000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

HOME LET'S SMILE

30.洗濯のしわをカンタンにのばすテク

私は、あの
「ぱんぱんっ」ってしわを伸ばすのが、どうもニガテです。
ニガテ、なんていってはいられないんですけどね・・・主婦ですから☆

そこで、しわを少なくする秘訣を2つ伝授しましょう。

大物シーツもうまい具合にしわが伸びるわたしのヒケツその1は
乾燥機。
(乾燥機がないひとは、ここをとばしてその2へどうぞ!)
洗濯の後、晴れていてもすぐに乾燥機に入れて
30分くらい回します。
シーツなら1時間近く回すことも。

こうすると生乾きで、かつ、いい具合に熱いスチームが回ったような状態になります。
布地にもよりますが、シーツやハンカチ、Tシャツ系なら、この時点で
けっこうしわが伸びているはず。

あとは、ちょっと形を整えて干すだけです。
シャツ系はこれだけではしわは伸びませんが、アイロンがかけやすくなる下ごしらえになります。
この生乾きの時点でアイロンをかけて、ハンガーにつるして干します。アイロンの時間がぐっと短縮!!

全部乾燥するまで乾燥機を回すと、しわになりやすくなりますから生乾きがコツ。
(Tシャツ類はこれでも大丈夫ですけどね)

洗濯のみの状態だと、たとえお湯洗いをしていても、
乾燥機で回したほどはしわが伸びません。

「干す前に乾燥機」が、コツ。うちは毎回これです。

電気代がかかる、って?いえいえ。
そのあとのアイロンの電気代や、労力に対する時給を考えたら
安いものだって気がする今日この頃なんです。

最近、シャツもナチュラルにアイロンをかけないナチュラルスタイルが流行っているようで、ダーリンさんは、
シャツはアイロンなしで、かつしわしわではない、
という状態のを着たいみたいです。
こういうリクエストには、この方法があっているみたいですよ。

うちには乾燥機はないわ、と言う方のために
dimancheとっておきのズボラな方法その2を伝授。

洗濯機から、干すためのかごに移すとき、
軽くたたみながら衣類を重ねて(積んで)いきます。

こうすると干すとき、驚くくらいラクで、
ぱんぱんと布をひっぱる回数が激減しますよ。

たたんで重ねていくと、その重さで下の方は
かなりしわが伸びていくんです。

その上スピーディーに干せるので、
生活紫外線でお悩みのかたにもグッドなのです。
乾燥機がくるまで、わたしはずっとこれでした。
今は海の近くなので乾燥機なしでは暮らせませんが・・・。

お試しくださいね。



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.