000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

★太るしくみと太らない秘訣★あなたのダイエットを検証

PR

Rakuten Ranking

Archives

April , 2017
March , 2017
February , 2017
January , 2017
December , 2016
November , 2016
October , 2016
September , 2016
August , 2016
July , 2016

Rakuten Profile


GANT007さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

Headline News

Comments

ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
ペット総合サイト@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
いちごみるきー@ Re:アディポネクチンでメタボリック対策(12/16) ほぅもんありがとぅござぃまぁーす また…
ccfmj565@ ご訪問ありがとうございました。 情報量多くてすごいです。***今週の医龍も…
December 16, 2007
XML
 『アディポネクチン』とは、脂肪細胞から血液中に分泌されるホルモンで、糖尿病や動脈硬化症などを予防する効果があるといわれており、近年注目されています。テレビ番組などでもメタボリック・シンドローム解消にアディポネクチンが役立つとの研究をしていました。

【メタボリック・シンドロームの原因】
 善玉ホルモンであるアディポネクチンよりも攻撃側の方が多いため、メタボリックシンドロームになっている現象です。

 これを解決する、つまり、メタボリック・シンドロームを解消するには、アディポネクチンを増やせばよいということです。

 日本人の約半数が、血中アディポネクチン低値の遺伝的素因を持っていることから、このホルモンの不足を補うことが、糖尿病などの予防に重要であると考えられています。

また、アディポネクチンの分泌は、脂肪細胞の大きさと関係しており、脂肪細胞が小さい場合に分泌量が多く、肥大化すると分泌量が減少するといわれています。


■メタボリック・シンドロームに役立つ食品
●内臓脂肪を減らす方法でも書いている通り、緑黄色野菜の摂取は重要です。

●アディポネクチンを増やすにはマグネシウムと食物繊維を多く含む海藻類がおすすめ。

●オメガ3脂肪酸(αリポ酸・EPA・DHA)を含む食材がおすすめです。
  えごま油・亜麻仁油・くるみ・魚(いわし)

●内臓脂肪を効率的に燃やすには、肝臓の機能を高める必要があります。専門家がオススメするのが、「酢」と「大豆(豆乳・きな粉)」です。

 大豆に含まれるアルギニン(アミノ酸の一種)は、善玉ホルモンであるアディポネクチンを増やし、悪玉ホルモンを撃退してくれます。
 また、この他にもシジミ(アラニン)、豚肉(ビタミンB1)、タコ(タウリン)、緑茶(カテキン)がオススメ食材です。


杜仲茶(アディポネクチン増加)
1日茶葉10gを飲むとメタボリックシンドローム改善に効果あり。また、濃く煮出した方が良いそうです。つくり方は、水から煮出し、沸騰後10分おく。



<提携サイト>
そのダイエット、間違ってます。危ないですよ!
基礎代謝アップでエイジングコントロールと美容を!
健康なダイエットでナイト
正しく無理しないダイエットでリバウンドなし






Last updated  December 16, 2007 01:51:51 PM
コメント(1) | コメントを書く
[メタボリックシンドローム] カテゴリの最新記事

Favorite Blog

剣道アニメの『六三… あんずの日記さん

【新色】BRIEFING[… こだわる男の「モノ&ファッション」さん

資格屋検定君 sikakuyaさん
ダイエットショップ YUU5000さん
これいいね! これいいね!さん

Free Space



Freepage List

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.