となっては時代遅れ感が漂ってます。(T_T)
今のケースはスケルトンでLEDビカビカだもんなー
でも、作りはしっかりしてるし、充分使えると思う。
ケース以外使えないので中身は全部外します。

今回作るのは安定性とコストパフォーマンス重視でいきます。
久しぶりだけど上手く作れるといいなー






Last updated  Sep 26, 2019 09:33:04 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 24, 2019
カテゴリ:オーディオ
先日の仕入れで秋月DACを作り始めて
すぐにパーツが全然足らないことに気付き、
秋月電子以外も追加注文していて時間がかかってしまった。
キットなので普通に作れば部品不足なんて無いんだけど
45gsさんに教えて頂いたぺるけさんのトランス式USB DACを
作ってみたくてDACを買う前にトランスを購入してしまった。

ぺるけさん指定のトランスではないが、いろいろな製作記事が
ネットに公開されていて製作自体は簡単でした。
公開して頂いている方々に感謝します。

そんな訳で部品も揃ったし、とにかく音が出るところまで作ってみた。
20190924秋月DAC改01
秋月DAC自体を適当に作ったので、音が出るか心配したが
大丈夫だった。ホッとした。
バラック状態ですが、出てきた音は相当にパワフル!
高音は少し弱く感じますが、ボーカルは柔らかく綺麗に聞こえます。
そして低音は凄い!全体になんか気持ちのいい音です。
DACのパーツを換えているのでそのせいもあると思う。
フィルムコンデンサをいいモノに換えればもっといい音になりそう。
まあ取り敢えず音がまともに出て良かった〜






Last updated  Sep 24, 2019 11:42:10 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 19, 2019
カテゴリ:日記
何となく久し振りに気になって
SONY MUSICを見たら何と
1989年7月17日に東京ドームで開催された
「BLOND SAURUS TOUR」最終公演のコンプリート版Blu-rayの
予約受付中だった!マジか?!
しかもHDリマスターな上に5.1chの音声も収録とのこと。
あのライブ全てを見られるなんて!速攻ポチりました。

更に既に発売されている1985年12月25日の
ライブMAYBE TOMORROWのBlu-rayまで発売されるとのこと
DVD版は持っていますが、こちらも即予約しました。

どちらも10月23日発売だそうで、楽しみだなー
ここまで来ると、1990年1月19日のライブもBlu-rayで
HDリマスターのコンプリート版出して欲しい!
いや出るよね!ここまできたら、出るよね!
ホントに出して欲しい!!

あと、1985年から1989年までの間の大きいライブも
Blu-ray化してくれないかな〜して欲しいな〜
SONY MUSICさんお願いします。
絶対買いますのでホントにお願いします!!









Last updated  Sep 19, 2019 08:52:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 4, 2019
カテゴリ:オーディオ
物凄く久し振りの更新です。
初めてiPad miniで書き込んでみました。

日々ダラダラ生きているため、やってみたい事が沢山あるのに
億劫でついゴロゴロしてしまって、歳かなー
しかし、妄想はしているのであれを作ってみたいとか
アレを改造したいとか・・・
って事で久しぶりに秋月さんから仕入れです。
2019-09-04
秋月DACです。
いつもお世話になってる45gsさんから情報を頂いて、
DACを作ってみたいと思います。
いい音出るといいな〜







Last updated  Sep 4, 2019 10:11:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 24, 2018
カテゴリ:オーディオ
購入したLUXMANハイブリッド真空管アンプ
時間のあるうちに音を聴きたい!

組立は半田などな無しなので、あっという間に完成!
IMG_7015
電源を入れるとLEDで球が光る
動作しないなどの組立の失敗はないだろう。

ただ、ケースはタップネジで組み立てるので
それなりの力でねじ込む必要がある。
しっかり慎重にねじ込まないとネジを痛めたり
ケースに傷を付けるかもしれない。

まあ、とにかく完成したので
キットオリジナルのまま聴いてみた。
最初の印象は、
低音が出ない、高音もシャリシャリしてる。
ボーカルがかなり強調されているし、
声もエフェクターをかけたような感じだ。
ボリュームを半分位まで上げると音がビビれてくるし
音の広がりも無いし、ダメだコリャ(^_^;

買って失敗したかな?!と思ったが
手持ちの真空管を探したらMullardと
IMG_7022
RCA?の球が出てきたので
IMG_7024
差し替えて視聴してみた。

まずはMullardから、
もう最初の音から違う。
低音は弱いが普通に出ているし、音も綺麗で
ボリュームを半分位まで上げても綺麗なままだ。
これなら使えそうだ。
RCA(かな?)の方の球に変えてみたが、
Mullardと甲乙つけ難い、いい感じだと思う。

それにしてもオリジナルの球は酷い。
価格を抑える為には仕方ないかもしれないが
このアンプを買った人には交換を強くお勧めする。
って言うか、買った人は交換するよね。

次はコンデンサを変えてみようかな。






Last updated  Dec 24, 2018 09:50:26 PM
コメント(2) | コメントを書く
相方から実家の乾燥機が壊れたとの連絡をもらい
状態を見てみることに
冬の時期に乾燥機が使えないのは辛いので
ダメなら購入を考えるそうだ。

