000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

HOME LET'S SMILE

36.デートしました

「映画でも観にいかない?」
私の若いボーイフレンド☆JEUDI(8才)は、
雨で試合が流れたのをいいことに、
こんな甘いお誘いを掛けてきます。

「うん、いいね。じゃいこっか。」

それから大急ぎでJEUDIは宿題、私は掃除と洗濯を済ませて、出かける支度です。
いつも学校は制服なので、気がつかなかったのですが、
JEUDIのジーンズが、どれも短くなってしまっていて、
大慌て。
足の長さはジャストサイズのヒップハングのパンツは
「おしりのとこがきつくていや」
と却下されてしまいます。
仕方なく大きめのジーンズを合わせたら、すそを折り返した感じがかえって可愛くて、これにキメ。
トップスはネルのシャツに紺のピーコート。
小粋な帽子をかぶせて、マフラーを巻いて完了。
ムチャチャ ドットキャスケット。こんな帽子をかぶせてみました。
靴はウールのスニーカーで、これはお出かけ用。無印良品って、こういう遊び心のある商品を作ってくれるから好き。

私がお化粧していると、早く行きたくてじりじりしてるJEUDIが
「ママ。ママはね、お化粧なんかしなくっても可愛いよ☆」
とにっこり。
・・・こういう言いかた、小学生がするんでしょうか?

デートなので、この辺で一番きれいな映画館に行くことにして、出発。
その映画館は、券を買った時点で座席が指定されているので、映画が始まる前に並ばなくてもいいんです。

観た映画は「ハウルの動く城」
大きなポップコーンとコーラはお約束。

楽しいシーンになると、こっちをみてにこっとするJEUDI。
映画は最高に楽しかったらしく、最後のワルツでうんぱっぱ、うんぱっぱと三拍子をとっていました。
(子供ってかわいいなあ)

好きじゃないとか、わかりにくいっていう批評も多いみたいですが、わたしは「ハウルの動く城」が結構気に入りました。「千と千尋」より好きですね。

そしてスタバでお茶。
スタバが似合う小学生、JEUDIは
キッズココアに舌鼓をうちつつ
「ずっとここにいたいね。」
と言っていました。

ダーリンのいない、
二人きりの雨の週末。

また来週から、忙しい日々が始まります。

(2005.2.19)


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.