000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 SUPER DIAMOND SMASH

2012年02月22日
XML
カテゴリ:サイト運営
当サイトは2月10日に開設2000日を迎えました*。・゚*☆
 そして本日は開設2012日です。思わず2012と打っちゃいそうな数字ですが^^;


 トップページに引き続き,正男のページを改築しちゃいました。
今思えば投稿作品の扱い方がすごく雑で,同じ作者さんなのに勝手にページを分断したりと失礼極まりなかったので,
 現在みたいな形にしましたm(_ _)m 今まであんな醜い形で放置していて大変申し訳無かったですm(_ _)m

そして今までのページを書き換えていて思ったのが,今までは文字が暗すぎる…!!
 あんな薄暗いページを作っていて,当時の私は不快感を覚えなかったのでしょうかmm

ちなみに今回改築したのは正男のトップページと各シリーズのページだけなので,
 実際に正男をプレイするページはまだまだ手付かずですm(_ _)m 薄暗いですがお許しくださいm(_ _)m


どうでもいいけどアクセス数についてですが,あいにく楽天ブログとジオシティーズでは数え方が違って,
 ジオシティーズは誰かがページを更新するだけでアクセスが増える形式なんですが,
  楽天ブログは同じ人による連続アクセスや管理人のアクセスを含まないので,
 今までのアクセス数の記録をジオシティーズに引き継ぐのは難しそうですmm
ちなみに上記の理由で,ジオシティーズは楽天よりも後に作ったにも関わらず1000000アクセスを超えていました(
 ということでジオシティーズのほうにアクセスカウンタを設置するかどうかはまだ考えていませんmm

それとアクセス数に関する悲しい(?)事実をもう一つ。
 トップページを移転した1ヵ月後に正男のページを移転して,アクセス数も再びゼロからスタートしたのですが,
  トップページよりも正男トップのアクセス数のほうが多くなっているm(_ _)m
 つまり…このサイトの多くはトップを経由せずに正男に直接アクセスする方々で成り立っていたのです!
正男サイトとしてやっていったほうが需要があるのでは?! と思った瞬間であった(゚д゚;)


 …それにしても最近の日記はサイトの運営のことばっかりで面白くないし自分でも読む気失せますね~。
こんなのばかりなのに以前から高頻度でコメントを下さる白いカラスさん無名(迷夢)さん,いつもありがとうございますm(_ _)m
 コメントを下さらなくても,斜め読みだけでも目を通してくださる方々には心から感謝しておりますm(_ _)m
これからは以前のように実生活とか豆知識的なこともちょくちょく交えて,ブログとしてのレベルも上げていきたいです。




最後に,今まで頂いていた質問に3つほどお答えします。遅くなってごめんなさいm(_ _)m

  Q.スマブラ小説の第2段を作る予定はありますか?
 当時は勢いで作った感があるのですが,何かと廃れてしまった現在の私に新作を作る能力があるのかわからないですmm
 個人的にあの小説は短い物語の中でそれなりのインパクトを与えつつ幕を閉じるという感じで作ってみたので,
 あの小説に関してはとりあえず完結物としてそっとしておいたほうが良いと思うのです(何。
 もし,仮に,万が一,いやしくも(くどい),第2段を作るとしたら,今までのキャラクターは使わない形にすると思います。
 質問に純粋にお答えすると,新作は突然やる気が芽生えたら作るかもしれませんが,現時点の私なら作らなそうです(ぉぃ。

  Q.スーパー正男の「偽りの館」の19面と20面を作る予定はありますか?
 実は偽りの館の19面と20面は一通り作ってあるんですが,シリーズを締め括るには何だか味気ない感じになっちゃったので,
 気力が飛んじゃってずっとほったらかしになっておりますmm
 いつか作り直すつもりなのですが,それが何世紀後の話になるのかはタイムマシンを作らないとわかりません。
 最後の2ステージなんて正男の最盛期に一気に作っちゃえば良かったのに,
 何年も間を空けるから18面と19面のコネクタがサビてきてどんどん作りにくくなっちゃうんですよね…。
 質問に純粋にお答えすると,偽りの館は「いつか」20面まで作る予定です。

  Q.YouTubeはJASRACと締結しているので,ゲーム音楽はYouTubeに投稿すればいいのでは?
 一時期そういう発想もあったのですが,ぶっちゃけ私には音楽の耳コピやアレンジの才能が大してないので,
 世界中の人人の目に触れるYouTubeにゲーム音楽を投稿する勇気がないのですm(_ _)m
 そもそもYouTubeにはゲーム音楽の原曲そのものや,絶大にハイクオリティなアレンジが多数アップされていたりするので,
 この私がYouTube用に音楽を作る必要があるのか…?という感情をどうしても抱いてしまいますmm
 それに,我が生みし作品は我がサイトで育んでこそ我がアイデンティティが保たれるのじゃ!という謎のプライド(?)のせいで,
 私の代わりがいくらでもいるような外部サイトに進出する気力がどうしても起きないのですmm
 質問に純粋にお答えすると,私がYouTubeにゲーム音楽を投稿することは95%ございませんm(_ _)m

まぁごちゃごちゃ書いていますけど結局は私の気力次第ですね~。気まぐれでごめんなさい。






最終更新日  2012年02月22日 02時22分17秒
コメント(8) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.