以前我が家の乾燥機を直したことがあるので
同じ症状なら直せると思った。

聞いてみると何分動かしても全く温かくならず
乾燥出来ないとのことだった。
以前壊れたうちの乾燥機と同じ症状だ。

それなら、原因は大体分かっている。
早速、高い台の上から降ろして
20181222乾燥機修理01
裏側のカバーを外してみた。
20181222乾燥機修理02
やっぱり思った通りだ!
ヒーター用のベルトが切れている。
長年使うと劣化して切れてしまうようだ。
これが切れるとヒーターの温風を乾燥機内部へ
送ることが出来ないのでいつまでたっても
温かくならない。

このゴムベルト最近は自分で修理する人が多いのか
ネットで普通に購入できる。
値段も1000円でゴムベルト1本としては安くはないが
修理と考えると許せる範囲だろう。
Youtubeのお陰かな。
メーカーや機種の型番で選べるので長さも問題ない。
20181222乾燥機修理03
モーターとファンにベルトをかけるだけ。
簡単だ。
20181222乾燥機修理04
ドライバーとスパナ一だけで修理完了した。

動作確認してみたが、問題なく乾燥できた。
交換したベルトの寿命がどのくらいか分からないが
多分これであと何年か使えるだろう。
直って良かった。






Last updated  Dec 29, 2018 11:33:35 AM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 20, 2018
カテゴリ:オーディオ
もの凄く久しぶりにブログを更新だ。
一応まだ生きてます。(^^)v

音楽之友社から
ONTOMO MOOK Stereo編
「朗音!真空管アンプの愉悦」
という雑誌?が発売されるとのことで
今回も買いました。

LUXMAN製と謳われると音を聴いてみたくなるのよ。
IMG_6993
ハッキリ言ってしまえば、もう本というより
アンプキットにちょっと豪華な取説が付いたものだ。
価格は税込み16200円する。
IMG_6998
よくある付録は基板だけでパーツは別売りだったり
ケースが別売りだったりするが、
これはパーツから電源アダプタ、ケースまで付いている
フルキットだ。何か安く感じる。
実は買ってからフルキットだと知った。

まずはメイン基板
IMG_7001
パーツは真空管以外取付済み。
パワーアンプICにBA5417を使用した
真空管ハイブリッドアンプだそうだ。
当然真空管も付属する。
IMG_7007<
12AU7で中国製だ。
LUXMANの銘が入ったACアダプタも付属
IMG_7004
良いね~
次はケースだけど、
このフロントパネルがたまらない。
IMG_7009
LUXMANのロゴが当たり前だけど
本物というか、これだけで欲しくなった。
IMG_7010
ボリュームつまみもしっかり付属していてドライバー一つで
簡単に組み立てられる。

改造するのも面白そうだが、とりあえず作ってみるか~






Last updated  Dec 24, 2018 07:57:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 21, 2018
カテゴリ:オーディオ
暑中お見舞い申し上げます!

暑い!ただただ暑い!
まだ一週間以上続くらしいので
体調には気を付けたい。

そんな中性懲りもなくまた雑誌おまけスピーカーを
買ってしまった。
20180719Stereoスピーカーユニット01
今回はマークオーディオ編だそうです。
20180719Stereoスピーカーユニット03
特徴はマグネシウム/アルミのハイブリッドコーンと
ロングストロークだそうです。
20180719Stereoスピーカーユニット04
綺麗です。
仕様は
8cmフルレンジ、8W4Ω
だそうです。

ツイーターとしても使えるらしいけど
どう使うか、面白そうです。






Last updated  Jul 21, 2018 08:48:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 16, 2018
今年も山菜の季節がやってきた。

最近毎年食べているタラの芽と行者ニンニクを
天ぷらにしてみた。
20180416山菜
なかなかでかいタラの芽だけど全然クセが無くて美味い。
行者ニンニクは香りが飛ばないようサッと揚げたが
これも美味い。
天ぷらだけで腹いっぱいになった。

サクラは終わったけど、春だね~






Last updated  Apr 16, 2018 07:04:54 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 7, 2018
カテゴリ:カテゴリ未分類
取ってから忘れていたが、
昨年第二種電気工事士に合格した。
IMG_6384
家の電気工事をするには資格が無いとダメなので
遅まきながら取得しておこうと思って受験した。

まあ、本を読んで受験すれば筆記は誰でも受かる資格だと思う。
技能試験も決まった問題の中から出るので練習しておけば問題ないが
40分以内に器具の配線を完了させなければならないし、
一カ所でも致命傷があるとアウトなので、技能の方が難しい。

自分も技能試験はちょっと急ぎ過ぎて20分で配線してしまった。
どうしても時間が気になって急ぎ過ぎたと思う。
失敗しなくて良かったが、もっとゆっくり丁寧に出来た。
まあ速く作った分、手直しする時間があったけどね。

家の室内はほとんどこれで工事できるので、お勧めの資格だ。
自分は


この二冊で充分だった。






Last updated  Apr 7, 2018 06:21:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1045件 (1045件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Comments

DFLY@ Re[1]:朗音!真空管アンプの愉悦02(12/24) 45gsさんへ あけましておめでとうござい…
45gs@ Re:朗音!真空管アンプの愉悦02(12/24) あけましておめでとうございます、 こんな…
DFLY@ Re[1]:PM-A890廃インクカウンターリセット(03/17) おかめさんへ 書き込みありがとうござい…
おかめ@ Re:PM-A890廃インクカウンターリセット まだ現役です。(PM-A890)×3 WIN10でも…
DFLY@ Re[1]:6418追加購入(03/17) 45gsさんへ 返事が遅くなってすいませ…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.