966834 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

DFLY Room

PR

Category

Free Space

Favorite Blog

Recent Posts

全71件 (71件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

ヘッドフォンアンプ

Jun 21, 2015
XML
構想はあったが長いこと進んでいなかった
改良版6418ヘッドフォンアンプ

今回は実用になるようしっかりテストしてから
を作りたい。

まずは電源のテストから
電源部には、バッテリー充電機能と
バッテリーからの電圧を昇圧する機能を付けたい。

と言うことで試作用基板第一弾は電源基板だ。
まだ電圧昇圧用のDC-DCコンバーターは
注文中なので充電機能のみテストすることにした。

充電中は紅いLEDが点灯する。
6418HPAテスト用電源部01
最近電子工作で遊んでいなかったせいか
たったこれだけなのに配線ミスが多くて
手直しに時間がかかった。

充電が終わるとLEDが青く変わった。
6418HPAテスト用電源部02
どうやら充電機能はうまく動作しているようだ。

次は昇圧回路をテストをしたい。






Last updated  Jun 21, 2015 09:37:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 3, 2015
しばらくサボっておりました。
気がつけばもう4月!あっという間です。

実は和楽器バンドとebookで買ったマンガたちと
Youtubeにはまっておりました。
冬は寒いのでついコタツで・・・

もう桜も咲く時期(うちの周りは4月に入ってから)だし
昨年から作りたいとずっと構想を練っている(寝ている)
真空管ポータブルヘッドフォンアンプだが、
上海問屋から狙っているものに近い製品が発売された。

オペアンプもMUSESを使っている。

前から6418を使ったHPAを作っているが、自分の設計が悪いせいで
すぐに故障して使えなくなっている。

それで今度こそまともに使えるものをと考えているうちに
一年経ってしまった。
いい加減完成させたいが、またすぐ壊れても困る。
今度はしっかり試作機を作って動作テストしてから
完成させたい。

回路図は一応書いてみたので、電源・真空管部・オペアンプ部ごとに
動作テストしてから、全体の動作テストをしたい。

まずは電源部からだ。
さて、うまくいくかな~
自信なし!(^_^;






Last updated  Apr 3, 2015 08:21:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
Sep 18, 2014
RCAクリアトップの7AU7がお安く手に入った。
何とRCA12AU7Aの1/4ほどだった。
手頃な値段の球を見るとつい買ってしまう。

7AU7-01

早速0dB HyCAAヘッドフォンアンプで試聴してみた。

7AU7-02

音は12AU7のクリアトップと同じ傾向だと思う。
ヒーター以外ほとんど同じはずなのでまあ当たり前か
低音が充分出て綺麗な音、良い音だ。







Last updated  Sep 18, 2014 08:37:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 17, 2014
0dB HyCAAヘッドフォンアンプがうまくケースに
収まったので、球を換えてみることに。

前に手に入れておいた7AU7に交換してみたい。
0dBHyCAA基板25
左が三菱の7AU7で、右が日立の12AU7Aです。

早速電圧を7Vに設定して試聴してみた。
0dBHyCAA基板26
DIPスイッチを設定するだけなので簡単だ。

7AU7が新品と言うか未使用品だったせいか、
12AU7Aに比べるとうっすらカーテンが掛かったような感じだ。
エージングが進めば良い感じになるのかな。

球もオペアンプも交換して遊べるのが楽しい。






Last updated  May 17, 2014 07:01:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 13, 2014
完成まで長~い時間がかかった
0dB HyCAAヘッドフォンアンプ2号機だが、
やっと足りない部品が届いたので、
早速完成させることにした。

結構適当に合わせてケースに入れたのだが、
良い感じになった。
0dBHyCAA基板22
予想以上にピッタリだった。

開閉式の蓋を開けると球の交換も簡単だ。
0dBHyCAA基板23
ヒーター電圧も秋月のプログラマブル電源キットで
簡単に設定できる。

ヒーター用電源は独立させて、ACアダプタを
接続した時点で電源が入り、
メインの電源はスイッチ付きボリュームで
電源を入れることにした。
0dBHyCAA基板24
15VのACアダプタがあったので、接続してみると
写真の通りLEDが光って良い感じだ。
と、見た目は良い感じだが肝心の音はどうだろう。

とりあえず球は日立の12AU7AとMUSES8820&8920で
音だししてみると左側しか聞こえない。_| ̄|○

ケースを開いて見てみると、ヘッドフォン端子のところで
配線が切れていた。
今回ちょっと拘って全て単線を使ったので、
ケースに入れる時に何度か折り曲げたせいで切れたらしい。
まあ修理は簡単なのでどうってことない。

改めて音を聞いてみると、かなり良いです。
超ローノイズ電源のお陰なのか、色々拘ったお陰なのか
とても綺麗な音で細かいところまで良く聞こえる。
低音から高音まで申し分ない。

これが完成するまで、ずっとPHA-1のフラットな音を
聞いていたので、キラキラとした音が凄く良い。

自分で作ったもので、こんな音が出るのは嬉しいな~
たまらん!






Last updated  May 14, 2014 12:06:49 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 11, 2014
相変わらずのんびりと製作しているので、
やっと0dB HyCAAヘッドフォンアンプ2号機が
ほぼ完成した。
抵抗を買い忘れて注文中なので、後一歩だ。

100均ケースは開きの状態で配線やら端子の調整やら
やっている。
0dBHyCAA基板20
便利なケースだ。

今回は秋月電子の超ローノイズ可変電源キットを
2個使って、メインの電源と球のヒーター電源を
別にしてみた。
0dBHyCAA基板21
上からは見えないけど、ヒーター配線は
パターンカットした。

これならヒーター電圧が違う互換球を使っても
簡単に設定変更できる。
ケースのスペースも丁度良かった。

1号機は既に嫁に出したので、
早く音が聞きたいな~






Last updated  May 11, 2014 01:38:46 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 6, 2014
体調も良い感じになってきたし、時間も少し取れたので
停滞しているヘッドフォンアンプを進めたい。

ケースは決まったのでメインの基板を作製
0dBHyCAA基板19
周辺のボリューム等はケースに付くので配線で接続する。

今回はコンデンサを工夫してみた。
使ったことが無い
積層メタライズドPPSフィルムコンデンサを
試してみたい。

MuseKZを使ったので大きさが目立つ。(真空管が負けそうだ)
KZは電源のデカップリングコンデンサに
信号入り口はメタライズドPPSフィルムで
出口はKYにしてみた。

目論みとしては
音が華やかになるKZは電源に使って信号出口は
フラットなKYにしたい。
問題は入り口のPPSフィルムかな。
どんな感じになるだろう?!綺麗な音だと良いな~
楽しみだ。






Last updated  Apr 6, 2014 07:50:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 2, 2014
百均で見つけたケース、実はこれ簡単に開きに出来る。
0dBHyCAA基板13
これならかなり簡単に加工が出来る。
基板を乗せてみたが、大きさも丁度良い。

早速穴を開けてみた。
ケース加工と言っても形は出来ているので穴をあけるだけ。
0dBHyCAA基板14
予想通り簡単に穴あけ完了。

確認の為パーツを付けてみた。
0dBHyCAA基板15
良い感じだと思う。
そのままケースを元通り組み立てるとほぼ完成形。
0dBHyCAA基板16
順調だと思っていたが・・・
0dBHyCAA基板17
後ろも良い感じ・・・

カバーを付けてみたら、
0dBHyCAA基板18
RCA端子の位置が高すぎて、カバーを開けると邪魔になる。_| ̄|○

もう少し低い位置に付ければ良かった。
まあカバーが後ろに収納出来ないだけなので
特に問題無いかな。

折り紙みたいなケースでこういうのも面白いね。






Last updated  Feb 2, 2014 02:53:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 26, 2014
休日時間が取れたので、安物抵抗の値を測定。
今まで特に気にせず使っていたが、結構ばらつきがある。

今回は少し拘って作るつもりなので、
地味な作業だが、なるべく揃った値の抵抗を使いたい。
0dBHyCAA基板10
地味だし数が多いので結構疲れる。

最終的にどんな形にするか悩んでいるが、
また百均で手頃なケースを見つけた。
0dBHyCAA基板11
蓋が開閉式で大きさも丁度良さそうだ。
ちょこっとケースと言うらしい。
0dBHyCAA基板12
うまく納められると良いな~







Last updated  Jan 26, 2014 02:13:15 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 1, 2014
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。m(_ _)m

最近恒例としている元旦の電子工作
今回はやはり0dB HyCAAヘッドフォンアンプ!
MUSES01・02に交換したらどうも発信している
ようなので、R-17・18を100Ωに交換した。
0dBHyCAA基板09
これは知り合いに嫁に出す予定なので、
球を日立製にオペアンプを8820と8920に
交換した。

新年早々試聴していますが、良い音です。
正月だしビールでも飲みながら色々聴いてみよう。






Last updated  Jan 1, 2014 10:07:39 PM
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全71件 (71件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

Comments

DFLY@ Re[1]:朗音!真空管アンプの愉悦02(12/24) 45gsさんへ あけましておめでとうござい…
45gs@ Re:朗音!真空管アンプの愉悦02(12/24) あけましておめでとうございます、 こんな…
DFLY@ Re[1]:PM-A890廃インクカウンターリセット(03/17) おかめさんへ 書き込みありがとうござい…
おかめ@ Re:PM-A890廃インクカウンターリセット まだ現役です。(PM-A890)×3 WIN10でも…
DFLY@ Re[1]:6418追加購入(03/17) 45gsさんへ 返事が遅くなってすいませ…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.